2009/09/03 (Thu) 鳩山は対米外交で失敗する
hatoyama figure
鳩山人形?軍事弱国の外交は娯楽ではないよ。まあ、鳩山由紀夫は狂人であるが、、

John loose ambassador to Japan 9.2.09
ジョン・V・ルース大使(54)は、2009年8月19日、家族と共に日本に到着した。カリホルニア・サンマテオ市の弁護士。オバマの政治献金を多く集め、そのご褒美に駐日大使の栄誉を与えられた。全く、外交官として素人。特に日本を知らない。丁度、鳩山がアメリカが、よくわからないようにである。伊勢平次郎 ルイジアナ







「鳩山はテストされる」 NPRラジオ 9.1.09

*みなさん、英語ですが聞いてください。NPRは、アメリカでもっとも視聴者の多い公共ラジオ局です。




トランスクリプト

From NPR News, this is ALL THINGS CONSIDERED. I'm Melissa Block.

NPRニュースから。私はメリサ・ブロックです。

アメリカ合衆国は、新・駐日大使を東京に送りました。大使は、この日曜日の衆院選挙で地すべりで大勝し初めて政権を握った民主党(DPJ)政権と渡り合うことになります。中日米国大使は、NPRのルイサ・リムのインタビューに応じました。彼にとって、初めてのインタビューです。ルイサは、日米関係におけるアメリカの新しい挑戦をリポートしました。

(ルイサ・リム)日本の新しいリーダーシップにおいて、多くのことが見えていません。そのひとつが、この新政権がどのようにアメリカ合衆国と付き合うのかということです。伝統的に、この民主党(DPJ)のスタンスは好戦的です。従属的な関係を減らし~在日米軍のプレゼンスを批判してきたのです。だが、いよいよ政権が握れるときがきた。すると、政治用のレトリックのトーンは急速に落ちた。現在は、「等しい日米関係」を主張している。この意味は、従来の日米関係が変るということか?民主党(DPJ)のシャドウ・ガバメントの副外務大臣という白真勲(はくしんくん)議員に聞いて見ました。

(白真勲)民主党の変化はあるのかも知れません。以前の日本政府はアメリカの言うことは、何でも合意してきた。そういう意味では、日本はアメリカの「イエスマン」だったのです。だが、なぜ、日米が一緒になって協議をして~なぜ、一緒に新しい提案を出せないのか?

(リム)白は、“それでも、日米関係は東アジアの安全保障において礎石だ”と言いました。その点では、日米両国とも意見は合致しているが、そのデテイルとなると、意見が違ってくるのです。

(ジョン・ルース 駐日米国大使)いいえ、実際に日米関係に新しい関係が起きるとは信じていません。

(リム) この大使は、シリコン・バレーの弁護しのジョン・ルース(JOHN・ROOS)さんです。既に、次期首相の鳩山さんと電話で話したと言っています。会話によると、鳩山由紀夫氏は、民主党(DPJ)のUSに対するスタンスには、少しも曇りはないと言ったとのことです。

(ルース大使)民主党(DPJ)に代わって言いますとね、日米両国のコミットメンとには変りはないということです。選挙が終わって、24時間以内に鳩山氏から再確認があったのです。だから、私は心配はしていません。それを証明するには、日米関係をさらに深めて~山積する二国間問題を協力して推進するということです。

(リム) 大きな問題がひとつあります。それは、47000人の在日米軍に関することです。民主党(DPJ)の選挙公約には、日米軍事協定を見直すと書いています。しかし、ルース大使は、“協定の解釈を討議することはできます。だが、日米軍事協定そのものが変ることはありません”と語った。

(ルース大使)それでは、もっと明確に申しましょう。日米政府が明確に軍事協定に署名をしたのです。さらに、協定を前進させていくとも署名し合ったのです。

(リム)このルース大使任命に関しても、東京は穏やかでない。ルース氏はこれまでに、日本に来たことがないのです。このことに関して、テンプル大学のジェフ・キングストン教授は、“この未経験な大使を送ったワシントンの「優先順位」を日本は疑い~心配しているのです”と語った。

