FC2ブログ
管理人は、アメリカ南部・ルイジアナ住人、伊勢平次郎(78)です。
09 * 2019/10 * 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
02/11
ナイ駐日米国大使殿へ(3題)
bear hug
“ベア・ハッグ(Bear Hug)”とは、“大熊に抱きつかれること”だ。クリックで拡大する。は、は、は

bear usa
「ねえ、あんたさあ、おカネ返してよ~!ねえタラ~!」「カンベン、カンベン、スッテンテンなんだからヨ~!」と大熊はひっくり返ってしまった、、(解説)日本は、総身に知恵がまわらないアメリカ大熊に抱きつかれた状態なのだ。だが、アメリカ人は、日本人に対して忸怩たる想いがあるんだ。謝りたいが、いつ謝ればいいのかわからない。日本の港に着いとき、「わたしは言葉がわからない」と、涙をいっぱい浮かべてた青い目の人形なんだ。仲良く遊んでやるしかない。伊勢平次郎

**下記のバナーをクリックして、隼有志を応援して下さい**




 


「ナイ大使への、最初のメッセージ」 2008.01.18(日)

親愛なるジョセフ・ナイ大使

尾崎信義と申します。妻と共に、湖沼の南部ルイジアナに住んでいる。

私は、日本の「隼機関」のスポークスマンをやっている。

まず、最初に、隼ソサヱテイは、アメリカ合衆国の新大統領就任に、お祝い申し上げる。

私たちは、バラク・オバマ大統領~国務長官マダム・ヒラリー・クリントン、駐日大使のジョセフ・ナイ氏を歓迎いたします。

ナイ大使、これは私たちからあなたへの、最初のメッセージです。今後100日間、毎週メッセージをお送りします。

私たちの目的は、日本の平和憲法改正に関する考えを提示することです。つまり私たちは、自国の安全に責任を持つ独立国家として、アメリカ合衆国と対等なパートナーとなり、真の同盟国となるため、日本の憲法から第九条を削除したいのです。

平和な世界を構築するには、私たちは不必要な戦争をストップするために、あらゆる手段を考慮しなくてはならない。

私たち日本人は、あなたが、お勧めくださったように、まずソフトパワー、次にスマートパワーでありたいと思っています。ハードパワーは最後の選択です。

アーミテージ氏と、ナイ博士のお書きになった、CSISレポートを拝見いたした。また、前任の駐日米国大使であった、シーファー氏が、日本ナショナルプレスクラブで行った、「さよなら」スピーチも読みました。事態の深刻さを理解する上で大変参考になりました。

隼機関は、右翼団体でも、政治団体でもありません。普通の日本市民です。約1000名の支持者がおりますが、老若男女が入り混じっています。

「隼」は猛禽類。毅然たる態度の象徴。世界を見つめる「鳥の目」~断固たる態度~飛ぶ速さから、「隼」と言うネームを選びました。

若い、知的な、活力あるアメリカの大統領が、「変革しよう、イエス、やれる!」と叫んだとき、アメリカ人が希望を抱いたのと同様、私たち日本人も希望を抱いたのです。

私たち日本人は、あなたたちと協力して、日本の憲法を改正できると確信しています。

日本人は、アメリカ人が誠実な人たちであることは知っています。私たちの使命を成し遂げる上で、
あなたがたと、一緒に働くことを希望します。

次の日曜日にまたお会いしましょう。 ありがとう。



「ナイ大使への、週間メッセージ2」 2008.01.26(月)

ナイ大使、「日米の対等な同盟関係」に関する、2番目のメッセージをお送りします。

12日前、トーマス・シーファー駐日米国大使は、日本ナショナルプレスクラブで、離任スピーチを行いました。シーファー大使は、そのスピーチにおいて、日米関係に対する彼の視点を述べました。

彼のスピーチは、両国関係の、過去・現在・未来に及ぶものでした。ナイ大使、あなたも、春になって日本の土を踏めば、こうした問題に直面なさるでしょう。

米国大使は、政府関係者だけでなく、日本の大衆にも語りかける必要があります。両国間における違いを克服できると信じ、隼機関のスポークスマンとして、私は、アメリカの外交官に、私たちの視点を提示いたします。駐日米大使としての、あなたの最初の4年間の内に、共同のゴールに到達できるように協力したい。

次の13項目の課題を提示いたします。重要なものから順番に並んでいるわけではない。

1)現在の世界金融危機と深刻な不況は、日米関係を変化させるか?

