2009/09/29 (Tue) 反抗するイラン
shahab 3 truck
トラックに搭載されたシャハブ3。この週末、イランは、「シャハブ3・中距離ミサイル」と、「セジル」短距離ミサイルの洗練された改良型を数発テストした。9月23日、アフマデイネジャッド大統領が国連総会で演説し~オバマ、サルコジ(仏)、ブラウン(英)がそれぞれの非難声明を出した直後である。イランは国際圧力に一歩も退かない姿勢である。日本も見習え!伊勢平次郎 ルイジアナ






USの消費者は冷えている

home prices up 9.29.09
USの20都市のホームの値段が、8月は7月に比べて、1~3%上がっている。理由は、オバマの景気刺激策のうちの、新規に自宅を買う人に対して、$8000ドルのTAX・CREDITを与えるというものだ。TAX・CREDITというのは、その$8000ドルを源泉収入の課税額から差し引いて良いというものである。この住宅市場刺激策も11月末に終了する。応募者は列をなすが、ローンを組む銀行が貸し渋り、せっかくの支援策に乗り遅れると騒いでいる。

住宅が売れると、耐久消費財(家具、家電、冷蔵庫、自動車)も売れるという考えだ。ところが、アメリカ経済(日本もだが)の70%は消費によって支えられているから、失業が恐怖感となっている期間は、消費者は現金にしがみ付くのだ。すると、製品が売れないので~輸入業者も輸入を控える~製造業者は人減らしを続ける~失業者はカネを使わない、、つまり、「デフレ・スパイラル」である。日本も、酔っ払いの藤井蔵相のおかげで、円高・株安を招いた。経済チンパンジーの鳩山が何とかしたい「デフレ」に、さらに拍車をかけたのだ。DICK・MORRIS(クリントンの選挙参謀だった)は、まもなく、二番底(W)がやってくると予測する。伊勢もそう信じている。9月から下がるということを書いてきた。来年、2~3月には底がくる。

HP_INDU 
こちら、9月29日の火曜日のダウ。ホームが売れているという朗報でも、消費者の熱が冷めているから、こういうことである。オバマの経済舵取りにも疑問が出ている。「失業の恐怖」を取り除かなければ、国民は財布を握り締める。チンパン鳩山経済も同じだ。こども手当てなどに効果はない。みなさん、鳩山は危険な政権です。保守政権が戻ってくるまで、カネを使わないようにね。

オバマのタレントは演技だけだ。国連~ピッツバーグG20の演説を、「他国に頼っている」と批判された。俳優ならば、気の弱い二枚目に向いているわな。これは、次回のエントリで書く。伊勢

comment

kenji大兄

いやあ、本が書けるわね。日本では、中国の経済や軍事力(富国強兵)の報道ばかり。だが、北京でも、2キロも歩くと、オッソロシイ貧民窟がある。盧溝橋へ行くとき、タクシーが嫌がった。ホテルのクラークに聞くと、道がぬかるんで、汚物も流れているからと。まあ、裏表の激しい国ですな。それに、車のクラクション鳴らしっぱなし~ラジオのボリュームも全開。日本人は、チャイナの騒音には耐えられないよ。伊勢
2009/10/02 22:19 | 伊勢 [ 編集 ]

