2017/05/09 (Tue) アメリカは韓国から撤兵するか?
moon je

韓国大統領選 文在寅氏が事実上の勝利宣言…9年ぶり左派政権か 日韓合意は見直し主張 産経新聞より

2017.4.10 12:46
【文在寅氏の正体】
反日、反米、従北…危険な韓国大統領候補 おかゆ給食がご飯代わりの貧困、保守派との戦いの半生

 極めて危険な男が再び韓国の大統領候補となった。5月の大統領選に向け、最大野党「共に民主党」の公認候補に3日、選ばれた前代表の文在寅(ムン・ジェイン)氏だ。貧困から成り上がった苦労人で気さくな人柄の一方、頑迷な「反日」主義者として知られる。「従北」「反米」的な考えを持ち、朝鮮半島の「赤化統一」の危機すらささやかれる。日本だけでなく、東アジアの安全保障を脅かしかねない文氏の正体に迫る。(夕刊フジ)

 3日まで4回にわたって実施された共に民主党の予備選で、文氏は57%の累計票を得て圧勝した。候補受諾演説で文氏は「不正腐敗や不平等の積弊を完全に清算する」と述べ、保守からの政権奪取を訴えた。

 文氏は1953年、韓国南部の巨済(コジェ)島に生まれた。両親は朝鮮戦争で北朝鮮から韓国に逃れた避難民。現在の「親北」ぶりが、出自によるものかは定かではないが、北朝鮮との縁があることは間違いない。

 家は貧しかった。ハンギョレ新聞(日本語版)によると、文氏は貧しさのためにトウモロコシのおかゆ給食で食事を済ませ、月謝が払えず、授業の途中に教室から追い出されたこともあった。

 その半生は保守派との戦いに彩られている。名門、慶煕(キョンヒ)大学に在学中、朴正煕(パク・チョンヒ)政権に反対する民主化闘争に参加し、75年に投獄された。

80年に司法試験に合格して弁護士になり、82年に、その後大統領になる盧武鉉(ノ・ムヒョン)氏と釜山に法律事務所を開設した。2002年に盧氏が大統領選に出馬すると選挙戦を支え、03年の盧政権発足後は大統領秘書室長など要職を歴任した。

 その後、盧氏を自殺という形で失うも、12年4月の総選挙で初当選。同年12月の大統領選に野党候補として出馬したが、前大統領で3月31日に収賄容疑などで逮捕された朴槿恵(パク・クネ)容疑者に僅差で敗れた。

 大統領の娘として育った朴容疑者は大統領時代、周囲と隔絶して「不通(プルトン)」と揶揄(やゆ)された。それとは対照的に、文氏はざっくばらんな物言いや立ち居振る舞いで知られる。

 あるソウル特派員経験者は文氏の人柄を「気さくで誠実」と話す一方で、「政治的には強硬で頑固だ」と話す。

 その頑迷さは「反日」ぶりでも顕著だ。12年の大統領選で文氏は対日外交の基本姿勢として「対日5大歴史懸案」を挙げた。内容は、独島(日本名・竹島)挑発に決して妥協しない▽慰安婦問題について日本政府に法的責任を問う-などだ。

 その後、文氏は16年に竹島上陸を果たし、慰安婦問題をめぐる日韓合意については今も反対の姿勢を打ち出している。前回の大統領選で掲げた「反日」の考えをその後、実行しているのだ。

 日本政府は3日、一時帰国させていた駐韓大使らを帰任させると発表したが、時期尚早ではないか。「文大統領」の誕生が、韓国での「反日」再燃を意味していることにも気づくべきだろう。

伊勢はアメリカ人である

アメリカは韓国につくずく嫌けがさしており、今回は撤兵まで考えるだろう。さて、そのとき、安倍晋三はどうするのか?元々、主体性などないナマコのような男である。口実をツケてアメリカを支援するだろう。しかし、日韓断交に踏み切るかで安倍晋三の真の姿が浮かぶ。伊勢


対米広報に、ご寄付を頂きたい


30th aniversary

伊勢は、ブルームバーグにコメントを書いている。昨夜、韓国大統領選の報道を読んで、ブルームバーグ紙に以下のように投稿した。

Moon Jae-in is pro-China, pro-North Korea, anti-USA and anti-Japan. Washington must consider to pull US military out of Korea. US and Japan can defend themselves from North Korea without Korea. We can save a lot of money by doing that.

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

*2月28日、MIZ・TA様から、20、000円のご献金を頂きました。馬齢76になる伊勢です。感謝致します。伊勢







comment

一有権者先生

なぜゆえに韓国と国交を続けるのか理解に苦しむ。理由は、親日親米政権を援助するということだったのだろう。だが、ここへきて、はっきりしたはず。ボクは、アメリカの世論に訴えます。安倍晋三は、国民の声を聞く耳を持たない非国民だと思う。伊勢
2017/05/10 08:53 | [ 編集 ]

伊勢様おはようございます。やはりというか想像通りの結果となりました。多くの日本国民はどう考えているのか、?あるいはほとんど無関心なのかはわかりません。
はっきりしているのは韓国建国以来一貫しているのは反日である事。

我が国の人々の中にも半島に融和的な人々や明らかに日本人なのに反日の人もいるのですが、今回の大統領選の結果を見れば我が国日本国の取るべき対応と将来どのような政策をとるべきかははっきりしていると思います。韓国民のほとんどが政治的に反日である事を自ら選挙において示したのですから。

朝鮮半島には「教えない、助けない、関わらない」事が一番良い政策と思います。できれば断交をも視野に入れた厳しい対応を用意して置く事でしょう。

観光客が来なくなった、景気が悪くなった、技術供与がない、スポーツの国際大会の招聘に伴う会場建設費用等々、数を挙げればきりがないほど日本側は望むと望まないに関わらず支援をして友好増進を望んできましたが、その期待はことごとく裏切られ続けてきた事も日韓関係の一つの事実です。
自分達の都合によって一時的に友好を演出し欲しいものが得られた途端に手のひらを返して反日を平気で続ける国に我が国日本と日本国民はもう信用できないと確信し、相手にするべきではないと思います。

今現在の韓国の社会は韓国と韓国民自身の選択による社会なのですから不都合なことを日本のせいにしているのは怒りを通り越してあきれ果てているのが韓国という国の真の姿を理解した日本国民の心情ではないでしょうか。?

日本国と私達日本国民は冷静に対処する事は勿論必要ですが政府においてはもっとも最悪な展開を想定して政策を練り準備してほしいものです。万が一の有事の場合の難民化した韓国人の密入国阻止ですね。
個人としては絶対に70年余前の失敗を繰り返してほしくないと思っています。

我が国の選良達は到底腹を括って準備しているようには見えませんが。・・・
2017/05/10 07:57 | 一有権者 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する