2016/11/12 (Sat) アタマ悪いなこの女(その2)
三浦 瑠麗(みうら るり

この三浦 瑠麗(みうら るり)は低脳か偽物である。「トランプのほうが民主党大統領よりもアメリカを強くする。日本にとって良い」と、フジテレビで言っている。

アメリカ五十一年の伊勢は、反対だ

その理由の最大が、アメリカは、リベラル州(青)のGDPを除くと世界第三位の経済なのである。筆頭は、カリホルニアである。カリホルニアは世界第五位の経済を持っており、その経済力は、防衛産業~電子工業~アジア貿易の港湾~金融と教育の高さから成り立っている。20世紀のアメリカの発明、発見、開発は、すべて、このリベラル州から生まれたのである。理由の一つが、高い教育を好むヨーロッパ移民~ユダヤ人~東洋人である。一方の赤い州(トランプ派)は、労働と農業で成り立っている。つまり、手足である。カリホルニアが満開の時代が続く中で、南部~中西部はその労働の部分を請け負ったのである。1970年代には、ジョージア州のアトランタには、国際空港さえもなかった。それより、さらに南部には、良い大学などないのだ。南部の教育程度は低いのである。南部州(共和党)がアメリカや世界をリードすることはない。伊勢

comment

MOKRENさん

大人のご質問ですね。100日以内に何かが判るとしか言えませんが、今までの発言から政権が良い方向に進むとは考えられない。有権者一億人を敵に回したから。株の方向を読める人はいないのです。ボク自身は静観と決めている。トランプ支持者は、二か月後には激減していると思う。銃で撃たれるというのはあり得る。パレードでは、トランプは、自動車から出られないとコメントがある。空気というか、ブルームバーグの論戦では、民主党派が一方的に、トランプ側を言い負かしている。なぜ?トランプ支持者らの女性は意見がゼロ。トランプ側からのコメントは無知で、まともに自国語も書けない者が、3人ぐらい(2500のコメント中)ですよ。そこから、「トランプを支持はしたが?」と不安が見える。

それよりも、安倍晋三は、この嵐の海を乗り越える船頭ではないです。なぜ?日本人の魂を持たず生きてきたからですね。ボクは、在米51年、国外追放を覚悟で、コメントを書いてきたのです。伊勢
2016/11/13 22:42 | 伊勢 [ 編集 ]

こんにちは伊勢様、突然失礼します。
ブログを拝見しての質問があります。
トランプ氏は、100日以内に仕事を取り戻すと公言してます。
明らかに無理と思います。
ましてや、株や為替が悪い方に傾いたとしたら。
支持者はトランプが失敗しても、トランプを信じてついていく雰囲気でしょうか?、それとも嘘つきと罵り、銃で撃ってしまうのでしょうか?
アメリカ社会の空気感というか雰囲気を聞かせていただきたくコメントしました。
2016/11/13 18:14 | MOKREN [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する