2010/01/14 (Thu) 読売新聞を評価したい

読売新聞社(本社・東京大手町)は、日本最大の発行部数を誇る新聞社である。一新聞社の商業利益ではなく、「日本の国益とは何か」を常に模索して欲しい。最近の読売社説に頼もしさを感じる。

読売が小沢・鳩山民主党政権に厳しい記事を書いている。それも一貫しているものだ。新聞記者とは、政府の権力乱用~官僚の驕り~警察の腐敗などに義憤を持つ人々だ。企業にも、民間にも社会問題は幅広く存在する。だが、政府の中枢に入り込み、日本を解体する計画を持つ小沢一郎と鳩山由紀夫ほどの国賊を許すことはない。読売新聞の善意を大きく評価をしたい。伊勢平次郎 ルイジアナ






読売社説・小沢と鳩山を追い詰める


鳩山理系
献金疑惑~献金偽装~脱税? こんなに疑惑を持つ人間は珍しい。珍獣という動物はいるが、珍人ネエ~? 鳩山由紀夫は、“MORON" (軽度の精神遅滞者)である。連れ添いから感染したとGRIPENさんが仰ってるよ(笑)。

ozawa wept 3.24.09
去年の6月、民主党代表を辞任した。これは「嘘泣き」という田舎芝居の小沢芸。今度は、泣かないだろう。逆さまに怒鳴り始めるであろう。精神分裂症患者はみな同じだ。

検察「強制捜査」 小沢氏土地疑惑の解明を急げ(1月14日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100113-OYT1T01459.htm

日米外相会談 同盟深化へまず普天間解決を(1月14日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100113-OYT1T01450.htm

特捜の強制捜査、首相は小沢氏擁護の姿勢
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100114-OYT1T00463.htm?from=main1


アカが書き~ヤクザが売って~バカが読む

朝日新聞のことだよ。わが尊敬する保守評論家の宮崎正弘先生が、よく引用されるおことばです。お忙しい宮崎先生が、[宮崎正弘vs西部邁『日米安保、五十年』(海竜社)http://www.kairyusha.co.jp/ISBN/ISBN978-4-7593-1109-9.html をルイジアナまで郵送してくださる。他にも、「日本人の反米思想について」を送ってくださる。伊勢爺は、何と幸運な男だろう。われわれは70に向かうセニアの文人。生涯のお友達でいたい。

miyazaki masahiro
愛知県三ヶ根にある『殉国七氏墓』の前で(07年07月)宮崎先生は国士である。確か、雪国は、富山県のお生まれだと聞いた。昨年、4月に、MEPHIST先生のご招待で、宮崎先生と出版社の方と、ウチのと、伊勢爺さんは、中華料理(九段・新世界菜館)で食べた。印象はね、性格が優しい~度量が広い~よく飲むだわな。英語も、中国語も堪能。多分、ロシア語も、、

ここから、宮崎先生のメルマガを申し込めますよ。http://www.melma.com/backnumber_45206/

(訂正します)

>>富山県ではなく、石川県です。ロシア語はまったく話せません。わははは。ところで、拙著、ようやく入手、今朝、別便で発送しました。宮崎正弘>>

ということで、ロシア語出来ない、石川県人。ホノルルに、石川県人会があって、天台州別院(お寺)によくお集まりだった。美男美女の多い県ですね。M子さんは、たいへんな美人で水着姿が夢に出たものですよ。“おいおい、一箇所ばかりを眺めんなよ”とからかわれた。伊勢は若かったのだ。一昨年、日本海側をJRで旅行したが、能登半島を廻る余裕がなかった。日本海の鰤(ぶり)で炊いたご飯が美味かった。だいたい、米(コシヒカリ)が美味いんだわな。来る5月にウチのを連れて行く。沖縄にも行く。香港にも行く。は、は、は 伊勢爺


(解説) 読売の役員には、超老人の渡邊恒雄を筆頭に、ロクな者がいない。社内官僚という。「権力とカネ」を全力で追求している。その点では、小沢と同じ種類だわな。だがね、記者の中には、社内政治に関わらない良心的な人たちがいる。それは、若い記者に多い。その良心を持つ人たちを応援したい。もうドミニカの土産噺は要りませんか?旅行記は、ご婦人たちが喜ばれるようだ。政治よりも楽しいんだもんな(笑)。伊勢平次郎 ルイジアナ

comment

とりすがさま

越前谷知子ですね。忘れてはいけない。こういう腐りきった女も~男も~子供も~老人ももいるんだ。一方では、山崎直子(宇宙飛行士)さん~曽野綾子(作家・思想化)さん、、

