2009/08/13 (Thu) お盆ですね

特急・伊勢号は、東京駅を真夜中に出た。窓外がうっすらと明るくなるころに、鳥羽の海が見えた。そこで乗り換えだ。志摩電鉄は電車一両。カタトン、カタトンと田圃~竹やぶ~伊勢湾の奥を見ながら志摩半島を南下した。終点の賢島駅に着くと、改札口で、カンカン帽にステッキを持ったオヤジが待っていた。伊勢爺は中学生だった。オヤジは、「おい、運転手」とハイヤーの屋根をステッキで、バンと叩いた。「大将、勘弁してくださいよ~!」と、運ちゃんはブンむくれた。わがオヤジは、日本帝國海軍軍人のメンタルのままだったのだ。その夏、父も母も元気に生きていた。







小学生の末弟と施餓鬼を作った。「待っとったんや」と弟は言った。品川の中学校に行ったぼくを愛していた。数年後、田舎の高校を出た弟は海上自衛隊へ入り、潜水艦乗りとなった。だが、59歳で黄泉の住人となった。お父ちゃんや、お母ちゃん、63でなくなったお姉ちゃん、兄ちゃん、伊勢湾の神島中学校の校長先生だった次兄、そして、暴れん坊の弟が神隠しのようにいなくなったのである。


日本人の父母に生を受けた。日本国民の責務とは母国を守り、母国を引き上げることなのだ。お花を持ってお墓に参るとき、あなたは何を報告しますか? 伊勢平次郎


(解説)アメリカでも、日本でも異変が起きている。全て、世界同時経済不況が原因だ。米国議会は夏休みに入った。だが、連日、WP紙、ブルームバーグなどは、オバマの経済操船術に警鐘を鳴らしている。リポートしたかったが、やめた。お盆だから。わが父母は、戦前~戦中~戦後の時代を生きた。9人もの子供を育てた。戦後の焼け跡の中でも、お盆と正月を、きちんと行った人たちだ。「盆も正月もない奴はダメだ」とよく言っていた。

japan april trip 4.1.09 017 (Small)
今年の4月、うちの青い目の女房も靖国へ参拝した。参道に、屋台が並んでいた。揚げ餅を買った。「たいへん立派だわ」とパール博士の碑文を読んで感激していた。英文のパンフレットを持ち帰った。

われらの先祖は慟哭している

やはり、皇族のお方たち、麻生太郎首相には、靖国神社へ参って欲しいな。戦犯合祀もクソもないよ。祀られている人々は、太平洋戦争の戦没者だけではない。みんな、お国の為に命を捧げたことには変りはないんだ。「勝負は時の運」だ。負けたから、犯罪者だとかい?へえ~、そんな屁理屈があるんか?それなら、次回は負かせてやろか。伊勢平次郎 ルイジアナ

comment

>>彼女の行動は、中共のためか、お金のためか、一種の売名行為かのいずれかなのでは? 今後は日本国への入国拒否者にするべきですね、、

「国境を越えて、反日政治活動」という国際法上では、そういうケースです。

ウチのが、今日、ウイーン~ライプチヒ~アトランタ~ニューオーリンズと飛んで帰ってくる。そして、一日休んだら、火曜日の朝、ジャマイカ島(西インド諸島という)へ飛ぶ。ぼくも行くのは、彼女の甥が結婚するためだ。この甥は、父親を拳銃自殺で失った。それで、伊勢夫婦のゴッド・チャイルドとなっている。ラップトップを持っていこうかな?と考えている。みなさんに、カリブ海の紀行文を送って上げたいだけですが、、伊勢

2009/08/16 18:08 | 伊勢 [ 編集 ]

高金素梅について(林建良氏 2003年 正論より抜粋)
今年の4月に台聯の党首が靖国神社を参拝した時、やはり高金素梅が抗議を行ったが、その後高砂義勇軍の生き残りのおじいさんたちが高金素梅の事務所へ抗議に行っている。
ようするに彼女が原住民の主張を代弁しているわけでは無い、とのこと。

高金素梅の母親は台湾原住民のタイヤル族、 父親は戦後台湾に渡ってきた中国人軍人(外省人)。
芸能人となった彼女は、「金素梅」の名前で芸能活動を行い、原住民の身分を隠していた。芸能人時代、彼女は出身地を父親の出身地である陜西と称して、現在のような原住民出身である事を主張した事は無かった。スキャンダルが多くスキャンダル・クィーンとも言われた。

