FC2ブログ
管理人は、アメリカ南部・ルイジアナ住人、伊勢平次郎(78)です。
01 * 2020/02 * 03
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
10/25
「隼機関」 9
alligator

ニュー・アイベリアは「新スペイン」の意味である。アメリカ南部でも、ここは、最南部だ。つまり、そこからは「メキシコ湾」という鉛色の海なのだ。世界でも有数のエビと牡蠣の大産地だ。アベビルという町は島だ。そこに、タバスコの本拠地がある。赤土の地下6メートルには、エベレスト山ほどのサイズの塩塊が埋まっており、周りの土中は、良質の原油と天然ガスの宝庫なのだ。その地上には「赤い空向き唐辛子」が群生する。タバスコとは、「蒸し暑い」というマヤ語である。島の周りのバイヨウ(流れる沼)は鰐の子供の天国だった。うっかり、水辺に立っていると足をかまれる。「危険」サインを見てびっくりした。クリック拡大。

                  ***
10・25・07(日本・正午)

Attn: President Dr. Larry A. Mercer:

10/26/07

Dear President Mercer

I would like to know whether Prof. Soh Okcha is an employee of your college. Let it be known that she is chairperson of an organization named WCCW which has since disappeared on the Web in the last few days. For decades she has been teaching hatred toward the Japanese and this has created a serious tension between Koreans and Japanese in the U.S. And Japan. We believe her intent is politically motivated. She has considered herself a Christian; do Christians behave in this manner? I never met a Christian who teaches hatred toward one country and its people.

Please see "JUSTICE" in this blog ; http://bomanchu.blog81.fc2.com/blog-entry-16.html

Thank you, Nobuyoshi Ozaki


(和訳)徐玉子教授が貴大学に雇われていることを確認致したい。徐が、WCCWという団体の発起人であることをご存知のはず。なぜか、この団体は、ここ数日、ウエブサイトで見る事が出来ない。この「徐」という人は、何十年にも亘って、日本人を憎悪することを教えて来た。この行為が、在米韓国人と在米日本人の間に、さらに、日本国内の、当2国民の間に深刻な緊張を起こしている。私たちは、徐の動機が政治的なものと信じている。彼女はクリスチャンと自分では思っている。だが、クリスチャンとは、このような振る舞いをする人たちなのか?わたしは、「日本国民を憎む」ことを教えるクリスチャンに、一度も、会ったことがない。

(解説1)この書簡を、WASHINGTON BIBLE COLLEGEの学長(DEAN)に郵送する。さらに、「韓国人学生バージニアテック乱射事件」を足し、一部分を書き換えて、全米の有名大学200校・アイビーリーグに「日本憎悪集会」を許可せぬように通知する。

(解説2)さらに、明日は、シーファー駐日大使に屈辱を与える目的で、「来月、新テロ特措法が通らない場合は、この駐日米国大使の傲慢な発言にある」という英文ブログを書く。ホワイトハウス・駐日米国大使館・DC国務省、WP・NYTIMES・LATIMES・在米日系新聞社数社に郵送し、メールする。

                 ***

「一回きちんと訴訟で勝負して、
日本は何言われても反撃しないと言う
悪しき認識を払拭する必要がありますよね」

「日本は悪い事は悪いと認めるがいわれの無い
誹謗中傷には断固対決すると言う姿勢を
世界に広く知らしめるチャンスと思います」(ノさん)

                ***

(ザカリア) “Either who is right or wrong, how does Japan get out of this situation?”

(回答)ホンダ・ラントス・ぺロシ・在米中国系反日団体・WCCW(徐玉子)に対し、日本人有志による「米議会下院慰安婦決議の虚偽・違法性」を伝える。この2団体を被告とし、「名誉毀損・精神的苦痛への賠償」の裁判理由で訴訟を準備する。*戦術に変更がある。解説を読んで下さい。

                    ***

「人間、どの国に生まれようと、その国民の責務とは母国を守り、母国を引き上げることなのだ」  伊勢平次郎

(目標1)

WCCW(徐玉子)はワシントンの韓国ロビー。非営利団体として慰安婦を担ぎ出し、ホンダを代理人に仕立て、日本を「20万人性奴隷の劣等国」と貶めた団体だ。平成19年9月1日、隼機関はこの「WCCW」、及び、「世界抗日戦争史実維護連合会(イグナシアス・ディン)」を相手方として訴訟する方針を立てた。その他、「NY TIMES・LA TIMES・WASHINGTON POSTの記者も訴訟対象になるか」聞いているところだ。

>「世界抗日戦争史実維護連合会」という中国系の人たちによる組織がどんな主張を続けているのか、日本側としても、いつも正確に認識しておく必要があります。(古森義久さん)<

>同連合会のイグナシアス・ディン副会長が日系新聞の羅府新報に送った投書で、「日本軍は12歳から14歳の少女たちを中国、朝鮮、フィリピン、その他の諸国で、家庭から、農場から、あるいは街路から拉致していた」と断言しているのです<

(目標2)

マイク・ホンダが、来年11月の選挙で落選することだ。マイク・ホンダの選挙資金を枯渇させて潰す。かけ声は、゛BRING HONDA DOWN″なのだ。

                 ***

(解説)

1)DCの弁護士さん、E・K氏が、「政治上の名誉毀損訴訟は米国裁判所は、“政治上の発言の自由”が理由で敬遠する」「日本憎悪集会を中止させる手段を名誉毀損訴訟以外で考えよ」「学級で人種差別を受けたために、登校できなくなったなどは訴訟が可能」だそうだ。そこで、伊勢は「人種差別相談の窓口」を開く計画である。

E・Kさんは続けた、「隼ブログを読むと、反日団体は、全米各地の大学のキャンパスを使っている。その大学の学長たちは、州政府・連邦政府から、減税・助成金の待遇を受けている。学長(DEAN)に、抗議文を出せ」「決議の廃棄が可能なのか、二人の米国議会下院専門のロビイストの意見を聞いてあげる。1~2週間は待て」だった。

               ***

(隼機関の活動方針)

VENOMさん・GRIPENさん・MASAOさんと、伊勢の4者で討論中。まとまったら、NARIYUKIさん・RISURISUさんに報告する。なぜ、4人なのか?この3役員さんらとは、「繊細な多くの案件」を討議して来た。まあ、「話しやすい」ちゅうことだけだ。誤解のないように願います。週末には「隼の活動計画」「隼の目標」「隼の組織」を発表する。「ぶぅちゃん」から、HPの構築には、ロゴもだが、「明確なる目標」が重要と忠告があった。わかっているよ、、


               ***

(UCLAの反日集会について)

「日本人憎悪決起大会」は、案の定、失敗だった。UCLAの学長が警戒した様子が見える。抗議文が届いたからだ。ジェーン・フォンダも現われなかった。「華僑・韓国人・朝鮮人・ホンダの、ポンジー商法」の典型だ。 だが、こういった集会を元気付けたのは、慰安婦決議を通した米下院の、マイク・ホンダ、トム・ラントス、ナンシー・ぺロシ民主党なのだ。

日本人の正念場なのだ。隼有志は、広くネットで呼びかけて、在米韓国人・中国人の商売に経済制裁を加えることだ。つまり、不買運動だ。韓国料理・中華料理店・中韓系企業などへ行かないことだ。そんなもん喰えば、腹壊す!中・韓・朝の人間を雇わないことだ。さらに、在米日系企業は、ぺロシ民主党に政治献金を行わないことだ。日本人の根性の見せ所なのだ。

伊勢平次郎 ルイジアナ





           
この記事へのコメント

>見た~い
もー見られるよっ♪

>漢字がごついと思わない?
じゃあ、『隼』をカタカナにすれば?
ハヤブサ機関 どぉ?

ご飯食べに行かないと怒られるから、またねっw
ぷぅ [URL] 2007/11/01(木) 19:23 [EDIT]

ぷぅ

見た~い。まあ、2~3日かけなさいよ。

隼機関って、発声音はいいんだが、漢字がごついと思わない? なんか、蒸気機関車が黒い煙上げてるみたいで。「日本隼」の方がいいんかなあ? 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/11/01(木) 17:48 [EDIT]

デザインは全部で28個だよっ♪
でも、投票ボードがまだ決まんないっ。
ぷぅ [URL] 2007/11/01(木) 17:35 [EDIT]

ぶぅ殿

張り切ってるなあ!エントリは短い。段々と照準を合わせているからです。エントリ上に、載せたい「通知」とかを要求して下さい。つまり、伊勢が、君の秘書です。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/11/01(木) 14:32 [EDIT]

GRANMAさん

はい、了解です。ご主人の事業があるからね。大火事の被害もね。隼は若い人たちが運営して行く。大丈夫ですよ。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/11/01(木) 14:28 [EDIT]

至急!!
HPのユーザーIDを持ってる人は、ぷぅにすぐメールをくださいっ。
ぷぅ [URL] 2007/11/01(木) 14:02 [EDIT]

伊勢さん

現在、GRANMAの担当は 資料収集・整理・渉外 です。適材適所を考えるとこれが一番合っていると思っています。その他身辺にいろんな事情があリます。
役員の件は大変心苦しいのですがご辞退させてください。大変申し訳けございません。
GRANMA [URL] 2007/11/01(木) 12:44 [EDIT]

GRANMAさん

現在役員さんは、VENOMさん、GRIPENさん、RISURISUさん、伊勢です。マサオさんの後任に暫定でもなってくださいませんか? 5人体制の協議・決定の核です。賛否だけであり実務はないです。日本側2名、在米3名になるが、、

中国の月探査衛星が着々と月へ向かっている。一方で、日本落し・ガス田強行掘削・尖閣諸島領土権主張・核武装・海軍力拡大などの、日米豪への挑発がある。隼に出来ることにだけに集中しましょう。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/11/01(木) 11:30 [EDIT]

とんびびさん、

>目的が合えば意見の相違はかまわんョ、の理解で良いんだよね。について、

『日本を思う気持、日本を守りたいという気持があること』、これが前提条件です。
その基本的な気持が同じであれば、意見の相違があっても目的に向かって前向きに検討も勉強もできると思います。

しかし、意見もいろいろ、たとえば、反日の人、あるいは「隼」の目的に反対の人と意見が違う場合は、まず「隼」の目的を共有することはできないでしょう。

アメリカという異国社会で長い間生きてこられた伊勢さんだからこそできることがあるのだと思います。DC行きのニュース、期待したいと思います。
GRANMA [URL] 2007/11/01(木) 11:04 [EDIT]

みなさん

隼の目的はひとつ。BRING MIKE HONDA DOWNです。慰安婦決議の張本人を潰して、新しい歴史を作る。日本国民が胸を張り、気分爽快な毎日を生きられるように、、福田康夫さん支持だろうが、福田内閣倒閣だろうが、隼の方針に変わりはない。

ニュースです。明朝のDCの弁護士(E・K)さんとの電話会談で、伊勢・その妻が、DCへ行き、会談の予定が決まる。そこでは、大学教授(政治・広報・ロビー)が紹介される。議題は、「慰安婦決議を覆す方法」である。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/11/01(木) 10:33 [EDIT]

日本が悪い、日本人が悪い、日本国政府が悪い。
だから隣人の悪さには目をつぶろう、聞かなかった事にしよう、意見を言うのはやめよう。
これによって自虐史観を創造し左翼思想にのっとられた国民の意識が反映された政府が出来上がるがそれと同時に閉塞感もわき起こり自己のアイデンティティに誇りを失い、政府に対する信頼をも失う。
そして政治に興味を亡くした人々は政治に参加しなくなる。その結果が、拉致問題を筆頭に様々な主権侵害、南京や従軍慰安婦を問題化しての揺さぶりに核武装までされてしまう。それにより閉塞感がさらにつのる。
今、こんな感じでもって進行形。
そこに憤りを感じて伊勢のじっこ登場っ!
なんだよ!!
伊勢のじっこは自虐史観に産み落とされてるじゃないか!とっ育ちも生まれも日本の俺が思う。

>「隼」で一番大切なことは 目的を果たすこと、その努力をすること”なのです。
ご意見やご批判もいろいろあることでしょうが、そのことをご理解いただきたいと願います。
11/01 03:52 By:GRANMA
>>GRANMAさん
目的が合えば意見の相違はかまわんョ、の理解で良いんだよね。
とんびび [URL] 2007/11/01(木) 10:09 [EDIT]

なんか、戒厳令が敷かれたみたいな重苦しい雰囲気になっちゃったみたい。皆さんリラックスしましょう。思いはただじとつ日本を思う心、ネ、GRANMAさん。バルセロナで第12回salon del mangaが始まった、去年、嫌韓流まで見かけたこの大会、日本人が大もての日でーす。水森亜土シャツくらいでも超人気なんだよー
コムスメ [URL] 2007/11/01(木) 06:46 [EDIT]

デカメロンさん、みなさん、

「隼」は今まで具体的に実行しにくかったことを実行しようと、在米の伊勢さんが日本と日本人のために立ちあがられた機関です。
そのことに賛同した志ある人たちがまさに老若男女、あちらこちらからネットを通して集まってきて知識と知恵を出し合いながら、ともに学び合いながら一歩一歩目的に向かって進んでいるところです。
こことは別の「隼掲示板」のほうには皆が持ち寄ったいろんな資料、意見が集まってきています。隼の目的、主旨に関するご意見や議論はどなたからでも大歓迎なのです。

人それぞれ、環境、年齢、思想、感覚、教育、いろいろな違いは当然あるわけですが、みんな違っていいのです。ただひとつ、ここに集う人の共通点は日本を思う気持があることです。
そして同じ目的を持っていることです。日本を思う気持があり、目的が同じなら誰でも自由に平等に参加できる場所なのです。

コメント欄にはおしゃべりも個人的な話も混じります。書き込みはどなたでもご自由です。ただし、他のブログ等と違うところは、「隼」は議論、討論のみだけの場所ではなく、政府も外務省もしないことを民間人で対応しようという目的があることです。

「隼」で一番大切なことは目的を果たすこと、その努力をすること”なのです。

ご意見やご批判もいろいろあることでしょうが、そのことをご理解いただきたいと願います。
GRANMA [URL] 2007/11/01(木) 03:52 [EDIT]

デカメロンさん

ち~とも、わしの言う意味が理解できないようですな。あなたは強情者じゃない? 

ぶぅが、言い返すのは「反論の権利」がある。だが、討論相手ではない、あなたが横から侵入するのは筋が通らないよ。他にも、マサオさんがいたけどね、あの方は実名を知っているばかりでなく、隼の役員さんだったからね。あなたとは、わしとの関係が違うのです。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/11/01(木) 01:56 [EDIT]

みなさん

隼のバッジ(銀製)の製作を注文できる業者知ってる?このバッジが出来ると、ブログランキングも騰がると思う。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/11/01(木) 01:40 [EDIT]

伊勢さん、
>>なぜ、あなたが、ぶぅと伊勢の論争に加わりたいのか、加わる権利があると思うのか理解し難い。「あの言い方はなんだ」とのことだが、あなたに無関係なことだ。

伊勢さんの発言は戦後、自虐史観教育があった、という事実の否定と聞こえます。それは認識不足なので反論しました。私が学校で南京大虐殺を習った様にある所にはあったのです。少なくとも私の周りの日本人は慰安婦は軍が強制した、南京大虐殺も事実と思っている人がほとんどですよ。アメリカ人も同様です。日本人の気質自体には高い評価があっても、それとこれとは別。当然です。そうでこそ当時の米軍の行いの正当性が保たれる訳ですから。(私の家族は退役軍人ですので単純に嫌米で言っているのではありません。)脳の形成時期に植えられた思想を転換させるのは容易ではなく、だから左翼は教育熱心なのだと思います。批判的精神があり、何らかのキッカケで政治に興味を持った人達は自力で真実を探求するでしょう。。固定観念に凝り固まらず、様々な角度から物事を見る事をお勧めします。

伊勢さんのブログに寄せられた様々な情報を元に新たに勉強させて頂いてました。身近な人達との対話の際に参考になっています。しかし活動に直接参加していない、頻繁にコメントしない読むだけの人は、伊勢さんに対して物申す権利は無し、と言うことでしょうか?コメントも公開されている以上、意見の書き込みは自由と思っていました。ちなみに「あの言い方」ですが、伊勢さんは慰安婦決議案が採択される前に、その動きをブログで書いた古森さんを、古森さんの売名行為だの、彼はサイコパスだのと病気扱いしていましたよね。その時も読んでいて不愉快でした。あのブログ上で他の方へのコメントにもよく言ってますね。意見の合わない者を討論無しに精神分裂だの被害妄想だのと言うのは卑劣な逃げの論法です。反論にだって最低限の礼儀があるのでは?そういう意味でも伊勢さんの仰るように、私は伊勢さんとは「ものさし」が合わないのでしょう。伊勢さんが福田首相を支援されてることにも理解できませんし、お勧めに従って読むのを止めた方が良さそうですね。こちらのブログの主題と直接関係の無い事への書き込みになってしまい失礼致しました。今まで様々な資料を拝見させて頂き、有難うございました。
デカメロン [URL] 2007/11/01(木) 01:39 [EDIT]

インターセプトさん

ゼッタイに来ない。恐ろしく警戒しているんだ。来週には、全米の大学に同様の警告を出す。そのとき、WASHINGTON BIBLE COLLEGEに第二弾の督促出す。分校が多いから、学生に知られることを恐れて、学長は心胆を寒からしむ。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 23:54 [EDIT]

ドン!