2)日本とアメリカは、困難に一緒に立ち向かえるか?日米両国は、太平洋戦争後、本当に和解したのか?

3)現在の牛肉輸入問題は、日米関係を害しているか?2007年、米下院で採択された慰安婦決議は、日米関係を害していないか?

4)日本人は、広島・長崎に投下された原爆により、心に深い傷を受けた。私たちはそれ以後、米国政府の判断に強い疑念を抱いている。

5)米国の核の傘は、日本を将来もずっと守れるのか?ワシントン政府は、東京を守るために、ニューヨークを危険にさらすことができるのか?ニューヨークを危険にさらせないのであれば、米国は日本の核武装を支持するか?支持できないのであれば、日本は核兵器を持つべきかどうか、自分で決定できるような独立国家になるべきではない、ということか?

6)在日米軍のプレゼンスは、「ベアハッグ政策」か?

7)日本を防衛し、アジアの平和を保つ能力を損なわず、沖縄の米軍規模を削減することは可能か?

8)アメリカが要請するように、日本は軍事的役割を増大するべきか?

9)変化しつつある世界秩序において、日本は指導的役割を果たすべきか?例えば、ワシントン政府から要請があれば、日本の自衛隊をアフガニスタンに派遣するべきか?

10)日本は集団的自衛権を確立するため、憲法第九条の平和条項を改正すべきか?

11)日本はアメリカの影響下から離脱しつつあるのか?日本の内政・外交に、アメリカは干渉していない?

12)日本は独立宣言を行ったこともなく、憲法を改正したこともない。 

13)「変革しよう、そうだ、やれる!」というのは確かだが、そこには条件がある。

また次の日曜日にお会いしましょう。ありがとう。


「ナイ大使への、週間メッセージ3」 2008.02.04(水)

おはよう、ナイ大使。

今日のテーマは、「世界同時不況が日米同盟に与える影響」です。まず、ブルームバーグの記事をご紹介します。

>>ダボスの世界経済フォーラムは、昨日終わった。ハーバード大のケネス・ロゴフ経済学教授は、「私の話した人たちはみんな、非常に暗鬱な雰囲気だった。今まで参加したうち最も厳しいダボス会議だったと言った」と語った。

今年の大きな変化は、会議に参加した2500名の代表に、ウォール街の人々が含まれていなかったことだ。

中国の温家法首相と、ロシアのプーチン首相は、初日のスピーチで、「アメリカが世界を不況に引きずり込んだのだ」と批判した。

米金融界トップとして、ただ一人、JPモルガン・チェイスの、ジェイミー・ダイモン社長が姿を見せた。 彼は、「神様は知っているんだ。本当に愚かな行ないをアメリカの銀行がやったんだ」と述べた。

ベストセラーとなった、「ブラック・スワン」の著者である、ナッシム・ニコラス・タルブ氏に至っては、「こんな銀行屋を信用してはいけない」と言い切った。さらに、参加者たちは、アメリカの政策と、その世界における役割を批判した。

>>世界中が繁栄した最も偉大な時代は終わった。これは、大きな記事です!