八月十五日に靖国神社へいってきました。その時期は東京はすいていますので、いい時期です。神社でテントがあり、ソコでお歴々が挨拶をしていました、立ち止まって聞くと<靖国は平和の>と話しましたので、冗談じゃない。此処は戦いに赴くところなのに>と思い、聞くのをやめて、行き過ぎました。
 神社の前には色々な団体がおり、ソコで中国人の団体が大紀元を配っていました。主に女性です。日本語ができず、英語はと聞くと駄目との事です。私は中学程度の文章は読めます。それでもと思って、色々話しました。大紀元は法輪功の機関紙のようで、予定より速くなくなったとはなしていましたが、いつの間にか補給して、それが三回ありました。ある程度の兵站があるようです。
 そのとき、支那の歴史の義和団の話をしようとしたら、全く知りません。太平天国はと聞くとそれも知りません。一体これは?と思いました。
 ほとんどが日本語ができません、とぼけているかもしれないとは思いました。二人の男は、とてもではないが賓はありませんでした。女性は幼いと感じました。一人は日本に14年おり、旦那は東大出だといいました。
 その中に、目を伏せるような男がいましたので、聞くと日本人で法輪功の応援をしているとの事です。彼に、史那人の悪いところを言うと、みなおっしゃるとうりです。盗む事、嘘を言う事、犯罪が多い事。くず品を入れることなど、すべて話すと、みな認めていました。
 何故彼女等は義和団の事を知らないかというと多分知っているが日本語が十分でないのではとの返事でした。
 彼が言うには史那人はおっッしゃルとうりです。史那人でそれはいけないと運動を起こしたのが法輪功で、法輪功をしている人にはそのような事はありません。だから私達は支那人に宣伝しているのです。彼等は日本人と区別がつくらしく、新聞を配っていました。
 その後、服装と顔が悪い、しかもおじさん、おばさんが来て配り始めましたので、一体彼等はどのような資格で入国したのかと思いました。うかつにも応援している日本人に聞くことを失念しました。
 史那人男子はいけません。人相が悪すぎます。女性は取引ある会社にいる人とさほど変わりませんでした。
 ただ法輪功が我国でどの程度のもものかは分かりませんが、大きな問題になる可能性があると思いました。

 別にインターネットで。長安にいる学生と論争をしました。それは全部で38通くらいですか。なけなしの英語ですが、彼も学習中で、できました。
 論点は中華人民共和国と、中華民国の違いです。
それをして、思いましたが彼等は論争で結論を出すという事をしないようです。知人に聞くと彼等は面前で負けると殺されてもいいくらいの世界だから、絶対に負けは認めないといいました。
 彼等の議論の運び方を検討しましたが、論点が不利になると決して触れず、別のものを持ち出してきます。それが延々とつずきます。

 その論争を通じて、推定しましたが、史那人には新しい提案をしてはいけないと感じました。つまり条件を出してはいけない。それをすると彼等はその条件を検討するという事はせず、またっく別なものを持ち出します。其れでいてこちらの出した条件で自身に有利な事には触れないよウな行動をします。しかも合意後に行動ということはせず、その前に行動します。
 まるで外にはいくらでも自らの縄張りを広げられるなら、広げるという感じです。その間合意した条件など無視するわけではないが、まるでなかったような感じです。
 彼等は合意はあくまでさらに自らの権益を得るための手段のように思っています。これは他人の存在を認めないこととよく似ています。
 史那人との交渉は彼等そのものの意図を潰さないと駄目で、共存共栄がない気がします。
 以上史那人の感想です。
2009/10/02 21:01 | kenji [ 編集 ]

kenjiさん

アメリカでも、出自をひた隠しにするのは韓国人だけ。ユダヤ人は、ユダヤ顔、皮膚の色、体格悪く、特殊な名前、宗教が明確だから隠さない。また、頭脳が明晰で子弟の教育に熱心。ぼくには、黒人(義姉、軍人、音楽家)、ユダヤ人の親友(事業家・音楽家・弁護士)多し。中国人・朝鮮人との交際ゼロ。信州大学で教育受けた瀋陽出身の中国人女性を、一月泊めてやろうとしたら、他人のものと、自分のものの区別がないことに、ウチのが気が付き目配せした。いやあ、多分、「モノがなくなっていた」となっただろうね。可愛い顔立ちでね、よく、ケラケラ笑うんだが、裏表が明確にある。中国人の民族性(?)をアメリカ人も見抜いているよ。「隙を見せればモノを盗る」と、香港に一年住んでたウチのが明言する。昔、日本人の女子大学生4人にひと月、SFの家を貸してやったが、出るとき、掃除はしてあり、花が活けてあったよ。そこには、「サンキュー」とカード。日本の住所まで書いてあったわな。