(キングストン教授)そうです。今まで、なんの経験もない~プロファイルが低いという意味です。そんな人が大使になってやって来たことを日本人は失望しているのです。つまり、日本への関心は薄れていき~中国がそれに代わって台頭している~そして、中国にアメリカは道を開いていくと、心配しているのです。

(リム) でも、ワシントンにも、その心配はあるでしょう。つまり、このアジアの新パートナーである鳩山民主党の対米政策とは何かという。選挙の三日前のことです。鳩山由紀夫氏は、ニューヨーク・タイムズの、OP-EDに寄稿したのです。その論文には、アメリカの資本主義を「ぴしゃん」とドアを閉める口調で非難しているのです。さらに、「USの一極主義は終わった可能性がある」と書いている。今、鳩山は、あの論文の趣旨は曲げられていると主張しています。しかし、一方では、このスタンフォード技術科で訓練された鳩山氏は、“自分は反米ではない”と言わなければならなかったのです。渡部恒雄(CFR外交研究員)は、“OP-ED論文は、民主党(DPJ)が弱いことを表す”と述べている。
  
(渡部) これが民主党(DPJ)のひとつの弱さです。今まで、一度も、外交を経験していないからです。当然のことに、日本人のある人々は、これを恐れている~ああ、考えてみると、やはり未熟じゃないのか?と、、

(リム) 鳩山は、急カーブにさしかかっている。それに、あまり時間もない。9月の末に、鳩山はUSを訪れる予定です。首相就任の1週間後でです。ニューヨークの国連総会に出席し~ピッツバーグ(ペンシルバニア)のG20・サミットに出るためです。(Louisa Lim, NPR News, Tokyo)


(解説) もっと、切れ味の良いNPRの鳩山評価(首相らしくない人間と)がある。でも、今夜はこの辺で、THE・ENDにしますね。オバマは、鳩山に電話で、“数ヶ月懸けて、日米関係の相違点を糺していく”と言明している。もう、先手を打たれたわけだよ。伊勢平次郎 ルイジアナ

NY DOW Wednesday 9.2.09
9・2(水曜日)のNYダウ。4日間連続で株価は下げた。やはり、ゴールドが上がっているね。ガイトナーが警戒を呼びかけた。「フンドシ締めろ!活入れろ!」なんだが、鳩山指導では、日本の経済、とくに雇用は劣化していく。社内失業を入れれば、20代~40代の失業者は、10%を超えるはずだ。生活に窮して自殺者が増える。おい、鳩山、お前ら夫婦で首括っても足りないぞ~!伊勢

comment

ポトフ さま

たいへん価値の高い指摘です。FIX・AMERICAの一章に加えます。内容はアメリカ批判や、歴史や政治評論ではなく、建設的な意見を述べるにあります。日本の偏向報道(実はこのアメリカにも偏向報道がある)を一般のアメリカ人に伝えなければいけない。ワシントン・ポストの反日(朝日とつるむ)記者に、“君は、反日、つまり反米だと”と書いたら、削除された。他のブログに載せたら、賛成する米国人の書き込みが100%だったのです。伊勢
2009/09/06 15:40 | 伊勢 [ 編集 ]

アメリカの報道関係者が、日本の「同業者」の異常な保守叩きと民主に関する露骨で組織的な「問題点の隠蔽」に注目してくれることを、願ってやみません。

昨日の毎日新聞は「欧米報道は鳩山夫人に好意的」などと報道していました。ネットで自発的に情報を探さない人には、事情に関心のある人ならいやでも気づく最低限の、ただし決定的に重大な情報が手に入りません。そして日本のマスコミはインターネットを公然と嫌悪し、マイナスイメージを植えつけてばかりいます。結果、日米の意思疎通が混乱するという最悪の展開です。


親米で保守で、中国やロシアや北朝鮮の独裁体制への警戒を怠らない麻生政権を、日本のリベラルマスコミは蛇蝎のように憎んでいました。対立軸で反対側陣営の民主党を、実態もろくに伝えず応援していましたね。あげくが衆院選の無残な結果です。