オクチャの勤めるバイブル短大から返事来ないの?
インターセプト [URL] 2007/10/31(水) 23:28 [EDIT]

Venomさん

昨夜のCNN討論会の後で、著名テレ・ジャーナリストが「ハワード・デイ-ン以来、インターネットに拠る一般からの募金が団体募金を上回るようになった。その場合、著名度ではなく、募金目的と募金を必用とする人間の魅力が鍵だ」そうです。また「インターネットは、WILD WESTだ。無法地帯でそれがどんどん司法の先を走って行く」と至言。わしは、デイ-ンほどの魅力はない。だから、目的が、明確で正直でなければならない。そのつもりだが誤解されることも多い。ご注意ください。

ところで、上海で気付いたこと書いて下さい。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 23:12 [EDIT]

たいちょさま

相互リンクの件、隼速報は、伊勢個人の所有物でないため、役員・隼有志の総合的判断を基に選んでいます。残念ながら、今回は遠慮します。頑張って下さい。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 22:59 [EDIT]

ご活動ありがとうございます。毎日おじゃましている者です。
どなたかが英語字幕を付け、参考写真まで付け加えて編集された動画がありました。ご参考まで。
朝鮮併合にいたるまでの状況を朝鮮の教授が説明しています。

「朝鮮人が認めたがらない朝鮮人の歴史」
チャンネル桜に出演した崔基鎬(チェケイホ)氏。朝鮮人であるご本人が朝鮮の歴史の真実を語っています!

http://jp.youtube.com/watch?v=xOguQsyK08M
http://jp.youtube.com/watch?v=AAr95eQnRCo
http://jp.youtube.com/watch?v=7iDDqOkNJRA
mahoroba [URL] 2007/10/31(水) 22:38 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2007/10/31(水) 22:37 [EDIT]

はじめまして
微妙にというか、UGなサイトですが趣旨に賛同します
最近、育児と仕事に追われてますが応援します

相互リンクしませんか?
Torrentで逝こう
http://torrent99.blog106.fc2.com/

It probably will go with Torrent -Whity-http://kyounoare.blog117.fc2.com/



たいちょ [URL] 2007/10/31(水) 21:31 [EDIT]

昨日は夜に帰ってきて疲れましたがね、上海から2時間のフライトだからもう平常に戻りました。

WWIのときは、青島のドイツ艦隊が心配で英海軍は日本の参戦を求め、白豪主義で人種差別的なオーストラリアは日本の勢力伸張を恐れ、大英帝国内でも対立があったようです。

そこでチャーチル海相からグレイ外相への書簡になった訳ですね。
現在のアメリカの国防省・国務省の綱引きに似てますな。
Venom [URL] 2007/10/31(水) 21:01 [EDIT]

Venomさん

疲れていないようですね? 来年の大統領選挙で「民主党は国家安全保障に適さない政党」と共和党は大声のはずです。そこへ、「ぺロシ下院の慰安婦決議・アルメニア決議が、軍事同盟国に反米感情を作った」と必ず言う。今日、CNNが、「日本の海自がインド洋の給油活動を停止する」と報じた。こういうときに、加藤良三大使は一分でも、出演すべきなんだがね。米下院を批判し、慰安婦決議は遺憾だとか、、伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 19:16 [EDIT]

granmaさん

コロラドの親戚の子供たち(2~10歳)が、お祖母ちゃんを呼ぶ。GRANMAって、小声です。母親を呼ぶときは権利があるがごとく大声です。

読みましたよ。スルーじゃなく。フェミニスト団体は米民主党の諸刃の刃といわれる。女性の権利以外の政治的野心がある。政府の強権に対抗するACLUにも女性の力は及ぶ。だが、国防では無力。ぺロシが、次席のリードと並んで、ブッシュの下院批判に反論していたが、主張が弱く聞こえたよ。女性サイドにまわるウチのでも、「彼女とハリー・リードは指導力がない」とのことです。ブッシュの支持率は30%以下で史上最低。ぺロシ下院の支持率も史上最低なんです。つまり、米国国民は政府と議会に失望している。そういう時代です。そういった時に慰安婦決議が、バイ菌のごとく入り込んだのですね。

トルコの首相が今週末DCにやってくる。イラク越境クルド討伐とアルメニア決議への抗議。多分、ブッシュと並んで記者会見する。安倍さんに比べて、エルドガンさん、強いと思わない? 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 19:03 [EDIT]

話を慰安婦決議に戻します。

第一次大戦が始まったとき、英国から日本への参戦要請
に関し、1914年8月11日付けのチャーチル英海軍大臣からグレイ英外務大臣への書簡。

「貴兄は簡単に(日本人を)傷つけてしまうことはできる。だが(日本人は)決して忘れない。まだ我々は安全ではないんだ。決してない。嵐はこれから来る。」 

WWIIの記憶を忘れてしまったアメリカ人に、この言葉を送りましょう。
Venom [URL] 2007/10/31(水) 18:59 [EDIT]

>私は年配の方に最大限の礼儀を尽くしますが、それは反論をしないと言う意味ではありません。

でっ デカメロンさんはどこいった?
見てのとおり伊勢のじっこは誰からのレスでもを返す程の精力を身につけていて、おまけに凶暴なものさしの持ち主だぞ。
あれかっ゛
凶暴な内容だった返レスにでもひいたか?
とんびび [URL] 2007/10/31(水) 18:16 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2007/10/31(水) 18:10 [EDIT]

これが、池田信夫さんの「沖縄の集団自決」エントリでの伊勢のコメントです。参考まで、、

一次資料 (iseheijiro)

2007-10-24 10:22:31

三回読んだ。「一次資料」がこのエントリの鍵だ。その一次資料も取材者の受け取り方で書かれたものだ。それを第三者が読んで伝えていく。1~10~100とだ。人間の伝達する情報は、まず、疑ってみるしかない。「これが事実だ」というものほど疑わしいものはない。書いた動機によって違うからだ。

わしは、池田信夫さんの情報をあまり疑わない人間だ。それは、池田さんが疑い深い人だからだ。くどくなった。つまり、「沖縄の集団自決の責任は誰にあるのか?」である。沖縄タイムスと、朝日新聞ほど信用出来ない新聞社はないと云っておく。伊勢


iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 15:55 [EDIT]

米民主党大統領候補公開討論会の報告です。討論かは、ヒラリーのUターンとなる。質疑応答・討論の直後のNBCの世論調査では、オバマ29%、ヒラリー21%、と逆転した。理由はヒラリーに二つの負。1)イランと戦争の場合、彼女はイエスで民主党候補で彼女だけ。2)」不法滞在者に運転免許証、彼女はイエス。これも、彼女だけだった。放送後の解説では「ヒラリーの折り返し点。2月のアイオア・ニューシャーでは、もっと、彼女には難しいだろう」だった。一方の、共和党は、ジュリアーニが、南部州・キリスト教徒の支持を得られず。マケインの政策は「ナンセンス」と混乱している。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 15:16 [EDIT]

インターセプトさん

なんやね、WILLOWかいな。あれよりも、赤福の方が旨いと思うんだ。川柳ね、アイルランドに多い樹だ。わしの昔のガールフレンドが言ってた「柳は、誰とでも、寝るのよ」「ええ、アンタ?」「どの樹とも浮気して、それでとっても種類が多いのよ」だって。

「こいとれ」か、近畿東海の人、和気あいあいかと思ってると、「オンドリャ」と雰囲気がガラリ。おだてると、小指のない恐い兄ちゃんでも「朋輩、煙草1本吸わんかい?」と人懐っこいんだ。織田信長も名古屋弁だったんかな? 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 13:53 [EDIT]

デカメロンさん

>>ぷぅさんへの反論は、自らその発言の信憑性の検証をしてから述べるべきではないでしょうか<<

なぜ、あなたが、ぶぅと伊勢の論争に加わりたいのか、加わる権利があると思うのか理解し難い。「あの言い方はなんだ」とのことだが、あなたに無関係なことだ。人間には、YOUR WAY、MY WAY という、PERSONAL STANDARD(ものさし)がある。つまり、伊勢の、ぶぅちゃんへの忠告はあなたの「ものさし」に合わなかった? 結論はね、伊勢の意見に嫌悪を感じるならば、読まなければ良いだけだよ。ところで、ぶぅちゃんと、伊勢の仲はいいよ。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 13:37 [EDIT]

ぷぅさん、
>>伊勢のおじいちゃんとぷぅのバトルは半分レクレーションなんだから、みんな心配しないでねっ。(・∀・)

ちょっと安心しました。頑張って下さい。

>>でももーちょっとstaroさんに揉まれますよーにっ♪
古森さんの所ですね。笑ってしまいました。

伊勢さん、
ぷぅさんとの件はもう一段落されたようなので、最後のコメントとさせて頂きます。

>>そんなことは書いていませんが? 

伊勢さんは、ぷぅさんには偏見があると言い、その後に櫻井さんの記事をあげ、そのような憶測と主観に満ちている、とありましたので、私の感じたことを述べたまでです。

>>「なぜ、忠告されたのだろう?」と考えて下さい。

あの言い方が忠告ですか?病気扱いしていますよね。私の言いたい事は、ぷぅさんの実体験に基づいた意見が自分の経験と違うという事だけで、偏見と断定する事が乱暴だと言うことです。ぷぅさんへの反論は、自らその発言の信憑性の検証をしてから述べるべきではないでしょうか。

>>ぶぅちゃんは理解していると思うよ。気位があるから、批判に抵抗する。わしは、若い人に強くなって貰いたいので忠告する。

私の気位が高いから批判するという意味でしょうか?では伊勢さんも気位が高いのですね。私は年配の方に最大限の礼儀を尽くしますが、それは反論をしないと言う意味ではありません。

>>こうして負けん気で、メリケンで生きて来た。
私も在米ですので、これは理解できます。
デカメロン [URL] 2007/10/31(水) 13:00 [EDIT]

ドン!

>名古屋はウイロウ。どういう意味?

名古屋はWILLOW。強風を前に踏ん張る木より、柳(WILLOW)の木のように風を受け流す方が良いという意味。五重の塔も同じような考え方で造られているよ。

>スリャース?カレーリャース?ケケケ?

普通の名古屋人にこう言われるよ。
「なにいっとりぁ~す。た~けくしゃ~でかんわ!」

私はもっと短くたった4文字。
「こいとれ!」
インターセプト [URL] 2007/10/31(水) 12:24 [EDIT]

ぶぅちゃん

わしも分かんない。慣れるまでやめよう。従来通りでいいわけだから。

今、米民主党の大統領候補のDEBATE見てる。ヒラリーは口が凄いよ。後でね、、伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 11:18 [EDIT]

伊勢のおじいちゃん、おはよー。
お友達申請けど、まず管理画面にログインって、書いてあるから、FC2にブログ持ってる人だけなんだね。
まぁ、いっかぁ~。
ぷぅ [URL] 2007/10/31(水) 09:18 [EDIT]

みなさま。

他者の書き込みから、自分の酷い体験を引っ張り出されてしまうのではなく、他者の書き込みから、その人の体験してきたことを読み取るようにしたらいいですよ。
じゃないと「敵」の思う壺になってしまいますよ。

「敵」と対峙するときにも冷徹さが何より重要だと思います。
sonder [URL] 2007/10/31(水) 07:20 [EDIT]

Nancy Pelosi について
10月中旬の報道で、The Honorable Nancy Pelosi (尊敬すべきナンシー・ぺロシ)として
ペロシがTHE 2007 MINERVA AWARDS を受賞していました。
これは毎年カリフォルニア州で尊敬できる数人の女性が選ばれ、その偉業をたたえるという賞です。http://www.californiawomen.org/の主催です。

こちらに2007年の記事がありました。http://cbs2.com/local/local_story_288192028.html
彼女に関する内容として書かれていたことは、
「Speaker of the U.S. House of Representatives Nancy Pelosi, who became the first woman to serve as Speaker of the House in January and has crusaded for international human rights;」
女性として初めて下院での要職に着いたこと、そしてどうやら慰安婦のことも受賞の理由だったようにも思えます。
GRANMA [URL] 2007/10/31(水) 06:18 [EDIT]

みなさん、新機能です。テストしてみて下さい。伊勢

★ BLOGメッセージで、さらなるコミュニケーションを! ★

FC2ブログの友達機能を利用して、あなたの友達となっている方と直接やり取りができる『メッセージ機能』を追加しました!

この機能は、直接友達のメールアドレスを知らなくても、ブログ上でメッセージのやり取りができる、大変便利な機能です。

まだコミュニティ・友達機能等のコミュニケーションをされたことがない方も、これを機会に色々な方とコミュニケーションをとって楽しいブログライフをくりひろげてはいかがでしょう?

■ メッセージ機能の利用方法

コミュニケーションメニューにある『メッセージ(別窓)』をクリックすると、メッセージ機能のTOPページが表示されます。うまく表示されない方は【別窓】をクリックしてください。

ここでは普段皆様が利用されているメールのように、新規作成をしたり来たメッセージに返信したり、転送をしたりすることができます。

* 別窓をクリックすると、メッセージだけが別窓で開くようになっています。

今後、皆様がご利用されているEメールを、ブログ上で確認をしたり送信したりできるようにする予定でございます。



iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 02:42 [EDIT]

今、GRIPENさんからお叱りを受けた。「マサオさんが傷ついた可能性がある」とのことです。深く、反省している。謝ります。最近、あやまりパナシ。

さらに、櫻井さんは利口な人、批判にはなれているでしょう。西村幸祐さんから、「学習中」と伝えて貰う。いずれも、伊勢の不徳の為すところ。スンマセン。こうして負けん気で、メリケンで生きて来た。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 02:18 [EDIT]

インターセプトさん

名古屋はウイロウ。どういう意味? トヨタ系列に椿本チェーンがある。名古屋の人多くて、こまった。ゴルフ「おみゃあのナア、スリャースきゃあ? 今夜は、カレーリャース。ケケケ」とか。伊勢弁の方が品がいい。「オメゲのババよ、行きしたこ?」これ、畑へ出たか?何語かねえ?左翼も右翼もない封建思想の田舎はいいな。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 02:05 [EDIT]

Gripenさん、役員さん、

メールを見て下さい。弁護士の件です。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 01:22 [EDIT]

みなさんこんばんは。
何か今日はめまぐるしく様々な事があったようで…
少々混乱しております…
Gripen [URL] 2007/10/31(水) 00:09 [EDIT]

masao_s 兄

ご苦労様でした。何かと感謝しています。ごきげんよう。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/31(水) 00:05 [EDIT]

Venomさん

あら、電光石火。銭湯「上海湯」にお風呂にでも行ったのでしょうか?「腰も温まらない間に」といいます。喧嘩しなかった?

山下奉文将軍はわしの英雄。モンテンルパで処刑された。アメリカでも、「裁判もなく処刑は違法」と現在では理解されているが、撤回出来ない。謝罪はあるべき。軍服と名将軍・敵であったことが残念とMYのハドソン河沿いのWEST POINT陸軍士官学校に飾ってある。処刑の朝、二人の日系二世が通訳。「最後に質問しても構わないですか?将軍は頷いた「「将軍は、なぜ、日本が負けたと思いますか?」(答え)“IT’S SCIENCE”だったそうです。講和条約記念日に記者団に話した。伊勢も電話したが、老人ホームだったので、会話できず。
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 23:39 [EDIT]

masao san
慌ててオロオロしてた時お伝えできなかったのだけど、声を掛けてくださってありがとうございます。
意見の幅はかなりあるけど(私なんて一番遠い所に位置してます)隼に集う想い、その点ではmasao san と同じだと思ってます。


犬のジョン [URL] 2007/10/30(火) 21:48 [EDIT]

今、上海から帰ってきました。

伊勢さん、平城って平壌のことね。わはは。

多史斎々さん、レイプは個人の犯罪ですし、特亜が糾弾するように軍や政府、ましてや天皇陛下が命令した訳ではありません。
監督責任はあるでしょうが、南京を攻略した松井将軍やフィリピン防衛に当たった山下将軍などは、部下の残虐行為の監督責任を問われて処刑されています。
蒋介石などは松井将軍と戦前から親しかったにも関わらず、また南京虐殺がデッチ上げだから松井将軍に責任がなかったことを知っていたにも関わらず、松井将軍に全ての責任を負わせたことを、戦後会った旧日本軍人に謝罪しています。

このようにズサン極まりない戦犯裁判までをも日本は受け入れ、講和のための人身御供を差出して、とっくに償いは済んでいるのです。
軍票や未払い賃金などについては、各国と賠償協定・請求権協定を結んで解決済みです。
Venom [URL] 2007/10/30(火) 20:38 [EDIT]

皆様こんばんは。

どーも隼は自分には合わないようですので身を引こうと思います。
途中で仕事を投げ出すような形になりますがお許し下さい。
隼・皆様の活動はかげながら応援し続けたいと思います。

失礼致します。
masao_s [URL] 2007/10/30(火) 20:09 [EDIT]

応援してる証に時々コメントしたいけど、読んで、なるほどと、思うのが精一杯。今読んで又、なるほどと思った事、名古屋ヒルトンの筋向いに盛田なんとか清酒ねのひ看板があった、なるほど。赤福さん是非立ち直ってほしいんだわ~社員の方々頑張ってください。スペインへ団体旅行で来なった時、袖摺りあったあの女学生でーす。この場をかりてすみません。
コムスメ [URL] 2007/10/30(火) 19:01 [EDIT]

お館さま!

盛田家は常滑の出(清酒ねのひ)だけど、育ったのは名古屋の撞木町みたいだよ。兄弟には敷島パンもいる。撞木町は豊田家もあったことで有名。

それはそうと、御福餅も表示改ざんしてたよ~。
インターセプト [URL] 2007/10/30(火) 18:25 [EDIT]

とんびびさん
>ミスを怖がらないタフ
そーなんだよねっw
伊勢のおじいちゃんは、『年の割には』失敗を恐れないし、体裁も気にしない、愛すべきじいちゃんだよ♪
同じ年になったときに、そんな風にしてられるかって言ったら難しいよねっw
でももーちょっとstaroさんに揉まれますよーにっ♪
ぷぅ [URL] 2007/10/30(火) 17:53 [EDIT]

訂正させてください。城山三郎さんとは親類じゃないですよ。残念ながら無関係です。名古屋のご出身で一度お会いしたことがあるだけです。感激させちゃってすみません。
盛田さんは渥美半島でなくて愛知県知多半島の常滑のご出身です。
GRANMA [URL] 2007/10/30(火) 17:41 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2007/10/30(火) 17:29 [EDIT]

とんびびさん

わしは、そうとう凶暴なんだ! 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 17:10 [EDIT]

はっ。
またみんな本気にしちゃった?
ごめんねぇ~。
でも癖になってるかも♪
ぷぅ [URL] 2007/10/30(火) 17:08 [EDIT]

GRANMAさん

あなたとわしは親戚みたいな関係ねえ。あなた、城山三郎さんと親戚とは、もう言葉がつまる。あの方は男だった。全集買おうと考えてた。

盛田さんは渥美半島かなあ? あのあたりの人、強いんだよね。特に女性が、旦那を怒鳴ったり。盛田さんも恐妻家だった。今度、写真点添付してあげるね。わしの兄はね、御殿山のソニー特許科退職した。旦那さんのご商売祈ってる。エンジョイが一番だとお伝えくださいな。

赤福は復活しますよ。無実の従業員がかわいそうだし、伊勢市は税収がなくなる。藤波さん、あっさり旅立ったね。勿体ない人だった。番記者だったSさんとわしは仲がいい。ごきげんよう。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 17:02 [EDIT]

== 余計なこと書いたので編集 ==
ハードコピーはあります(笑)


≫2007/10/29 22:14 の光圀公
流れは、そのとおりだと思います。
[URL] 2007/10/30(火) 16:58 [EDIT]

勝手にせいい!大将軍。(笑)
インターセプト [URL] 2007/10/30(火) 16:45 [EDIT]

インターセプト大王

いや、遊んでるだけじゃよ。心配すんな。ぶぅは強いんだわ。この隼藩はね、いわば仮面の舞踏会なんだ。結構、議論が深まるという長点があるよね。隼の運動主旨さ、あんまり、喧嘩にならんはずだよ??それとも、わしが余計な問題を起こしているのか? すると、この伊勢の耄碌の首を刎ねるしかなくなるが、、伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 16:40 [EDIT]

コラ~。時間がないよ~。君は若いからなんぼでも時間があるんじゃろ。70に向かっているジジイには言葉を控えろチュ~の。まあ、それが、ぶぅの、核エネルギーだろかな。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 16:31 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2007/10/30(火) 16:31 [EDIT]

お館さま!

