2010/03/10 (Wed) 「911陰謀説」を唱える、ばか者がいる
ワシントン・ポスト紙が、民主・藤田幸久参議院議員を酷評した、、

米ワシントン・ポスト紙は8日付の社説で、民主党の藤田幸久国際局長が同紙のインタビューに応じ、2001年9月11日の米同時テロがテロリストの仕業ではなかったという「陰謀説」を示唆したとして、「民主党と鳩山政権に広まる反米的思考の気質が反映されたものとみられる」と批判した。社説は、藤田氏が米同時テロについて「株取引のもうけを狙った陰謀」の可能性を提起したと紹介。「こうした正気を失った過激派の空想に影響されやすい人物が、世界第2位の経済力を誇りにしている国の統治機関の中で重要な地位を占めている」として、民主党政権の反米気質と関連づけて解説した。そのうえで鳩山首相について、「日米同盟が安全保障の礎石だと再確認しているが、首相と民主党政権の行動は、そうした約束について疑問を提起している」と分析し、「首相が藤田氏のような向こう見ずで、事実を無視する党分子を大目に見るかどうかで、日米同盟が厳しく試されるだろう」と指摘した。(読売)

*このばか者は、国会で、「911事件は、巨大な陰謀ではないのか?~犠牲者のためにも、日本政府は調査すべきだ」と、まことしやかに述べ立てた。コメント欄に、YouTubeを載せてある。伊勢平次郎 ルイジアナ






Poisonous thinking in Japan : Has a conspiratorial view of 9/11 taken hold in,, the member of the ruling Democratic Party of Japan. As chief of the DPJ's international on Foreign Affairs in the upper,,A leading Japanese politician espouses a 9/11 fantasy

“毒のある思考をもった日本の民主党議員~藤田幸久議員は、「911事件は、大陰謀だ」と考えている”

*英文を読んでくださいね。伊勢

Monday, March 8, 2010

YUKIHISA FUJITA is an influential member of the ruling Democratic Party of Japan. As chief of the DPJ's international department and head of the Research Committee on Foreign Affairs in the upper house of Japan's parliament, to which he was elected in 2007, he is a Brahmin in the foreign policy establishment of Washington's most important East Asian ally. He also seems to think that America's rendering of the events of Sept. 11, 2001, is a gigantic hoax.

Mr. Fujita's ideas about the attack on the World Trade Center, which he shared with us in a recent interview, are too bizarre, half-baked and intellectually bogus to merit serious discussion. He questions whether it was really the work of terrorists; suggests that shadowy forces with advance knowledge of the plot played the stock market to profit from it; peddles the fantastic idea that eight of the 19 hijackers are alive and well; and hints that controlled demolition rather than fire or debris may be a more likely explanation for at least the collapse of the building at 7 World Trade Center, which was adjacent to the twin towers.

As with almost any calamity whose scale and scope assume historic proportions, the events of Sept. 11 have spawned a thriving subculture of conspiracy theorists at home and abroad. The only thing novel about Mr. Fujita is that a man so susceptible to the imaginings of the lunatic fringe happens to occupy a notable position in the governing apparatus of a nation that boasts the world's second-largest economy.

We have no reason to believe that Mr. Fujita's views are widely shared in Japan; we suspect that they are not and that many Japanese would be embarrassed by them. His proposal two years ago that Tokyo undertake an independent investigation into the Sept. 11 attacks, in which 24 Japanese citizens died, went nowhere. Nonetheless, his views, rooted as they are in profound distrust of the United States, seem to reflect a strain of anti-American thought that runs through the DPJ and the government of Prime Minister Yukio Hatoyama.