しかし 比較的に当選しやすい原住民枠で立候補するため、彼女はタイヤル族である母親の苗字を加えて、高金素梅として選挙に立候補、 選挙キャンペーン中、彼女は台湾原住民の民族衣裳をまとい、顔に刺青模様のペインティングを施し、派手なパフォーマンスで話題を呼んだ。 素朴な原住民には決して真似のできない振る舞いと得意の演技で、高金素梅は国会議員の座を手に入れた。・・・

彼女の行動は、中共のためか、お金のためか、一種の売名行為かのいずれかなのでは?
今後は日本国への入国拒否者にするべきですね。
2009/08/16 17:39 | GRANMA [ 編集 ]

GRANMA

有難うね。アメリカにも、BOOK・OF・VIRTUE(道徳の本)というのがある。聖書に次ぐベストセラーですね。教育勅語に酷似してますね。

ところで、その「サヨク病」ともいうべきもの、「日本を滅ぼしたい」と聞こえるんだが、マルクス・エンゲルスのような系統だった思想とも思えない。大人は言論で闘うべきだが、人間形勢の基礎は子供の教育に在る。だから、教科書や教室をサヨク破戒主義者に乗っ取られては、国民教育の根幹を壊されてしまう。この台湾の素梅でも、歴史に難癖をつけて、恐喝、ゆすりをはたらく。目的は、「カネと名声」だから、そのカネとバッジを奪えばいいことになる。靖国は訴訟すべきですね。何もしなければ、つけ上がるでしょう。伊勢
2009/08/16 16:42 | 伊勢 [ 編集 ]

早いもので今年もお盆が過ぎ、終戦というか、敗戦記念日も過ぎました。麻生首相の靖国不参拝には多くの方々がガッカリされたことでしょうが、麻生首相は以前から、敗戦をした日、つまり悔しい思い、悲しい思いをしたその日に靖国に参拝に行く気はしない・・・といっておられたと記憶しています。これは首相ご自身のこだわりではないでしょうか。靖国神社には他の日にそれなりの事をしておられるようです。

これは麻生外交の効果、Good Newsです。
2009.8.16  対日補償要求は終了 韓国政府が公式見解
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090816/kor0908161337004-n1.htm

それと最近平沼氏の事務所の方から教科書検定につきまして、下記のようなメールをいただきましたので長いですが、ここに多くの例文を省いた一部を転載させていただきます。
日本の子どもたちのために、日本のために、多くの方のご理解とご協力をお願いできたらうれしく思います。私も意見を送らせていただきました。

・・・・衆議院選挙前でありますが皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

【ハプコメのお願い】
偏向教科書是正のため、皆さんの声を文科省に

高校用「教科書検定基準」、まもなく告示』
高校用の教科用図書検定基準(案)が発表されました。
一ヶ月間の意見公募の期間を経て、9月中に告示される予定です。
総選挙を控え政局が不安定な中、文部科学省が新教育基本法に基づく改革路線からぶれることのないよう、皆様のご意見を届けてください。

●パブリックコメントに皆様のご意見を
8月7日、文部科学省の教科用図書検定審議会(検定審)が開催され、高校用の検定基準案が了承されました。既に今年3月、義務教育用の教科書検定基準が告示されていますが、その中に盛り込まれた「教科書は教育基本法や学習指導要領の目標と一致していなければならないこと」や「特定の団体への政治的な援助助長の禁止」「未確定な時事的事象や資料引用について公正さを確保すること」などは、高校段階の基準でも踏襲されています。
しかしながら、教科書検定の廃止を求めている出版労連や教科書ネット21などは、「愛国心道徳心を全ての教科書におしつける」「学習指導要領によって教科書をがんじがらめにする」と反発し、検定基準のパブリックコメントを通じて再修正を要求することが考えられます。
更に政局が流動化する中、教科書検定の廃止を目指す日教組などの勢力が次の政権への影響力を強めた場合、パブリックコメントの結果などを理由として、検定基準を再改定するなどの行動に出ることも予想されます。
こうしたことから、私どもの声が引き続き国民の良識の声として、文部科学省に届くことが重要となってきました。次の例文をご参照の上、ぜひとも皆様のご意見をお寄せ下さい。

[1]「教科書検定基準」(案)意見公募要項

1,意見提出期限 平成21年9月6日(日)必着

2,意見提出に必要な項目
○件名「高等学校教科用図書検定基準案について」
○氏名、○性別、○年齢、○職業、○住所、○電話番号、○意見

3,提出方法
(1)電子メールの場合   
アドレス: pckentei@mext.go.jp
(2)郵送する場合 
〒100-8959 東京都千代田区霞ヶ関3-2-2
文部科学省初等中等教育局教科書課企画係 宛
(3)FAX番号     03-6734-2435