>櫻井さんを誹謗したのではありません。記事に賛成しないだけです。

存・じ・て・おります。

>櫻井よしこさんは、応援の言葉をかけて下さったのです。

「女性の評論家からも応援してもらっている」って櫻井さん?そうではと思ってましたが・・・

まぁ、隼も月刊誌のような物を作るなら、櫻井さん以上のそしりは覚悟しなくてはと思う次第です。

ところでお館さまとぷぅちゃん、そろそろ止めにしよう。
インターセプト [URL] 2007/10/30(火) 16:28 [EDIT]

伊勢のおじいちゃんってば、まだ拘ってんだ。
>「だと思うな~」は、ぶぅの主観。よく取材もせず、憶測で決めている。
ぷぅには取材をしなきゃいけない義務もないし、主観(個人的な意見)を述べる発言の自由もある。
『主観=偏見』はヘンだよっ。
伊勢のおじいちゃんや、伊勢のおじいちゃんの知り合いが洗脳されてないってことと、ぷぅの発言は無関係だよ。
ぷぅは全員が洗脳されてるとは言ってないし、伊勢のおじいちゃんが洗脳されてるとも言ってない。
伊勢のおじいちゃんが勝手に自分のことを意識して結び付けてるだけだよ。
ぷぅの親戚にも満州から命からがら逃げてきた人や、ロシアで抑留された人や南方で亡くなった人がいるよ。
満州から逃げてきた人が自分の経験から『中国人だけは決して信用しちゃいけない』って主観を述べたら、それは『偏見』ってことになるの?
ぷぅは、そーとは言い切れないと思うョ。
ぷぅ [URL] 2007/10/30(火) 16:10 [EDIT]

ぶぅ

>>カチンと来たのは『偏見』って断定されたこと。

それでは、もう一度試みますね、、

>>多分、終戦当時に子供だった人たちが特に強烈に洗脳されたんだと思うなぁ~。

(伊勢)何度か、君がそう書いてるよね。ぶぅには、偏見があるよ。

「だと思うな~」は、ぶぅの主観。よく取材もせず、憶測で決めている。つまり、偏見を気が付かないうちに身に付けた。

わしの世代は1941年生まれ。真珠湾攻撃のあった年。兄らは出征していた。今も、中学校の同窓会がある。この同級生たちには自民党議員もいるし、大企業の社長もいる。わしの同級生たち、誰に、何を洗脳されたと主張するの? 今日ある日本を築いた世代だよ。君はそのとき、何歳だったの? 

担任の先生にこないだ「憲法改正をどう思うか?」と聞いたら、「改正すべき、占領下で出来たものだから」と明快。この先生の息子さんたちは大企業の理事。

日本が敗戦したことを「日本が悪かったんだ」と話した先生は、ひとりもいなかった。恩師らは、子供を鍛えて、進学・就職させることに命をかけた。「国の独立を守るために戦った」と先月も仰ってた。都立高校ではひとり、共産党宣言を配る社会科の先生がいた。すぐにやめた。この社会科の先生のように気位の高い人は、その仲間と生きることがベストです。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 15:52 [EDIT]

>>若しくは長年英語で暮らしたせいで日本語力が落ちてる。若しくは多少モウロク気味って風に理解することにするョ♪
(σ・∀・)σワラ
でも伊勢のじっこはタフだよなぁ!!
英雄にはこのタフが必要だね、ミスを怖がらないタフがね。
とんびび [URL] 2007/10/30(火) 15:42 [EDIT]

うげげっ。
何か大変なことになってるよぉ。汗
伊勢のおじいちゃんとぷぅのバトルは半分レクレーションなんだから、みんな心配しないでねっ。(・∀・)
でも、半分の本気でゆーと、
カチンと来たのは『偏見』って断定されたこと。
ぷぅは中学校くらいから、何となく義務感を持って、戦争関係のドキュメンタリーとか見てきた。
どんな酷いことも『日本人として目を逸らしちゃいけないんだよねぇ~。』って受け入れて、日本人として申し訳ないってゆー罪悪感とかも持ってた。
だから、『騙されてた!』ってゆー怒りと、これまで心の中で断罪してきたご先祖様たちに対して済まない気持ちがある。
騙されてた人間が騙した人間に怒りを持つのは当然のことだと思う。
それに対して、『ウヨク』とか『差別主義者』とかゆーレッテルを貼るんなら、ぷぅは猛烈に抵抗するよっ。
伊勢のおじいちゃんは、ぷぅが書いたことをよく読んでない。若しくは長年英語で暮らしたせいで日本語力が落ちてる。若しくは多少モウロク気味って風に理解することにするョ♪
ぷぅ [URL] 2007/10/30(火) 15:02 [EDIT]


イタリアン・マフィアのドン、MICHAEL CORLEONEに飽きたようだ。そろそろエントリを変えますね。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 14:41 [EDIT]

海運人大兄

「儲からない商売はやめたほうがいい」と、盛田さんは、日本企業に不平不満の米製造協会会長に言い放った。伊勢が通訳だった。ジャーナリストか、商売人か? わしが言う必要はないわな。結局、「あんさん、儲かりまっか?」ちゅうことだわな。多くの人は、儲からない「隼クラブ」を去って行くであろう。広報機関は儲からないんだ。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 14:36 [EDIT]

To all

小生の話に水を差すような物言いを冷静に受け止めて頂き、有難うございます。

「信用できない」というより「留意すべき」ぐらいに受け止めて頂ければ幸いです。いや有名になるといろんな人が集って来ますし、中にはレベルの低い者や悪意ある者もいますので、それが気掛かりなのです。

英雄がミスを犯した場合、敵に絶好のチャンスを与えてしまうものです。そして小生は彼女はミスを犯すリスクを潜在的に抱えていると考えます。すなわち彼女を英雄と看做すには力不足ではないかということです。

営業力の話は全く持って同意です。いくら正しいモノの見方があったとしても、それが流通しなければ無きに等しいですから。その意味で、小生は彼女の功績を大きく評価します。



海運人 [URL] 2007/10/30(火) 14:15 [EDIT]

デカメロンさん

>>櫻井さんの記事に納得できない伊勢さんが、自分と異なる意見に賛同するから偏見だと決め付けているようで、私には伊勢さんの方が偏見の持ち主に見えてしまいます<<

そんなことは書いていませんが? 「なぜ、忠告されたのだろう?」と考えて下さい。ぶぅちゃんは理解していると思うよ。気位があるから、批判に抵抗する。わしは、若い人に強くなって貰いたいので忠告する。気位ばかり高くても、生きては行けないよ。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 14:15 [EDIT]

masao_s兄

>>プロジェクトの骨子を支え続けてくれる仲間に対して議論を吹っかけた挙句、それに対して答えていません。これ、フェアですか?<<

私は以下のように書いた。それ以上でも、それ以下でもない、、

ぶぅ

>>多分、終戦当時に子供だった人たちが特に強烈に洗脳されたんだと思うなぁ~。

何度か、君がそう書いてるよね。ぶぅには、偏見があるよ。偏見は病気の一種です。偏見はどっかから伝染したものです。「伝染病の病原体は何か?」と考える習慣をつけましょう。だが、偏見を持ったまま生きていくならば考える必要はない。

なぜ、伊勢は、ぶうちゃんに偏見があると言ったか? それはね、あなたが、主観で「多分そうだろう」と憶測で決め付けているからです。「ぶぅは魔女だ」といわれたらどうする?

例の、櫻井氏の記事はね、その憶測と主観に満ちたものです。つまり、自分で取材した「一次資料」と思われるものがない。そこには「そうみえた~そうだろう~それに違いない」という「レトリック」があるだけですね。それを、さらに、ぶぅが、「著名ジャーナリスト櫻井さんが書いたんだから、そうだ」と決め付けて伝えて行く。1~10~100と、、

レトリックには2種類ある。ひとつは、さっきの「憶測」ひとつは、「拡大解釈」だ。数学や、物理や、自然科学では起きない。人間の犯す「推理」に拠る結論。それ、論破されるよ~。

ところで、戦後、小学生だった伊勢の世代は「洗脳」されていないね。疑うのは自由だが、、伊勢

MASAOさん、つまり、私は偏見がある人が是正しない場合、貴重な時間を共有しない。櫻井さんであっても。

私と、産経の古森さんは火花を散らした仲です。だが、共通の価値観で結ばれている。お互いに独立した人間だから、ヘルプを乞うことはないのですね。伊勢


iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 14:04 [EDIT]

海運人さん

つまり、櫻井さんのジャーナリストとしての取材力は
自分の足で地道に稼いだものではなく
他の誰かの受け売りであったり仕掛け人の存在が疑われるため
留意する必要がある…との意見なのでしょうか?

それはそれで正しいような気もしますけど
櫻井さんに限らず、ジャーナリストの発言には
何らかのバイアスがかかっていると見るべきであり
盲目的に信仰することは避けるべきなのでしょう。
仮に体裁の良い広告塔であったとしても
個人的には櫻井さんの発言に頷けるものが多かったりしますけどねー。

勿論、それだけ耳障りの良い言葉を選んでいる…と取ることもできますがw
ジャーナリストには取材力と営業力が求められ
櫻井さんは後者の方が圧倒的に優れている…特に問題はないような?
大元の情報が確かな物であると証明できる限りにおいてはですけどね。

何かグダグダ申し訳ありませんー。
nor77 [URL] 2007/10/30(火) 13:35 [EDIT]

海運人さん
ご丁寧な返信ありがとうございます。
概ねでは理解しているつもりですが確認を。
『櫻井よし子氏が個人だとしてもプロジェクトだったとしても功績はあるが、虚像で信用できない。』
と、言うことでよろしいですか?
masao_s [URL] 2007/10/30(火) 13:33 [EDIT]

はじめまして。
いつも拝見していましたが初めてコメントさせて頂きます。

私もぷぅさんと同様に日本人である事に引け目を感じていた一人です。(同世代でしょうか)”悪魔の飽食”や”三光”等を読み、日本軍は残虐非道の限りを尽くしてきたと大人になるまで信じてきました。南京大虐殺を学校で習い、手に取り易い情報源はそれを裏付けるものばかり。まして中高生には世の中には捏造された情報があるとの考え自体が想像外です。私の両親は東京大空襲を生き延びましたが、戦争自体の悲惨さを聞く機会は多々あっても、血を流す政治としての戦争そのものの意義には深く触れませんでした。地域による違いもあるかもしれませんが、知人の戦争体験者の殆んどから聞こえてくるのは軍幹部を悪く言う声だけ。それは米軍の戦後処理の操作でもあった訳で、ひたすら日本軍を悪者にする事を戦後からの再生の為の犠牲とするしかなかったかもしれませんが。

ですので、ぷぅさんの仰る事を偏見と断定するのは乱暴だと感じます。櫻井さんの記事に納得できない伊勢さんが、自分と異なる意見に賛同するから偏見だと決め付けているようで、私には伊勢さんの方が偏見の持ち主に見えてしまいます。主観イコール偏見ではありません。どの角度から見るかによるのではないでしょうか。あと蛇足ですが、取り入れ方次第では拡大講釈や憶測もレトリックと言う事もできるかもしれませんが、レトリックの種類は2種類どころではないことはご存知だと思います。誤解を招くのではないかと危惧しました。伊勢さんの行動力には感嘆しておりましたが、伊勢さんの発言に疑問を感じ書き込ませて頂きました。長文失礼致しました。

デカメロン [URL] 2007/10/30(火) 13:27 [EDIT]

インターセプトさん

御免ね。櫻井さんを誹謗したのではありません。記事に賛成しないだけです。それは、ある人は、伊勢の視点に対しても同じでしょう。福田さん評価は違ってもね、応援は有難いことです。米下院の、この慰安婦決議の理不尽さと、同盟国への冷たさにおいて、不快を伝える隼機関の有志に、櫻井よしこさんは、応援の言葉をかけて下さったのです。隼同士はね、忌憚なく、櫻井さんに、サンキュウです。誤解のないように、、伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 13:24 [EDIT]

>> masao_s様

櫻井女史のジャーナリストとしての力量は疑問符がつくとは申し上げましたが、×がつくとは小生は断言しておりません。その辺の微妙な部分をお分かり頂きたく。

その上で奇しくも伊勢様が「記者が現地へ行くのは、『新聞社の原則』なんです。」と書かれています。彼女の場合ジャーナリストというより、先にキャスターとしてのキャリアが先行しました。ドサ回りを経験することなく、著名人に対等に会えるようになりました。これは致命的な弱点だと思うのです。

一次情報を扱った経験が乏しい人が二次情報を元に論理を構築するのは、やっぱり怖いですよ。安易に名義を貸すことも、やはり情報が一人歩きすることの恐ろしさを承知していないからではないかと考えざるを得ません。

とはいえ、繰り返しますが、彼女の功績自体は決して小さくないと小生も思いますので、あくまで参考としていただければ幸いです。


海運人 [URL] 2007/10/30(火) 13:10 [EDIT]

大人の意見を妄想に乗せて一言。

西村さんから教えて頂いたと、櫻井よしこさんから伊勢さん宛てに激励のメール。

隼速報を見てくれたのだろうか?櫻井よしこさんが隼有志の皆様へ・・・と、このブログに励ましのコメントを入れてくれる。

突然、張り切って櫻井さんの下にレスをつける私。

余りに馬鹿馬鹿しい私のレスが櫻井女史の同情を誘い、「まぁ、インターセプトさんて可愛らしいお方ね・・・」

私の夢がパーになっちゃったよ。
インターセプト [URL] 2007/10/30(火) 13:08 [EDIT]

≫光圀公
やはり信憑性、のところでしたか。
基本は何事もツーマンセルですね。
> カネのない週刊誌は海外までは行かないし電話取材が多い。
TVもお金ないんですかねぇ~
取材、結構な頻度で電話で関係者に聞いてますよネェ
注:本気の発言じゃないですから(笑

≫masao_s さん
PRJ-櫻井よし子 でアウトならジャーナリズム宣言した某新聞はどうなるんでしょうかね~?
[URL] 2007/10/30(火) 13:02 [EDIT]

Ise-san,

Legacy of Ashes: The History of the CIA by Tim Weinerも、もし良かったら読んでみてください。岸総理に関してのところ、数ページ(pp.116-121)ですが、やはりショックですね。
NariyukiAmygdala [URL] 2007/10/30(火) 12:54 [EDIT]

伊勢さん
プロジェクトの骨子を支え続けてくれる仲間に対して議論を吹っかけた挙句、それに対して答えていません。
これ、フェアですか?