Mr. Hatoyama, elected last summer, has called for a more "mature" relationship with Washington and closer ties between Japan and China. Although he has reaffirmed longstanding doctrine that Japan's alliance with the United States remains the cornerstone of its security, his actions and those of the DPJ-led government, raise questions about that commitment. It's a cliche but nonetheless true that the U.S.-Japan alliance has been a critical force for stability in East Asia for decades. That relationship, and its benefits for the region, will be severely tested if Mr. Hatoyama tolerates elements of his own party as reckless and fact-averse as Mr. Fujita.

(解説) この記事には、コメント欄があった。590のコメントは、日本のバカを攻撃したものではなかった。実は、陰謀説支持者・VS・物理工学専門家たちの討論(口論)だったのだ。陰謀説派は、この藤田のように詭弁(RHETRIC)と憶測に満ち~物理工学派は、隙間のない理論構成である。伊勢爺さんも、トヨタ・バッシングとミックスでコメント入れた。拍手がないのは、アメリカを批判したからだ。だが、「アングロ・アメリカン帝国の終焉」というコメントには6もきた。90%がゼロか、2か3が普通だ。「アロハのスピリット」は7貰ったよ。ここで判るることはね、「人間は、みんな平和を望んでいる」ということだ。北野武もそれで名誉章を貰ったんだろうよ。

iseheijiro wrote:
Ghost in the world of science? Dr. Gilbert may think 911 was a false flag operation too. Let me make a comment regarding the Japanese moron claims 911 was a sort of Bush's scheme.

First of all, we the Japanese public are too intelligent to believe the 911 conspiracy theory. This is not about the congressman Fujita the moron but another moron George W. Bush's negligence to clear public doubts. Yes, we have a ton of dissidents like Fujita, Hatoyama and Ozawa. The problem stems from the fact that your president lied to the American public as well as to the world and took you to war with Iraq. Americans who supported Bush after 911 were disappointed with the Iraq war as the years passed by. Because of his lie, the same people raised the question about 911 and Bush's plan to take the nation to war. This kind of monstrous actions always produces conspiracy theories. I would say 99,99% Japanese public does not agree with congressman Fujita or the Americans who claim 911 for a false flag operation.

Toyota bashing is similar behavior of Dr. Gilbert who looked for a ghost.
3/9/2010 3:42:14 AM


トヨタ・バッシングは陰謀か?イルカ映画は陰謀か?

それでは、「オバマのノーベル平和賞は、リベラルの陰謀だった?北野武のフランス名誉章も、日本を取り込む陰謀?」となり、限りなく疑いは広がる。「疑心暗鬼」という精神障害のことだ。「陰謀説」は、劣等種の商売なのだ。松本清張さんの小説に「屈折回路」という有名なのがある。>>夕張炭鉱の村落が忽然と消えてしまった~捜査を進めていくうちに、巨大な陰謀が見えてきた。結末は言わないよ(笑い)。陰謀説を信じる心理は精神病なのです。

トヨタ公聴会は人間社会の普通のこと。イルカ映画は「反日映画」というよりも、自然保護主義者の思い上がり。捕鯨反対の連中も低脳。日本人はね、堂々と大手を振って歩けばいい。

問題はな、この藤田のような、イカレアタマが議員であることだよ。ワシントン・ポストは、普通、朝日新聞とつるんでいるが、鳩山民主党は、あんまりにも臭くて堪らんのだろう。いくらリベラルの、W・ポストも、反米は潰す。

経済記事は、明日にするわね。伊勢平次郎

comment

全体にコメントが長い!

人の話を聞かない人間の特徴!

