2017/06/19 (Mon) 「自分は内向きだ」という自覚がない
trump Comey hearing

伊勢が言っているのは、アメリカのことではない。日本の有りさまである。日本民族が内向きな性格なのかどうかは判らないが、政府は、「守り一本」である。先の戦争が終わってから72年が経った。戦後、一貫して「守り」である。それは良いとしよう。だが、その守りの中身は何なのか?アメリカを頼りとして生きてきたことは、岸信介を見れば明らかだ。岸信介を「昭和の妖怪」と新聞は、「巨魁」というイメージで国民を縛った。だが、伊勢の視点では、ありふれた政治ブローカーの一人である。功罪を議論する価値などない。さて、現在のアメリカは、72年前の成金ではない。借金大国とも言うが、複雑な議論をする気はない。ただ、明かなことは、アメリカも内向きとなったということである。これは、簡単には直らないだろう。永遠なのかもしれない。たぶん、永遠に内向きだろう。すると、経済は、さて置いて、安全保障はどうなる?憲法改正などで解決することではない。安倍政権の支持率が急落した。岸のように空虚な発言で全てを濁してきた。そのツケである。伊勢

キンドル英語版の出版にご協力を頂きたい



「日米同盟に残る棘」という英語キンドル版の原稿を書いています。8月1日に出版したい。来たる第二次朝鮮戦争に面して、アメリカの知識層に読んで貰うためです。イメージを多く載せて、目で理解して頂く。理由ですが、日本政府はもとより、日本の言論界から「日米同盟に残る棘」が出版されたことがないからです。これを以って、伊勢の日米両国への恩と義理を返す考えです。伊勢


対米キンドル出版に、ご寄付を頂きたい


30th aniversary

伊勢は、日本政府も、報道も書かないことをブルームバーグに書いてきた。誰かが、日本の国民を代表してコメントを書くべきだかである。キリスト教徒白人ルーズベルトの日本を誘い込む策略~熱心だったキリスト教徒トルーマンは、殺人者である~慰安婦は、韓国政府と朝日新聞の捏造である~朝鮮半島はアメリカが起こした問題である。Iseheijiroのネームを知らない投稿者はいない。この対米キンドル版の出版に、1000円で宜しいんです。ご協力をください。伊勢

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

*5月14日、MIZ・TA様から、40、000円のご献金を頂きました。馬齢76になる伊勢です。感謝致します。伊勢

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する