海運人さん
「櫻井よし子」というプロジェクトだったとして、それがジャーナリズムとして×な理由をお聞かせください。
masao_s [URL] 2007/10/30(火) 12:41 [EDIT]

巫さん

アメリカ人は子供に「恥」を教えていますね。恥知らずは、政治屋・偽報道機関・偽企業家です。

記者が現地へ行くのは、「新聞社の原則」なんです。信憑性が理由で、二人で行く。「何?電話取材?アホ!」バ~んと「没」です。カネのない週刊誌は海外までは行かないし電話取材が多い。駆け出し記者の話しは面白いですよ。今、えらいさんになってるけど、茨城の田舎警察所の番記者だったXXXさん。始めは相手にされない。そこで、茨城女を愛人にして、茨城弁を習った。1年経ったら、ある冬の寒い夜、巡査がスルメで股火鉢の酒盛りに呼んでくれた。ようやく、強姦殺人犯の容疑者の名前を聞き出したとね。は、は、は 雑誌で真相は分からないんだよ~。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 12:16 [EDIT]

私は80年産ですが、記憶をたどる限りでは
(すくなくとも近代の)日本は恥ずべきものという教育を受けていたと思います。

≫光圀公
> 1時間の取材だけで派遣
Seeing is believing. でしょうか?
電話だと相手が誰かわかりませんし、
相手の表情までみてその情報の真偽をカン(経験)で判断することかなと思いますが……
まさか予算消化ということはないですよね(笑
[URL] 2007/10/30(火) 11:56 [EDIT]

ロートシルト様

もちろん彼女のキャスターとしての経験を生かした功績は大きいと思います。ただジャーナリストの力量としては?がつくので、全面的に依拠してしまうのは懸念があるのです。「国家が語れる女である」自分に酔っている感が否めません。小池百合子なんかも同じ類に見えますがが、彼女のほうがまだ場数踏んでいるだけあってずいぶんマシかな。

発言と著作の内容が合致するのは、編集作業で擦りあわせをするから。だから、ライターが書き終えた後に名義上の著者から「これは私の主張ではない」とクレームが来て、書き直すなんていうこともよくあるようですよ。別にそれが悪いとも思いません。要はプロデュースされたプロジェクトです。
海運人 [URL] 2007/10/30(火) 11:54 [EDIT]

ロートシルトさん

若いことは良いことです。わしらも、若く、ナイーブな時代があった。あなたの受け取り方が間違っているとは誰にも言えない。年配者のアドバイスがあるだけですね。それはね、「オレンジとレモンの違い」を見分ける能力をつけることです。レモンは概して分かり易いものです。

記事が没になるときは、デスクが問題点に赤線を引くだけで、理由は書いてない。「おれ、頭へ来ちゃった」とよく記者は憤慨する。新聞社は、東京からボストンに記者2名を、1時間の取材だけで派遣する。どうして、電話ではいかんのか? 考えてみて下さい。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 11:15 [EDIT]

>櫻井よし子ねえ。あんな物はメディアが作り上げた虚像ですよ。著作はほとんどゴースト。企画すら編集者任せってもっぱらの評判。出来上がった作品に名前を貸すだけ。伊勢翁の目は鋭い。

私もぷうさんと同じように(多分同世代?)日本人である事をずっと恥じていました。自虐歴史観、左巻きの洗脳が解けたのも、櫻井氏の様な理路整然とした人間が何故右寄りのコメントばかりするのか、違和感を覚えたのが端緒です。

櫻井氏がTV出演し語っている事と著作を比較するに、ゴーストを使っているとは到底信じがたいし、百万歩譲って、たとえメディアが作り上げた虚像であったとしても、わかり易い言葉で語りかけて疑問を呈する彼女の果たす役割は大きいと思います。
ロートシルト [URL] 2007/10/30(火) 10:43 [EDIT]

Fair Game: My Life as a Spy, My Betrayal by the White House - Valerie Plame Wilson という本(ベストセラーかどうか不明)を注文した。米国防省・諜報部の仕組みを学ぶために。また、WPのダルフールとブッシュの、長い記事を読んでいた。アメリカの軍事力の限界が良くわかる記事だった。日本は今、北朝鮮・特措法でゆれる与野党の攻防ですがね。アメリカには、実際に世界の紛争を取り締まる警察力はないと確信した。ましてや、中国・ロシアを睨む極東での紛争介入は無理です。だから、北朝鮮は漁夫の利を得ている。日本の改憲・国防力強化をアメリカは歓迎するでしょうね。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 10:41 [EDIT]

NariyukiAmygdalaさん

やはり、あなたは重要なBRAINです。役員は運営事業なので別の話し。さっき、多史済々さんに、ちょっと説明しかけた「広報戦術」ですが、コンサルタントと打ち合わせてから、速報で解説します。弁護士を雇って、法廷へ行くよりも、効果があるのだそうです。今は、手の内を明かす愚ですので出来ませんが、、伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 09:49 [EDIT]

多史済々さん

そうです。DCのE・K弁護士は隼の英語ブログを読んだが、「慰安婦は韓国人がほとんどなんだろう?」と最初に聞いた。比率を答えたら、「証明できるか?」だったのです。この人の紹介するという政治広報コンサルタント(多分共和党)と話すこととなっている。E・Kさんは「自分はPR専門ではないが、報道とは違うアプローチだ」と言っていた。憶測だが、相手をパネル(討論だが、決闘に近い)に引っ張り出す戦法だと考えられる。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 09:30 [EDIT]

NariyukiAmygdalaさん

多史済々さん、
>私の子供の頃(昭和30~40年代)
私も、ちょうどその頃が小学校時代になるのですが。学校での先生が、殆ど皆共産党員だったように覚えています。父はもと、海軍軍人だったのですが、学校での、反戦、反軍国主義教育と、父から肌でひしひしと感じるプライド/威厳のようなものが、対象的だった記憶があります。ただ、周りから(学校外の大人たちから)は、戦争に負けてよかったという声もあり、頭でどう整理して良いか、複雑な気持ちでした。
・・・・・・・・・・

 この差異はなんなんでしょうか? 地域格差があったということですね。私の県は今でも日教組組織率が非常に低い県です。
 田舎であり、まだ貧しかった頃ですので、いつまでも戦前戦中の大きな地図を使用していたということですね。

 共産党は旧共産党員の著書を読む限りにおいて、国会議員になるために選挙に立つことも当人の意思ではなく党の指示でなされるそうです。
 根底から民主主義に遠い組織と私は認識します。

 しかし、慰安婦のほとんどは朝鮮人だったという情報を世界に平然と流し続ける韓国人の精神状態はどのようなものなのか想像することさえ出来ませんね。
多史済々 [URL] 2007/10/30(火) 08:34 [EDIT]

ぷぅさん、
急に出てきての、横からの口出し、失礼します。
私が思うに、伊勢さんが仰ってるのは、1次資料でみるところのFACTS/事実を知る重要性。(これでさえ、色んなレベルで人それぞれ、違った解釈が入ってくる--どの事実を重要と見るか、扱うかもその一つ) それに基づいたとされる、色々な人の意見/見解も大切だが(これが世論を左右することになる)"日本人さん"の云われる[伝聞事実の確信が取れてる部分]は、自分のその人に対する信頼度の判断に頼ることになる。(子供の場合-もちろんあなたの事を差していませんよーはそれがしづらいし、していたら切りがない) 誰が[確信]できると、どこで判断するのか、究極的には、客観的な[確信]などないのが現実。
もう一つ、今回の場合覚えておいた方が良いのはのは、論理的に、いくら[FACTS/事実]が確認できても、その事実の存在([日本の軍隊が政策の一環として、強制的に慰安婦を誘拐・レイプした]という事実の存在)は、証明できても、それが存在しなかったことは、"論理的に"絶対証明できない、ということ。 Bertrand Russell が言ったところの、 "it's impossible to prove a negative; that
something did not exist." You cannot prove that "teapot in orbit around the sun" does not exist. 馬鹿げた事ですが、テーポットが太陽の周りを回っていないことは、誰も証明できない,ということ。 もし、ぷぅさんが魔女であれば、それを証明出来るかもしれませんが、そうでなかったら、そうでないということは残念ながら証明できないということです。なぜとならば、常に、もしかしたらそうかも、という可能性が残るからです。

そこで、今回の慰安婦問題では、Okchaらが、事実を踏まえても、[強制]を証明出来なかったことが重要な分けで、我々は、それを指摘することは出来るが、[強制が無かった]ことは証明できない。彼らからの立場から云えば、存在する可能性は、残るので、証拠をあと何年でも好きなだけ、探し続けてもいいのです。我々から観れば、馬鹿なことですが。それは、彼らの勝手。ただ、ここで証拠があったと嘘をつくのが罪になり、名誉棄損となる訳ですね。
なにか、ぷぅさんをだしに使った様になってしまいました、ごめんなさいね。
NariyukiAmygdala [URL] 2007/10/30(火) 06:02 [EDIT]

日本人さん

貴兄は報道人ですね? 訓練された人のご意見だから。大変貴重な方が来られていると、皆さんに代わって、サンキュウ。

海運人さま

本当に戦争を肌で感じた人のお話しです。こう言ったら嫌われるが、最近の若いのに、戦争の話しぺらぺらされると、何か腹が立つんですな。だからかな、マイク・ホンダを袋叩きにしたい。ところで、その蛙喰う奇行ですが、わしの叔父もシベリヤ抑留者だった。人はみんな盗っ人だと、誰でも疑うんですね。理由もなく怒鳴ったり、もの凄い目つきで子供を睨む。亡くなった父が「近寄ったらいかん」と子供たちに言ってた。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 02:49 [EDIT]

櫻井よし子ねえ。あんな物はメディアが作り上げた虚像ですよ。著作はほとんどゴースト。企画すら編集者任せってもっぱらの評判。出来上がった作品に名前を貸すだけ。伊勢翁の目は鋭い。

話は変わりますが、先の戦争への贖罪意識って、戦地に行った兵隊さんたちは個人的なものに起因している気がします。

亡き祖父は南方に赴きましたが、補給が絶たれ、現地人のものを盗んで喰っていたそうです。またゲリラか民間人かの区別がつかないので、その辺での悲劇もあったようです。

父に聞くところによると、復員してしばらくは蛙を捕まえて食ったりするような奇行があったそうです。今で言うところのPTSDですね。

こうした個人の経験からくる国全体の厭戦気分をアメリカもソ連も中国も上手く突いたのだと、個人的には思います。
海運人 [URL] 2007/10/30(火) 02:22 [EDIT]


新聞と雑誌は役割が違うとおもいます。新聞は一次ソース、事実が命と思います。それでも記者の信条は表現されてるはず。これに対して雑誌は伝聞事実の確信が取れてる部分について、筆者の見解を述べ読者の理解の一助とすることもゆるされる。故に雑誌は署名つき。本来新聞は事実を伝えるのが信条なので、記者の署名は入らな、無色透明。したがって新聞では没にされるとしても雑誌としては無問題と思います。読者は櫻井さんの書いたもの、桜井さんの見解と認識して読みます。
日本人 [URL] 2007/10/30(火) 01:58 [EDIT]

NariyukiAmygdalaさん

有難うね。わしの父は明治生まれの伊勢の人で、呉海兵団に16歳で入団。軍艦「扶桑(1915) 」の機関兵だった。長兄は陸軍航空隊整備兵(朝鮮から復員・没)。二番目の兄は陸軍士官(伊勢湾神島中学校の校長だった・没)。三番目の兄は海軍航空隊予科練習生で特攻(東京杉並に住んでいる)。そこから下は、わしのすぐ上の兄はソニー技術者。無職放浪の伊勢平次郎五男です。下の弟は海自の潜水艦航海士。長兄、次兄、弟は泉下の人々となった。わしの先生方は復員された方が多く、品川の中学の担任は、黒木ひかる先生(宮崎・鬼志野神社神主・中体連初代理事・剣道七段教士・ご先祖が「神風連」で熊本城で討ち死んだとされる・83歳の恩師、一昨年と今年の高齢者剣道全国大会で金メダル)この夏も品川駅の薩摩屋敷で一杯飲んだ。クリステインに初めて会ったんだが、喜んでね。

といった環境で育ったために、平次郎は「少々、右翼)なり。
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 01:51 [EDIT]

A)RHETORIC(散文の表現技術)
B)FACTS(数字に換算可能・検証が可能な事実)

この違いを何かの機会にお話ししましょう。進行中のプロセスを、限りない理屈(理論の魔窟に入る)でストップできませんのでね。櫻井さんの記事に関して、Y新聞ならば、キャップ~デスク~編集長は「没」としたはず。ただ、古森さんのでも、櫻井さんのでも、伊勢の視点でも、この隼では皆さんがご自由に受け取ってよいのです。隼の「究極のゴール」と逆行しなければです。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/30(火) 01:28 [EDIT]

多史済々さん、
>私の子供の頃(昭和30~40年代)
私も、ちょうどその頃が小学校時代になるのですが。学校での先生が、殆ど皆共産党員だったように覚えています。父はもと、海軍軍人だったのですが、学校での、反戦、反軍国主義教育と、父から肌でひしひしと感じるプライド/威厳のようなものが、対象的だった記憶があります。ただ、周りから(学校外の大人たちから)は、戦争に負けてよかったという声もあり、頭でどう整理して良いか、複雑な気持ちでした。
NariyukiAmygdala [URL] 2007/10/30(火) 01:12 [EDIT]

それに根拠だってあるよ。
ぷぅは何年か前まで日本が嫌いだった。恥ずかしかった。
日本はバカな戦争を起こした国で、日本人は残虐で、大勢の人を殺して、女の人をさらってオモチャにしたから。
来世はよその国に生まれたいって思ってた。
ぷぅは何でそんな風に思い込んでたの?
テレビでそーゆーから。大人の話を聞くから。
親とかが『それはちょっと違う』ってゆっても、何ごまかしてんだろって思ってた。
ネット見て、本読んで、韓国人や中国人の言い分を聞いて、やっと嘘だったんだって納得したんだよ。
・・・・・・・・・・・・・

 上のぷぅさんの告白を拝読して非常に驚きました。そうですか、子供の頃は日本は悪い国という認識でしたか・・・。

 私の子供の頃(昭和30~40年代)は日本は連合国と互角とまでは言わずとも欧米の植民地にならぬために国を挙げて立派に戦ったという教育を受けた印象が強いです。 社会の時間に用いた大きなアジア地図には日本・台湾・朝鮮だけが赤く塗られていたことをはっきりと覚えています。 
多史済々 [URL] 2007/10/29(月) 23:31 [EDIT]

伊勢さん、そしてぷぅさん

双方言っていることは一理あります。
まず、櫻井さんの件に関しては、正直なところ双方の主観の問題なので、私からは意見を控えます。
その上で「日本の戦後」について、あくまで私が今まで色々と調べてきた中での話をすると、実は戦後間も無い頃は「あの」朝日新聞や毎日新聞ですらまともな記事を書いていました。これは日本独立後も暫くその状態であった事は間違いありません。

伊勢さんはその頃に日本を離れ、ぷぅさんは「その後」しか知らないため、お互いの認識に相違があるのでしょう。

話を戻しますが、では「いつ」変わったのか。
これは恐らく安保闘争が始まった辺りです。
1950年代後半から1970年代前半頃にかけ大学生をやっていた人たちが「おかしく」なって行った結果、おかしくなった人たちが社会的にある程度の力を持ち、影響力を行使してきたため現状があるわけです。
特に、現状のようにひたすらに「日本の罪」を糾弾する風潮は、1980年代後半辺りからですね。

では、なぜこの時期の学生達がおかしくなったのか。
これは明らかに旧ソ連と支那による政治工作の結果です。

戦前から存在していた共産主義者たちが、戦後日本政府の弱体化により力を持ち、日本独立後次々と教職についていった時期があり、そういった人々に教育された学生が、また更にその後教職やマスコミ業界や公務員に就職し洗脳を行う、その結果が今の日本です。

今でも、こういった業種には反日思想にどっぷりな人が多いですよね?

ぷぅさんと伊勢さんの認識の違いは、この変わる前と変わった後、どちらかしか知らないために起きているのではないでしょうか?

ちなみに、この現象は欧米でも起きていました。
ただし、イギリスではサッチャーが、アメリカではレーガンが旧ソ連の陰謀に気付き、日本のようになるまえに完全とはいえないまでも軌道修正できましたが。
Gripen [URL] 2007/10/29(月) 23:23 [EDIT]

masao_sさん
誰か来たとか言っちゃってさっ。
魔女じゃないよっ。
ε=(。・`ω´・。)プンスカプン
ぷぅ [URL] 2007/10/29(月) 23:12 [EDIT]

犬のジョンさん
http://jbbs.livedoor.jp/news/4028/
こちらへどうぞ♪
masao_s [URL] 2007/10/29(月) 22:47 [EDIT]

ぷぅさん
chocowwwさんののお爺さんは「罪を認める潔さ」からそう言ったのだと私は解釈しました。
何を持って「先に手を出した」云々仰っているのか分かりませんが。

伊勢さん
櫻井よしこさんの記事にレトリックが含まれているようには見受けられませんが何処を見てそう思われたのでしょう?
確かに一次資料の出典は記載されていませんので手放しで全てを丸のみは出来ないとは思います。
あとぷぅさんは魔女で・・・あ、誰か来たみたいですので失礼を。
masao_s [URL] 2007/10/29(月) 22:42 [EDIT]

伊勢のおじいちゃん
>ぶぅには、偏見があるよ。
>あなたが、主観で「多分そうだろう」と憶測で決め付けているからです。
決め付けてるのは、伊勢のおじいちゃんじゃん。
なぜかってゆーと、ぷぅの言い方は、『自分はこー思う』っていうだけだけど、おじいちゃんのは『あんたはこーだ』っていう決め付けじゃん。
そんなにぷぅのこと知ってんの?
>>>多分、終戦当時に子供だった人たちが特に強烈に洗脳されたんだと思うなぁ~。
『多分』『特に』っていう言い方は断定じゃないよね?
それに根拠だってあるよ。
ぷぅは何年か前まで日本が嫌いだった。恥ずかしかった。
日本はバカな戦争を起こした国で、日本人は残虐で、大勢の人を殺して、女の人をさらってオモチャにしたから。
来世はよその国に生まれたいって思ってた。
ぷぅは何でそんな風に思い込んでたの?
テレビでそーゆーから。大人の話を聞くから。
親とかが『それはちょっと違う』ってゆっても、何ごまかしてんだろって思ってた。
ネット見て、本読んで、韓国人や中国人の言い分を聞いて、やっと嘘だったんだって納得したんだよ。
敗戦後の日本は、GHQに言論統制されてて、出版の自由も無くて、教科書は墨を塗らされて、ラジオでは『真相はこうだ』って嘘聞かされて、新聞じゃ『東京裁判では誰それが有罪になった』って毎日のように書かれて、共産党がもてはやされて、『マッカーサーと結婚したい』って女の人がたくさんいて、こんな状況で全てが嘘だって知ってる子が、そんなにたくさんいるはず無いと思うもん。
だから、コレは決め付けじゃなくて個人的な意見だよ。

>櫻井氏の記事はね、その憶測と主観に満ちたものです。
これこそ、どんな判断基準で決め付けたの?
伊勢のおじいちゃんは、櫻井さんのモノをどれだけ読んだの?
櫻井さんのブログにあるのは、雑誌に掲載された短文だけだけど、ぷぅはあのブログに載ってるのだけでなくて、本も読んでるよ。
桜井さんは学者じゃなくてジャーナリストだから、そりゃあ専門家の意見を引用するけど、それを全て憶測と主観って言ったら、ジャーナリストって成り立つの?
それから付け加えると、伊勢のおじいちゃんがぷぅに尋ねたのは『櫻井さんの、「福田首相に関する記事」をどう思いますか?』で、ぷぅは『福田さんに関しては、ほとんど同意見だよ。』って答えたんだよね。
ぷぅは櫻井さんの言うことは全て正しいとも、全て賛成だとも言ってないんだよ。
ってゆーことは、ぷぅのことを『ぶぅが、「著名ジャーナリスト櫻井さんが書いたんだから、そうだ」と決め付けて伝えて行く。』と断定した伊勢のおじいちゃんの方が偏見を持ってると言えると思うよ。
ぷぅ [URL] 2007/10/29(月) 22:34 [EDIT]

犬のジョンさん
もし解らない事があれば、私でよければで従軍慰安婦問題でも戦後補償問題でも何でも掲示板の方へ質問を書いて下さい。
あくまで私の知っている範囲でとなりますが、お力になります。

伊勢さん
それで良いと思います。
強いて言えば「何ら客観的根拠の無い事柄で、自分達の祖父や父親が強姦魔扱いされる事を容認するわけにはいかない」「こちらの言分も聞いて欲しい、それがフェアだ」と付け加えたいですが、それはまだ時期尚早ですよね?
Gripen [URL] 2007/10/29(月) 22:27 [EDIT]

犬のジョンさん

勘違いです。あなたの言ってることが問題なっているのではありません。話がもう代わってます

心配しないでわからないことは質問すれば、たとえばVENOMさんは韓国通ですのでご存知のことは教えてくれるし、時間があれば調べて教えてくれます。ここはバランスが取れた常識人が集まってます。多分ネットに書き込み始めたばかりだと思うのですが、気楽にしてください。小さな考えの違いがあったとしても日本、祖先、日本の文化を大切にし、より良い日本を作ろうとしていることに代わりは無いと思います。

書き込みをすることで考えをまとめることもできるし、文章を書く訓練にもなります。
日本人 [URL] 2007/10/29(月) 22:24 [EDIT]

犬のジョンさん

いいHNですよ。あなたは大丈夫。ここのみなさんは大人です。心配すんな。忘れろ!!!伊勢爺
iseheijiro [URL] 2007/10/29(月) 22:17 [EDIT]

隼のみなさん

今までの経緯、、

歴代の首相がなんども謝罪した~安倍晋三さんはぺロシに会い日本人の「反省」を表現した~ホワイトハウスの記者会見でも同じことを声明した~それでも、ラントス下院外交委は「赦さぬ」と通した~加藤良三大使・イノウエ議員がぺロシに忠告した~それでも、下院本会議は慰安婦決議を採択した~日本国民は怒った。こうですね?