ところでね、日本人にも「狭量~頑な」~自分に厳格はいいが、他人にまで厳格~情が感じられない(鳩山)~笑わない硬い姿勢~二重面~うさぎのように臆病~人を率先して助けない自己本位」、、がおるよね。つまり、公地・公民の精神が育っていない。国際センスなんてとんでもない。人間は、民族に関わらず、母親~高齢者~身体障害者~女性~児童~言葉がわからない外国人、、に、よく注意を払って、必要なヘルプを申し出ることがジェントルマン。つまり、国が脅威に面すれば、日本男児は兵になる意志がなければならない。

だ・か・ら、ぼくらは、午後に成田に着くと、築地の新阪急・聖路加ホテル(どえらい不景気の時に勧誘されてメンバーになった)に投宿し~魚市場方面へ寿司と熱燗を目ざして出る~翌朝は、地下鉄で靖国へ同級生の親子を誘って参拝して~九段坂の古い蕎麦屋で山芋ザルと天麩羅に恵比寿ビールと決めている。これが、ウチのが大好きなコース。

まあ、朝鮮人と仲良くする必用はない。それにせよ、警察は、殺人でもない限り出てこない?昔、姉が、暴力を振るう弟(伊勢爺ではないよ)の件で警察署へ行くと、「そんな話で来るな~こっちは忙しいんだ」と怒られたとさ。だが、退職前の刑事さんが傍らで聞いていて、「ぼくが行く」と。この刑事さんは何度もきてくれたし、階下の雑貨屋にも、中国人の泥棒団を捕らえるためにカメラの設置を勧めたりした。一言で、日本人というが、いろんな人がおる。すると、為政者がまず法を厳守し~ついで、国民の遵法精神を鼓舞することが最重要だ。小沢やら鳩山ではな。こいつらは類人猿なんだよ。政治献金偽装を「罪ではない」と突っぱねる首相だよ。法律というのは、守らなければ為らない最低限を定めたものだ。だかあr、少々の、スピード・オーバーは許されるんだ。法律は、「ぎりぎり違反しなければ良い」ということではない。「法律違反じゃね~のか?」などといわれるような人間はダメだ。つまり、モラルの問題なのだ。おい、小沢、鳩山、聞いているかい?もうすぐ、お縄頂戴になれ!検察庁さん、頑張れ~!伊勢
2009/10/02 11:30 | 伊勢 [ 編集 ]

>黒人のように、はっきりしてるのはいいが、在日と日本人は見分けが付かない。

 これが意外とおおきいように思います。たとえば、同じ日本人と思って話していて、突然其れが分かると態度が変わる。そのことは逆に朝鮮人は、ばれないように、いつも気をつける。そのことが各個人を不安定にさせる。
 あまり詳しくしらないが、欧米におけるユダヤ人のような位置に立つ。
 
ここは社会学的精神的に多くの問題があります。
外国へ行くとなおさらです。
  あるときいろいろ調べて、飲み屋で事実関係の話をして、ちょっと彼らはおかしいと話していたところ、中に若い女性がいて、ちょっと嫌な顔をしました。
 人の欠点をあげつらうようで、本来はしないことです。彼女もいろいろ経験しているからで、それとなく、私に<私は在日よ>と示しました。触れられたくないが実情でしょう。
 そのような表面的ではなく、もっと深い何かがある感じです。いまだ良く分かりません。

また別のおおきな問題として、これを契機として、思考の自由、言論の自由が失われることです。
 
なぜならタブーは伝染するからです。これもまた、歴史的、社会学的な問題でしょう。

現在の我国の一番の問題の一つで、歴史的にも大きな失敗があります。
2009/10/02 08:16 | kenji [ 編集 ]

>>在日VS日本人

明らか。両方で差別しているわけだから、100年経っても仲良くはならない。黒人のように、はっきりしてるのはいいが、在日と日本人は見分けが付かない。大体、黒人は精神も体力も強い。体育型だから、性質が明朗。「詩」がわかる人々です。だから、作詞作曲、歌唱に優れているんですね。朝鮮民族は性格が暗く~よく泣く~しかも好戦的なんだな。幸せになれない劣等種。伊勢
2009/10/01 21:58 | 伊勢 [ 編集 ]