女も男も「刺す」と思いましょう。日本を貶めたが、アイリス・チャンには純真さがあった。だから。ピストル自殺したんだ。この越前谷と言う女は、中川昭一さんを死に追いやったんだ。服毒自殺でもしないかね?そんな良心はないんだろう。伊勢
2010/01/21 10:48 | 伊勢 [ 編集 ]

中川昭一(元財務大臣)に、
記者会見直前に食事に誘い酒を飲ませて騙まし討ちにして陥れた
「読売新聞・日本テレビ・ブルームバーグ」
を、私は忘れない。
2010/01/21 10:12 | とりすが [ 編集 ]

bunn姉さま

大久保も逮捕状が出たね。「二人は共謀して、、」と記事。これで、小沢のモンキービジネスは終了する~ついで在日地方参政権もお流れとなり~鳩山は辞任に追い込まれ~衆院解散となり~民主党は崩壊する。「鳩山の三日天下」と日本新記録される。

一昨年、うちの連れてさ、群馬県を通って、軽井沢に行ったよ。道端でマツタケの籠入り(1000円と書いてあったけど?)を売ってた。内陸県の群馬県の北は、高峰連なる山岳地帯で美しく~南は、実り豊かな関東平野で前橋などが栄えている。東の福島県境には尾瀬沼国立公園だ。海がないのは大した欠点とはならない。産業も桐生の織物とか、富士重工があるね。ウチの青い目のカミサンね、コロラドのロッキー育ち。だから、群馬~長野~新潟~富山の、日本アルプスが大好き。黒部峡谷のトロッコ電車をすっごく喜んだ。ただし、宇奈月温泉ニューオータニは、和室も会席料理(たいへん有名だけんども)もさ、ちと高いんじゃないの?二日泊まったが、ウチのは按摩まで呼んだんよ。翌朝、お勘定を見て「ギャ~!」でしたね(笑)。でも、社長さんと秘書が、富山地方鉄道(富山地鉄とよぶ)の宇奈月温泉駅まで見送ってくれたよ。酒も貰った。それでか、ウチの、また行きたいらしいぞ!困ったもんだよ。伊勢
2010/01/16 02:54 | 伊勢 [ 編集 ]

三島さんが憂いた以上に日本は悪くなってしまって、、、
私は、それでも日本人に生まれてよかったと思いながら
長襦袢の半襟を付け替えながら、、、
桜をあしらった半襟、辻が花の訪問着を着て明日は知人の出版記念会&新年会、ゲストに花束贈呈して欲しいから着物で来て欲しい
山猿も、着物を着ると「お市の方様だぁぁぁ」とフランスパリは16区に住む友人。
着物が好き、日本が好き、、明日はあちらこちらで抗議集会があるのに、、、、
ちょっぴり良心が咎めながらも、、久しぶりに着物を着る事が嬉しい私です。
群馬産ではありますが、こわーくないって(微笑)
お手柔らかに、、、

2010/01/16 01:49 | bunn [ 編集 ]

Mephist会長さま、極東のt兄さま、此之花姉さま

1)石川民主党議員の逮捕~2)鳩山の居直り発言~3)八丈島などの都議補選、、と自民や共産党に追い風ではないですか? それと、「政治とカネ」に厳しいとされる社民はこのまま連立を続けるのか?

(質問)1)石川は収監されたのですか?~2)鳩山の居直りは、民主党を選んだ愚民の踏み絵だが、テレビではこの発言問題は流れているの?~3)東京都離島の都議保線だけど、この伊豆諸島ってのは、保守でしょ?民主党に流れるとは考え難いけど?

インド洋給油は、日本の数少ないプレゼンスだったのだ。やること、なすこと、鳩山のやることは、気違いじみている。

「在日地方参政権を議員立法でなく、内閣主導でやれ」と小沢だが、翼賛的な独裁政権を目指しているわけだ。さすがのサヨクの千葉法相も反対した。鳩山の居直り~小沢の思い上がりを許したのが、3000万余の「愚民票」だ。これを教育するのは疲れるよ!何せ、テレビをボヤ~と見ているんだからな。

みなさまの「怒り心頭に達す!」のお気持ちよく分かる。このアメリカの報道も、オバマの支持率低下(46%)は、メガバンクへのTARP救済~GM救済~AIG救済~穴だらけの国民皆保険プログラムが原因。あの、民主党以外の議員が出ないマサチューセッツ(ボストン)の補欠選(テッド・ケネデイの空席)でも、共和党の若い議員が追い上げているのです。ついに、オバマに票を入れた国民が怒ったと。

今年はトラ年。風雲急を告げるでしょう。特に、イランの核。イランが核保有国になることは必至です。これで、中東の軍事バランスどころか、後ろのロシア大陸~右隣の中国大陸への影響は、どのような世界勢力地図に塗られていくのか?さらに、アルジャジーラの方が視聴率も、信憑性も、米メデイアよりも高いのです。