今日は、DCの弁護士EKさんと話しがある。HPの標語も推敲する。USの各大学に郵送する書簡もまだ。だが、今、一番重要なことが、「隼有志の皆さんが賛同できる目標の設定」だと認識している。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/29(月) 22:14 [EDIT]

>何を仰っているのか良くわかりませんが
>議論にもなりませんのでよろしくお願い致します。
私は知能も低く議論できるだけの知識をまだまだもっていません。勉強していきます。

犬のジョン [URL] 2007/10/29(月) 22:10 [EDIT]

多史済々さん、GRIPENさん、nor77さん

各位の“VIEW”をわしは尊敬するね。どなたにも、「一理も、二理も」ある。昨日朝、ウチのがアフリカから轟音と共に帰った。ミシシッピー河のほとりの「ダンテ」で朝飯。そのときね、「信、水曜日に徐玉子と電話で話したときね、悪い人間に感じなかったよ。この韓国女性を攻撃するのをやめたらどう?」と言った。「いや、やめたいが、やめられないんだ。それは、ボク個人が屈辱を受けたことじゃないからね。日本人は正義を要求しているだけなんだ。それは、人間の基本的権利だからね」 そういうと、リベラルで、フェアな、わが妻は理解した。「徐玉子やホンダはね、何かで償わされるんだよ」と付け加えた。それにも、頷いた。

VIEWの相違で、喧嘩別れにならないよう、お願いする。VIEWの違いは偏見でない限り、健全な証拠だからです。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/29(月) 21:51 [EDIT]

ぶぅ

>>多分、終戦当時に子供だった人たちが特に強烈に洗脳されたんだと思うなぁ~。

何度か、君がそう書いてるよね。ぶぅには、偏見があるよ。偏見は病気の一種です。偏見はどっかから伝染したものです。「伝染病の病原体は何か?」と考える習慣をつけましょう。だが、偏見を持ったまま生きていくならば考える必要はない。

なぜ、伊勢は、ぶうちゃんに偏見があると言ったか? それはね、あなたが、主観で「多分そうだろう」と憶測で決め付けているからです。「ぶぅは魔女だ」といわれたらどうする?

例の、櫻井氏の記事はね、その憶測と主観に満ちたものです。つまり、自分で取材した「一次資料」と思われるものがない。そこには「そうみえた~そうだろう~それに違いない」という「レトリック」があるだけですね。それを、さらに、ぶぅが、「著名ジャーナリスト櫻井さんが書いたんだから、そうだ」と決め付けて伝えて行く。1~10~100と、、

レトリックには2種類ある。ひとつは、さっきの「憶測」ひとつは、「拡大解釈」だ。数学や、物理や、自然科学では起きない。人間の犯す「推理」に拠る結論。それ、論破されるよ~。

ところで、戦後、小学生だった伊勢の世代は「洗脳」されていないね。疑うのは自由だが、、伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/29(月) 21:33 [EDIT]

犬のジョンさん

何を仰っているのか良くわかりませんが
先ほどの私の発言は多史済々さんのレスに向けたものであり
貴方に向けたものではありません。

ことさら詭弁ッポイ言い回しになったのは
その筋の方々の主張を意識して
少し皮肉を込めて揶揄したものであり
一見、無関係な事柄を持ち出して大袈裟に喚いたのも
彼らの手法を真似ただけのこと。

基本的に私は「臭いものに蓋をしろ」というか
既に日本の戦争責任については関係各国との間で解決済みであり
今さら謝罪する必要を認めない…というものですが
もし彼らの言うように戦時中の出来事を現代の基準で批判するのであれば
当然のことながら彼ら自身もその基準で裁かれることを覚悟するべきだと思っています。

また天皇陛下の戦争責任に関して言及するのであれば
陛下の何に対して責任を問うのか明確にしていただかないことには
議論にもなりませんのでよろしくお願い致します。
陛下が平和を願い、何としても戦争開始を避けようと努力されていたことは
関係者各位の証言や手紙などからも明らかになっていますし
陛下の意志で開戦を遅らせることはできても
それを避けることが難しかったことは歴史が証明しています。

軍部の暴走を許し、敗戦したことの責任を問うというのであれば
それはそれで納得できないこともないのですが
日本の国民心情からそのような意見が支持を集めるとも思えませんし
何より、当時の国民が陛下の退任を望んでいたとも考えられません。

戦後の戦犯裁判などにより、陛下が退位することさえなく
ただ、形だけ国政から退かれた形で責任を取られたと言えるのかどうか
国民の間でも議論は分かれるところだと思いますが
GHQの都合により生かされたという事情があるにせよ
当時の方々が尽力して陛下の生存を願ったことは疑いようのない事実だと思います。

そもそも私達が口を挟むような問題ではないと思いますけどね。
nor77 [URL] 2007/10/29(月) 21:26 [EDIT]

小渕元首相が小さくNOと言った当りから少し潮目が変わったのかな?

日本の常識は世界の非常識と・・・
インターセプト [URL] 2007/10/29(月) 21:00 [EDIT]

多史済々さん
まず道義的責任云々に関しては、nor77さんの書いている通りなので省きます。

>ところで、日本軍は戦時中軍票で食料その他を現地業者から調達したと認識していますが、日本の敗戦により支払いを受けた軍票はただの紙片になったのです。
 その補償はどのように行われたのか? 行われずにうやむやになったのか?
 日本からの当該国への戦後の賠償金の中から結果的に支払われたのか? それとも、業者はただただ泣き寝入りしたのか? どうもその辺のことが我々国民には知らされていない感が私にはあります。<

請求権に関しては、連合国との間では連合国の請求権完全放棄が、それ以外の国とでは「相互放棄」という形で完全に決着が付いています。

特に後者の場合は非常に異例な措置であり、日本は世界でも唯一と言って良いほどの譲歩をしています。
例えば、オランダやイギリスやフランスやスペインやアメリカなど、WWⅡ以前まで植民地や租界を持っていた国々は、その後旧植民地が独立すると、「独立賠償金」を請求しており、払えない場合には何らかの形でそれ相応の利権の譲渡や、一部地域を信託統治として保持するという形を取りました。
旧ソ連の場合には、もっと乱暴にそのまま該当国や地域を軍事的に占領しましたね。

また、ドイツも旧植民地に対しては投資した分を請求して返済させています、これは国際社会での「当然の権利」ですから。
日本がどれ程寛大な措置をとっていたか理解できますか?

請求権の相互放棄に関しては、例えば韓国の場合にはこちらの第二条と、朝鮮日報の記事をご覧ください。

財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPKR/19650622.T9J.html

「韓国政府、韓日会談で個別請求権放棄」
http://www.chosunonline.com/article/20040917000026

最後に、これについて反論のある場合には、ここは基本的に議論する場ではないため、こちらへいらしてください。

雑談用
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4028/1188636924/
Gripen [URL] 2007/10/29(月) 20:42 [EDIT]

あの、、、一昨日私が新聞の記事を誤解を招く形で急いで写し書きして投稿したからでしょうか。
あれは、私の気持ちを中途半端に文字にし誤解を招く基としてしまったのであり、戦争に対する考えを論議するつもりではありませんでした。皆さんの「日本」に対するあつい思いは一緒だと思います。現在に至るまでのそれぞれのお方の考えにはいろいろと違いもあるのかもしれませんが、ここ隼に集う気持ち(目標)は一緒だと思います、、、、、、、
犬のジョン [URL] 2007/10/29(月) 20:34 [EDIT]

nor77さん
よくゆってくれたっ!
。・゚・(ノД`)・゚・。
ぷぅ [URL] 2007/10/29(月) 20:34 [EDIT]

多史済々さん

>>命令によらず一個人のレイプだとしても
>>天皇・日本政府は道義的な責任は受け持つべきであると思っています。

いろいろ言いたいことはありますが取りあえずこの件に関してだけひとことだけ。
同じ台詞を中国やアメリカ政府に対しても
大きな声で言えるのであれば構わないのですが
ことさら60年以上も前の日本の責任だけを責め立てるのは如何なものかと。

例えば日本に駐留している米軍による暴行事件や
留学生などとして日本に在留している中国人学生などによる
暴行や各種犯罪行為に関しても
それぞれ大統領や国家主席の罪や道義的責任を問いただせるのですか?

人間ひとりひとりの命の重さは同じですよね?
米軍が日本に駐留しなければ米軍による不幸な事故は起きないはずですし
中国や韓国からの留学生がいなければ
彼らによる犯罪行為も未然に防ぐことができたはずです。
日本に対する戦争責任は東京裁判やその後の戦犯裁判の結果を日本が受け入れ
関係各国との間で戦後補償などを含め既に終結している問題です。

既に60年以上経過した問題を今さら掘り返し
現代の基準で過去に解決済みの案件を再び裁くと言うのであれば
日本としても現代の基準に合わせて
広島&長崎へ投下された原爆や沖縄での地上戦はもとより
日本の各地での無差別爆撃なども虐殺として訴える必要があると思いますし
中国に対しても満州や中国在留邦人の引き上げ時に
どれだけの生命や財産が失われたのか非難する必要があると思います。

国家として既に賠償責任を終えている問題に対して
各個人がどれだけ罪の意識を抱えるのかはその人の自由だと思いますが
降りしきる爆弾や銃火を潜っているわけでもなく
経済封鎖により貧困に喘いでいたわけでもない私達が
この平和な時代にあって
祖父達の行為を安易に貶めるようなことは卑怯だと思いますし
当時の事情を良く知ろうともせずに
現代の基準で安全な場所から批判するのは許されるべきではないと思います。
nor77 [URL] 2007/10/29(月) 19:34 [EDIT]

 私は、先祖を誘拐魔・レイプ魔呼ばわりする連中を、許してはおきません。それが子供たちや子孫のためでもあるのだから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 こんにちはvenomさん
 上のように日本を非難する日本人・在日は確かに存在しますね。
 しかし、確実にレイプ魔の日本兵は存在したのでしょう。私などは若い頃、旧日本兵であった職場の大先輩達などから酒の席でその打ち明け話を聴かされましたっけ。
 私は天皇・日本政府がその被害民に謝罪することは当然の行為であると思っています。天皇・日本政府の都合・命令で外地へ派兵したわけですからね。命令によらず一個人のレイプだとしても天皇・日本政府は道義的な責任は受け持つべきであると思っています。
 ところで、日本軍は戦時中軍票で食料その他を現地業者から調達したと認識していますが、日本の敗戦により支払いを受けた軍票はただの紙片になったのです。
 その補償はどのように行われたのか? 行われずにうやむやになったのか?
 日本からの当該国への戦後の賠償金の中から結果的に支払われたのか? それとも、業者はただただ泣き寝入りしたのか? どうもその辺のことが我々国民には知らされていない感が私にはあります。

 ま、そのような訳で、私は天皇・日本政府自らがアジアあちこちで謝罪する事はむしろ当たり前のことだと思うのです。ただ、謝罪の仕方・内容が何とも訳がわからなくて嫌なのと、何度も何度も謝罪することが嫌なのです。堂々と明確な内容を伴って一発謝罪で終わりにしてほしかった。

 多大な迷惑を掛けた・・・・それはそうでしょうよ、戦争したのですから。でも、アメリカはスペインやフィリピンそしてイラク・アフガニスタンに戦争の謝罪をしたのかしら? してないよ。
 
 日本は単に気まぐれで世界征服のためにアジアに派兵したわけではありません。また、もちろん日本兵全員がレイプ魔であった訳でもありませんでしょう。

 今までのようなおおよそ的謝罪では無く、何に対して謝罪するのかを判然とさせた謝罪と同時に欧米植民地政策に対して国を挙げて対処したことを誇りを持って説明してほしいのです。
 それに対して非難されるのであれば私は一日本国民として堂々と受け流したい。

 書きなぐりのまとまらない文章を投稿したことをお許しください。
多史済々 [URL] 2007/10/29(月) 18:41 [EDIT]

ぷぅ さん

そうですね.....、でもやっぱお爺ちゃんにはちゃんと分かってほしい、でないと国を守ったご先祖たちと子孫に批判されたお年寄りだちが可哀そう。(´・ω・`)
chocowww [URL] 2007/10/29(月) 18:36 [EDIT]

chocowwwちゃん
多分、終戦当時に子供だった人たちが特に強烈に洗脳されたんだと思うなぁ~。
ぷぅ [URL] 2007/10/29(月) 18:03 [EDIT]

小さい時日本のお爺ちゃんとww2の話をした時(母が日本人なので)お爺ちゃんは真っすぐに:(うん、でも日本が悪いんだよ、日本が先に戦争を始めたんだから.....)っと言って、私は一瞬気まずそうに止まりました。
小さい時は戦争や歴史の事はよく分からないけど日本が大好きでこーゆー話はあまり話したく無いでした、それに台湾で嫌なほど反日教育を受けだのでいい加減昔の日本の悪口を言うのは情けないど思ってました。
でも今は日本は悪くない、かえって立派な国だと思う、特に大東洋戦争は感動しました。(お爺ちゃんに説明したいけど聞いてくれるかな......)( ´・ω・)y
chocowww [URL] 2007/10/29(月) 17:40 [EDIT]

ぶぅ

今、規約読んだ。まあ、よく羅列したもんだと感心した。わしなんか、最初に規約違反しそう。考えとくね。は、は、は 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/29(月) 15:10 [EDIT]

ぶぅ

かなり反米気分ではいるけど、凝り固まってはいない。
…と思うョ。

(伊勢)こりゃあ! 「糞味噌一緒くたの反米」はダメ! が、特定したアメ公を憎悪していいよ。こっぺさん、リスリスさん、GRANMA、NARIYUKIさん、WYOMINGさん、伊勢のカミサンらの家族・友人は、親日アメリカ人なんだよ。ウチの、アラゴンのご先祖なんか、合衆国独立以前からの住民なんだ。それらをみんな敵に回すと、「隼機関」は崩壊する。

伊勢のおじいちゃん
>Webを月刊誌のように
メールマガジンはどーすんの?
Gripenさんに頼んだの忘れてんじゃないの?

(伊勢)わしは時代遅れの耄碌。わかんねえチュ~の。適当にタノンマス。

>作品はどこで見て、どう投票するの~? 
http://www42.atwiki.jp/doushihayabusa/pages/14.html
同じページに投票用のボードを設置するつもりだよっ♪
まだ数が決まらないんで、11月1日に設置するつもり。

(伊勢)は~い。待ってます。

VENOMさん、まさか、そのフライトさ、平城行きじゃなかろうな? まあ、あなたのことだから、キムの首、取って帰ってくると思う。伊勢



iseheijiro [URL] 2007/10/29(月) 14:54 [EDIT]

Mizumizuさん
>決して反米を煽るつもりで書いたのではありません。
何で謝られたのかわかんないよぉ~。
多分、ぷぅのせいだから、ごめんねー。
かなり反米気分ではいるけど、凝り固まってはいない。
…と思うョ。

伊勢のおじいちゃん
>Webを月刊誌のように
メールマガジンはどーすんの?
Gripenさんに頼んだの忘れてんじゃないの?

