2016/11/10 (Thu) アタマ悪いなこの女
三浦 瑠麗(みうら るり)

「トランプ大統領」で何が? 近未来を占ってもらいました。

11/10 14:02

政治経験はゼロ。手腕は未知数のトランプ次期大統領だが、2017年1月の就任後、日本は、そして、世界はどうなるのか。国際政治学者の三浦瑠麗さんに近未来を占ってもらいました。

三浦瑠麗さんは「まず、国内の経済にフォーカスする政権になると思うので、外交の空白が生まれると思う」と話した。トランプ次期大統領の誕生で、日本の株価は乱高下。トランプショックで、日本経済はどうなるのか。

三浦さんは「特に悪くはないと思う。アメリカの経済は、これからトランプさんが大統領になることによって、良くなる可能性が高い。日本にとっては、アメリカは経済がいい方が助かる」と話した。

そして、トランプ氏が勝利したことで、今後、影響が懸念されること。それは、TPP(環太平洋経済連携協定)。トランプ氏は6月、「TPPから米国を撤退させる。TPPは、最大の危険であり、アメリカ製造業を死に至らしめる」と述べていた。日本やアメリカなど、12カ国の自由貿易を促進するTPP。これに対し、トランプ氏の主張は、自由貿易と逆行する保護主義。輸出産業の拡大が期待されている日本には、どのような影響があるのか。

三浦さんは「トランプ氏の反対は、ヒラリー氏の反対とは違って、少なくともアメリカの国内経済が良い状態にあるのであれば、貿易は進めてもいい。TPPという名前ではない形で、同じような通商条約が結ばれる可能性は、否定できない」と話した。

さらにもう1つ、安全保障。トランプ氏は5月、「日本を愛している。日本をこれからも守りたいが、日本を去る準備もしておかなければならない」と述べていた。アメリカ第一主義を掲げるトランプ氏。日本が在日アメリカ軍の駐留経費の負担を引き上げなければ、アメリカ軍を撤退させると示唆。

三浦さんは「自力で自分の命を守る人を、リスペクト(尊敬)している。(日本が)どのような同盟国になりたいかによって、トランプ氏の防衛同盟イメージが変わる。」と話した。また、三浦さんは、トランプ大統領の誕生は日本にとって、あるきっかけになると指摘する。

三浦さんは「クリントン氏が大統領になるよりも、いろんなものが動きやすい。アメリカが強い国であることが、日本にとっての一番の国益。最大の友好国ですから」と話した(FNN)。


この女は、相当アタマが悪い

NHKはヒラリーが選ばれると言っていた。この三浦は、無知そのものと言ってよいだろう。表情が弱弱しいのは、自信がない証拠である。

在米51年の伊勢は、「アメリカは衰退して行く」とブルームバーグに書いた。その理由1)分裂は治らない。2)グローバリズムは、プーチンでさえもストップできない。なぜなら、カネはカネになるところへ行くからである。カネには国境がないが、アメリカ国民は国境の内部に住んでいる。3)トランプは、「米国民の所得を二倍にする」と豪語している。だが、それを達成するには、多国籍企業と手を組まないか限り不可能なのだ。また、組んでも達成するわけがない。なぜなら、GDP、8年間、年率、12.5%を達成するとなるからだ。出来なければ、支援した貧乏白人を裏切ることになる。なぜなら、トランプは、「エスタブリッシュメントと戦う」と言ってきたからだ。4)トランプは、「防衛費を拡大する」と公言している。防衛費ほど、国民に利益を還元しないものはない。5)トランプは、アメリカで、全てを造ると言って当選した。そんなことをすれば、世界市場は劣化する。また、出来るわけがない。なぜなら、米国金融機関は、大統領よりも力があるからだ。ま、バカにつける薬はない。伊勢






対米広報に、ご寄付を頂きたい


30th aniversary

実は、先週の金曜日に「日米戦争は誰が始めた」をめぐって論争がおきた。「どうすれば、そんなバカになれるのか?」と伊勢は攻撃された。ところが、、意外な事実がコメントされたのである。

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

*先月、MIZ・TA様から、20、000円のご献金を頂きました。感謝します。伊勢





comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する