実生活で誰にも聞いてもらえないからな。
2010/12/04 09:34 | [ 編集 ]

多史済々先生

ほう、すると、鳩山民主党は、ど素人政党であるだけではなく、因業集団でもあるということだね。平成の巨額脱税首相とか、、

日本の新聞社の国際部というのは中学生の新聞と変わらない。今、アメリカ(国民も、オバマ、バイデン、ヒラリーも)イスラエルの、首相ネタンヤフ(こいつはヤクザ者)とウルトラ民族主義者(シオニスト)と火花を散らしている。1948年からイスラエルを応援してきた、アメリカが怒った。60年の同盟に亀裂だ。これを読売でえも報道しない。ぼくは、「イスラエルを甘やかしえてはいけない」と、さらに一章を加えたw・ポストに入れたコメントは(16)もの推薦があった。岡田はイランを牽制するが、頓珍漢なのだよ。これで、「日本は、ただただ、ワシントンがどの政権であれ、お世辞タラタラ、旦那のご機嫌を取る女衒(ぜげん)である」と、世界からも、アメリカの良心派(伊勢爺など)にまでも嫌われるわけだ。だ・か・ら、いくら、日本の評論家(自称だが)が、中国・韓国の反日宣伝に~広島長崎原爆投下に~東京裁判に、反捕鯨に抗議をしても、アメリカも、世界も、日本の声を無視するわけだ。伊勢
2010/03/13 22:33 | 伊勢 [ 編集 ]

juneさま
 ご紹介にあった衆議院厚生労働委員会における棚橋泰文・田村憲久両自民党委員の質問とそれに対する長妻大臣の応答を拝見しました。
 長妻大臣の応答は質問にまともに答えていませんね。特に田村委員の現実的な質問に対しては聴く耳持たぬ無視という態度でした。
 この長妻大臣の行為は国民には知る権利は無いんだよという態度そのものです。
 一国民として確かに長妻昭厚生労働大臣の質問無視答弁を確認しました。ありがとうございます。

2010/03/13 20:24 | 多史済々 [ 編集 ]

fts 兄さま

米民主党は、「愛国者」という点で、日本の民主党と大いに違う。それでも、政策が左寄り(福祉優先)だということで、リベラリズムの元祖、マサチューセッツの上院議員補選を共和党の、SCOT・BROWNに取られた。民主党女性候補(マサチューセッツ司法長官)が、オバマの応援演説も効果なく負けた。ドイツも、フランスも、ギリシアまでが、保守へ回帰中ですね。スペイン、ポルトガル、イタリアの左派も、財政破綻の危機を自覚し始めた。自覚がないのは、鳩山を支持するばか者や、在日だけだわ(笑い)。

米住宅バブル崩壊は終わっていない。もっと、経済は厳しい局面に向かう。鳩山らが運転手では、この窮地を乗り越える能力はない。あっという間に、冬山の登山者のように遭難する。伊勢
2010/03/13 12:45 | 伊勢 [ 編集 ]

みなさま
ご存じかもしれませんが、復習までに。

在日韓国人が参政権をほしがる理由
http://d.hatena.ne.jp/hidekopon/20091123/1258974145
これで特別永住権が飛ぶので、日本を何とかして侵略したいのでしょうねぇ。在日は。

prometheus さま
>いやその指摘ももはや陰謀ですよ。民主党は命を守る、国民の生活が第一なんだから、そんなことをする筈が無い。
根拠は何でしょうか?
麻生政権の際に「未曾有の危機である」「一刻の猶予もない」
さんざん言って来たことです。
民主党になってやったことは何ですか?

「これから検討します」
国会質問でもっともよく聞かれる答弁ですよね。
政策の具体策を理路整然と示せたことは一度もないと記憶していますが?
その間にも雇用は悪化し、国際的な信用は低下しています。
民主党は国民の権利と財産を奪う法案には熱心ですね。


2010/03/13 10:03 | fts [ 編集 ]

prometheusさん

あなたはどういう生活をしていますか?というのは、あなたのようなアタマと話していると、生活水準が下がるんだわ。そうは思わない?ふ~ん? 伊勢
2010/03/13 02:07 | 伊勢 [ 編集 ]