>作品はどこで見て、どう投票するの~? 
http://www42.atwiki.jp/doushihayabusa/pages/14.html
同じページに投票用のボードを設置するつもりだよっ♪
まだ数が決まらないんで、11月1日に設置するつもり。



Gripenさん
> 反日日本人というのは、要するに「無責任な善意」の持ち主の人たちなんです。
ホントだよねぇ。
おまけに、マメなんだよ。困ったもんだよねっ。

chocowwwちゃん
お久しぶりっ♪
って、もー今日はいないかw
Venomさん
>親の世代に反抗するのがカッコ良いと勘違いしてるとこありますよね。
筑紫哲也とか鳥越俊太郎とか、そんなニオイがするっ。
出張、気を付けてねぇ~。
ぷぅ [URL] 2007/10/29(月) 14:29 [EDIT]

masao_s兄

誌面のように、、というと、仕事だよなあ。でも、購読料が、月100円でも、対価を考えなければならんわね。昔、待ち焦がれた「少年」のアトムや、少年ケニヤさ、まず、表紙で興奮したよね? そうやって、わしらの世代は人間形成された。ただの意見です。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/29(月) 13:29 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2007/10/29(月) 10:24 [EDIT]

安心しました~。投票の詳細はちょっとmasaoさんに聞いてみますね。

伊勢さん、さんきゅぅ~。
こっぺ [URL] 2007/10/29(月) 09:24 [EDIT]

こっぺさん

わしの妄言などご心配に及ばず。投票を進めて下さいな。作品はどこで見て、どう投票するの~? 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/29(月) 08:59 [EDIT]

Venom大兄

いってらっしゃい。どこへ出張ですか? HPの準備・ロゴの投票が留守中にあるかも知れません。わしも、HP用の目標・活動綱領などを明確にする文章を推敲している。ロゴが決定するまでに合わせます。とにかく、お元気にお出かけ下され。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/29(月) 08:57 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2007/10/29(月) 06:58 [EDIT]

おはやう。
私も久々の海外出張なので、これから空港です。

団塊の世代って、うちの兄貴もそうですが、親の世代に反抗するのがカッコ良いと勘違いしてるとこありますよね。
アメリカのベトナム反戦世代もそうだと聞いたけど、近親憎悪みたいな所がある。

先祖がいたから自分があるはずなのに、自分一人で生きて行けると勘違いしてる。
若者が大人に反発するのは当然だけど、昔は村八分になったら生きて行けなかった。
それがあの世代は、ちょうど高度成長で都会に行けば農村共同体から離れても暮らして行けた。
親戚付き合いも先祖の墓参りも全部やめて、本籍地も移して、欧米風に「個人」や「個性」を大事にするとか言って、それが偉いと思っている。
そのくせ「日本」という世界でも珍しいぬるま湯社会に漬かって、自分は国民として義務を果たす気もないくせに、権利だけは人一倍要求する。
そういうのは個人主義じゃなく甘ったれの利己主義なんですがね。孤独な個人で生きられるほど強くないんだから。

つまり大人になってない。甘えんぼの学生時代から成長していない。何でも他人のせいにする。根無し草だから、生き方や思想の核になる、確固たる芯がない。
だから反日宣伝にもすぐ乗せられる。日本の長い歴史が、その人の所では断絶してるのです。
そうした人々が、先祖を否定するばGripenさんの言われるように自分だけ良心的になれると勘違いするのでしょう。

それに対し家に仏壇や神棚があって、意味も分からず手を合わすような育ち方をした人は幸せだ。
神仏の前では、人は謙虚になれる。自分がご先祖様から続いた、長い長い系譜の一員であると意識できる。

美しい自然や、住みよい生活環境を子孫に残してやろうという気にもなる。ご先祖様がいわれなく非難されたら、歴史敵経緯を勉強して反論したくなる。

日本の宗教は、要するに祖先崇拝なんですってね。神道は祖先崇拝で精霊崇拝。
だからキリスト教は日本で根付かないし、仏教も祖先を拝む葬式仏教に変質してしまった。
私は、先祖を誘拐魔・レイプ魔呼ばわりする連中を、許してはおきません。それが子供たちや子孫のためでもあるのだから。
Venom [URL] 2007/10/29(月) 04:53 [EDIT]

成るほど、要するに小林よしのりの(戦争論)の言ってた売国+偽善日本人ですね。{本当にこんな奴らが居るなんで......)Σ( ̄ロ ̄lll)
それにしても自分の生まれ育った国や過去国を守ったご先祖たちを必死で批判するなんで狂ってる。o(`ω´*)o
chocowww [URL] 2007/10/29(月) 02:02 [EDIT]

chocowwwさん
反日日本人というのは、要するに「無責任な善意」の持ち主の人たちなんです。
「自分は悪い日本を批判する良い人」と勝手に思い込み、「悪い日本」という結論ありきで、よくその意味も考えもせずに「(自分の脳内にある)日本という悪」を必死で糾弾しているのです。
自分も日本人であるという事をすっかり忘れて。
Gripen [URL] 2007/10/29(月) 00:21 [EDIT]

みなさん

お早う~お休み。

今から、お犬さん連れて空港です。各位にコメント出来ない。ただ、ぶぅちゃんは可愛く、MIZUMUZUさんは大人、chocowwwさんは良心の人、こっぺのママさんは指導者、マサオさまは、クールなプロフェッショナルと感じた。

そうね、「政治を話題にして、一方が論破されたと感じて、仲の良かった友達が電話もして来なくなる」ということがある。これは、批判=屈辱と受け取るからなんだね。つまり、人間が成熟しきっていないからです。わしが、Y新聞に草鞋を脱いでいたとき、火花はよく散ったものです。でも、喧嘩別れにはならなかった者99%と多し。未熟者は黙って去った。今、Y支社長になった人で、伊勢に論争で負けた方がいる。自負があるから一生恨んでいる。一方、大論争した上司(今、KDDのエライさん)が現在も、応援メールくれる。東京へ行けば飲みに行く。去った人も、間接的に「応援している」と言っている。ちなみに、わしと、クリステインは、日本でいう国際結婚。ものの見方に温度差がある。つまり、「偏見」がある。しかし、お互いに「偏見は偏見」と明言することとしている。それで、偏見が直らなかったことはなかったです。一言ぐらいで「アタマへ来た」では、「去るならば、去れ」です。そんなもんですよ。それでは、、伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/29(月) 00:18 [EDIT]

伊勢さん、そうとうシチリア紋章が好きですね(笑)

うーん、もし本当にシチリア風にしたいのなら、デザイン募集かけなおしで、ロゴ決定まで一ヵ月はみないといけません。

あと今上げてもらっているデザインに変更を加えるんだとしても、もう来月1日の投票には間に合わないかも・・・ぎりぎりだとデザイナーの人たちへが結構大変かも・・。

バッジの製作過程で、色みやデザインを少し変更しなくてはいけない場合もあるかもしれませんが、私としては、前にも書いたとおり、スケジュールどおりに進めたいです。たくさんの人にそう告知してしまっているので。。。。

こっぺ [URL] 2007/10/28(日) 23:33 [EDIT]

chocowwwさん
こんにちは、台湾の方なんですか?
よろしくです。

伊勢さん
Webを月刊誌のように、と仰いますが月に1回決まった日に更新すれば月間なのでは無いでしょうか?
それともデザイン・レイアウトとかも含めて誌面のようにしたい、と言う事でしょうか。
masao_s [URL] 2007/10/28(日) 23:14 [EDIT]

ぷぅさん、すっ、すいません。
決して反米を煽るつもりで書いたのではありません。でも、結果としてアベ政権は崩壊しましたよね。
国内事情もありますが、第一の大きなつまづきはアメリカがアベ政権に対して距離をとり始めたことにもよります。
アベ氏にダメをおしたのもアメリカです。オーストラリアでブッシュと会ってすぐ辞めちゃいましたからね。テロ特措法で相当プレッシャーをかけられたであろうことは想像に難くありません。
ただ、反米とか反中国、反韓半島で凝り固まってはダメだと思います。日本は通商でなりたってる国、資源もなく食糧自給率も低い。どの国ともうまく付き合っていかないといけないんです。ただ、それは「何を言われても黙っている」ということと同義ではないんです。
Mizumizu [URL] 2007/10/28(日) 22:54 [EDIT]

久しぶりにコメしました。φ(´ω`*)
私がいつも疑問を思うのは日本国内の反日日本人です、
ときときニコニコで:たかじんのそこまで言って委員会
を見て、番組内に出番の反日日本人に:(この人日本で生まれ育ての日本人なのにどうしてそんなに日本を恨むかなあ??)とつくつく思います。
私は日本語が読めるためよく2CHや黄文雄さんの本を見てます、それで日本国内に反日なメディア{朝日、TBS}、教育者が沢山居る事が知りました、しかし多くの台湾人はやっぱ日本国内のそーゆー事はあまり知りません、だから簡単に特亜人や反日日本人が作った嘘な記事に騙されます(実際にこの前台湾の記事で南京大虐殺は三十万人と言う明らかな嘘を載ってあきれました”多分書いた人は反日な国民党ですけど)ハァ━(-д-;)━ァ...

chocowww [URL] 2007/10/28(日) 22:52 [EDIT]

Mizumizuさん
ブログ読んだよ。
アメリカへの怒りが再燃したw
ぷぅ [URL] 2007/10/28(日) 21:51 [EDIT]

鹿屋さん
Mizumizuです。「アメリカで相手にされるのか?」というお話ですが、アメリカは言論の自由の国ですから、結果はどうあれ、何を主張してもいいのです。
靖国に関しては、アメリカはどうともいっていないのが現在のスタンスですが、今後の日米関係によっては態度をかえてくる可能性も、ないではありません。
自国が軍事大国だから(いや、だからこそ)他国の軍拡には神経を尖らせるのがアメリカ。
靖国に関しては何もいっていませんが、就遊館の展示物に関しては、フクシマのように攻撃をしかけてきている論客もいます。ただ、現在はそれが大きなアメリカの流れにはなっていないということは間違いありませんけど。
何がいいたいかというと、アメリカにしろ、どこの国にしろ、自分の都合で問題にしたりしなかったりというのはありがちだということです。その点、以前拙ブログの「慰安婦問題」でも指摘していますので、お時間あればどうぞ。Mizumizuからいけるようにしましたが、ダメだったら、以下へ。7月26日の記事です。
http://plaza.rakuten.co.jp/mizumizu4329/diary/200707260000/
Mizumizu [URL] 2007/10/28(日) 21:32 [EDIT]

伊勢のおじいちゃん
>櫻井さんの、福田首相に関する記事をどう思いますか? 
福田さんに関しては、ほとんど同意見だよ。
幻想は全く持ってない。
福田政権が長引くほど日本が内側から腐ると思う。
ぷぅ [URL] 2007/10/28(日) 21:22 [EDIT]

ぷぅ

有難うね。ざっと、読んだ。何かと波風が立つので、批評はしないことにした。ただし、言えることがある。著名ジャーナリストの記事だからと、疑わないのはいけないことだ。池田信夫さんの「沖縄11万人抗議集会エントリ」でも、伊勢は「疑え」と書いた。理由を二つあげると。取材する人(ここでは櫻井氏)の感受性がひとつ。もうひとつは、記者の記事を書いた動機である。

ぶぅちゃんは、櫻井さんの、福田首相に関する記事をどう思いますか? 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/28(日) 18:07 [EDIT]

ところで、櫻井よし子女史のブログのURLが変わったの知ってる?
http://www.yoshiko-sakurai.jp/
ぷぅ [URL] 2007/10/28(日) 16:41 [EDIT]

ご心配をおかけいたしましたがもう大丈夫です。ご安心下さい。皆さんの暖かいお気持、うれしかったです。ありがとうございました。
GRANMA [URL] 2007/10/28(日) 14:57 [EDIT]

インターセプトさん

GranmaはOKかなあ? 何か、送ってやりたいが、、 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/28(日) 14:29 [EDIT]

ドン!

大丈夫だって。私もおかしいから。(笑)
インターセプト [URL] 2007/10/28(日) 14:21 [EDIT]

インターセプトさ~ん

は~い。見ますね。何か、わし、おかしいかい? どうも、おかしいとは、感じているんだが、、伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/28(日) 13:55 [EDIT]

ドン!

貴方ってぇお人は~。

ところで、ドンの仰せの通りに「L」抜きでデザイン対応しておきました。

こっぺさんをからかっちゃ駄目ですよ~。
インターセプト [URL] 2007/10/28(日) 13:31 [EDIT]

こっぺさん

は~い。だが、投票する前にですね、「ここんとこを、こうしてみたら?」というのは、どうでしょうか? 一端決めると、永遠の紋章。足の風車7本とかは?「七つボタン、、」

どうですか? おなかは「西瓜」まではまだ? 甥が、姉(旅立った)のおなかにいたときを思い出すわ。わし、品川の城南中学2年生だった。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/28(日) 12:36 [EDIT]

REMINDER

あ、伊勢さん、代表者挨拶と趣旨目的の原稿お願いしますね。ロゴは来月1日~5日まで投票で決めますので、決まったら即使っていいかと思います。
1日になったら伊勢さんのブログの中で、投票するように呼びかけていただけると助かります~。
こっぺ [URL] 2007/10/28(日) 11:18 [EDIT]

***隼HPを来月は発足可能か?

1)予算・収入部門で役員さんの間で討論中。
2)設計で、ぶぅちゃん・GRIPENさんが活発。
3)ロゴはもうすぐ決まる?

「HP」を月刊誌と出来ないだろうか? 文春の目次を参考に考えてみよう。隼の活動に沿ったものとせよ、「読んで楽しい」「好感が持てる」ものとしたいですね。

「教育用話題」は例えば、、

1)「国防予算の国際比較」
米国 401.3 (1100億円) 約44兆円
日本 50              
中国 25
韓国 18.8
インド 13.6
ロシア連邦 10.8
台湾 7.6
シンガポール 4.7

2)日本の国家予算 約81兆円
  外務省      6709億円(H19年)
  ODA      4732億円

(嘆き)この一部でも、隼にくれんもんかな???

HPの内容につき、ご希望・ご意見をお願いします。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/28(日) 09:53 [EDIT]

Mizumizu さんおはようございます
南北同じ民族同胞とかで核保有国になりたい?
靖国は日本国内の施設それをわざわざ軍備費世界一のアメリカまで行って相手にされるのか?ただ何を言っても行動しても何もしない言わない日本が情けなくて・・・
鹿屋 [URL] 2007/10/28(日) 08:33 [EDIT]

鹿屋さん、

「日本の軍国主義を国際社会に」???
「妄言」はいてる暇があったら、北朝鮮の核をなんとかするほうが先でしょう。

Mizumizu [URL] 2007/10/28(日) 06:38 [EDIT]

通りすがり Aさん

こういった報道の真偽を検証する手段は、隼にはありません。だが、アメリカで慰安婦婦決議を推進した徐玉子の奇跡は記録です。そこに照準を合わせている。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/28(日) 05:57 [EDIT]

「韓国の異常さは世界の常識」
http://meinesache.seesaa.net/article/4162273.html
米兵拉致事件は、俗に「地下鉄事件(Subway Incident)」と言われて、韓国通アメリカ人の間では、韓国の特異な国民性を示す有名な事件。

通りすがり A [URL] 2007/10/28(日) 04:40 [EDIT]

朝鮮民族が、いつからそれほどの頑なな人種になったのだろうか? 旧日本帝國の統治の所為にしているが、日帝が存在しない今日、不思議な心理だなあ。戦前からソビエト化していった朝鮮北部の村落。やはり、経済の薄さ・不安なのか?

アメリカ人は、黒人も白人も「おおらかで、ほがらか」特に南部人わね。ウチのが、スターバックスのドアのところで、つまずくと、青年が数人、駆け寄って来る。情が深いというか、「人を助けて、自分も助かる」というキリスト教の教えに徹しているんだね。これは、すぐに学んだよ。伊勢爺とてな、、
iseheijiro [URL] 2007/10/28(日) 03:02 [EDIT]

http://www.encount.net/rettou/2_1286.php
金大中夫婦の天皇、皇后両陛下に対する非礼。

これが韓国の儀礼だ。
日本人 [URL] 2007/10/27(土) 21:39 [EDIT]

Mizumizuさん

韓国に経済制裁を与えるべし。福田康夫さん、「大人ぶって」いたら、悪意のある相手に馬鹿にされますよ。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 21:39 [EDIT]

以下は中央日報の呆れた主張です。なんでも戦争と植民地支配の話を持ち出せば日本を批判できるということのようですね。

XXXXXXX

日本は93年、細川護煕首相のとき、初めて日本の侵略戦争であることを認めた。植民地支配に対して公式謝罪表明をしたのも95年、村山富市首相の「村山談話」が初めてだ。それにもかかわらず韓国には即刻堂々と謝罪を要求した。ユ・ソンボン光云大教授(国際法務学)は「日本は謝罪を受けたがっているが、低い水準の外交的な捜査を間接的に伝達する程度で十分だ」と述べた。
Mizumizu [URL] 2007/10/27(土) 21:28 [EDIT]

Mizumizuさん

国際社会を無視した発言だねえ。こういう口調の人間は日本人にもいます。いわゆる、WILL TO FAIL「負け組み志向」です。放置しないと、こっちの時間(財産)を失う。日本人は「王道」を歩く。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 21:26 [EDIT]

Gripenさん、
韓国は独善的というより、幼稚なのですね。「日本政府は韓国政府の関与を知りながら政治決着した」って、オイオイ! それを自分でいってどうする。韓国政府の関与が(一応)ないという前提で政治決着したんですよ。今になってこんなことを明らかにして蒸し返せば、日本としても「主権侵害」と言わざるをえなくなります。そうした外交問題が生じる危険性も考えず、バカな大統領が点数稼ぎしようとしただけじゃないですか。
一応、韓国政府が謝罪するということで決着しそうですが、読売には以下のような記事がでてました。北朝鮮とかわりませんね。「こんなことで気分を害すなら小さな国」って…(苦笑)。自分らは、とっくに解決済みのことでも何度でも執拗に蒸し返して「謝罪、謝罪」というじゃないですか。どっちが小さな国なんだか。

XXXX以下、読売から抜粋XXXXX

記者会見には7人の委員が出席。事件が韓国政府の犯行だったと初めて認めた今回の報告書が外交問題となる可能性に質問が及ぶと、出席者は「我々は調査をするだけで日本政府がどう考えようと問題ではない」と発言。さらに「日本側は我々の立場を理解し静かにした方が互いのためだ」「こんなことで気分を害するなら小さな国だと思う」などと日本批判を展開した。

 日本政府が今後、供述調書などの資料提供を求めた場合の対応についても、「我々は十分に調査した。(日本が)再び捜査するというなら気に入らない」と不満をあらわにした。
Mizumizu [URL] 2007/10/27(土) 21:18 [EDIT]

FC2ランキングの絵ですが、多分映らなかった? 「どうでもええ」ちゅう~の! 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 20:46 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2007/10/27(土) 20:41 [EDIT]

マイ舞さん

文章なぞ恐れず書いて行けば上達する。伊勢の英語は年輪の直径が大きい。特に、EFFECTIVEということに集中している。格好良くではない。名無しさん、まあ、「ジョン」とか犬の名前ぐらいを付けるべし。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 20:30 [EDIT]

名無しさんがお二人いらっしゃるのですね。
誤解される元になってしまいました。ですから、皆が誤解してしまったんです。
同じような時間帯にだと混乱してしまうため、極力A でもBでもネーム書いた方が良いですね。私は違うサイトで先に名無しさんがコメントした時、名無しAにしました。
大丈夫ですよ。言葉は難しいです。私もどう説明しようかといつも悩んでしまいます。
初めて投稿する時はドキドキしますしね。
気を悪くなさらないでくださいね。
マイ舞 [URL] 2007/10/27(土) 20:18 [EDIT]

遡って再読確認してませんのが、”2007/10/27 14:03”は私のことかも知れません。
”2007/10/27 17:22”さん、理解出来ました。
そんなにお気を使われなくとも大丈夫です。

ただ、自戒も込めたことですが、見知らぬもの同士の意見のやり取りは難しいです。
[URL] 2007/10/27(土) 18:55 [EDIT]

まぁまぁ、名無しさん。
もうここに居る皆様は分かってらっしゃるから大丈夫ですよ。
masao_s [URL] 2007/10/27(土) 17:32 [EDIT]

