FC2ブログ
2018/10/08 (Mon) 真実は取り消すことができない


このNHKの番組は原爆投下の真の目的を記録を負って解説している。伊勢が主張している「キリスト教徒白人の日本民族を絶滅させる」ことが目的だったのです。アメリカの主張は「戦争を終わらせるため」「米兵と日本人の命を守るため」と今も変わらないのですが、この番組を観ると、そこには全く違った姿が見えてくる。ナチスドイツに民族浄化の目的でガス室に送られたユダヤ人たち。ユダヤは戦後もブラジルの密林に隠れていたナチスの戦犯を追った。アンネの日記はユダヤ人の総資本で世界に訴えた。伊勢も中学生のときに銀座で観た。残念でやり切れないないのが日本人の選択です。一般市民が焼夷弾や原爆で生きたまま焼き殺されたんです。現在でも、ユダヤは、「ホロコースト」と世界中に訴えていますね。日本人は、経済援助と引き換えに沈黙することを選んだ。現在でも、世界に訴える民族運動がないのです。だ・か・ら、伊勢は、、


日米軍事同盟はフェイク同盟

と訴えることにしたのです。原稿が遅れているのは、思ったよりも難しいからなんです。何しろ、旧約聖書の創世記を批判するわけですから。キリスト教徒全員が立ち向かってくる。だけど、日本人は保守もサヨクも誰もやらない。伊勢は77歳となった。自分の任務だと思うようになった。伊勢


もう少し寄付をお願したいのです

アメリカ人の編集者にカネがかかるのが理由です。キンドルに上載するプロセスは時間のかかるものなんです。伊勢

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

最近の記事

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する