2016/10/08 (Sat) ソニーは、映画を作れない
angry bird


これが興行成績である。ソニーは「映画を作る能力がない」と言わざるを得ない。伊勢

Angry Bird

Rating 6.3

Box Office

Budget:
$73,000,000 (estimated) Opening Weekend:

$38,155,177 (USA) (20 May 2016)

Gross: $107,506,776 (USA) (9 September 2016)


解説すれば

ソニ・ーピクチャーズは、コロンビア映画を買収して映画製作および配給配信を事業としている。伊勢が青年だったころ、スピ-ルバーグの助手をしたことがある。映画がどう作られ、どういう興行成績が必要なのかをよく知っている人間である。映画のグロス=利益ではない。ネットが事実上の利益である。グロスの中には、納税、広告費用、シナリオライターや監督に払う歩合がある。政策日の3倍が行って来いの目安となっている。すると、ソニーは、$220ミリオンで、チャラのはずだ。現在、$140ミリオンでは、$80ミリオン足りないのである。DVDは公開の直後から発売されているから、これから収入にならない。つまり、140億円の損失と言える。理由だが、それは経営陣が無能だからである。


comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する