2009/08/07 (Fri) 核大国ほど良く眠る(その2)

1945年8月9日の正午前、アメリカ合衆国のB-29によって、プルトニウム型原子爆弾「FATMAN」が長崎の市民の頭上に落とされた。


FATMANの構造。TNT火薬2キロトンほどの爆発力。9万人の無辜(むく)なる市民が虐殺された。1989に完成したとされる、原始的なパキスタンの核爆弾は12キロトンと報告されている。さらに、核弾頭なので、弾道ミサイルに搭載が可能なのだ。50~60発も持っている。中国やロシアは、さらに大型の40キロトン級を持つている。その数は膨大。






報復用の核弾頭が必要

防衛省(文民)+自衛隊+米軍の共同管理とするのがベストである。使用する際の主権は、日本にある。「報復用の核兵器」と明記することも必要。専守防衛に限定されている現憲法のしたでは、北朝鮮~中国~ロシアからの核攻撃に対応する兵器がない。*攻撃されないという保証はない。

日本人は過去64年間も戦争をしなかった平和な国民である。つまり、アメリカ人よりも、核を持つ資格があるのだ。国際社会は、日本の核武装を認める。そうすれば、以上の三国の核の脅威から開放される。さらに、アメリカから、独立国の国防を指図されなくなる。

核廃絶の大合唱だが、、

1)“核保有国として、核兵器を使用したことがある唯一の核保有国として、米国には行動する道義的責任があります。米国だけではこの活動で成功を収めることはできませんが、その先頭に立つことはできます。その活動を始めることはできます。従って本日、私は、米国が核兵器のない世界の平和と安全を追求する決意であることを、信念を持って明言いたします” (4月9日、プラハ)バラック・オバマ

2) “本日、私は、改めて日本が、今後も非核三原則を堅持し、核兵器の廃絶と恒久平和の実現に向けて、国際社会の先頭に立っていくことをお誓い申し上げます” (8月6日、広島)麻生太郎

3) “核兵器のない世界を実現することは、唯一の被爆国である我が国の道義的使命だ。各国の指導者に直接、核廃絶を訴えることが極めて肝要だ” (同じく、広島)鳩山由紀夫

フランスのフィガロ紙が、オバマの「核廃絶」演説を批判

米国のオバマ大統領が欧州で行った「核廃絶宣言」に対し、フランス政府の内部文書が「米の海外でのイメージアップ戦略に過ぎない」と強く批判していたことが10日、わかった。仏の高級紙・フィガロが伝えた。文書は、核実験全面禁止条約(CTBT)を批准していないなど、米の核廃絶の取り組みの遅れを逆に指摘、「理念ばかり唱えず行動すべきだ」と批判している。

同紙によると文書は仏のサルコジ大統領の外交補佐チームが作成した。

文書はまず、オバマ氏が欧州訪問で「米国は核なき世界の実現に努力する」とする一方で、他の核保有国にも協力を求めたことに、「問題を作っているのは米国だ」と指摘。米のCTBT(テスト廃止条約)や、ロシアとの戦略兵器削減条約(START)に対するこれまでの消極的態度を厳しく批判した。

文書は、核削減に関するオバマ氏の各種提案を「大部分がブッシュ前政権の政策の焼き直し」だとも指摘。「米のイメージ改善のための“輸出用”の主張だ」と皮肉っている。つまり、「核廃絶」は偽善だと。

911 d
2001年9月11日、ニューヨークの世界貿易センターに、アラブ・テロリストによる、第2機が突入した。もし、核兵器を積んでいたら、3000人の犠牲者では済まなかっただろう。テロ攻撃は相手基地が見つからないと、打つ手がない。テロとの闘いを、日本人は、よく理解しなければいけない。国連が要請する国際協力であるテロとの闘い。憲法が「交戦権」を認めない日本には、「インド洋給油」ぐらいしか出来ない。その「テロ特措法」に反対する鳩山・小沢には、日本を代表する資格はない。


インド洋というが、広大な海域である。パキスタン沖~ペルシア湾入り口~ソマリア沖、、テロリストが運ぶ、アフガニスタンの麻薬~武器~カネ、、護衛艦「はるさめ」の安全を祈るばかり。

(解説) 日本は、一般市民に対する無差別核攻撃を受けた国として、まず、いちど核武装して、人並みの国になってから世界に向け核廃絶を訴えたらどうか。オバマが「核なき世界」を訴えたところで、説得力は皆無にひとしい。