>世の中に『馬鹿な戦争』なんてものが有るものですか?2007/10/27 14:03 さん

記事の見出し「馬鹿な戦争」と言う言葉を使っているこの慰安婦を支援している組織に「あなた達が心配するには及び無い。戦争というものを私達は何十年もしていない。余計なおせっかいです」と言う気持ちから引用して使っていました。
過去の戦争がばかだったかどうだったかという事をいうつもりではありません。しかしこれは言い訳にしかなりません。私の父は、捕虜となり生死をさまよい何年も苦労しました。戦友の遺品をしっかりと抱き持ち帰り、その両親を捜し、何度もたずねて行きました。小さかった私は何度も一緒に連れて行かれ、今でもその光景を覚えています。

私の投稿に御気分を害していらっしゃる事と思います。すみませんでした。


[URL] 2007/10/27(土) 17:22 [EDIT]

朝鮮の頭は理解出来んです。
【靖国問題】 「国際社会に日本の軍国主義知らせたい!」~米国で'靖国諷刺マンガ展'★2[10/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1193467553/l50
鹿屋  [URL] 2007/10/27(土) 17:03 [EDIT]

偽平和主義のブログは慌てて毎日更新してますね。
焦っているもよう。

マイ舞 [URL] 2007/10/27(土) 16:59 [EDIT]

Gripenさん

そういえば、韓国人が腹の底から笑うのを聞いたことがないな。南部の黒人はね、常に笑う用意が出来ている。立派な連中なんだ。ハッピーな性格なんだな。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 16:23 [EDIT]

2007/10/27 15:46 の名無しさん

気にしなくていいよ。時間の経過からしてみんな折り重なっちゃったみたいだね。

また、何か注目すべき記事があったら投稿してね。
良ければハンドルネーム付きでさ。ね。

いやぁ高台は気持ちが良いね。勝利者宣言だよ。
インターセプト [URL] 2007/10/27(土) 16:22 [EDIT]

>>韓国の理不尽な反日攻撃や北朝鮮の人権侵害を批判しないとね。

現在進行中の北朝鮮の人権侵害は言語道断。韓国人の日本が憎い感情、キリスト教は、こういう憎しみを戒める。“YOU HAVE TO FORGIVE THEM AND YOURSELF IN ORDER TO BE A HAPPY MAN”なんだがね。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 16:18 [EDIT]

韓国とはどんな国なのか、それをよく表している記事があったので紹介します。
以下の文章、日韓条約や従軍慰安婦問題に当てはめてみると、韓国人の主張がいかに独善的か解ります。

自分達は政治的に決着した事を執拗に日本に要求し続けながら、こういう事を平然と言ってのけているのです。
ちなみに、今更この拉致事件が問題になったのは、韓国の政治家がハンナラ党叩きのために持ち出してきたところ、「政府の関与」が公的に表沙汰となり、日本としては主権侵害を無視できなくなったからです。

以下朝日新聞のweb版より
 韓国の情報機関、国家情報院の真実究明委員会は26日、金大中(キム・デジュン)氏拉致事件(73年)に
同院の前身である中央情報部(KCIA)が関与したことを認める報告書をまとめたことを受け、同院で記者会
見した。日本への主権侵害に対して韓国政府としての謝罪を求める声が出ていることについて、安秉旭委員長は「日本は、韓国政府の関与を知りながら政治決着した。(今になって謝罪を求める)日本政府の態度は遺憾に思う」と批判した。

 安氏は、調査過程で日本側から同事件の再調査中断を促す意向が間接的に伝えられたとし、「日本は我々の調査に協力しなかった」と不満を表明。「当時の韓国政府が公権力関与を発表しなかったから政治決着した、とする日本の弁明は受け入れられない」と不快感を示した。安氏は、報告書は国情院としての同事件についての最終見解だとの見解を示した。
朝日新聞
http://www.asahi.com/international/update/1026/TKY200710260191.html
Gripen [URL] 2007/10/27(土) 16:09 [EDIT]

いやあ、この人は無垢だったんだ。誤解はこっちもだわな。「簡単に結論だすな」という実例だわ。まあ、わかったから。そうね、慰安婦の立場から「戦争批判」ねえ?

もう、亡くなったと思うけど、終戦記念日のラジオに毎年出ていた女性「夫は白木に入って帰って来た。出征した後で生まれた女児の顔も見ないで。他に2人子供がいた。農家の養いガシラの40台の男を赤紙1枚で。栄養失調で乳が出ない。母親にとって、子供に食べさせる物がないほど、悲しいことはない」、、これ、ウチのコロラドの親戚に聞かせると、“I AM SORRY”という。心がこもっている。戦争はこういった形で、わしの心も傷つけたよ。わしは、12時30分の右だが、国を守る段には3時。弱者を救助するときは、11時だろうか。センチな伊勢爺より
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 16:07 [EDIT]

>在日が日本人の信頼を得たいなら、韓国の理不尽な反日攻撃や北朝鮮の人権侵害を批判しないとね

その思いで書いたのですが、書く勇気がなかったので、記事と曖昧な下手な文章を書き足して、心の中の反日に対する怒りをぐっと抑えたつもりでした。
すみませんでした。みなさんすみません。
伊勢様、すみませんでした。申し訳ありません。
[URL] 2007/10/27(土) 16:06 [EDIT]

私は在日韓国・朝鮮人にも韓国や北朝鮮という本国にも知り合いがいます。
だから言えるけど、大多数はおかしいもんの、まともな人がいるのも知ってます。

ただここは、日本人が日本の名誉を回復するのを目的に集まってる場所です。
在日が日本人の信頼を得たいなら、韓国の理不尽な反日攻撃や北朝鮮の人権侵害を批判しないとね。
Venom [URL] 2007/10/27(土) 15:48 [EDIT]

急いで新聞見ながら写して書いたので、かなり言葉足らずでした。
「馬鹿な戦争、二度とすんな」は記事見出しであり記事の上段に大見出しで書いてあったものです。
「こんな戦争はしないで」と言って、多く普通の平和を願う人々にアピールし、実態は慰安婦への同情と反日をあおるのが目的かと感じ、netで探して大阪版が見つからなかったので記事を見ながらタイプし、私のせいで誤解を引き起こしました。すみません。(途中外出してたので返事おくれました)
縦横とかいてある新聞の言葉の位置などをもう少し考えて書けば良かったと反省してます。

三行の感想は、「戦争を国をあげて何十年も回避している国の日本」にわざわざ慰安婦という立場を使って忠告してもらう必要があるのか.....という思いです。
いずれにしても、記事だけ投稿するとこの集会を宣伝していると誤解されると思い、日本中でこんな活動を活発にしている反日の状況を知っていただこうと思ってのことでした。すみませんでした。名も書こうと迷ったのですが、地域限定の為、分かると困るので本当にすみませんでした。
気分をがいされてた方、申し訳ありません。以後気をつけます。(残念ながらこれ以上の情報を持ち合わせていません)
[URL] 2007/10/27(土) 15:46 [EDIT]

伊勢さんインターセプトさん

日本人の認識は基本的にこれくらいですよ。
子供の頃からそういう教育を受けてきたわけです、いきなり変われと言っても無理な部分があります。

掲示板の方に以前書きましたが、私も高校2年の始め頃まではそういった価値観に何も疑問を感じませんでした。
Gripen [URL] 2007/10/27(土) 15:46 [EDIT]

インターセプトさん

こういう突然飛び込んで来る匿名投稿は怪しまれて当然。文章も、あいまいだし、心理が屈折している印象。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 15:37 [EDIT]

>日本は馬鹿な戦争を二度としないと固く誓いながら長きにわたって努力してきた珍しい国。
その気持ちは何処の国よりも強いはずです。在日ならそれを知っている。
その日本を心配して、更なる注意を呼びかけてるのでしょうか。

この文って微妙なんだよな。在日、反日の頭の中をイヤミで書いてるようにも読める。

2007/10/27 10:58 の名無しさん

弁明があるならしておかないと、後々貴方が苦しむよ。
インターセプト [URL] 2007/10/27(土) 14:28 [EDIT]

在米華僑・在米キリスト教徒韓国人の「日本人憎悪運動」よりも、日本国内の反日人間は毒性が強いと感じる投稿。こういう知能の低い者でも食える日本。それにせよ、これほど日本が憎いのかね。ため息が出るよ。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 14:12 [EDIT]

黙っていようと思ったが、
>(朝日新聞10月26日大阪版)さん

世の中に『馬鹿な戦争』なんてものが有るものですか?

大昔から今に至るまで、世界中で戦争が起きているが、そのすべてはその国民の代表の決定で起きたもの。
時代の流れの中でやらざるを得なくてやったもの。

現在でも収拾が付けられずにいる戦争だってある。

(朝日新聞10月26日大阪版)さんの特に最後のご意見には、『恨』の文字が見え隠れしている。
考えが全てそこから始まっているんだ。
何を綺麗ごと言おうが、あなた達のは偽善者にしか見えない。
[URL] 2007/10/27(土) 14:03 [EDIT]

DVD/95分もあるみたいが残念ながら不要です。
上で通りすがりさんが言われてますが、まさにそのとうりです
鹿屋  [URL] 2007/10/27(土) 12:42 [EDIT]

鹿屋さん

思想・信条というが、しょうがない日本人(?)が、おるもんですね。「ひねくれ者」天木直人ブログでも、隼より上です。まあ、隼は、慰安婦決議の反日撃退だけだからね。テーマを広げると、「方針、コロコロ変更か?」と、苦情がくるんだ。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 12:23 [EDIT]

名無しさん貴方はもしや、方清子さんですか?
鹿屋  [URL] 2007/10/27(土) 12:05 [EDIT]

>>最高裁で上告が棄却され敗訴が確定したが、支援者が落胆するなか<<

裁判記録はありますか?

>>日本は馬鹿な戦争を二度としないと固く誓いながら<<

「馬鹿な戦争」ってなんですか?   伊勢

iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 12:00 [EDIT]

出来立てのBlog専用ランキングサイトです。
是非ご利用下さい。
m(__)m
http://blog.rank7.in/
ブログランキング [URL] 2007/10/27(土) 11:10 [EDIT]

(朝日新聞10月26日大阪版)
元慰安婦・○さん記録映画あすから上映会「馬鹿な戦争、二度とすんな」
府内の在日韓国人ら企画
戦時中に日本の慰安婦として戦地にかりだされた女性のうち、在日韓国人でただ一人名乗り出た○さん84歳、(注:実名記載あり)○県在住の記録映画「オレの心は負けてない」の上映会が27,28の両日開かれる。企画したのは○さんのメッセージに共感した府内の女性たちだ。
損害賠償訴訟で敗訴「心は負けてない」

日本の植民地支配下の朝鮮・忠清南道で生まれた。親の決めた結婚が嫌で、婚礼の夜に新郎宅から身一つで逃げ出した16歳のとき、「戦地に行けば仕事がある」と聞いて、仕事の内容も知らぬまま中国に行く。待っていたのは、日本軍人の性の相手をくりかえしさせられる日々。…………略…….
噂を聞きつけた韓国慰安婦を支援する市民団体のメンバーが自宅に何度も足を運ぶうち、少しずつ過去を打ち明けた。
悩みぬいた末、93年、日本政府に損害賠償と公式謝罪を求める訴えを起こす。提訴後の記者会見。「戦争はね、再び起こさないでな。戦争のためにみんな犠牲になったんだから」03年に最高裁で上告が棄却され敗訴が確定したが、支援者が落胆するなか、….略……

裁判での戦いを中心に支援者らが撮りためた映像を、韓国人ジャーナリスト○山河まとめ、今夏二完成した。大阪での上映会を呼びかけた在日韓国人2世○さんは……..略…….

…….それぞれ上映協力費千円。問い合わせは実行委員会(注:電話番号記載あり)
以上

日本は馬鹿な戦争を二度としないと固く誓いながら長きにわたって努力してきた珍しい国。
その気持ちは何処の国よりも強いはずです。在日ならそれを知っている。
その日本を心配して、更なる注意を呼びかけてるのでしょうか。
[URL] 2007/10/27(土) 10:58 [EDIT]

みなさん

今日、DCの弁護士E・K氏から電話があった。「政治広報活動の専門家で、大学教授・広報コンサルタントをされている方を紹介する」である。DCでは有名な人物とのことだ。土曜日に電話会談の予定だ。何が出てくるのか予測はつかないが、学習だと思う。平沼赳夫さん・櫻井さん・西村さんが必要な方かも知れない。

広報において、徐玉子、イグナシウス・デイン、KCの反日活動をやめさせるためには、隼だけでは力不足である。連合を組まなければならない。それで、NFLとしたのだ。

一方、慰安婦決議が非拘束で実効性がないことから、中韓朝の反日運動にかげりが見える。在米特アが活動できるのは、大学での集会だけだ。各大学の学長に、来週は「警告・説得」を郵送する。それで、「募金は行き詰まり、終息することが考えられる」と、メールが来る。ご意見をどうぞ。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 10:00 [EDIT]

丁度韓国の話が出てるので横道を。

彼等の罪の概念について

chatで韓国人と罪の概念について、話した時にかの国では、「殺人は個人の罪」「親の親日行為は、親もその子の罪である」と言いました。

私自身、及び多くの日本人にとっても困惑するものだと思います。
なぜかと考えた時に、日本人にとっては法律に触れるかどうかが基準であり、最上位にくるものです。
仮に道徳(彼等にとって都合の良いw)が法律より上位にくるものと考えたら?

反日行為が道徳的に良いとされると仮定し、道徳が法律より上位にくるものだとしたら、日本人に対する犯罪が「愛国無罪」となるのも納得いくものと思われます。

我々日本の基準、法律に触れるかどうかで見た場合、「愛国無罪」は理解できないでしょう。

中国・南北朝鮮とも法律が最上位にくるのか、道徳なのか、または別の何かかと、我々日本とは違う基準で罪を規定してると思ったほうが良さそうです。

参考までに。


通りすがり [URL] 2007/10/27(土) 08:35 [EDIT]

剣道も韓国起源だったと言ってたような。
空手はテコンドーが起源でしたかな(笑)

そういえば「マンガ 嫌韓流」の英訳版って有るんでしょうか?
あれ読めば誰でも分かりそうですけどね。
masao_s [URL] 2007/10/27(土) 03:00 [EDIT]

日本人さん

今、在米邦人の英語力も、知性も高い人と、英語メールでやり取りしていた。貴兄と同じ意見です。「南北朝鮮人は嘘をつく」とでも、いう暴露本がいいんだ。「大小の動物たち」ちゅう、ベストセラーがあったよね。”All Koreans Great and Small”とかね。は、は、は だが、チームが必用。というのは、わしは、自分の英語小説“DUO”が中途で転覆し脱稿するのが遅れているのね。ブログで一番とか、なっちゃってさあ、、伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 02:29 [EDIT]

Mizumizuさん

2CHで読んだのですが、韓国に文化、史跡がないのは秀吉と日帝が朝鮮のものを全部日本に持ち帰ったからだそうです。したがって日本のお祭り、柔道、剣道は朝鮮が起源、熊本城は日本に連れ去られた朝鮮人が作ったと言うことのようです。そこで今回の記事となり、学校で教えたことと符丁を合わせているのかと思います。残念ながらネットで韓国の新聞が読める環境になり、韓国の嘘が瞬時に暴かれる。熊本県には、今後の予防のためにも厳重な抗議をすることを願います。もっと大騒ぎして、広めたいですね。

伊勢さん

韓国ネタ英語で書いて、とんでも国家の実体を世界に広めてください。
http://killkorea.iza.ne.jp/blog/3/
あっちにもこっちにも続々出来る
アレをテーマとした公園2

日本人 [URL] 2007/10/27(土) 02:14 [EDIT]

「柔道は韓国で始まった」「慰安婦は日本軍が連行して行った」「日本の天皇は韓国人が先祖」この精神状態は「偽札作り」「学歴詐称」と同じ心理。まあ、やっぱり、英語の暴露本がいいんだよな。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 01:51 [EDIT]

日本人さん

伊勢の耄碌爺は、カタコトの「パレ・イタリア~ノ」しゃべるよ。ナポリの死火山の中にゴルフ場がある。NATOの基地の。ウチのがDODカードあるのでプレイ出来た。ナポリから南が南イタリア。ナポリの女は美人です。ソフィア・ローレン。これ、ギリシアとサラセン(モロ)の血が流れている。格好よく歩くことを、「スパッカ・ナポリ」というのね。マルコポーロはさ、北のベニスの商人。元朝・中国から持ち帰った蕎麦はスパゲッティになったが、北部では米・バター食うので、流行らず、ナポリで流行った。理由に南部のオリーブ油がある。それに、麦はシシリーが産地。わしも、朝鮮には行かないね。イタリアの歌はいいものです。わしらのアパートはタオルミナ。階下の漁師の娘、6歳の少女、マリア・アントワネットは可愛かったよ。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 01:44 [EDIT]

伊勢さん、

もちろんこれからお会いできる機会はあると思いますよ。前回の帰国では隼機関の立ち上げが最優先でしたし、旅行のスケジュールもあったようですが、次回でも次々回でも、かまわないです。いずれお会いできると思っています。
またちょくちょく覗かせていただきます。伊勢さんもお暇なときは、拙ブログで笑ってくださいww。
Mizumizu [URL] 2007/10/27(土) 01:35 [EDIT]

日本人さんへ、追伸です。

いつだったかNEWS 23(苦笑)でやっていたので、ご覧になったかもしれませんが、蔚山に関して、「加藤清正が連行した朝鮮人によって熊本城が築かれ、蔚山に強制移住させれらた。したがってこの町は蔚山という」という話は韓国では「歴史的事実」(苦笑)として学校で教えられてるそうです。それを蔚山にくるたびに韓国人が聞くので、地元の郷土史研究者は「そういう話を韓国人からよくされるが、そういった資料はいっさいないので、わからない」と困惑顔で答えていたのですが、そういった日本人の態度に対して、「歴史的事実をなぜ認めないのか!」というような態度でした。地元にも資料がないからはっきりしないといってる話がなぜ外国である韓国では歴史的事実として定着してるんでしょうね? どういった客観的な資料にもとづいて主張してるのか、それを聞きたいものです。まさか「そういう言い伝え」だから、ではないですよね? それは歴史ではなく伝説です。

ちなみに、「その」新聞の捏造ヘキは有名ですからね。「言ってない」こと書くのは日常茶飯事。
Mizumizu [URL] 2007/10/27(土) 01:30 [EDIT]