4,提出する意見について
例文を参考に皆様の関心のある項目について、一言でも結構ですからご意見をお寄せください。
※一通に複数項目の意見を書いた場合一件としかカウントされません。たくさんの意見を提出される方は電子メールの場合は複数回に分けて、郵送・FAXの際は用紙を分けてご送付ください、
※法人、又は団体として集約した意見を提出する場合、氏名は「団体名」、職業は「団体」、住所は「団体の主たる住所」を記載のこと
※郵送の場合は封筒に「パブリックコメント意見」と記載してください。
※メールの場合、ウイルス対策から添付ファイルは開封されません。本文に意見を記入ください。

※資料の閲覧方法は、インターネット上の「電子政府窓口」から文部科学省の欄にチェックを入れ検索ボタンをクリック(http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public)

①教科書検定規準に対するパブリックコメント例文

1 教育基本法や学習指導要領と一致した教科書の編集
教育基本法等に盛り込まれた「愛国心」「公共の精神」「豊かな情操」を育成する教科書に。

2 自虐的な歴史記述や近隣諸国条項を改善し我が国の立場を 中国・韓国等の歴史認識に基づく教科書記述を改め、自国に誇りの持てる教科書に。

3 ニセ写真や誇張された数字など不確かな史料、統計の是正
出所不明の写真や誤解を与える風刺画、根拠のない南京30万人虐殺等を排除できる検定基準に。

4 特定団体の宣伝や、夫婦別姓、地方参政権を誘導する記述の是正
「九条の会」の宣伝や、憲法改正など特定法案への賛否を促す記述を改善できる検定基準に。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
なお、教科書採択をめぐる戦いが続いていますが、横浜市が自由社版を採択いたしました。
政令指定都市における採択というのは大きな意味があると思われます。
(引用)
「つくる会」執筆教科書 自由社版、横浜市採択
2009年8月5日(水)8時0分配信 産経新聞
 
横浜市教育委員会(今田忠彦委員長)は4日、平成22年度から市立中学校で使用する歴史教科書について、「新しい歴史教科書をつくる会」(藤岡信勝会長)が執筆の中心となった自由社版を、市内の18区中8区で採択した。
 同社の教科書が採択されたのは全国初。71校(生徒数約3万9000人)が対象となる。
 つくる会が手がけた教科書は扶桑社版と自由社版の2種類があり、記述の8割が共通している。同会が編集方針などで扶桑社と対立、版元を移して発行したのが自由社版で、今年4月、文部科学省の教科書検定に合格した。
 定例会では教育委員6人が7社の教科書を対象に審議。自由社版については「知識を身につける上で分かりやすい」「高度なところがある」などと意見が分かれ、18区ごとに無記名投票を行った結果、港南、旭、金沢、港北、緑、青葉、都筑、瀬谷の計8区で自由社版が採択された。他の区では東京書籍か帝国書院が採択された。
つくる会の藤岡会長は「教育基本法改正後に書き直された唯一の教科書で、公平に評価されれば必ず採択されると信じていた」とするコメントを出した。

【杉並区議の松浦先生より】
 杉並区の教科書採択日が8月12日にせまりましたが、中核派その他の反対派は、すでに7月からデモ行進や街宣ビラ配りを毎日しております。
 そこで、今回も、教育委員の先生に勇気を持って採択戦にのぞんで頂くために、賛成のメールやFAXを反対派に負けないように、応援しましょう。
特に、応援FAXが良いと思います:
杉並区教育委員会庶務課直通:03-5307-0692)
メール:https://www2.city.suginami.tokyo.jp/opinion/opinion_box.asp
(例文)
「日本人として誇りの持てる教科書を使おう」
「反対する妨害に負けないで下さい」
「日本人として誇りの持てる教科書を採択して下さい」等。
次代を担う子供たちのためにぜひ、お力を貸して下さい。
今こそ草の根保守の声を杉並区に届けましょう。
中核派や左翼から日本を守る為に、よろしくお願いします。・・・・

明治天皇御製
大空にそびえて見ゆるたかねにも登ればのぼる道はありけり

「たった一人で何が出来るのか?」 一人が始まりなのだと思います
誰か一人が始めなければ、何ひとつ始まることはありません
誰か一人が動かなければ、何一つ変わることはないでしょう。
大切なことは一人でも始めること 一人でも行動すること、流れはそこから生じるのだと思います
あきらめることなく真正保守の灯を消さぬよう精一杯のことをして参りたいと存じます。・・・とのお言葉でした。「教育勅語」も明治天皇のお言葉ですね。
2009/08/16 16:17 | GRANMA [ 編集 ]