ナイ大使、世界各国と同じく、日本も不況に見舞われている。日本は豊かで~頑健で~スマートな国です。だが、日本の経済は北米大陸への輸出に大きく依存している。つまり、日本はアメリカに製品を売らねばならない。しかし、米国市場が急速に縮小しているのはご存知の通りです。

日本人が、アメリカとの同盟について語るとき、経済と安全保障を切り離すことは不可能です。私は麻生太郎首相が、この大不況から私たちを救い出してくれると確信している。すでにご存知でしょうが、日本の政治は二つの政党が対立している。麻生首相は、あなたの助力が必要です。この不況を終わらせるまで、ミスター麻生には首相の座にいてもらわねば困る。オバマ大統領と麻生首相が一致協力して両国の経済を安定させれば、世界の国々は、水平線に日が再び昇るのを見る。われわれに、失敗は許されない。

「この経済危機は、日米関係に影響するか?」 イエス、確実に影響する。どういった影響か?私の答えは、安全保障の重い荷物をどのように分担するかです。アジア太平洋地域だけでなく、アフガニスタンその他世界の紛争地域において、安全保障の重荷をどうやって分かち合うかです。

必要なコストの見積もりにおいて、お互い不愉快な思いをするときがあるのは疑いもない。例えば、1)アメリカは、原子力空母・ジョージ・ワシントンをこれ以上、横須賀海軍基地に配備しておくのが困難になるのかもしれない。では、日本はどうすれば良いのか?日本が独自に超大型空母を建造し地域に軍事プレゼンスを維持するべきなのか? 2)現在、アメリカは、F-22ステルス戦闘機を売るのを拒否している。日本は、ユーロファイターを購入するべきか?独自の新型戦闘機を開発するべきか? 3)最も、不愉快な例、日本は必要とあらば、10個以上の高性能核弾頭を作り出す技術と能力、その資金を持っている。私としては、その必要がないことを望むが、、

今週の火曜日、韓国の聯合ニュースは、“北朝鮮の列車が、長い円筒状の物体を運んでいるのを米韓の情報当局が目撃した”と報道した。テポドン2型ミサイルだと思われる。このテポドン2型ミサイルの射程はアラスカにまで届くと見られている。日本と韓国のメディアは、北朝鮮がまた長距離弾道ミサイルの実験を企てており、2か月以内に準備が完了するだろうと報じている。

私たち、日本人は、こうしたニュースに接すると、平和憲法に縛られた状態に苛立つ。できるだけ早く、「憲法第九条」を改正し、あるいは「集団的自衛権」を認める法案を採択しなければならないと思う。しかし、日本の首相の手は巨大な経済危機に縛られて身動きが取れない。

今回アメリカが、ひき起こした深刻な経済困難に対してだけでなく、日本には反米感情がゴマンと存在する。前任のトーマス・シーファー大使は、まことのアメリカ的紳士だったが、日本人の反米感情にストップを掛けることはできなかった。私の視点では、彼の外交は失敗した。ナイ大使、あなたは失敗してはならない。

日本人の多くは教育程度が高く、彼らは意見を聞いてもらいたがっている。日本政府が解決策の半分だとすれば、あとの半分は日本の一般市民です。隼機関は、日本の草の根組織であり、支持者も増大しつつある。私たちは未来を楽観している。私たちはあなたの力になれる。

また来週お会いしましょう。ありがとう。

nuke aircraft carrier washinton yokosuka 9.26.09
横須賀海軍基地における原子力空母・ジョージワシントン

aso taro (Small)
麻生太郎首相は、アメリカの味方であり友人です。お二人の成功を祈る。

(あとがき) だんだん、上手くなってきたと思いませんか?今夜は、もっと爆薬の詰まった「カネのあるところへ、行くしかないんだよ!」という4番目のメッセージを作っている。ご期待を乞う。伊勢平次郎 ルイジアナ


「港 が 見 え る 丘」 (イラスト制作 コバヤシ キヨシさん)

作詩・作曲 東 辰三(昭和22年)

あなたと二人で来た丘は
港が見える丘
色あせた桜唯一つ 
淋しく咲いていた
船の汽笛、咽び泣けば
チラリホラリと花片
あなたと私に降りかかる
春の午後でした。
                         
* 桜会議 *

1)きたる四月の、「ソメイヨシノ」なる桜開花の頃、横浜の中華街で、「桜会議第一回」を開く。期日は確定していない。だが、伊勢夫婦は、4月5日には成田に着陸するのである。4月10日はな、わが母親の命日だよ。坊さんらと、一杯飲まないと、いかんのだよ。