(忠告) 麻生さん、次期総理を目指すあなたは、1億3千万人の日本人の生命を預かる最高司令官ですよ!日本人の命に関わることを、他国の大統領であるオバマに任せるのですか?オバマは、1962年に生まれた人間。戦争体験のない青い人間です。「日本人の誇り」を持ってください。「オバマに従う」という考えでは、独立国家であるべき日本の首相には向かない。伊勢平次郎 ルイジアナ


comment

kooさん

どうぞ、ご自由にお考えください。伊勢
2009/08/13 21:34 | 伊勢 [ 編集 ]

親戚に満州から引揚げてきた女性がいました。夜中に山中を逃げ延びた話などを聞きました。しかし、その人が居ないとき、「あれは子供を置いてきたに違いない」と話されていました。内地に居て事実も事情も分からなかったのに真実のように語られていたことに嫌悪感を覚えました。そしてかの件はリークされたとか言う検死報告書くらいしか見たことがなく、ウラの取れない情報は真実かどうかを判断しません。もとより芸能人はステージ上にしかいない虚像と思っていますので。

会社の先輩たちは50台になった順に3人癌でなくなっていきました。高度成長期の汚染された空気を吸い、得体の知れない添加物入り食品を摂り、原水爆実験後の放射能の雨を浴びて成長した世代は長生きできないと言われてきて、まさにその通りになっているので、一生を長さで言われるのも抵抗があります。
2009/08/13 20:18 | koo [ 編集 ]

面白いけども、女性アナは、日本の政局を話してはいない。伊勢
2009/08/13 16:45 | 伊勢 [ 編集 ]

http://www.youtube.com/watch?v=R6cP05l5HWw
フランス国営放送!?「お笑い日本の実態」

フランス国営テレビ!?が日本の情勢について解説します。日本の危機的状況が、この1本ですべて分かる入門用動画です。
2009/08/13 12:36 | [ 編集 ]

"I am a madam Sushi" とおどけた外相がいた。妄想~幻想~仮想の世界に生きること~漫画の世界~道化る。情緒に浸る日本の文化に警鐘を鳴らしたのです。幼女殺人・喰人鬼だった宮崎勉は、ビデオ・オタクだった。ジャクソンは52で死んだ。薬物乱用の針跡が報告された。このように、現実と幻想の世界が分別できないと、一生をまっとうできない。つまり、負けます。伊勢
2009/08/13 00:35 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様のお気には召さなかったのでしょうけれども、マイケルは夢の世界に住んで、多くの人に夢を見せるという道化の役を演じ切っていったと思いますので、他人を巻き込んで己のために生きてる人と一緒にするのは賛同できません。
2009/08/12 16:47 | koo [ 編集 ]

鳩山は、いよいよ狂人ぶりを発揮してますね。この人間は妄想が強い。ネバーランドの、マイケル・ジャクソン。伊勢
2009/08/12 12:45 | 伊勢 [ 編集 ]

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009081002000091.html

非核三原則の法制化検討 民主代表が慎重姿勢転換

 民主党の鳩山由紀夫代表は九日、長崎市内のホテルで、被爆者団体関係者と懇談し、現在は国会決議にとどまっている非核三原則について「これから非核三原則を守っていくのは重要なことで法制化も大事だ。要望があったので、しっかりと検討していきたい」と、法制化を検討する考えを示した。 
 非核三原則をめぐっては、社民党が七月、民主、国民新両党に法制化への協力を要請。鳩山氏は「三原則は法律より強い『国の意思』と感じている」と慎重だったが、被爆者団体関係者から九日、法制化を要望されたこともあり、方針を変更した。
 鳩山氏は懇談後、記者団に「法治国家として、皆さんが必要と判断すれば、法制化する価値はあると思うから検討する」と述べるとともに、「法律より強い国是の方が(原則が)守られると思っている。法制化すれば、法律は(政権が変われば)否定されてしまう、国是より弱い立場だ」と重ねて表明した。
 また鳩山氏は、被爆者団体との懇談で、米軍による核持ち込みをめぐる密約について「政権をとったら調査し、米国と議論して、事実を公表したい。過去に、これが国是といいながら、現実に守られていなかったのかどうかも調査していきたい」と強調した。
 政権につけば、密約の存在を否定し続ける外務省に情報開示を求め事実関係を検証する考えを示したものだ。
2009/08/12 11:18 | [ 編集 ]