>民主党は少しおかしいですよ。

いやその指摘ももはや陰謀ですよ。民主党は命を守る、国民の生活が第一なんだから、そんなことをする筈が無い。


陰謀→思考停止させる


なんだってこれは陰謀で、これは陰謀ではないなんて言えちゃいます。

陰謀論だと言いレッテル貼りをしてその主張や意見は考えるに値しないと思わせるのはその陰謀によって利益を得られる連中が言うことです。

陰謀、正確に言えば「共同謀議」はあります。陰謀が無い方がおかしいです。

また藤田議員は911は陰謀だとは一言も言っていません。常識で考えればおかしな点が多数あると言っているだけです。よく彼の話を聞いてください。http://www.youtube.com/watch?v=s3HPMAG5DKk

http://www.youtube.com/watch?v=VtvulJId4sI&feature=related

さらに911の主犯はビンラディンではないとブッシュ政権の広報官が述べています。これも陰謀ですか?

http://www.youtube.com/watch?v=vYMesAwqLog&feature=player_embedded

2009年12月28日、ロン・ポール、CNN Larry King Live
http://mamechoja.blog22.fc2.com/blog-entry-529.html

911事件の後ですが、14名か15名のテロリストたちが、サウジアラビアの者たちだったと。
というのは、私たちは、サウジアラビアを攻撃しませんでした。私たちが攻撃したのは、イラクです。
筋が通っていないのです。
2010/03/13 01:43 | prometheus [ 編集 ]

>>W.P.紙の思想傾向には詳しくないのですが、それは心情左派の反体制仲間という接点からなのでしょうか? 

いいえ、反体制でもなく、マルクシズムでも、サヨクでもない、読売新聞のワタツネのような「蝙蝠」ですね。つまり、「カネと権力」が欲しいという。朝日新聞でも同じです。ただ、賭けた馬の違いだけです。伊勢
2010/03/11 14:50 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様

>ワシントン・ポストは、普通、朝日新聞とつるんでいるが、鳩山民主党は、あんまりにも臭くて堪らんのだろう。

W.P.紙の思想傾向には詳しくないのですが、それは心情左派の反体制仲間という接点からなのでしょうか? いずれにしろ日本の左派新聞は、アメリカ人が考えるリベラルと似て非なる「(自発的ではあるが)東側陣営の機関紙」という性質をもつことを、アメリカ人は頭に入れておくべきでしょうね。敗戦後遺症は日本の政官界や論壇に、西側陣営の中でも出色といっていいほど共産主義の浸透を許してしまいました。ソ連崩壊と中共の珍奇な変節によって露骨な教条色は薄まったものの、反米の受け皿という性質だけは不変であり、彼らの強みでもあります。

アメリカが生んだ偉大な歴史学者のジョージ・ケナンは戦後日本の9条平和主義を指して「愚者の楽園」と呼びました。けだし至言ですが、しかしアメリカのリベラル派マスコミが、これら愚者と結託して日本の保守本流政府を揶揄する記事を配信してきたこともしばしば指摘されるところ。互いへの無知と偏見もあるのでしょうが、要は似たもの同士が、おたがい相手の正体を薄々感づいていながら利用しあっていたというのが正解でしょう。因みに朝日新聞側がヴェトナム戦争時代に掲載しまくっていた本多勝一の記事を読むにつけ、ワシントンポストにせよニューヨークタイムスにせよ、よくまあ朝日とつるんでこれたものと感心します。

しかし今や自民党は倒れ、日本の左派リベラルの念願だった政権が誕生したわけです。つまりは日本の保守という「楽園と現実をへだててきた障壁」がとっぱらわれ、彼ら自身がアメリカとじかに対峙するわけです。ごまかしは利かない。悪意や憎悪は、必ずどこかから滲み出る。日本の左派は、今回の藤田幸久議員の発言を皮切りにじわじわと踏み絵をふまされてゆく。狡猾な変節者になるか蛮勇をふるう敗者になるか、いずれにせよアメリカに問い詰められて生身の正体を露呈するでしょう。左派優勢の国内論壇では批判もお手盛りでコントロールできた日本の左翼も、これからはアメリカ人の鋭い舌鋒とじかに対決しなければならない。いくぶん屈折した期待をこめて、両者のお手並み拝見です。