1953年(アイゼンハワー時代)、イランのモサデク民主政権をクーデターを起こして倒したのは、米情報部(CIAの前身)と英国情報部です。勿論、石油の掘削権利を巡ってです。以来、イランは反ウエストトなって行った。イランは、入植を続けるイスラエルは違法国家~英米の傀儡と敵視する。さらに、イランは世界第二の原油量を持つ国。中国が舌なめずりしている。イランの核はね、米英欧とイスラエルの正念場なのです。正念場とは、人殺しが首切り浅衛門にその首を刎ねられる土壇場の状態のことです。というわけで、こんな時代に鳩山に日本の舵を任す?愚民が日本を滅ぼすんだ。伊勢

2010/01/16 00:00 | 伊勢 [ 編集 ]

馬鹿共につける薬はないが、コレくらいのことは理解して政を恙なく行って欲しいものですね。

【補給実績が大幅減少したにも関わらず国際的評価の高いままだった海上自衛隊インド洋補給活動の意義】
http://obiekt.seesaa.net/article/138402009.html

今以上に、ブーツオンザグラウンドを要求されると、自衛隊を出せない以上、文民の派遣となります。

民主党の面々は、湾岸戦争の時に何と言われたか、多分覚えていないんでしょう。

で、具体的にと言われると、警察の派遣となるでしょう。
現地警察の教育という名目になるでしょうが、それこそ「丁度良いターゲット」になりますね。

まさしく眩暈がします。
2010/01/15 23:04 | Mephist [ 編集 ]

こんばんは。
いまTBSラジオ番組「アクセス」で、
「民主党・小沢幹事長の土地購入問題で東京地検が関係先を強制捜査。あなたは検察の動きに納得していますか?」
のアンケートをやっているのですが、検察の動きを「納得していない」回答では民主党や小沢一郎擁護が多く、中には「ここで民主党がダメになったら、もう日本はヤバイのではないのか」と回答している方がいて正直呆れました。
https://tbs954.jp/CGI/ac/btt/btt_talk.cgi
勿論、私は「納得している」で回答しました。
2010/01/15 22:46 | 此之花 [ 編集 ]

> 彼を選出した国民は恥を知るべきだと思う。

そして鳩山首相はこんなことを言っています。

「この問題も、私自身の問題も既に総選挙前から出ていた話で、こういう問題があるにもかかわらず、民主党を選んでいただいた。その責任も果たさなければいけない」

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20100115NT001001015012010.html

恥を知り、責任を果たすのは彼らではなく選んだ側、としたいものです。
2010/01/15 20:36 | 極東のt [ 編集 ]

さすがに殺意を覚えた。

【鳩山首相、インド洋での給油活動に「十分な意味なかった」】
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100114/plc1001142104012-n1.htm

これで尊敬を受けられると思っているのだから、彼を選出した国民は恥を知るべきだと思う。
2010/01/15 19:34 | Mephist [ 編集 ]

bunn姉さま

「空っ風」という関東女ですか? 恐ろしい(笑)。日本ザルは、はしっこいですね。生まれたての赤ちゃん猿と母猿を立山連峰で見たよ。べービーはいたずらしては、逃げていく。それをママが捕まえて、背中に載せて木へ昇る。アメリカ人観光客も、ウチのも目に涙をためて笑っていた。「猿って酒が好きなんですか?」とバスのウンちゃんに聞くと、「そんな話を聞くけど、作り話じゃね~の?」とのご返事だったわな。酒を一合リュックに持ってたので、くれてやろうと思っただけ。「そんなことしたらダメですよ」とウンちゃんは大笑いした。熊笹を撫でる高原の風はさわやかだった。猿の母子と立山連邦と熊笹の丘陵。これぞ日本の絶景かな!伊勢
2010/01/15 11:53 | 伊勢 [ 編集 ]

GRANMAさま

今年も、一生涯もず~と宜しくお願いします。「小沢・鳩山が、日本解体計画を隠し持っていた」ことが明確に浮上してきた。検察は検察。一方で国民が目覚めなければいけない。テレビを、ぼや~と見ているおばさんが一番恐い。今、TV世代からネット世代への過渡期。世界中がその流れです。新聞社も、出版社も、つぎのモデルを模索中。大きなサイズのKINDLE が発売された。オンライン新聞には、社会に~選挙に影響する記事には、コメント欄がある。コメントの過半数は、嫌味~憎悪~怒り。だが、ときどき、素晴らしい人がいる。「考える人」というロダンの彫刻のように、人間は考え続ける。鳩山は理科系だそうです。思考力が大きく不足している。だから、失敗するでしょう。