鬼女ねえ。気をつけますよ。鳩山由紀夫は救世主を演じている。だが、中韓に靡いて、日本人に対しては、鬼に一変する。売国の典型である。伊勢
2009/08/09 22:56 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢志摩の故郷から渋谷の小学校に転校した。小学校2年生だった。道玄坂で、米兵と腕を組んで歩く若い女性を見ると、母は、ぼくらを横道に連れて行った。パンパンガール(PONPONGIRL)とは、スポーツの応援団であるチアガールのことです。戦争に負けるということは辛いことです。男は兵隊だから、死んでも仕方がないが、母親~若い女性~子供が一番の犠牲者となる。伊勢爺は、身を売った女性たちを蔑むことはない。彼女らは犠牲者だから。だ・か・ら、戦争を仕掛けてはいけない。「国を守る」というのは別のことだ。伊勢
2009/08/09 22:50 | 伊勢 [ 編集 ]

この画像を見て、終戦直後のアメリカ兵は紳士的で、旧日本軍は野蛮だったと考える
アメリカ国民はどれくらいいるのでしょうか?さすがにコメントは書き込めないように
なっています。問題が大きいですから。
1945 Japanese Girls Meet US Soldiers - Unedited Raw Footage

http://www.youtube.com/watch?v=RpJjhfiqWC0&feature=related
2009/08/09 14:10 | [ 編集 ]

ご忠告!
鬼女の名を御存知でしょうか。自称既婚女性の「既」と「女」の二文字を合わせて「既女」と書く替わりに、ネット界では、「鬼女」と書きます。ネットをイジるテクニックにも長じている様です。プライドと御機嫌を損ねた暁には、暴風雨の如くネット界を暴れ回るので、恐怖の大王的存在でも有ります。私は、日本と世界で、伊勢様の本が一冊でも多く売れる事を切に願っているので、本の内容が、鬼女の逆鱗に触れる事のない様にと、ひそかに念願するものであります。
2009/08/09 14:02 | 伊勢さま [ 編集 ]

nazuna姉さま

「ぎゃ~!」  鳩山も、韓国に飛んでいったよね?「パチンコ献金頂戴よ、竹島も、対馬もあげるからさあ」かな?

ところで、日本で出版する準備をしている。「日本と日本人の独立」がテーマ。「永い春」のように、男をとっかえひっかえ遊んで暮らし~周りを見るとみんな家庭を持って幸せそう~年頃を過ぎて、結婚相手も見つからない~日本の女性の話し??伊勢
2009/08/09 03:54 | 伊勢 [ 編集 ]

Dear f15,
朝日新聞、編集室の若宮啓文と清水建于氏は、エスニック・コリアンです。「竹島は韓国に上げれば良い」の論説は、決して事なかれ主義ではなく、彼、若宮氏のエスニック朝鮮人としてのナショナリズムです。韓民族が竹島を奪って、多いに愉快だと正直に書く替わりに、彼は、エスニック日本人のフリして、「竹島を韓国に与えれば平和になると夢想する」等と、とぼけているのです。日本には、この手の似非「リベラル」が多いですね。実態は、エスニック・コリアンの朝鮮領土拡張主義、朝鮮人ナショナリズム、朝鮮民族エスノセントリズムです。
2009/08/09 00:43 | nazuna. [ 編集 ]

f15さま

「竹島」「尖閣」「北方領土」では、鳩山の考えは何ですか? 「岩礁に過ぎない~役に立たないからくれてやれ」ですか?こういう発言をする人間の脳を解剖して見たいな。アメリカでは、「粘土でできた脳」という。伊勢
2009/08/08 22:23 | 伊勢 [ 編集 ]

Mephist会長

>>「米国一極支配の時代から多極化の時代に向かう。中国が、軍事力を拡大しつつ、経済超大国化していくことも不可避の趨勢(すうせい)だ」との認識を示した、、

(伊勢)そう思いませんね。中国人は、自給自足を考えているだけで、北京のアタマはいっぱい。軍事力にしても、兵隊の月給は、4千500円。大佐級でも3万円。兵隊は200万人。辞めると失業が待っていて、「兵隊上がりは、最もダメな結婚相手」と、どんどん女性の人口が減っていく中国の女性らは目もくれない。戦闘機は、旧ソ連製のノックダウン。米国製のF15が「はやぶさ」だとすれば、中国空軍の戦闘機は「かも」です。2018年に完成するという空母は、艦載機の離着陸訓練(TL)の実戦不足で使えない。ミサイルを搭載する潜水艦だけが脅威と言える。