>>今日の靖国は、50メートルおきに警官~右翼の街宣車が多く出てがなっていた(隠れ投稿)、、

横浜の姉も靖国の行事に行ったが、鳥居あたりから長蛇の列で入れなかったそうです。この右翼ちゅうのは、いい商売のようですね。台湾素梅と同じ種類の商売。新原爆訴訟団も同じカネ集め商売。

被爆者VSアメリカの図です。日米の裁判所に訴えるそうです。少し、がっかりする話しをしますね。それは、「訴訟は成立しない」ということです。どこの国の裁判所も、軍が外国で行った軍事攻撃による被害では、訴追の権限が及ばないからです。つまり、軍は大統領直轄の組織であり、裁判所の上にあるわけです。一方で、日本の裁判所では、訴訟理由を受理して作成までです。訴状をアメリカに送る法律がないのです。「たかじんの、、」に出た、サヨクの弁護士(高齢者)が訴訟を用意していると述べたが、この老人はコメデイアン。この団体はね、2008年8月1日に訴状を出すとHPで発表している。これは、嘘っぱちですね。「何十億円かのカネが要る」とも書いているから、そっちが目的だったのでしょう。そして、ニュースはないから、カネは集まらなかったのだろう。田嶋~鈴木~勝谷~宮崎~三宅~ザコバ~もえさん~田母神さんらのパネルが拍手していたが、それはね、無知ですよ!原爆投下への義憤は広報でしか伝わらないのです。そして、日本が核武装するまでは、米国民の観念を変えることは不可能なんです。永田町には、核武装を議論する胆力のある政治家すらいないのです。伊勢
2009/08/16 15:59 | 伊勢 [ 編集 ]

>>政治家に胆力がない、、というコメントがありましたので。

胆力は個人の、DISPOSITION(気質)で求めてもいたし方のないことです。一方で、国家指導者に胆力がないならば、警察法を整備する近代的な処方があります。両方を行わないならば、靖国のように陵辱されます。この事件を国民は、国に任すしかないのですが、外務省や、警察などの当局は、何も発表しないのですか?心が傷ついた国民は麻生内閣に抗議するべきですね。それを受けて、国は台湾政府に抗議する。日本の議員が広島原爆の抗議で、アーリントンに集団ででかけたら、議員バッジを失うはずですよね?伊勢
2009/08/16 15:31 | 伊勢 [ 編集 ]

此之花姉さま

テレビよりも、クーラーが大事。日本の公安~警察~国防を預かる首相までが、なめられているという事件。これでは、日本のどこにテロが起きてもおかしくはないです。靖国でさえも、警備が手薄、、日本人ひとりひとりが、「自分が守る」という気概を持たなければいけない。まだ、遅くはない。伊勢
2009/08/16 10:22 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様
私はTVもクーラーもない生活をしているので、TVでニュースになったのか分かりませんが、高金素梅の靖国狼藉事件。

産経MSNでは、
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090811/crm0908111648013-n1.htm

読売ONLINでは、
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6700/news/20060809i516.htm

と、記事にされてます。

YAHOOでは、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090815-00000016-scn-cn

となってました。
2009/08/16 09:47 | 此之花 [ 編集 ]

禁止ワードにつき、

直接的な性描写である、「XXXX」とかでない限り通過するはず。だが、FC2側がきつくした可能性がある。こないだ、「広島大虐殺」ではじかれたよ。だんだん、そうなるのかな?伊勢
2009/08/16 09:18 | 伊勢 [ 編集 ]

同志のみなさん

「多重書き込みになってしまった」とメールがあった。多分、ぼくの「禁止ワード設定」に壁がある。見てみますね。

海運人大兄の、彼の知的レベルと、理性が日本人の「宝」ですね。一方、伊勢爺は仲間を必要としない人間。だが、海運人さんや、Mephist会長、Takashi-kun, 多史済々先生、Granma、Missleer, Nazuna姉、DK姉、此之花姉様たちの「お線香」なくして、大往生はできない。

既に、伊勢爺は、多くの人たちよりも永く生きた。だから、「正義」のためにわが「一命」を差し上げたい。丁度、ぼくの父母がそうしたように。疑う勿れ!伊勢

2009/08/16 08:16 | 伊勢 [ 編集 ]

民主党が勝ち、正社員の解雇規制を緩めぬまま最低賃金の強制引き上げと製造業への単純派遣禁止をマニフェスト通りに実施すれば、雇用の需給関係が著しく悪化するのはアホでも分かります。

特に低スキル、低学歴の弱者にそのしわ寄せが行く。製造業はコスト削減のため中国、ベトナム、インドなどに工場を移転させるしか、新興国との競争に勝つ術はありません。なのでさらに雇用情勢は悪化します。僕は何より民主党のこの部分が怖い。彼らは究極の格差拡大政党になりかねませんから。

