2017/03/15 (Wed) 稲田朋美の嘘
inada tomomi giwaku

稲田防衛相、一転「夫の代わりに出廷したと…」森友訴訟
2017年3月14日14時06分

 国有地売却問題に揺れる学校法人「森友学園」(大阪市)をめぐり、稲田朋美防衛相は14日午後の衆院本会議で同法人の訴訟への関与を否定してきた一連の国会答弁について謝罪し、訂正すると述べた。稲田氏は同日午前の閣議後の記者会見でこれまでの発言は「私の記憶にもとづいた答弁」と説明したが、野党は虚偽答弁の疑いもあるとして辞任を要求する構えだ。


政界ほど醜いものは、この世にない

安倍晋三が稲田朋美に防衛大臣のポストを与えたとき、「あら?」と思った。期待していた女性だったばかりに、失望が大きい。だが、それだけである。やはり宇宙がいいな。伊勢

comment

伊勢様、政治家やエリート官僚程醜いものかもしれません。
選良と呼ばれるはずの人達が平気で国民を欺くのですからね。

そちらからは今回の森友問題はどのように見えているのでしょう。?

今与野党間で暴露合戦?のような状態ですが、最初は日本国民の財産でもある国有地の売却額が異常と思える安値である事がおかしいという所からどんどん問題の論点がすり替わって政局争いになってきていることだと感じております。
国内問題の解決ももちろん大事ですが、我が国領土、領海の防衛問題や周辺の反日国の工作活動を阻止することも優先順位としては高いはずなのだと思うのですが、いやはや何とも。・・・
2017/03/17 19:46 | 一有権者 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する