>まあ、あのあたりは、ユーゴでもね、武装勢力VS武装警察と言うのが普通。主婦が秋葉原駅前に行って、親分が拡声器でわめく遊びじゃない。伊勢

 気分がはれて終わりでは、それはないでしょう。ただこれまで調べた範囲では、昨日や今日のことではなく、ひょっとしたら60年単位の何かがある感じです。
 デモに参加した人から聞いたので、地元の警察官に在日の犯罪を取り締まれよというと、微妙は反応です。

 公衆の中で叫ぶのはある人が<日本人が心の中で思っていても、言えないことを言う事に意味がある>という人もいました。
 意外と真面目(?)な人もいました。風情だけでは無理ですが、しぐさや、話し方で見ると、普通の人がネットで知ってきていました。
 在日の問題は表面だけではなく、何か大きな物がある感じです。

 予測としては<武装勢力VS武装警察>ではなく<在日VS日本人>という対立が起きると思います。昔はよくあったように聞きました。

 以上です。
2009/10/01 21:25 | kenji [ 編集 ]

kenjiさん、 Mephist先生

ご両人の仰ることはよく理解出来る。日本は、警察だけでなく全部低下している。昨年の正月、高校時代の親友T君のお父上が亡くなられた。93歳だった。なくなるまで、介護施設には入らず、歩いておられ、頭もしっかりされていた。1960年の安保騒動時代に、警視総監一歩手前まで昇られたお方です。一昨年の夏、稲田登戸のご自宅に表敬訪問をした。玄関で「おざきです。只今、アメリカから帰りました」と言うと、にっこり微笑まれた。ずいぶんと小さくなっておられた。そして、特上のお寿司を取ってくださった。そのとき、「日本の警察は駄目になった」と語られた。お若い頃には、朝鮮総督府の警察官僚でおられたので、同名のご著書もある。

Kenjiさん、「喧嘩は一生に一度で良い」と、帝國海軍の兵士だったわが父の遺言のひとつ。戦争でもね、ず~とやっていると、敵は慣れてきて恐がらなくなる。また、「軍事力の段階的投入」は最低の戦略。ベトナム~イラク~アフガニスタン、、ぼくらが一年住んでいたシシリーでは、マフィアは小出しの殺人もやるが、カター二アの警察署などを一気に爆破した。ローマから来た新任の裁判官は、アグリジェントの裁判所に登庁するその朝、ぶどう畑で追い回されて、蜂の巣に射殺された。その裁判官もマフィアを二人射殺した。警察も負けておらず、夜明け前に、パレルモのマフィアの親分の邸宅に突撃して、子分らともに皆殺し。吉良上野之助邸の討ち入りに似ている。まあ、あのあたりは、ユーゴでもね、武装勢力VS武装警察と言うのが普通。主婦が秋葉原駅前に行って、親分が拡声器でわめく遊びじゃない。伊勢
2009/10/01 17:43 | 伊勢 [ 編集 ]

kenji殿
>昔の右翼なら殺しにいってますよ。
そうですね。ですから、直接対決しなくなったはずです。
むしろ左翼側は右翼の街宣行為と挑発に乗らない様に徹底されているみたいですから。
逆に右翼側の方が総じて粗野ですね。出自の問題もあるでしょうが。
ですから、行動派の存在を否定はしません。ただし、肯定も出来ません。行動派左翼がどうなって行ったか、ご存知でしょうし。そして同時に日本共産党がある程度の支持を集める理由もまたそこにあると思いますよ。
2009/10/01 16:21 | Mephist [ 編集 ]

もう一つ、きします。参加した人にいろいろ聞くと、彼らは警察がまったくだらしないといいます。
ある人は警察など信用していないという人もいました。
そのわけを聞くと、まさかと私が答えると、いや本当だと言います。在日朝鮮人や、在日中国人が治外法権になっていると言います。勿論警察カの頭の中でです。そしてその具体的な行動をいろいろあげました。

