2009/11/25 (Wed) ACT LIKE A MAN !
男らしくふるまえ

godfather 2 Philip 003 (Small)
ジョニー・フォンテーン(フランク・シナトラということらしい)は世界に名だたるシンガーになっていた。ハリウッドの売れっ子俳優にもなっていた。ロスアンゼルスからニューヨークへ飛んできたジョニー。ゴッドファーザーに、悩みを打ち明けた。“女房を寝取られた~子供は女房が育てると判決が出た~声が出なくなった~もう唄えない~どうすればいいんだ”と泣き出した。

それまで、ジョニーの話しを聞いていたゴッドファーザーの表情が冷たくなった。そこには同情のかけらもなかった。そして、こう言った、、

"You can start by acting like a man" Suddenly anger contorted his face. He shouted. "LIKE A MAN !" He reached over the desk and grabbed Jonny by the hair of his head in a gesture that was savagely affectionate. "By Christ in Heaven, is it possible that you spent so much time in my presence and turned out no better than this? A Hollywood finochio who weaps and begs for pity? Who cries out like a woman,,, What shall I do? Oh, what shall I do?"






obama great wall in jacket 11.18.09
「オバマ訪中では、ヒラリーの方が大統領に見えた」とWPに書かれた。だが、ようやく、12月1日、アフガン増派を発表すると。34,000人と、もうリークした。アフガン戦争では、オバマは共和党に頼らずを得ない。肝心のぺロシやリードらは、増派大反対のうえ、全軍撤退を主張している。理由は、来年11月の中間選挙では、上院を共和党が多数となる公算が高いからである。つまり、軍事費などの財布を共和党が握る。その共和党は、民主党の国民皆保険に反対だ。ニューヨーク・タイムズまでが、「アメリカの財政は破綻する」と書いた。さあ、オバマの政治生命は、アフガンで戦勝することだけとなった。"ACT LIKE A MAN !" ちゅうことだ。ゴッドファーザーの命令だよ。

Clinton DC Maliki
ヒラリーは男らしくなった。だって、まわりの男が頼りないんだもん。夫のビルも、下(しも)がダラシなかった。娘のチェルシーのためにも、鎧(よろい)を着るしかなかった。ヒラリーが大統領だったらどうなった?

鳩山2
おい、おい、おい!おまえはオカマか?「男らしくふるまえ」といったところで遅いわな。12月にはな、東京地方検察庁特別捜査部(サツ)のお声がかかるぞ!ブン屋も忙しくなっていいわな!

ozawa suspect
この悪相の男、支那へ行くと、「日王」と呼ばれて上機嫌になっていると。140人の民主党議員がその支那へ表敬訪問するとさ。帰ってこなくてもいいよ!こいつらに、"ACT LIKE A MAN !"と怒鳴っても、もう男にはならない。とっくの昔に男であることを忘れたからだ。その精神は、もはや日本人ではない。

(おまけ) 明朝、6時間ドライブして、ルイジアナとアーカンソーの州境の町へいく。サンクスギビングだからだ。ウチのは北イタリアから帰ったばかり。よく働く女房だから断れない。このナッカディッシュという町の農道は有名だ。1930年代、ボニーとクライドというアベック銀行強盗が中西部のカンサスやテキサスの田舎町を襲っていた。ついにルイジアナに逃げてきたが、この農道で待ち伏せしていた警官の機関銃により蜂の巣にされたのだ。現場に駆けつけた素人写真家の息子さんが記念館を経営している。蜂の巣にされたセダンが陳列されていた。写真見つかったら載せますね。伊勢平次郎 ルイジアナ

comment

鳩山首相「国というものがなんだかよくわからない」

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00167229.html


鳩山首相は「国というものがなんだかよくわからないのですが、国というものが力を持って、何でもがんじがらめで地域を縛ってしまう。そういうやり方は、一切やめたい」と述べ、この席で、鳩山首相は「地方交付税増額の必要がある」と言及した。
2009/11/28 14:20 | sea salt [ 編集 ]

kenjiさま

日本人はまず真贋を見抜く目を持つことです~次に、どのような問題や障害にも簡単な解決法などないものだと自覚すること~苦い話しも聞け~美味い話を疑え~人生に目的を持て、、

今から、家へ帰ります。伊勢
2009/11/27 23:17 | 伊勢 [ 編集 ]

ゴッドファオザーのこの場面は覚えています。このあとドンがからかいますね。
 私は子の映画で、アメリカ人の一部を学びました。
弱虫と泣き言を裏切りは許さないと。
現在の鳩山政権の行動には恐怖を覚えます。
戦艦大和とゼロ戦を持ってするなら。まだしもですが、
わが国にいる一種の気違いでしょう。
 日露戦争後当時の東京帝国大学教授がバイカル湖までわが国の領土にと主張しましたから。
 郵政民営かも同じです。民営化をしないとさらに泣き言を言わなければならなない。
 ナイアガラの滝へまっしぐらです。
国民は心底なんとかなるとおもっています。
少なくともアメリカがアフガンで苦しんでいる事だけでも理解するべきです。人も国も間違えるという当たり前の認識が必要です。そう間違えるものです。