>>「アジア共通通貨の実現を目標とすべきであり、その背景となる東アジア地域での恒久的な安全保障の枠組みを創出する努力を惜しんではならない」と主張した。

(伊勢)鳩山由紀夫には「誇大妄想癖」がある。漫画の読み過ぎだろう。アジア共通貨には、「流通量」「銀行ネットワーク」「規制を取り除く」「地域の安定」「軍事力」が必要条件。全てにおいて、中国元(RMB)は失格。アジアの安全保障は、日米軍事経済同盟の強化によって維持される。衰退して行く(10年で復活する)と言っても、アメリカの年間軍事費は64兆円でダントツ。兵器も将兵も実戦経験が豊富。さらに、アメリカ人は、銃砲~大小のミサイル~核爆弾~戦争ゲームが大好き。多極化とは核兵器のこと。しかし、秩序までが多極化するわけではない。LIBERTY~FREEMARKET~LAWの、三大原則なしに、西欧~日本~台湾でさえ~インド、、民主主義(主権在民)の国々がチャンに従うことはない。鳩山とミャンマーだけ従えばいい。中国とスプラトリー群島の領有権を争うベトナムは、核保有国になる可能性がある。

日本の核武装は、「日本人が独立したいのかどうか」に懸かっている。核兵器そのものは、効果が大きいだけで、兵器の一種に過ぎない。「大砲も撃たなければ安全」というが、それと同じ。政府の統治力(GOVERNANCE)~民度または文明度(GOVERNABILITY)が成熟した日本には最も適した軍備強化。一機が100億円もするF15も不要なのかも知れない。ぼくは、軍事マニアではないので、戦力を論じるだけの知識がない。潜水艦~弾道ミサイルは必要だと信じてはいる。これも、憲法を変えるのが難しいならば、「敵基地攻撃のオプション」を法制定すれば良い。全てが、戦争予防の戦備~または、「生命保険に当る」と考えなければいけない。だ・か・ら、非核三原則維持は、ナンセンス。

安全保障が理解出来ない?鳩山・小沢は低能。あんなアタマとは、議論にもならない。麻生さんも、漫画を読むのは、もうやめましょう。伊勢
2009/08/08 22:13 | 伊勢 [ 編集 ]

ではついでに、鳩山兄の至言をどうぞ

【民主・鳩山氏「アジア共通通貨の実現を」】
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090806-OYT1T01282.htm
タイトルより中身にご注目。
>「米国一極支配の時代から多極化の時代に向かう。中国が、軍事力を拡大しつつ、経済超大国化していくことも不可避の趨勢(すうせい)だ」との認識を示した。そのうえで「アジア共通通貨の実現を目標とすべきであり、その背景となる東アジア地域での恒久的な安全保障の枠組みを創出する努力を惜しんではならない」と主張した。
この文脈で言えば
「日本は中国と共同体を形成すべき」
です。
今日本ではタレントの麻薬汚染が一番のトピックですが、鳩山兄もキメてるんですかね?(笑)

中国と米国で大きく違うところが3つある訳です
「自由主義」「市場経済」「法治国家」
この価値を全く認めていない発言です。
日本の根幹を形成する理念を取り払って、なぜ中国と共同体を形成する必要があるのか、良く説明して欲しいものです。
地政学で言っても、中国と共同体を形成する場合は、中国の一部に成り下がることですから。
米国は太平洋の安定を失い、同盟国を失い、アジアの兵站基地と橋頭堡を失うわけです。
通貨統合に関してはSDRで散々述べられてますから、いまさら言いません。

安全保障を自前で用意する話が出来ない政治家は不必要です。安全保障というのは自国民の国益の代表例ですから。
核武装はそのオプションの一つだというだけで、姿勢の問題です。
2009/08/08 16:30 | Mephist [ 編集 ]