横浜の姉が、毎日、友人に話し~ファックスし~郵便を民主党議員に送っている。読売は日本の危機を自覚しているけど、朝日(僕は読まないので)はどう?伊勢
2010/01/15 11:34 | 伊勢 [ 編集 ]

冗談がお上手でいらして、、、
文学少女というより、じゃじゃ馬、、、かなぁぁぁ
読売新聞には正力の右腕といわれた、柴田秀利さんがいらして、、お時間があるときにこの人を検索かけてみてください、佐野慎一さんが「巨怪伝」のモデルにしたかたです。

ところで、5月の日光ですか?
秋なら紅葉ですが、、、5月の日光って????
日光は家族でよく行きます。が、最近は、、、
そうですね。五月は新緑が映える頃、、
では、私も今年は5月頃日光へ出かけるとしますか、、
山猿の私には、定宿の近くに「猿軍団の館」もあることだし
たまには行かないことには、、猿達に忘れられてしまう(冗談)


2010/01/15 08:22 | bunn [ 編集 ]

今年初めての投稿です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ハイチの大地震、多くの被災者、関係者の方々に心からお見舞いを申し上げます。
15年前1月の阪神淡路大震災と日にちが近いだけに思い出すことも多く、胸が痛みます。
米国の RED CROSS からはすぐに寄付の依頼とともに情報が入りました。
先日伊勢さんが訪問されたお隣のドミニカ共和国に、影響がないといいですね。
被災地には各国が救援活動を始めていますが友愛の日本政府は何をしようとしているのかよくわかりませんでした。安倍・麻生内閣の時は援助活動にもっと迅速だったように思いますが、ようやく政府は14日、ハイチ大地震の緊急支援として、ハイチ政府に対し500万ドル(約4億6000万円)の緊急無償資金をするとのこと。地震大国の日本、お金だけではなく可能な限り早く、医師や救助隊など、専門家による適切な救助、救援活動に積極的に参加していってほしいです。

外国人地方参政権反対の件では東京神社庁に、ネットで署名用紙を得て国際郵便で送りました。
政治と金の件に関しては東京地検に、「応援しています。日本は法治国家、そして三権分立の国です。海外から外国人とともに経過を見つめています。」とメールをしました。

ここまできてもまだ小沢氏が逮捕されるかどうかは?との声もあります。
どんな困難があるにしても、検察は法を守り、正義を貫いてほしいと思います
先の衆議院選挙で選ばれた300名以上の民主党議員たち、さらに小沢氏とともに中国に団体詣でをした民主党議員たち、皆さんとても静かですね。彼らは一体何を考え、何をしているのでしょうか。
この際、健全なマスコミはもちろんのこと、反日マスコミにもうんと頑張ってもらい、闇法案を隠し持っていた民主党に投票をした多くの国民が一人でも多く覚醒できますよう、心から願っています。

宮崎先生のメルマガ、世界にまたがる情報が大変多く、いろいろと勉強させていただいています。この場にて、感謝とともにお礼を申し上げます。ありがとうございます。
2010/01/15 04:26 | GRANMA [ 編集 ]

bunnさま

いらっしゃいませ!あの熱い情熱を持たれている文学少女(冗談です)さんでしょうか? この隼の広報はブログですが、日本の自然~日本の伝統文化~日本人~そして基本的に、人間そのものを愛する同志のソサエテイ(MEPHIST会長)なんですね。だから、気持ちのいい所ですよ。

宮崎先生には、ここんところお世話になりっぱなしですわ。5月には、酒食にお誘いする計画です。また、「第二回・隼・新緑の宴会」を多分、日光あたりでやろうかと、、宜しくね。伊勢
2010/01/15 02:04 | 伊勢 [ 編集 ]

こちらのHP初めて訪問させていただきました。
以前、宮崎先生を通じてメールいただきましたものです。、[宮崎正弘vs西部邁『日米安保、五十年』(海竜社)私も読みました。
いい時期に刊行されましたよね。
私も伊勢爺さんと同じで、宮崎先生を尊敬しています。
2010/01/15 00:33 | bunn [ 編集 ]

「絶対に謝らないぞ!」 16ヶ月前、リーマンが破綻した。おかげで、10%の失業率である。去年、ゴールドマン・サックスの会長、ロイド・ブランクファイン(Goldman Sachs Chairman Lloyd Blankfein)は、$68ミリオン・ドルの報酬を得たのだ。この男は絶対に謝らない。“まるで、ブレーキが利かない車を売って、その買い主に保険をかけたようなものだ”と米議会公聴会で、加州議員が言った。「バンカーに責任感はゼロ」と、W・ポストのコラム二ストである、ダナ・ミルバンクが書いた。納税者を愚弄する話しだ。英文ですが、読んでください。伊勢
http://bomanchu.blog81.fc2.com/
2010/01/14 22:35 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する