Mizumizuさん

反論の余地なし。東京で会いたかったなあ、と今、思ってたのね。元XX鉄の役員さんから、「東京で会いたかった」とメールが来たもんで。

わしに衆議院に出ろと言うエライさんがいる話ししたかいな?同級生で、伊藤忠の石油部長だったのに聞いたら、「やめとけ!」と一言だった。は、は、は 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/27(土) 01:28 [EDIT]

日本人さん、

それもこれも「抗議しない日本人」が増長させてるという面もあると思います。個人レベルでも海外でひしひしと感じますから。
「南ドイツ新聞」で慰安婦と拉致問題を同等に扱うような記事が出たときは、大使がすぐに抗議文を送ったようです(あべ政権下だったからかもしれませんが)。
「馬鹿馬鹿しいから相手にしない」という態度はいけないと思いますよ。放置すれば容認したことになりますからね。それではお互いの嫌悪感が高まるばかりで、何も解決せず、お互いの関係も事態も悪化するばかりです。
Mizumizu [URL] 2007/10/27(土) 01:16 [EDIT]

Mizumizuさん

ナポリ旅行ブログ拝見しました。ローマ、フィレンツェ、ヴェニス、ミラノはいきましたが、ナポリは行ってません。イタリア語ができないと不便です。韓国には行く気は無いです。

地方都市とは言え、公的機関同士の、友好イベントに対してこの報道姿勢。国際的に糾弾する必要がありと思います。あまりに馬鹿馬鹿しくて呆れるばかりだけど放置すると足元をすくわれる恐れがある。ハエのようにそのつどハエ叩きでひねり潰す必要があると思うのです。全く韓国、朝鮮とは関わらない、これが一番なんだが。。。
日本人 [URL] 2007/10/27(土) 00:51 [EDIT]

10/25 23:07 | YOちゃんさん
一応韓国メディアに出しました。只、心配してるなど書かず普通に出しましたけどね。ここの事はどうせ知っていてどうせばれるだろうと思って(杞憂でしょうか(^^;)
hiro [URL] 2007/10/27(土) 00:39 [EDIT]

日本人さん、

私は海外のホテルの朝食をとっているとき、たまたま相席になったらしい、韓国人青年と白人の青年の会話を聞いたのですが、その白人が、
「ボク、柔道をやっているんだよ」
と言ったら、いきなり、
「柔道は韓国で始まったものなんだ」
と言い出しました。相手はビックリして、黙ってしまいました。
困ったものだ・・・
Mizumizu [URL] 2007/10/27(土) 00:37 [EDIT]

日本人さん

半島人、実にREVERSALな人種だ。民族あげて精神障害がある。日本人にもそういった哀れな精神のいるが。何かで、ツッカカってる。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/26(金) 23:56 [EDIT]

インドネシアのNさん

まず、貴兄の安全と健康を祈っています。一度行ってみたいと思っている。来年かな。インドネシアはイスラム教徒でも、親日民族。経済も少しは良くなっていますか?タイなどが競争相手よね?元気でいて下さい。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/26(金) 23:49 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2007/10/26(金) 22:20 [EDIT]

http://blog.livedoor.jp/enkori/archives/50787883.html?1193403322
現在進行形の韓国の捏造癖。怒韓の前に呆韓。しばしお笑いを!
日本人 [URL] 2007/10/26(金) 21:58 [EDIT]

天木直人の本、そういえば読んだ。レバノンのね。「なんて、青い人間だろう」が感想だった。今、ウイキで略歴を読んだ。60を超えていると思われるが、成長がどこかで停まっているね。ケツが真っ青だよ。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/26(金) 05:23 [EDIT]

「J」は、そのハウスを持っていて、その一部屋を学生に貸したい。アジア人女性を希望などと、良くしゃべる。「今、庭のドアから家に入って来た」とか。「教授職をまだやっている」とかも、、伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/26(金) 05:01 [EDIT]

WASHIGTON BIBLE COLLEGE http://www.bible.edu/ を見ると、学生は多民族で白人が少ない・キリスト教の伝道を目的としている。こういうカレッジの教授の年俸は28000ドルが上限だ。それも、保証ではないはずだ。教えて、幾らの時給のはずだ。わしは、サンタバーバラ加州・州立大の助教授と同棲して、つるんでいた男だ。よく知っているんだ。

徐はね、その近くに住んでいる。大学のあるBRADDOCKと同じ名前の道路に、貸し出し中のコンドがあるからだ。$530(月)が家賃だ。安いな。わしらのSFのコンドは、TWO BED・DKだったが、5年前でも、月2600ドルの家賃をテナントから貰っていたんだ。不動産やは、3000ドルで貸せと言ったが、州外・外国に出張の多い仕事を持っていたため、ビル掃除・緊急修理なんかも、テナントがやった。そういう、こっちが不利な契約だった。参考までに、、伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/26(金) 04:04 [EDIT]

Granmaさん

トヨタ・ロングビーチ工場は、その地域で、よくゴルフ大会をやったのね。わし、PRだったから、社長命令でさ、ゴルフは全米の各地へ出なければならんかった。ウチのは「ブウブウ」言ったよ。日焼けして、酒臭いだもんなあ。ゴルフ話しは、低レベルだしな。飛行機でSFから飛んで行った。接待受けた守屋次官もさ、トヨタのPRなら違反じゃないんだがね。

良かったね、焼け出されなくて。ただし、保険屋に「煙り被害」を出しなさいね。被害評価が低い場合は、弁護士が必用ですよ。わたしらも、例のカトリーナで、家屋は損壊しなかったが、倒木8本で、市と国がやってくれた。12000ドルはかかるところを、伐採作業人10人にバーガーを配っただけ。赤十字や、FEMAがくれた金は寄付した。屋根にのしかかった大木は自分で切った。そしたら、心臓麻痺が来たわいな。みんなで祈っているよ。グランマア!ガンバレ~。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/26(金) 03:47 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2007/10/26(金) 03:05 [EDIT]

President Dr. Larry A. Mercerは黒人学長。教授陣もほとんど白人はいない。黒人のバプチスト教会なのかも知れない。伊勢には、詳しく読んでいる暇がない。教会の数ほど短大がある。布教を大学という形式で行っている。別に違法ではない。しかし、「人種偏見に繋がることを教えている」徐教授は問題になるだろう。ならなければ、ブログで流す。

DCは黒人が70%を超え、知事も黒人で、この男は麻薬で逮捕されたにも拘わらず再選されたのだ。日本と違う公職法がある。憲法「自由条項」が優先するので、ホンダ・ラントス・この麻薬常習者知事でも公選されれば、治外法権的にその地位は守られるのだ。再選させないためには、「対抗立候補者によって落とす」のみなのだ。メールは送信した。今から、郵送する。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/26(金) 02:45 [EDIT]

http://www.bible.edu/ が徐玉子の勤める短大。学長にメールし、郵送もする。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/26(金) 02:18 [EDIT]

みなさん

Nariyukiさんが「役員を辞退したい」とメール。個人的な理由です。当然の権利、お受けした。つまり、今、1)VENOMさん、2)GRIPENさん、3)MASAOさん、4)RISURISUさんと、5)伊勢の5人です。日本側3と、在米2。これで行きます。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/26(金) 02:09 [EDIT]

みなさん

天木直人のブログが隼の目の前。追い抜くかな。元、外務官僚とかだ。何か「左かぶれ」のようだ。衆議院選挙に出るとか?

イラク戦争でブッシュ・小泉さんを批判。外務省を首になるのは当たり前だよ。まだ理解出来ないらしい。この人間の間違いはね「国益」を超えて、自分の政治信念を押し通すことだ。わしは、同級生の海外協力事業団のエライサンと、開戦前にメール論争したが、「伊勢はこの戦争には反対だが、自分が、日本の首相であったら、なにかの形で参戦するだろう」と言うと、彼はは怒った。「信念を通さないのか?」と言いたかったのだろうね。さらに「クリントンは駄目だ」という。「いや、批判されるぐらいの人間になれよ」が、伊勢だった。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/26(金) 01:50 [EDIT]

伊勢さん、
まだまだ超多忙です。クライアントは私を殺すつもりなのか!?(笑)。

さて、拙ブログでは旅先で経験した「主張しない日本人を冷遇するホテル」の記事をのせています。明日は旅先で目撃した「変な自己主張をする韓国人」のエピソードをのせますので、よければ気晴らしに遊びに来てください。

町村さんが、金大中元大統領の拉致事件に関して、韓国政府が当時の政府の関与を認めたことで、「日本に対する主権の侵害」といってすばやく抗議しました。
あっぱれです!
金大中氏は韓国政府と並べて「政治決着を図った」といいうことで日本政府まで批判しました。いずれ鳥越さん(でしたっけ? あのニセ筑紫キャスターは)あたりが、日本を非難する番組でもやりそうですから、今回の町村さんのすばやい抗議はけん制の意味でもよかったと思います。
Mizumizu [URL] 2007/10/26(金) 01:35 [EDIT]

hiroさん

徐玉子とWCCWの消息ですが、韓国メディアに探させてはどうでしょうか。ある日忽然と姿を消したので、たいへん心配しているとか何とか言って…。同胞の英雄の一大事です。朝鮮日報の金潤徳(キム・ユンドク)記者だったら米国在住なので調べてくれるんじゃないでしょうか。
YOちゃん [URL] 2007/10/25(木) 23:07 [EDIT]

hiroさん

CONNIE・KANGね、「???」と額に手を当てて考えてるでしょう。有難うね。「徐玉子」の行方はこれからです。メールは、BIBLE短大、電話はWCCWと同じであることが判明。貸し出し中のコンドが、WCCWだったのかは分からない。今、調べている。貴兄の間髪入れない行動力を尊敬します。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/25(木) 20:29 [EDIT]

今月20日伊勢さんから
>NY・TIMESのオオニシ、LA・TIMESのCONNIE KANGに、「WCCWの徐玉子の消息を知らないか?」とメールを書いて頂戴。<
とあったのでメールを出したら以下の返信が来ました。

>Thank you for your e-mail. I do not have her contact e-mail or address.
connie kang

オオニシ氏からは来ていません。
hiro [URL] 2007/10/25(木) 20:04 [EDIT]

みなさん

伊勢は、隼の存在感をさらに高める。アメリカ政界の重鎮ラントス・ぺロシ・シーファーの面子を潰す。すると、ランキングは上がる。一位以上はないんだ?みなさんの支援なくして、一番はない。こんな短期間にねえ。「隼機関に帰属して良かったわ」となるように、ペダルを踏みましょう。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/25(木) 19:51 [EDIT]

偏向はエラー。PCが英語環境なもので、漢字変換で異変が起きる。有難うね。また、コメント下さいな。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/25(木) 19:44 [EDIT]

ぶぅ

>>みんなが「代表者からご挨拶」と「趣旨と目的」の執筆を頼んでから、もー10日経つんだよねw<<

こりゃあ! 伊勢爺も、1日24時間しかないんじゃ。わし、妻と犬二匹がおるよ。庭にゃあ、蛇・亀・狸・ポッサム・フクロウの一家が住んでいるしな。カフェ・水泳・機械体操は毎日。隼のおかげ(自分の所為)で、小説DUOは遅れている。クリスマス脱稿の予定は転覆した。今日は、「シーファーの面子を潰す」英文ブログ書かなければならんのね。以上、口実。 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/25(木) 19:38 [EDIT]

Venomさん

伊勢の回答が下からなのに気がついているでしょう?下から読むためです。“PONZI”は「パンズィ」とパンダのように発音する。米史上最大の詐欺事件。

FOXのTRANSCRIPTを待っていると、タイミングを失うね。適当に英訳するかな? 新聞社の支局だと、付けっぱなしの、モニターから、UPI配信が流れて来るけどね。吉野家の牛丼じゃあ、どうしようもない。は、は、は 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/25(木) 19:26 [EDIT]

Mizumizuさん

お久ぶり。儲かってまっか? そうね、ライスは、伊勢がY新聞にいたときから、ソ連研究者としての彼女の著書を読んでいた。父親が大学教授だったはずで、そのテーマの取り組みはなかなかのものだ。父親のヘルプがあったのであろう。だが、彼女の話し振りを聞いていて、NSA担当の能力を疑った。911事件の対応でその能力に欠陥があることが鮮明になった。イラク派兵では、ブッシュの詭弁に口述を合わせ、戦争が案の定、座礁すると戦争の意義を強弁した。「戦死した若い兵隊をあなた方の政治決定の結果と思わないか?」という、ウルフ(CNN)の質問に゛THEY DIED FOR NOBLE CAUSE”と答えた。以来、伊勢も、その妻も、コンドリーザの顔も見たくないのだ。声がTVから聞こえると「パチン」と切る。

日本の政府だが、国務省(日米同盟の直接の相手方。平和時は、国防省も通商部も、国務省の「下」と言われる)の二国間関係上の政策に最大の影響力を持つ、そのHEAVY WEIGHT(重量級)に慎重なのだ。それでは、なぜ、慰安婦決議では、ライスは何も発言しなかったのか? 「大統領府は議会に極力干渉しない」原則。拮抗する関係だからだ。だ・か・ら。トルコが、アルメニア決議が下院外交委を通過したとき、強硬な姿勢に転じたときには、ブッシュ・ライス・ゲイツが三人並んで、ぺロシ下院議長に抗議したのだ。これ、日本にはしなかったよね? それはね、極東は戦場(THEATER)じゃないからだよ。

テキサン・シーファーは素人なんだ。ブッシュと野球のチームを共同経営した関係に過ぎない。このバカモノに、一撃を加えておくことは、隼機関の存在を鮮明にする。「拉致と核」の交換は、日本側の「テロ指定国家解除には、これこれの条件でなければ、日本国民は納得しない。日本の民意を無視するならば、自民党の政権は奪われる」と明確でなければいけない。鯖江局長(?)かな、今、DCで、大声で主張しているでしょうよ。日本側の主軸は、町村~高村さんですね。ついでに、慰安婦決議の理不尽さも伝えたかな?ボルトンも日本の味方です。ネオコンのシンク・タンクのAEIのスタッフだ。つまり、共和党政権ならば、政策に影響力を持つ。これぐらいにしとくね。伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/25(木) 19:16 [EDIT]

FC2 ブログランキング 第一位、おめでとうございます。
シーファー駐日大使が「北朝鮮のテロ指定国家解除をしないように」要請したそうですね。もともと「拉致が進展しなければ解除しない」といっていたくせに、ライスの横槍で「他国<日本>の状況に左右されるべきではない」なんてアメリカが言い出すから日本の不信感を招いたワケです。ですから、身から出たさびですが、ある意味、小沢一郎の戦略が(本人はそう意図したかどうかしりませんが)意外なところで効いているのかもしれません。慰安婦問題のときは、シーファー氏はものすごく高びしゃな態度でしたからね。
ライス長官はまったく信用のおけません。稀代の才女などと謳われましたが、ほとんど実績らしい実績をあげられず、中東でも失敗続きです。ここにきて進んでもいない北の核問題で点数稼ぎをしようとあせっています。日本を軽んじたらどうなるか、しっかり考えてほしいもの。しかし、なぜライス長官の発言に対してすぐに「抗議」しないのでしょうか? 日本政府のそれが信じられません。適切なときに適切な抗議ができない、日本人はまだまだ荒波にもまれないといけないのかも。
Mizumizu [URL] 2007/10/25(木) 17:53 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2007/10/25(木) 16:38 [EDIT]

FC2 ブログランキング 第一位に輝きました。

伊勢さん、皆さんオメデトウゴザイマス!
マイ舞 [URL] 2007/10/25(木) 16:35 [EDIT]

ポンジー(ポンズィー)商法については、前のエントリ「汚い罠」を参照。

>。「ポンズィー商法」とは、1920年代に数千人のニューイングランド住民を郵便切手に投資するようだました、稀代の詐欺師チャールズ・ポンズィーにちなむ、ピラミッド型(鼠講)の詐欺商法だ。一世紀近く立った今日、ポンズィー商法は「ピーターから取り上げてポールに支払う」と呼ばれる方式で、まだまだ元気に続いている。つまり新しい投資家から得た金を、それ以前からいる投資家に支払い、全システムが破綻するまでそれを続ける詐欺商法だ。
Venom [URL] 2007/10/25(木) 15:48 [EDIT]

「もっとも親密な同盟国を裏切ることに」 米駐日大使、北朝鮮のテロ支援国家解除で大統領に異例の直訴


http://sankei.jp.msn.com/world/korea/071025/kor0710251216001-n1.htm
[URL] 2007/10/25(木) 15:47 [EDIT]

伊勢のおじいちゃん、
本文から黒板に抜書きしといたよっ。

>シーファー駐日大使に屈辱を与える目的で
シーファー大使は、北朝鮮のテロ支援国家解除について、大統領に直訴してくれたところらしい。
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/071025/kor0710251216001-n1.htm
でもまー、いっかぁ~。身から出た錆だしねっw

>伊勢は「人種差別相談の窓口」を開く計画である。
対中国や対朝鮮では政治問題なんだけど、対アメリカに限って言えば、民族差別問題の要素が大きいよねっ。

>HPの構築には、ロゴもだが、「明確なる目標」が重要と忠告があった。
ってゆーか、みんなが「代表者からご挨拶」と「趣旨と目的」の執筆を頼んでから、もー10日経つんだよねw

>「華僑・韓国人・朝鮮人・ホンダの、ポンジー商法」の典型だ。
ポンジー商法って何?

>ランキング
プロフィールの下ぐらいに貼って置けば、毎回貼る手間が省けるんじゃないかなっ。
ぷぅ [URL] 2007/10/25(木) 15:39 [EDIT]

うーんまだネット上には現れてないみたいですね。
FOX Newsを見ても検索しても、
"Ambassador Schieffer eats gyudon"
みたいな記事しか出てこない。
Venom [URL] 2007/10/25(木) 14:24 [EDIT]

Venomさん

「北朝鮮テロ国家指定解除は日本への裏切りとシーファー」という記事の英語版はないの? 伊勢
iseheijiro [URL] 2007/10/25(木) 14:11 [EDIT]

インターセプト狙撃手さん

は、は、は 忘れた。まだ、まだ、だよね~? 伊勢のMOUMOUより
iseheijiro [URL] 2007/10/25(木) 13:53 [EDIT]

ドン!

ランキング貼り忘れてるよう~。
インターセプト [URL] 2007/10/25(木) 12:14 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 隼速報.
all rights reserved.