>イルカ映画は「反日映画」というよりも、自然保護主義者の思い上がり。

イルカ映画の製作者のインタビューを見ましたが、「自分の作品は日本へのラブレター」などと言う言い方をするのが、個人的にはカチンときましたね。というのも、日本のリベラル論客は、アメリカへの激しい非難を展開するとき、しばしば枕詞で「自分はアメリカが好きだ」と口にするんですよ。時には留学体験や在米体験まで交えて。この手の、敵意を隠すために好意を前フリにする演出には論の内容を問わず、後ろめたさを隠そうとする意図を感じてしまいます。
2010/03/11 09:29 | ポトフ [ 編集 ]

訂正します。

×反日参加国
○反日三カ国

×鮮学校
○朝鮮学校
2010/03/11 07:23 | 天涯 [ 編集 ]

おはようございます。

>ワシントン・ポストは、普通、朝日新聞とつるんでいるが、鳩山民主党は、あんまりにも臭くて堪らんのだろう。

そうだったんですか。
しかし、陰謀論を振りかざさなくても、中国や北朝鮮の影響力が増せば、日本は俄然「反米」に傾かざるを得なくなりますから。
民主党は目下帰化人を増やし、移民を増やす為に、血眼になっているように思えます。
それも、隣の反日参加国に限ってです。
理由は、未来の「票田」の為でしょう。

民主党は少しおかしいですよ。
例えば、恐らく実現するであろう「子供手当て」にしても、海外在住の日本人には支給されませんが、子供を本国の親元などに預けて出稼ぎに来ている短期滞在の外国人には、子供が日本にいなくても支給するそうです。
また、かつて校長自らが「拉致」がや「麻薬密輸」に関与して問題になり、未だ疑惑の絶えない鮮学校の授業料も無償化するそうですが、当然国民の血税がこれに当てられます。

この件(出稼ぎ中国人の本国在住の子供には手当てを出すが、日本人には出さない、という“同胞無視”の政策についてです。)、在米日本人の間ではどの様に受け取られていますか?

無理矢理好意的に受け取るならば、子供を本国に置き去りにしても手当てが受け取れるので、一家総出で移住して来て、「民族問題」を引き起こすという事は少なくなるのかも知れません。
しかし、一方で帰化を劇的に緩和する準備もしているようですから、この不景気に何をやりたいのか意味不明です。
2010/03/11 07:20 | 天涯 [ 編集 ]

【拡散希望】棚橋氏の質疑を追加

驚愕!『子供手当て』の外国人優遇内容

衆議院TV http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php → ビデオライブラリ3月10日(クリック)
→ 厚生労働委員会(クリック)  → 棚橋泰文(自由民主党・改革クラブ)(クリック)

2010/3/10 衆議院厚労委・棚橋初代無双(自由民主党・改革クラブ) 1/3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9979035

>棚橋氏 「脱北者へも子供手当ては出すんですか、北朝鮮にはどうやって書類確認するんです」
>長妻氏 「一般論ではどの国も同じです、支払います」

テレビを中心としたメディアがほとんど追求せず黙っていてくれると確信しているからこそ
長妻はこんな開き直り答弁を平気で言い放つのでしょうね

1人でも多くの人にこの事実を知ってもらわなければならないと考えます
2010/03/11 06:54 | june [ 編集 ]