社会学的に「親の所得=子の学歴」の相関関係の強さが指摘されています。とすれば格差は世代を超えて固定される。そうなれば日本は格差社会どころか身分社会に逆戻りです。

伊勢さんの仰るとおり、生活水準を下げてでも少しでも職を創出するのが、まずは短期的に一番正しく、かつフェアな政策でしょう。物事には順序がありますから。全く以って何考えているんだ。

ただでさえ日本の企業のお偉いさんは「もはや日本に本社を置く意味があるんだろうか…」という怖い台詞を半ば本気で言う時代なのに。そして民主党の連中も少なからずそのことを知っているはずなのに。あ、鳩山さんとか菅さんなんかは知らないかも知れませんね。
2009/08/16 02:45 | 海運人 [ 編集 ]

靖国の話はとても面倒くさい
何しろ民間法人なもんで。
それじゃあ、国営に戻せ?
いえいえ、自主的に廃業してくれないと無理なんです。

この辺りまでが麻生の論です。
確かに特定の民間宗教法人を国家が保護することは、これは政教分離に反しますね。

もっとも、許容されてもいいと思いますが。
というのは、原理主義を取りすぎるのが日本人の悪いところであり、いいところです。
もちろんいいところというのは、品質原理主義が日本を支えているのですから。
さて、政教分離原理主義を純化していくと、現在の靖国論議になります。
「めんどくせぇから、もういいよ。あそこは国立公園にする。参拝形式は伝統的にとされているので、それを採用する。」
こんな話を押し通す豪胆政治家を待ちたいところです。
それこそ、国民投票でもすればいいんですよ。

こういう現状追認は理念と現状の乖離を埋めるいい方法だと思いますけどね。
「パチンコはギャンブル。業は認めるが特殊景品禁止。換金は店内でOK、ただし特別課税40%」
「性風 俗特殊営業は売春行為。業は認めるが店舗と労働者共に許可制。特別課税40%とし、税収は社会保障特別会計へ。」
などなど、整理すべき。
ちなみに上記二点は警察利権でございます。

上記、何故か禁止キーワードに引っかかるようです。
2009/08/16 01:45 | Mephist [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/16 01:43 | [ 編集 ]

Youtubeを見れば、高金素梅が嘘を言っていることがわかるね。許可なく靖国で抗議運動?訴訟をするのがベスト。ドカンと罰金~入国禁止とやらんと、こういう黴菌は増える。東京にいる台湾の留学生は困惑してるだろう。伊勢
http://j.people.com.cn/96160/6726199.html
2009/08/16 00:54 | 伊勢 [ 編集 ]

高金素梅の靖国狼藉事件は、どのくらいニュースで流れましたか?姉が、今頃、びっくりしているんです。この女は、2002年ぐらいから、靖国をターゲットにして反日商売を派手に展開。バカモノから金集めをしている。ニューヨークまでも行って、日本軍の残虐行為を訴えている。だが、ニュースにはならなかった。慰安婦を商売にした徐玉子に騙されたからね。台湾人で東大医学部を出られた林教授さんが、「台湾人は日本人に感謝している~日本人のおかげで、台湾は、他のアジアの国(中国を含めて)のような、悲惨なことにはならなかった」とHPで書かれた。高金素梅で検索すると見つかる。伊勢
2009/08/16 00:24 | 伊勢 [ 編集 ]

6月行ったアーリントン墓地に、高金素梅の種類の狼藉を団体で行ったらどうなるのかと考えていた。まず、アーリントンは、あけっぴろげではないのです。建物(空港の検閲に似ている)の中を通る。そのとき、ガンをベルトに着けた警官(男女)が両側に立っている。狼藉を働くと思われれば、その場で別の場所へ連行される。拡声器などは持ち込めない。うまく、入ったとしても、大声を上げれば、その場で逮捕される。抵抗すれば銃殺される。座り込めば、2週間はジェイルと法廷に出なければならない。墓地へ行く、道は狭く、その横断歩道には、大男の黒人警官が立っているのです。とても、騒擾を起こせる雰囲気ではない。再入国は、HOMELAND・SECURITY庁の命令によって、空港からまっすぐ監獄行き。警備員や警視庁ではだめですね。「アタマを使え」と言いたいね。伊勢
2009/08/15 23:56 | 伊勢 [ 編集 ]