 次回機会があ在れば、在日のデモをみにいき、いろいろ聞いてみますよ。
 今いろいろ調べていますが在日朝鮮人はよく分かっていないようです。

2009/10/01 16:21 | kenji [ 編集 ]

>もっとも、右翼~左翼の衝突の歴史からして、この話題は既に周回後れとも言えますが。

 本当かどうか定かではないが、ごく普通の主婦もいましたよ。右翼左翼と言う問題ではありません。

>民主党は、首にロープ巻いて、政権を交代した。ああ、おっそろし!伊勢

人の女房を取って、友愛をとく人ですよ。前から知っていたら、投票をする人はもっと少なかったでしょう。
 庶民をなめている。我国にいる種の人々の一員ですよ
 一人募集したら七人の応募で、その話を聞くと、この先もっと恐ろしいことが起きる。
 Mephistさん、昔の右翼なら殺しにいってますよ。
ここは亜米利加ではない。その単純な事実を認識されることでしょうね。海外で仕事をされているから、おのずと視点は異なりますが、いずれ亜米利加は亜米利加にあるトヨタを接収するのではないですか。勿論狸方式ですがね。
ところが我国の右翼は90パーセントが在日だそうですよ。よく考えてください。
2009/10/01 10:25 | kenji [ 編集 ]

Mephist先生

鳩山が首相だ。62歳の青二才だ。こいつには、派遣切りされて、路頭に迷う者の苦悩が理解できない。なんせ、??億円の遺産だからね。こいつらの出鱈目ぶりが見抜けない国民。高いものに付きまっせ。

米国務省は、反米鳩山対策を練り始めた。オバマが来日するのかどうかはわからないが、10月中に、その石ころは、在沖縄米軍の扱いを、曇りなく、明瞭にしなければならない。民主党は、首にロープ巻いて、政権を交代した。ああ、おっそろし!伊勢
2009/10/01 00:45 | 伊勢 [ 編集 ]

ついでなので民主党のアホさ加減を一つご披露
【補正予算見直し1兆円上回る 失業対策で4千億円停止】
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009093001001049.html
四苦八苦して確保した1兆円の40%が、失業者対策の基金?
正しく弱者に厳しい友愛政権ですね。
麻生の組んだ12兆を上から下まで批判して、その全てがムダだと言っていた訳ですから、3兆円くらい楽々調達できると思っていたとしても全く不思議はないわけです。

それを日本語で
「捕らぬ狸の皮算用」
と言います。

当然、あれだけ使う使うと行っていた埋蔵金も探してるはずですが、さてさて、徳川埋蔵金ならぬ自民党埋蔵金は見つかるのでしょうか。
TVだと見つからないというのがオチですがね(笑)
2009/09/30 23:49 | Mephist [ 編集 ]

kenjiさん

在日問題だけではなく、今、噴出している失業者~格差~年金記録紛失~汚職~少女売春~少年の暴力、、、全て、根が深いことは明確。自由を求める社会とか~権威を「うざい」と嫌う風潮とか~血を流す国防は嫌だとか、、日本人が「無責任」「わがまま」になっていることが日本社会の最大の弱点となったのです。

鳩山も、オバマも、2016年のオリンピック招致で、デンマークへ飛ぶとか。 リベラルでオバマを応援してきた論客たちが、「いつ、大統領になるのか?」とワシントン・ポストの記事。つまり、大衆人気だけでは、イラク~アフガニスタン~パキスタン~北朝鮮~イランの脅威は去らない。さらに、W型という二番底が間もなくやってくる。鳩山は、ボデイガードを連れて、恵比寿の居酒屋で、牛刺しを食い、二軒も梯子している。地震が起きたらどうする?テロが発生したらどうする?いずれにせよ、こんな遊び人間が首相では、日本はさらに堕ちて行く。社会問題の「根」は日本の為政者にあり。伊勢
2009/09/30 21:48 | 伊勢 [ 編集 ]