記事は、アーカイブとなったが、(16)推薦を貰った。新記録だ。自信が付くので、嬉しいね。イスラエルの横暴は、ユダヤ系米国人の大学教授たちにまでも、非難されている。在米ユダヤ人は「孤立の恐怖」を知っている。伊勢

iseheijiro wrote:
Israel has become an evil pity empire. Their state was built on Palestinian land. The US has been backing this Jewish state with money, weapons and even military personal which Palestinians never had. The Jews probably agree with Harry Truman who dropped atomic bombs in the two cities of Japan that killed 220,000 Innocent civilians. If we, whoever has right heart and right mind, do not confront with Israel now, we too lose our peace in here in America. If Netanyahu has plans to attack Iran, I will do everything to stop that. Americans have to learn how to live with the nation like Iran. I don't think Iran is as evil as Israel today.
3/10/2010 12:38:15 AM
Recommended (16)
2010/03/10 22:14 | 伊勢 [ 編集 ]

藤田議員は日本人によくいる、無邪気な人だろう。
色々尋ねると、<いやそんなつもりはない>と答える人です。
 数学的に、仮に陰謀だとしたら、それをした人々と全面戦争をする積りでしょうか。
 子供ですよ。
彼に北朝鮮の核実験も陰謀ですかと聞くとなんと答えるのでしょうか。
 自らが、調べて、確かめられる位置にいないことは同じとは思っていないでしょう。
 彼の質問の系譜を調べれば、彼が何をもくろんでいるか分かるでしょうが、多分。何もないと思います。
 其れでいて、その行為が他に影響をしていくとは思っていないでしょう。 
 普通はその影響の範囲を予測して、それを誤ることはアルでしょうが、それとも異なります。
 彼のつぶやき<そんな積りはなかった>が聞こえます。
 このような人はよくいます。kenjiもよくやるから、気をつけていますが。
2010/03/10 21:51 | kenji [ 編集 ]

伊勢夫婦は、1990年、エジプトのカイロから、砂漠のシナイ半島をバスで縦断して、イスラエルへ行った。イスラエル建国史も、イエルサレムの流血の歴史も知っているつもりだ。ニューヨークでは、ユダヤ系アメリカ人のガールフレンドの、カレン(たいへん知性的で、セックスが大好きナ23歳。ユダヤ女性はね、口は強いが情に脆い。彼女の父親は医者で、母親は高校の先生だった)もいたのだ。今日、そのイエルサレムで、バイデン米副大統領は、イスラエルの東イエルサレム(パレスチナ地区だから)入植強行を怒った。平和を破壊する行為だと。W・ポストの記事は、反イスラエル・VS・イスラエル人の口論の戦場となった。伊勢は、「はてな?自分の考えを入れたらどうなっるか?」と書き入れた。30分で、4拍手が来たから、賛同者がいるわけだな。明日の朝まで、どのくらいの拍手が来るだろうか?伊勢

iseheijiro wrote:
Israel has become an evil pity empire. Their state was built on Palestinian land. The US has been backing this Jewish state with money, weapons and even military personal which Palestinians never had. The Jews probably agree with Harry Truman who dropped atomic bombs in the two cities of Japan that killed 220,000 Innocent civilians. If we, whoever has right heart and right mind, do not confront with Israel now, we too lose our peace in here in America. If Netanyahu has plans to attack Iran, I will do everything to stop that. Americans have to learn how to live with the nation like Iran. I don't think Iran is as evil as Israel today.
3/10/2010 12:38:15 AM
Recommended (4)
2010/03/10 16:03 | 伊勢 [ 編集 ]

XX新聞社の記者からメールがあった。以下の「読売記事批判は的を得ている」と。中川昭一さんを「罠に、はめた」女が書いたらしい。今度は、豊田社長を貶めているんだ。女好き、平和大好きの伊勢爺さんでもさ、殺意を覚えるわな(笑い)。伊勢
http://falcons.blog95.fc2.com/blog-date-201002.html
2010/03/10 15:08 | 伊勢 [ 編集 ]

国会で「911陰謀説」を開陳する、、こんなバカがよく出るね~!鳩山らは、日本没落の象徴だよ!伊勢
http://www.youtube.com/watch?v=VtvulJId4sI
2010/03/10 12:21 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する