2017/01/14 (Sat) トランプは、ロシアとの関係で潰れる、、


トランプが抱える問題は多く、どれも、トランプを大統領の座から引きずり降ろせる確たる証拠を持っている。中でも、最大が、ロシア関係である。現在、上院倫理委員会がトランプのカネを追跡しているからである。伊勢は、このロシア関係で、トランプは、1)政権どころじゃなくなり神経衰弱となる~2)国家反逆罪で刑務所に入る~3)大統領を辞任する、、のどれかであると思っている。


Trump the ugry

大統領に選らばれても大統領の資格があるわけではない。トランプが麻薬常習者だという記事もある。世界中に自家用機で飛びまわり、世界中のホテルに泊まったからである。ロシアは、女をあてがうことでも有名である。倫理員会は、まだ一言も、麻薬に関して言っていない。辞任を促す考えであろう。伊勢


もう一度、安倍晋三に注意しておく

トランプに抱き着くのはヤメロ!伊勢



comment

https://ig.ft.com/sites/china-ports/

中国が外国の港湾を自国のものにして、軍事的またビジネス的に
シーレーン基地にするというのはパキスタンのGwadar港が
有名であるが中国は過去6年間に計画を遂行して、習近平の言う
「China as a maritime superpower」を構築しつつ有る

海事覇権国家としての中国、というのはパックスアメリカーナへの
挑戦である

2017/01/15 20:37 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する