 十年くらい前の8月15日、靖国神社に子供たちをつれてお参りに行ったことがあります。
 作業着というのか戦闘服というのか紺の衣服を着た行動右翼の人達や旧日本軍服を着用した人達、左翼の集団、そして、大きなテントを参道の真ん中に張って何か集会を催している一般の参拝者にとっては甚だ迷惑な集団(著名な右翼側の先生方も数人いた)等が集っていてなんとも賑やかでしたっけ。
 麻生総理の「靖国は静かに参るところであり政教分離の原則に照らし一抹でも疑いが残る限り、閣僚などの参拝が安定しない。無理に参ると靖国が政治家する。靖国を政治から無限に遠ざけねば。」という政治案件にしたくない論も理解できますが、例祭にお榊を奉じることもしているのですから出来れば昇殿参拝をし追悼の心を示して欲しかったです。
 靖国神社は最初朝敵(禁裏に向かって発砲したのは長州藩兵)であった長州藩(大村益次郎)主導で出来た東京招魂社がその前身ですが、禁裏の守護にあたっていた会津藩(禁門の変で死亡した会津藩士は祀られている)が結局朝敵にされ会津藩士は祀られず、しなくても良い戦争を画策した薩長の藩士が祀られたり、明治天皇に殉死した乃木希典が祀られず、暴漢に襲われ死亡した大村益次郎が祀られるどころか銅像まで立てられる等合祀基準が良く理解できません。出来ればそのうち旧幕府方の戊辰戦争死亡者も祀っていただきたいです。
 
2009/08/15 23:08 | 多史済々 [ 編集 ]

みなさん

昨夜遅くまで、アメリカの直面する経済記事を幅広く読んだ。JOBLESS・RECOVERYとは、「失業した者には、仕事は戻らない」という意味。それが、60ヶ月は続くと。さらに、もう一発、金融危機(銀行が破産する)がやって来る。だが、日本では、為政者が利口ならば、敗戦後の状態にはならない。海外から食料も原油も買えるキャッシュにも余力がある。企業はリストラするしかない。伊勢爺が国家予算係りならば、生活水準を下げても、国民皆雇用政策を進める。子供手当ても、高速料金無料化も、失業すれば、アホな政策となるからだ。この経済危機は、こわざでは乗り越えられない。

子供のころ、ハラが減って泣くと、「めそめそ泣くな」と父から拳骨が飛んできた。そして、母が財布を握って、闇米を買いに走って行った。財布には幾ら入っていたんだろうと思う。味噌も醤油も秤で買った。砂糖、塩、メリケン粉は配給だった。12年前に亡くなった姉は目黒女学校へ行っていた。姉は、弟たちにカルメラという砂糖菓子を上手に作った。修学旅行には、米を持って行った。ぼくらの先生は、みな優しかったよ。兵隊帰りなので、恐かったがね。ケンペイ先生という先生は姉の担任。兵隊帰りの代用教員で、国体に走り幅跳びに出るほどの体力だった。「バカでも飯は食わんとならん~バカは、バカなりに、一生懸命仕事をせい~すると、ご飯が食べられる、、」と、教科書を逆さまに持っていた智恵遅れの生徒を諭し、「お前は歌でも唄え」と言ったたそうです。その生徒は、「あなたに貰った帯止めの~」と元気良く唄ったとか、、終戦後の人間関係は非常に濃密だったのですね。伊勢
2009/08/15 21:43 | 伊勢 [ 編集 ]

此之花姉さま

高金素梅の狼藉を宮崎正弘先生が書いておられる。さあ、麻生さんはどうするのかな?この麻生さんは、ぼくよりも9ヶ月年上だが、焼夷弾の焼け跡~着る物もなく、食う物もなかった毎日(どれほどなかっただと?バカモノめ)~栄養失調で、わけもわからん病気で死んでいった子供たち~戦死が通知され始めてお墓を作ったこと~アコーデオン弾く傷痍軍人~米兵と歩く若い日本女性たち~朝鮮人の暴力を見たことがないのだろうか?ぼくが、渋谷の小学校へ転校したときは、2年生だった。毎朝、4歳か5歳の兄と妹が納豆を売りにきた。いまでも、そのか細い声や、「のぶちゃん、10個買ってあげなさい」といった母の声を思い出す。流行病で学校が良く閉鎖となった。ぼくら兄弟は、焼け跡をほっつき歩いた。東横百貨店もなく、テントが張ってあった。その中で、薩摩揚げを大釜で上げていたんだ。まだ、忠犬ハチ公がいたころだ。外食券を持って、渋谷食堂に、カレーライスを食べに行ったもんだ。今の渋谷ではなかった。茶髪、ミニスカートのジャリはいなかったな。「フジヤマトビウオ」とアメリカが賞賛した古橋広之進さんの自由形で泳ぐ姿が、渋谷駅の前に張られたシーツに写された。それから、黒澤明・三船敏郎さんが、「七人の侍」を作って世界をうならせた。敗戦で意気消沈していた日本人は、「負けない」と元気付いたんだ。現在の日本人の方がよほど気負けしている。戦争はね、言葉で謝る筋合いのものではない。為政者が反省するのはいいだろうが、戦没者遺族までが謝るだと??伊勢
2009/08/15 21:08 | 伊勢 [ 編集 ]