伊勢様

若宮氏はかつて朝日新聞でコラムを執筆していたことがあり
同コラムで、日本はいっそ竹島を韓国に譲り、友情の島にしてしまえばと夢想する
と書いて、物議を醸したことがあります

ttp://www.asahi.com/column/wakayama/TKY200503270067.html
>例えば竹島を日韓の共同管理にできればいいが、韓国が応じるとは思えない。
>ならば、いっそのこと島を譲ってしまったら、と夢想する。

典型的な事無かれ主義、敗北主義者のようです
こういう雑音に惑わされず、為政者や国民は独立心を持たなければなりませんね
2009/08/08 15:09 | f15 [ 編集 ]

f15さま

若宮の記事を読んだことがないので、人物をこの対談から憶測しますと、相当、青い人間か、精神に屈曲が感じられる。典型的な敗北主義者ですね。国民のナン%がこういう人種でしょうか?だが、やはり、国家の指導者がしっかりした独立心を持たなければ、どうにもならない。テイベッ人トも、ウイグル人も独立を旗に命を賭けいる。勇気を失った日本人は見苦しい。伊勢
2009/08/08 12:53 | 伊勢 [ 編集 ]

f15さま

ご卓見です。核を持つ=危険な国ではありませんね。日米同盟関係も却って良くなると信じている。アメリカには、日本の核武装に反対する根拠がないし、そんな権利もないのです。良い例が、英国~フランス~イスラエルは、アメリカの同盟国で、しかも、核保有国ですね。パキスタンとインドの核も認めざるを得なくなっている。そこへ、イランと北朝鮮が加わるわけです。こういった時代の流れをオバマがストップする?

日本の核武装で問題なのは、「独立心」という人間や民族に最も重要な精神を持たない日本の為政者と、牛馬のように従う国民です。次期首相を目指す麻生さんや、鳩山が率先して、「日本は、アメリカから独立しなくても良い」と宣言している。敗戦後の日本が独立できなかったのは許されるが、64年後の今日でも?「日本の独立」を論議しないどころか、勝手に、「非核三原則を守る」というナンセンスを唱えている。「自分の運命は自分で決める」という気骨がない。独立していないのは、G8中で経済第2位の日本だけです。このアメリカは、1776年に、英国から独立した国です。麻生さんには、ジョージ・ワシントンの独立精神が不足している。そこが、残念でならない。伊勢
2009/08/08 11:48 | 伊勢 [ 編集 ]

フランスの人類学者で、「帝国以後」の著者であるエマニュエル・トッド氏は
過去に朝日新聞論説主幹の若宮啓文氏との核をテーマにした対談で、
核は拡散よりも偏在の方が恐怖であり、日本の核武装を薦めておられます
周囲を核武装国に包囲されている日本人が傾聴しなければならない忠告ですね

http://74.125.153.132/search?q=cache:Hs2RKAv2rIwJ:news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162300807/l50

若宮氏は日本が核武装すると、日米同盟が壊れると述べていますが
日本の核武装と日米同盟は矛盾しないと思います
中国などの核武装国による核恫喝は、同じ核武装国である米国には無効ですが、非核の日本には非常に有効です
したがって、日本が核武装していない事により、中国が日米にくさびを打ち込む事が可能となってしまいます
2009/08/08 10:52 | f15 [ 編集 ]

ぷよぷよさま

(出典ウイキ)ニコラス・ポール・ステファヌ・サルコジ・ド・ナジ=ボクサ(Nicolas Paul Stéphane Sarközy de Nagy-Bocsa, 1955年1月28日 - )は、フランスの政治家。フランス第五共和政第6代大統領(2007年5月16日 - )及びアンドラ公国の共同大公。前国民運動連合党首。フランスの大統領としては異色の新保守主義者、新自由主義者とされる。ハンガリー系移民2世。カトリック教徒。尊敬する政治家としてイギリスのトニー・ブレアを挙げたほか、イタリアの首相シルヴィオ・ベルルスコーニを「政治家としての手本」としており、大統領当選時に真っ先に電話するなど親密な関係で知られる<<

サルコジは、貴族の出で、兄が経団連のような機関の長ということですから、「フィガロ」は、新保守の、または、上流社会の新聞ですね。オバマの社会主義に傾く政治姿勢が嫌いなのでしょう。フランスは、核大国。小僧に説教されたくないと、、伊勢
2009/08/08 03:53 | 伊勢 [ 編集 ]

フィガロって高級紙なの? 左翼の機関紙じゃないのかね。
2009/08/08 03:17 | ぷよぷよ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する