アメリカのマスコミは、日本の同業者にターゲットをしぼってほしい。国のリーダーを選ぶにあたってデモクラシー国家の日本の一般大衆が、公正かつ十分な情報を与えられなかった状況については、アメリカでも知られるべきではないでしょうか。
2009/09/06 15:22 | ポトフ [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/05 03:07 | [ 編集 ]

ハヤブサさま

オリアナ・ハッフィントンの、全米一のブログ「ハッフィントン・ポスト」でも、鳩山の妻のオカルト性向を伝え、彼女はアメリカ人に嘲笑されている。これと、鳩山論文には関係があるわね。つまり、割れ鍋にとじ蓋という。ぼくは、ブログで扱わないことにした。イメルダ・マルコスが、占星術に凝ってたよね。こういう人種や福島瑞穂および彼女を崇拝する人種も、MENTAL・DISORDER(精神異常)なんです。そのMOが多くなったことが理由で民主党が圧勝。日本は壊れている。伊勢
2009/09/05 00:01 | 伊勢 [ 編集 ]

>道徳心がない首相と妻だから、

道徳心のみならず、もしかしたら「妻」には羞恥心もないかもしれません。
>Japan's new First Lady Miyuki Hatoyama: 'I went to Venus in a UFO'
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/asia/article6819688.ece
2009/09/04 23:03 | ハヤブサ [ 編集 ]

鳩山由紀夫の下半身ね~!伊勢の出る番じゃないなあ!道徳心がない首相と妻だから、どうでも良いとはならない。伊勢
2009/09/04 10:53 | 伊勢 [ 編集 ]

ここに書かれています。

鳩山代表幸夫人の前夫 激白!「あの夫婦 仮面の下の亡恩と不実」
http://tamtam.livedoor.biz/archives/51245115.html

鳩山由紀夫代表「略奪婚」の真相
http://tamtam.livedoor.biz/archives/51161773.html
2009/09/04 10:14 | [ 編集 ]

なずな姉

その鬼女軍団って、本当にいるんですね?伊勢爺も気をつけます。鳩山を推戴している民主党やその議員らも不潔な精神をしている。どれも、将来、首相になれる顔はいない。むかしの中学生の方がよっぽど男だったよ。民主党議員らはさ、何しろ、日本人に報復を企てる在日や韓国人に愛情を感じるらしいよ??理解に苦しむわな。伊勢
2009/09/04 03:57 | 伊勢 [ 編集 ]

あら、伊勢様、何でしょう?鳩山次期首相が、スタンフォード留学中にホストファミリーしてくれた恩ある家庭で、そこの家長の妻を寝取った事くらい、2チャン鬼女の間では周知の事ですわよ。手切れ金を5億円くらい払った。そういう面倒な手続きは、全部、東京に帰ってから、母親に任せきりでヤッて貰った事も。民主党設立資金も、母親からの生前贈与ですね。今ごろ、故人献金とかで問題に成ってるけど、あれ、母親の財産をインヘリットして、かつ、脱税する方便だったんでしょ。その間のプライベートな事情を知ってる鳩山事務所の経理担当者は、今回、選挙期間中に頓死友愛されましたね。
2009/09/04 03:17 | なずな [ 編集 ]

モジャ公さま

よくしゃべるチンピラを知ってますよ。こういう黴菌を排した、純日本人の政党の出現が待たれる。自民にも、公明にもおるよね。朝鮮半島の血筋は、恩がある日本人を逆恨みして、報復を企む。韓国に求愛する鳩山は「性倒錯者」に近い心理を持つ。この男は、サンフランシスコの「蝶々」という料理屋で現夫人に出会った。20年前、SFのゴルフ場で、そこの料理人から聞いた。汚い話しなので、やめとくわな。伊勢
2009/09/03 21:10 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢さま
「はく しんくん」は元朝鮮日報記者で、日本に帰化した韓国人の白眞勲だと思います。

白眞勲(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E7%9C%9E%E5%8B%B2
2009/09/03 20:51 | モジャ公 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する