2)というワケで、ご献金された人々と「中華大晩餐会」および、「隼・ソサエテイ」の正式な発足をスタート致したいのである。

3)ご献金された方々から、メールを頂きたいのです。どういうサイズの晩餐会になるのかがわからないからですね。現在は、MEPHIST先生~海運人さま~極東のtさま(香港から)~VENOM兄~GRIPEN兄~伊勢の姉~伊勢夫婦など、、Granma 出られない、、*要は、でっかければ良し! おい、ぶう!伊勢爺が旅費を払うぞな!以上、平次郎親分より

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2009/02/27(金) 17:31 [EDIT]

隠れ投稿(淑女)さま

読みました。郷土史と一方を簡略にして次回コメの欄などで載せます。北勢の辺りには姿を巧妙に変えた「日本破壊運動」がある。最近の状況は知らないが、警鐘を鳴らすことは良いでしょう。伊勢
伊勢 [URL] 2009/02/13(金) 08:26 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2009/02/13(金) 01:49 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2009/02/13(金) 00:41 [EDIT]

極東のtさま

宮崎先生が情報源のありかを教えてくださる。どの情報も書き手の信頼性の違いはあっても、人間が書いたもの。不確実性に関しては、自分で判断するしかない。「出展主義」「不確実性を嫌う」というのにも限界がある。ブログは特に主観がほとんどであるため、情報としては黄色い信号か、赤信号ですね。小沢にヒラリーが会うというのも確定ではいないんだから、関与するだけムダです。

ナイ大使(未定だが)メッセージ#4は、重い「カネの話し」なので推敲をしている。いい加減なレベルでは一度で相手にされない。今日まとめる。有難うね。伊勢
伊勢 [URL] 2009/02/12(木) 22:09 [EDIT]

どれも宮崎さんのところの記事ですね。ヒルの同行と小沢との会見についてはサンケイ発の情報でしょうか。ナイ氏がインド大使を希望については今のところ不明。

クリントン国務長官 16日初来日 北核問題などを協議
2009年2月6日(金)16:15

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/e20090206056.html?C=S

クリントン米国務長官 民主・小沢代表に会談打診
2009.2.11 00:12
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090211/stt0902110014000-n1.htm
極東のt [URL] 2009/02/12(木) 17:00 [EDIT]

みなさん

日本の反体制メデイアは、ヒラリーの訪日を騒ぎ過ぎる。例のキム・ジョン・ヒルを同伴と。どなたか、出展がわかりますか? 

「ナイさんは駐日大使未確定であり、本人はインド大使を希望している」という噂。この出展も見つかるでしょうか?オバマ政権は民主党内紛争で動揺し始め、不透明なことが多いのです。ヒラリーが、中曽根外相との会談の前に野党の小沢に会う?怪しいと思いませんか?ニュースそのものが、、伊勢
伊勢 [URL] 2009/02/12(木) 12:14 [EDIT]

同志のみなさん

伊勢志摩には親から遺産で貰った廃屋と250坪がある。英虞湾が眼下に広がる。いずれ修理するが、隣やらその界隈には親戚が散らばる。志摩スペイン村というのが近所にある。ぼくの父親の生まれ故郷の磯部村(町)だ。父はどん百姓の九男(末っ子)だった。そこに、ウチのが一晩泊まりたい。スペインの血が75%だからだ。2度も行ったんだがねえ。そこで、「関西・桜宴会会議」をぶち上げますかね?的矢湾~伊勢神宮に続く朝熊(あさま)山が見える野天風呂もあるし、友人のすし屋は旨いもの出す。だが、志摩弁という方便は「大和ことば」なる外国語でっせ。伊勢ノ国の女性は優しく、男にすぐ惚れる。そして、よく子どもを生む。疑うなかれ!伊勢
http://www.miyakohotels.ne.jp/spain/index.html
伊勢 [URL] 2009/02/11(水) 12:38 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright © 2005 隼速報.
all rights reserved.