 心配性ですから、公園で遊ぶ子供を見るとかきむしられるような気分に襲われます。少なくとも彼等に対して、責任があるとは思います。
 このままだと、世界戦争です。
2009/11/27 22:02 | kenji [ 編集 ]

「オバマVSペロシ」 英語ですが読んでください。米民主党に亀裂が走る。アフガン増派がオバマの正念場であることが判る。オバマと鳩山が相似する点は「ええ格好しい」だ。大体、大統領や首相の仕事には不適格なんだ。無理がある。無理が、、伊勢
http://bomanchu.blog81.fc2.com/
2009/11/26 16:13 | 伊勢 [ 編集 ]

速報です。いよいよ来ましたね。米ドルは暴落するのか?WSJが、$1=86.6円と号外。早くから、多くの識者が警告を出してきた。伊勢もそのひとり。だが、歴代の米政権の対応は無責任。ガイトナーも同じ無責任な野郎だ。さあ、米国債は売れない。アフガン戦費をどうするんだ?伊勢
2009/11/26 15:15 | 伊勢 [ 編集 ]

日本人らしくふるまえ・・・といっても無駄でしょうね




◆永住外国人地方参政権

結党時に「定住外国人の地方参政権などを早期に実現する」と掲げており、この方針は
今後とも引き続き維持していく--民主党政策集INDEX2009

◇「国民」概念進む多様化
◇在日韓国人の一部、すでに選挙権行使

在日韓国人の父と日本人の母を持つ東京都内在住の男性(21)は8月30日の衆院選で
初めての選挙権を行使した。1984年の国籍法改正に伴い、翌85年以降に出生し、
片親が日本人なら22歳までは二重国籍が認められるようになった。男性も「選挙権を
持つ在日韓国人」だが、こうした人の存在はあまり知られていない。

「小学校3年生まで自分の韓国名も知らず、今も韓国語を話せない。韓国名をからかわれた
こともあるし、在日韓国人の友人は多いが、韓国人という意識は正直、低い」。来年、
2歳上の兄と同じく日本国籍を選択するつもりだ。

衆院選では民主党に投票した。在日韓国人の集会に数回参加し、「納税の義務の代わり
に参政権を」という主張には共感しなかったが、「友人たちに参政権を持ってほしい」という
思いが決め手になった。

「反対派は在日韓国人が反日的な投票行動を取るというが、そうは思わない。実現すれば、
在日韓国人という意味をこめて投票することはなくなる。自分の生活を良くすることを考え
投票する」と、男性は話した。


永住外国人は旧植民地の朝鮮半島、台湾出身者らが対象の特別永住者約42万人と在日
10年以上などの条件を満たす一般永住者約49万人の計約91万人。在日韓国・朝鮮人は
全体で約47万人で過半数を占める。

昨年5月に民主党の議連がまとめた提言では、対象を国交のある国の国籍保有者とし、
在日朝鮮人は除外した。提言通り実現すれば、対象は永住者の多い韓国人、中国人、
ブラジル人が大半を占めることになる。

民主党では鳩山由紀夫首相、小沢一郎幹事長らが「友愛」政治や歴史的観点から推進論を
説く。小沢氏は早期の法案提出を政府に呼び掛けているが、政府側の優先順位は明確では
ない。公約も政策集には明記されているが、マニフェストへの盛り込みは見送られた。

反対派の論客、自民党の稲田朋美衆院議員は「外国人から支援された首長や地方議員
が誕生すれば、地元の国会議員も影響を受ける。日本の国益の制約になる」と訴える。
こうした考えは、民主党内にも根強くある。

人口の24%を外国人が占める大阪市生野区などで参政権付与を認めれば、それに反対
する人たちとの摩擦が生ずる恐れもある。「日本の行方は日本国民が決めるべきで、永住
外国人が日本国籍を取得して参政権を得ればよい」との主張に結びつく。


一方、推進派の岡崎勝彦・愛知学院大学大学院教授(外国人法)は「在日の人はすべての
権利を得ようと日本国籍を取得する人もいるが、韓国籍を失うことへの抵抗はなおある。
二重国籍を認めれば一気に解決する」と提案する。

岡崎氏は、日本は「血統主義」「排他主義」が根強くあるが、「選挙権を持つ在日韓国人」の
ような二重国籍状態がすでに現存するため、「国民という概念の多様化が進んでいる」と話し、
国籍に対する帰属意識も変わりつつあることを指摘した。

来年は日韓併合から100年の節目。外国人参政権問題が大きな論点になるのは間違いない。


ソース:毎日新聞
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091124ddm010010108000c.html
2009/11/25 20:06 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する