2018/01/25 (Thu) 安倍晋三は、首相であってはならない
安倍首相は、韓国の平昌(ピョンチャン)オリンピックの開会式に出席する方針を固め、現地で文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談する意向を示した。

安倍首相は「平昌五輪の開会式に出席できる場合、ぜひとも文在寅大統領と会談を行い、北朝鮮に政策を変更させ、核ミサイル計画を放棄させるため、あらゆる方法で圧力を最大限まで高めていくという方針から、ぶれてはならないことを、直接伝えたい」と述べた。

安倍首相は、いわゆる従軍慰安婦問題の日韓合意について、文大統領が「誤りだった」との認識を示す中、「韓国が約束を誠実に履行していくよう、働きかける」と、韓国訪問の意義を強調した。

一方、自民党の会合では、反対論が相次いだ。自民党の平沢衆院議員は「ただ(首脳会談を)やるだけで、向こう(韓国)のプロパガンダに使われるだけなら、あまり意味ない」と述べた。出席議員からは、「韓国はオリンピックを政治利用している」など反対意見が相次ぎ、出席撤回を官邸に申し入れることも検討されている。(FNN)

首相平昌出席の賛否を何故問わないのか?

安倍晋三は、菅官房長官と話したのか?自分で決めたなら、独裁じゃないのか?自民党が安倍晋三を総理大臣に掲げ続けるならば、有権者は、投票を放棄すると良い。その覚悟でないと、安倍晋三が永遠に反省することはない。伊勢


comment

<漂着船北朝鮮乗組員が結核-「対応指針ない。

酷いなこれは。伊勢は、「日本には、政府がない」と思っている。伊勢
2018/01/26 04:37 | [ 編集 ]

https://www.msn.com/ja-jp/news/national/漂着船北朝鮮乗組員が結核-「対応指針ない」地元困惑/ar-AAv9xD1?li=BBfTvMA&ocid=spartanntp

北海道松前町の無人島・松前小島に漂着した北朝鮮木造船の乗組員1人の
結核感染が確認された問題で、船が漂着した松前町や道では
「今後同様のケースが起きた場合の対応について、国の指針がない」
として困惑が広がっている。
道は昨年12月、国に漂着者の救助時などの感染症対策や木造船
・遺体などへの対応方法について指針で早急に示すよう求めたが、
これまでに回答はないという。
結核で入院した乗組員に接触した第1管区海上保安本部や道警の関係者は
感染していないことが確認され、札幌入国管理局の職員は今後検査する。
松前町は感染判明を受けて対応を検討したが、上陸場所が松前小島だけで
時間も経過したため、消毒などは実施しないことにした。
松前町は木造船が再び漂着した場合について、対応する職員はマスクなどで
防護し、防災行政無線で近づかないよう住民に周知するなどの策を講じる方針。「町には防護服の備えもなく不安を持つ住民もいるが、国の指示がなく
独自に対応を考えるしかない」(健康推進課)と懸念を示している。
【田所柳子】
2018/01/25 22:34 | [ 編集 ]

韓国が約束を誠実に履行していくよう、働きかける

伊勢様今晩は。なぜこうも韓国に対して我が国の政治家は丁重に対応するのでしょうか。?これではまるで他国から見たら日本が悪いから譲歩しているとしか見えないでしょう。
今まで何度も同じ事を繰り返して韓国という国は我が国の誠意など通じないゆすり集りの国である事がはっきりしているのにまた同じ事を繰り返すつもりなのでしょうか。?

無駄な時間を使うことになるでしょうね。日本の国益と日本国民の安全を担保する仕事をどんどん進めなくてはならない時に平昌五輪に出掛けてなんの意味があるのでしょうか。?五輪大臣かスポーツ庁長官の覇権で十分すぎるぐらいです。本当は欠席でいいはずなのに。日本国民はそれでいいと思って居るはず。

「馬鹿につける薬はない」北朝鮮の米国大統領に対しての発言らしいですが、そのまま日本の政治家に当てはまる。何度騙され日本国民の金をせびられたうえに名誉と信頼を貶められれば本気になるのでしょうか。?(怒)
2018/01/25 16:51 | 一有権者 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

最近の記事

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する