Mephist会長

>>麻生首相は式辞で、これまでの追悼式を踏襲し、「多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えております」と述べ、反省と哀悼の意を表明。「悲惨な戦争の教訓を風化させることなく、次の世代に継承していかなければならない。世界の恒久平和の確立に向けて、積極的に貢献していく」と決意を示した(読売)。

6000人の遺族の参加する戦没者追悼式の麻生首相の式辞に驚き失望した。1億2千800万人の国民を代表して「国家の謝罪」または、「国家の宣誓」と取れる声明文にしては、幼稚な文章です。これでは、「日本一国がアジアに侵略戦争を仕掛けた」となる。ようやく、田母神俊雄前空将を、情け容赦なく切り捨てた本音が出たと感じた。選挙前に麻生さんを批判したくはないが、この終戦記念日なくして、68の爺々のまっすぐな気持ちを述べる機会は滅多にないだろう。

麻生太郎首相は間違っている。または、裏腹なことを全国民の前で言える卑怯者なのかもしれない。それでも、鳩山や岡田よりはマシという選択を迫られている。伊勢
2009/08/15 20:33 | 伊勢 [ 編集 ]

残暑お見舞い申し上げます。
お久しぶりです。最近コメントは残してませんが日参してランキングクリックしてます。

今年は靖国へは行けませんでしたが、本日正午に黙祷を捧げました。
さて、8/11に台湾議員・高金素梅と台湾人50人(?)が靖国神社で暴動を起こし、神社職員に怪我を負わせたようです。

http://www.youtube.com/watch?v=2_sFeqh2d58
http://www.youtube.com/watch?v=pyRe8BhpNTg

抗議するなとは言いませんが、このような行為は許せません。
2009/08/15 19:32 | 此之花 [ 編集 ]

今日、散歩していて気づいたことがあります。

「あのやかましい右翼ってのは、なんでああ胡散臭いんだろう」
「あの陰湿な左翼ってのは、なんでああ胡散臭いんだろう」
そしてその話が耳に入る
「なんで戦争の話を脅威の話としてだけするのだろう」
「なんで憲法九条で戦争の永久放棄を求めるんだろう」

所謂、降りて来た答えは
「話を判りやすくするために、極論で話をするから」
1か0か、YesかNoか。
善か悪か、有利か不利か。
そんな判りやすい現実は存在しない。
右翼の胡散臭さは、排他主義と過去の栄光。
左翼の胡散臭さは、絵に描いた餅と憎悪。
そんなものが見え隠れして、結局、じゃあ「実務」はどうなんだと。
恐らく憲法9条を護持したままでも、売られた戦争は買う事になるでしょうし、必要なら核兵器の開発もするでしょう。
また、もしかしたら本気で武装解除して、各国の駐在武官と部隊で緩衝地帯をつくるかもしれません。
そしてその実務の行為についてワーワーキャーキャー言うだけで終わりな訳です。

でも、それって結局何か騙されてる様な気がします。
実務とフィロソフィーをもっと、丁寧に検証するべきでしょう。
そして我々庶民は、衆愚を求める政治家の飴からその意図を見抜き、一番マシな選択をする必要があります。
そして政治はもっとオープンで身近な存在になるべきでしょう。
2009/08/15 19:13 | Mephist [ 編集 ]

Marsさま

あなたの、情けなく思う気持ちが良く伝わってきたよ。だが、このサヨクというのか、マスコミが主導するのか、低俗なグループ思考だねえ。つまり、暗愚な連中です。ぼくの同級生らは、1941年生まれだが、敗北主義的性格のも、愛国者風のも、泣き言いう者もいないよ。担任の黒木先生は、神主さんで剣士だしね。奥様の貞子先生(小学校)もサヨクではない。三人息子さんら、みな大企業の専務や社長になってる。ぼくは、真珠湾攻撃の年に生まれて、一家は満州から伊勢志摩へ帰ったんだが、終戦後1年6月に、神明村には小学校はなかった。村役場の一部が小学校だった。兄や姉は、ばらばらに、旧中学校などで学んだ。小中の人数合わせて100人少々だったし。おとなも子供も藁草履で、女の子はモンペ。学校終了後も、親を助けに畑に出た。おとなも子供も、みんな遮二無二働いたのです。泣いたりする暇のない時代だったのです。

