2017/05/28 (Sun) NATOの指導者の女性を押しやった


トランプがNATOの指導者であるモンテネグロの女性首相を押しやった。総好かんを食うとは、このことに尽きる。トランプの両サイドの「おかま野郎」は腰ぎんちゃくの子分たち。安倍晋三にも世耕というプードルがいるが、、今日はここまで、、伊勢

comment

ははは(笑) 伊勢様、プードルがかわいそうですよ。
彼はどのような仕事をしているのかさっぱり分かりません。せいぜいが安倍総理の後ろにくっついているだけかな。?

日本国政府は中共、ロシアや北朝鮮や韓国が日本国や日本人を貶める活動を行っても「遺憾砲」という言葉しか発しない。
事なかれ主義の害務省と一緒でまるで実行力がない。

発展途上国以外の他国ならばとっくに何らかの対抗策をとるでしょう。

領海で違法操業した中共の漁船を射撃し拿捕したパラオ政府を見習ってほしいものです。
2017/05/30 18:43 | 一有権者 [ 編集 ]

まず、白鳳が優勝した。しっかりした人間だ。ことばも男らしく、また娘に優しいパパだ。伊勢は、髙安を応援しているが、、

この安倍内閣および外務省ではどうにもならない。一方、日本人は、律儀な性格で、なんでも「とことん」まで追求する優秀な民族です。カネには執着せず、国際援助のカネを惜しまず出す。国防費も増やさない。だが、わが政府は、北朝鮮に脅かされても、「容認できない」というだけで、有事にはどうするという説明がない。真に情けない思いです。白鳳に見習え!伊勢
2017/05/30 09:00 | [ 編集 ]

>安倍晋三にも世耕というプードルがいるが、

世耕?・・・伊勢さんが送ったメールを無視した野郎だよね・・・
2017/05/30 00:58 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する