まぁ、左翼行動派が居るように右翼行動派が存在することは別に構わないでしょう。
ただし、誤解を受けやすい行動だということを理解して、予防線を張ることが重要でしょうね。

はっきり言って、問題の提起にはなっても、問題の解決にはならない。
それは多分行動している彼らも充分理解しているのでしょう。
もっとも、右翼~左翼の衝突の歴史からして、この話題は既に周回後れとも言えますが。
2009/09/30 21:31 | Mephist [ 編集 ]

私は別の問題から、この問題について、此処二年くらい調べました。単純でない問題があります。内実ははっきり分かりませんが、拉致被害者の寄付金はいいとこ、300万くらいでしょう。ところが難病でアメリカへ手術に行く寄付には億単位の金が集まります。これが現状ですよ。ヒテスリックに叫んでいる人もいますが、デモに参加して、色々聞きましたがそれこそ色々でした。問題はそれこそ大人の人々が、どのように考えてい居るかです。
 彼等はもうなんともならない。自嘲していました。

アメリカ人が拉致されたら、アメリカ政府はどのように行動しますか。金正日の息子が不法入国して,それが発覚した時、アメリカ政府は我国政府が取ったような態度をとりますか?
 違うでしょう。違うから不法入国など彼等はしません。
そこが問題の一部です。
>常識あるおとなの行動を
日本人が言う時は何もするな。もしくは何もしないということですよ。見飽きました。他の問題でも。

相手は外国人である朝鮮人です。
 桜井氏は日本人がだらしないから起きた事件で朝鮮人は末だという認識をしていました。
 何ゆえ彼がこの運動を起こしたかは、分かりません。何かあるでしょうがそれは分かりません。

いずれにしてもこの問題の根は深いと私は思っています。
 

2009/09/30 20:21 | kenji [ 編集 ]

kenjiさん

常識ある行動が何故甘い? 在日の一部分~日本人のあなた~為政者の一部分に非常識な言動がある。無関心な人にはそれなりの伝達方法がある。それでも、無関心なら、ヒステリックに怒っても仕方がないでしょうよ。抗議行動というのは、理性で訴えなければ、味方に付けるべき日本人からも嫌われる。あなた、60に近いと。まもなく還暦ですよ。そろそろ大人になってください。伊勢
2009/09/30 19:15 | 伊勢 [ 編集 ]

>ところで、ぼく自身の在日問題観」に賛成してくれるメールや隠れ投稿が多くあった。常識あるおとなの行動を」とね。こういう人が多いんじゃないかな?伊勢

無関心が大半です。在日問題は表面に現れているより深いですよ。甘いですね。
我国は移民国家ではなく帰化国家です。
このことの意味をよく理解しないと、在日問題は見えない。詐欺に等しい問題があるから、民主党を批判する目と同じ目で見れば、結論は似てくると私は論理的に思う。そこには常識では通用しない問題があります。
 私もこれでやめます。
2009/09/30 14:33 | kenji [ 編集 ]

SSさま

あなたのご理解通り。在特会は兵隊を買って出たのですね。そこを認めましょう。この件では、あんまり心配されないようにね。伊勢
2009/09/30 10:22 | 伊勢 [ 編集 ]

Mephist先生

>>岡田は煮ても焼いても食えない石ころです。

きゃあ~! あんまりにも忙しいときに、コメント有難うね。ぼくには、見えない日本事情。さすがは、社長のMEPHIST先生ですな。人物査定の能力が高いということ。鳩山批判がWPで出た。米議会では「反米」と烙印を押され、さらに、中華帝國のミカドに、「ふん!」とあしらわれた。

鳩山内閣は、財源(金策ともいう(笑)」なく~官僚を敵に回したから、間もなく自滅する。原口総務人形も、お笑い番組に出ていないで、官僚と論争してみなよ!ぼくの同級生には官僚も、経団連のエライサンもおる。因業な性格の連中だが、頭は民主党の大臣よりもいいよ。伊勢
2009/09/30 10:16 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢殿
あまりに忙しいので、一言だけ。
現在の民主党の布陣では、現状の体制が一番マシです。
岡田は鳩山を上回る原理原則主義かつ理想論者です。煮ても焼いても食えない。石ころです。
それならまだ小沢がトップに立った方が判りやすくなる分だけよくなる方向でしょう。
2009/09/30 09:47 | Mephist [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/30 05:45 | [ 編集 ]