そのサヨク文化人ちゅうのは嘘つきだ。裁断のいいスーツ着て~長い髪垂らして~白い手の指にダイヤなんか嵌めてないかい?こういう劣等種が後続だったと知れば、戦没者や~後ろも振り返らず遮二無二生きた終戦後の先輩たちも、ついに涙するだろう。

今日はお盆の中日だから、政局の話しは避けますね。ただ、ぼくの姉は靖国に出かけました。麻生さんは、あちらこちらの駅前で、笑顔で握手して回っている。だが、靖国を素通りするなんて間違っていますね。ここだけは、小泉の方が人間が上です。鳩山は犬猫にも劣る。なにせ、故人から献金があったという化け物だ。伊勢
2009/08/15 15:47 | 伊勢 [ 編集 ]

今日は敗戦の日、負けたんだからしょうがないかもしれないがマスコミはどうしてこんなに暗い表現ばかりするんだろう、左翼文化人が総出でおどろおどろしい話しをして、怖がらせて自分たちのいいように日本人を洗脳しようとしているとしか思えない。

「戦争は嫌だ」・・・皆そうにきまっている!
しかし
「二度と戦争をしてはいけない」・・・・この辺がうそ、すり替えの始まり
戦争は日本だけが原因でするものではない、あたかもこうやって日本だけが悪の元凶のような思想を刷り込んでいこうとしている。

現在、次の戦争の火元になりそうなのはアジアでは①北朝鮮②中国or韓国の順位になるのではなかろうか?
だからもし平和を訴えるのなら
「中国、韓国、北朝鮮による平和の破壊は絶対に許さない・・・・
 平和の敵、中国、韓国、北朝鮮は反省しろ・・・!」
とならなければいけないはずである!

中韓の手先の民主、その他のゴロツキ野党は言うの及ばず、本来の保守政治家もだれも真実が言えないから日本がだめになる。

日本国内を二度と戦場にしてはいけない!
日本国内に対する攻撃が二度とあってはならない!
二度と敗戦はしない、三度目の被爆国には決してなってはいけない!

そのためには、平和の敵に対する備えをしなければならない!

そう訴えてlこそ日本に平和と繁栄がやってくる・・・・
2009/08/15 13:32 | Mars [ 編集 ]

同志のみなさん

「米ドルが下がる」http://bomanchu.blog81.fc2.com/ 英文ですが、読んでください。「いよいよか」と思う。こんな時代に、世界経済~日米経済軍事同盟に理解のない鳩山民主党では、日本経済は沈没する。まず、麻生内閣を支援しなければならない。他の案件は、経済の次になる。国防にせよ、在日米軍のプレゼンスは、変らず中韓北露の軍事的野心に対して、絶大な抑止力を持っている。ただ、アメリカは、巨大に膨らんでいく財政赤字に困っているのですね。伊勢
2009/08/14 07:10 | 伊勢 [ 編集 ]

Mephist会長

ひゃあ~! こういうテーマは、司馬遼太郎の世界ですね。今、ウチのは、キプロス島へフライト中。

今年、参拝したときに、同級生のT君(父上が警察局長だった)と息子(陸自写真班にいた)と一緒だった。ウチのに、「東条さんも祀られている」と言ったら、「それは、日本人の自由だ~外国に批判されることではない」と。それに、「戦争には、敵味方が在る限り、勝者が裁判して、好きな歴史を書く~だが、日本人は、日本の歴史を書けばいい」と。茂木弘道先生の英文のテキストを読んで、「続けるべきだ」と。

ところで、あの、「通訳捜査官・坂東忠信さん」の本は面白かった。作家の才能がある。中国人というのは、「すげえ」ことがわかった。入管と中国人犯罪者特捜が充実するまで、ビザ発給を増やしてはいけないと。今、300~400万人だが、1000万人も入れたら、まちがいなく、治安は悪化すると。伊勢
2009/08/14 00:08 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢殿
ちょっと試して欲しいことがあります。
日本人なら漠然とした理解が可能なことですが、下記の説明を奥様他にしてみてください。

「八百万の神」
「祟り神」(平将門、菅原道真)

平均的な海外の人々に、靖国という存在を正しく理解させるには相当な苦労を必要とします。
war shrineとしての靖国は、その一側面でしかありません。
しかも、靖国神社自体は、寺社の格式としてはあまり高いものではありません。
犯罪人が祀られるということがどういうことか。
祀るということがどういうことか。
日本人にとっての神は如何なるものか。

そのメンタリティが理解されないのは、多神教と一神教の大きな差なのかもしれないと思います。
・・・マオイストは別格ですが(笑)
2009/08/13 23:21 | Mephist [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する