2010/02/20 (Sat) 胸クソが悪くなる謝罪
ugly tiger apology

今朝、エドリアン(タイガー)・ウッドが謝罪会見をした。報道は三社だけが招かれた。質問は受けないという設定だった。プロゴルフ協会は、メデイアを統制する傲慢な態度に怒り、会見を欠席した。伊勢平次郎 ルイジアナ




 

才傑・エバの記事

rodriguez wp critcs

(エバ・ロドリゲス(Eva Rodriguez)は法律関連の社説委員だ。彼女の履歴書は、ジャーナリストたちの尊敬を得ている。女性だからと言う意味ではない。法律いう人間の社会で最も重要なルールの世界に挑戦したからである。

*現在、ワシントン・ポスト紙のビジネス局長~キャリアの始めは、マイアミ・ビジネス・レビュー。犯罪の多発するマイアミの裁判所へ記者として取材した(企業・政治家の犯罪を選んだ)~ワシントンに移り、リーガル・タイムズの最高裁判所と連邦裁判所のリポーターとなった~そこで上級編集員、編集局長となった~他に、マイアミ・ヘラルド、ウォール・ストリート・ジャーナルの司法省専門、ニューヨーク・タイムズの法律部編集者など、たいへん輝かしい履歴書を持っている。伊勢がホレそうな女性であっるよ(笑)。その美人聡明な彼女のタイガー批判記事だ。

He did not owe us -- you and me -- an apology. That he delivered one just shows how meaningless it really was. You don't need an internationally televised apology to become a better man, a better husband, a better father -- the things he claims are most important to him. But you do need such a spectacle if you're going to remain a multi-billion dollar marketing machine. And that's what this pathetic display was all about. By Eva Rodriguez | February 19, 2010; 1:41 PM ET

くだらないからやめますね。要するに彼女は“実にバカバカしい謝罪だ~原稿を読んで演技した~こんなセックス・スキャンダルを国際ネットワークで放送する?~自分はより良い人間に~自分はより良い夫に~より良い父親にだと、、バカバカしい。ようするに、自分は、マーケットマシンとして億万長者を維持したい~そのためにこういう茶番劇を演じたのだ”とさ。

つけたし)重要なコメントを、W・ポストでやり取りしていた。明日の夜にでも、整理して載せます。このラップトップで作業すると、誤字が出るね~! ご簡便のほどお願いします。伊勢

comment

IZUさま

いやあな目付きの連中だね。伊勢
2010/02/25 02:25 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢さま

こんばんは。
いつもこのブログを通じて米国の空気を知ることができて大変嬉しく思っております。
コメントをつけた記事に関係ないことをお知らせするのは心苦しいのですが、下記urlにある写真に写る2人の男の視線を表現する言葉として 「胸くそが悪い」 以外に言葉が見つかりません。
一国の首相のくせに億単位の金を脱税してのうのうとしている男と、宗教法人という名の下に巨額の富を蓄えている団体との握手です。
見ているこちらの鼻にまで腐臭が臭ってきそうな写真です。とくとご覧あれ。

http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/situation/100224/stt1002242154010-p1.htm

2010/02/25 00:53 | IZU [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する