極東のt兄

宮崎正弘先生が、「人民元建て・中国債が香港で売り出された」と書かれている。アジアの機軸通貨を目指して。売り切れるかどうか?以前、日本の銀行らが買った地方債3000億円はデフォルトして大損した。だが、現在、中国は金(GOLD)を溜め込んでいるので、ひょっとすると?

それにしても、鳩山は辞任して~岡田に代り~岡田は「多くの間違い」を認めるべき、、一方のオバマは内憂外患の典型的な例。アフガニスタンも、イランも、経済も失敗する公算は高いのです。ぼくはアンチ・オバマではない。アメリカに失敗されたくないのです。

ところで、ぼく自身の「在日問題観」に賛成してくれるメールや隠れ投稿が多くあった。「常識あるおとなの行動を」とね。こういう人が多いんじゃないかな?伊勢
2009/09/29 22:01 | 伊勢 [ 編集 ]

日本はすばらしい国です。香港もかなり生きていくのに楽な場所(チャンスもあるし)と思えますがそれでも文化もなければ破綻も何も年金もない。

おいしいご馳走の食べ比べで選んだ。僕もそう思います。

東アジア共同体について、米国がこんなに反応し、中国はここまで無反応(民主党はがっかりしているはず。だからもっと貢物を連発するかもしれませんね)だと思いませんでした。

なかなかやるじゃないか、民主いいじゃないか、と多くの人が思う理由のひとつにしゃべり方やオープンさ(とりあえずの)が大きく寄与していると思います。メルケルさんは東ドイツ出身でしたか。エントリー楽しみにしております。
2009/09/29 21:41 | 極東のt [ 編集 ]

極東のt兄

昨夜、国際ニュース分析に資料を読み、エントリイを完成できなかった。今朝も出かけるので、今夜に続きをね。続きはイランではなく、オバマが直面する「5つの壁」です。どれも、アメリカを、FAILに追い込む。ブラウン(英)は弱い指導者(DITHERER,、びくびくしていると英紙)~サルコジは政争で足とられている。圧勝した保守のメルケル(独)だけが元気に、“USをサポートする”と。ドイツはリーマンで大打撃を受けた国。しかも、メルケルは、東ドイツ生まれ。「事実は小説よりも奇なり」ですね。鳩山も「USをサポートする」とあるべきなんです。鳩山は米議会に疑われた。狭い考え(PAROCHIALISM) で中国に接近しても大きな壁が待っている。一方、アメリカの為政者には、ときどき低脳が出現する。しかし、過去100年のアメリカの世界に対する貢献を無視することはできないのです。つまり、アメリカという国と、その市民の能力の高さを過小評価すると大きなコストとして跳ね返る。世界を歩くと、実は、日本ほど楽な国はないことに気が付く。国民は、はっきり言って、甘えている。だから、美味しいご馳走比べの選挙となったのです。

マスコミが世論誘導したことは明確です。ついで、マスコミの目論見はあてが外れる。は、は、は 伊勢
2009/09/29 21:22 | 伊勢 [ 編集 ]

134組の記念撮影を通してこれだけの笑顔が見せられるオバマ大統領なのですから、鳩山さんとの会談の時はやはり機嫌が悪かったですね!
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090929_obama_smile/

最近、かなり仲の良い友人数名から、今回の選挙結果はマスコミに誘導されたわけではなく(つまり日本国民はそんな馬鹿ではなく)、国民が感じたことをマスコミが集約したに過ぎずマスコミだって操作などでしていないし、また、できっこない、という意見を立て続けに聞きました。ここまで正反対のものの見方になるとは思わなかった。


2009/09/29 16:26 | 極東のt [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する