2010/05/16 (Sun) 沖縄・サヨクの鎖
LEFT WINGER CHAIN OKINAWA 5.16.10
(共同通信)16日、激しい雨が降る中、米軍普天間飛行場を包囲するサヨクの鎖。「米軍普天間飛行場の県内移設反対・無条件返還」を日米両政府に訴えようと、沖縄県民らが16日、「人間の鎖」として同飛行場の周囲約13キロを手をつないで包囲した。伊勢平次郎 ルイジアナ





「人間の鎖」普天間を包囲

主催者発表によると、約1万7000人が参加した。

政府が移設候補地とする米軍キャンプ・シュワブ沿岸部を抱える名護市の稲嶺進市長、宜野湾市の伊波洋一市長が終了後に同市役所でそろって記者会見。「私たちは県内移設に反対する決意を確認した。(米国領の)グアム、テニアンへの移設交渉をすべき」との共同声明を発表した。

労組などでつくる沖縄平和運動センターが、県内移設反対を訴えた4月25日の県民大会に続く行動として計画した。両市長のほか飛行場周辺の6市町村長も参加。強い風雨に見舞われたが、午後2時半過ぎ、地形上困難な所を除いて人間の鎖が完成した。

同飛行場の包囲行動は5回目で、沖縄国際大(宜野湾市)に米軍ヘリコプターが墜落した事故に抗議した05年5月以来。(2010年5月16日16時03分 読売新聞)

(解説)沖縄県人のなかには米軍基地撤去のサヨク運動に疑問を持つ人々が相当数存在する。理由は、1)日米安保の重要性を理解している~2)米軍基地が撤去されれば、沖縄県民の収入は半分になる~3)米国、日本からも観光客はへる、、

来週の月曜日に伊勢夫婦は、セントレアから那覇に飛ぶ。現地取材とインタビューがある。“沖縄を見ずに、本を書くな!”と出版社(笑い)。ところで、マイナス人間・サヨクの狂人ぶりだが、「二階堂・ドットコムさん」のブログを、GRANMA がメールしてくれた。沖縄県民が、「反日・反米・全て反対」のサヨク病に罹っていることが判るね。伊勢平次郎

沖縄県民はウミガメも食ってた
http://www.nikaidou.com/archives/1933

                            ~~~

ラッキーという名の馬

lucky won preakness baltimore

すばらしい馬格のラッキー(三歳雌)はその名に反して不運な馬だった。競馬で三冠王というのは、ケンタッキーダービー~プリークネス(ボルティモア)~コロニアル(ニューヨーク)のUS三大競馬のことだ。その前に、ロスアンゼルの予選などがある。ラッキーは、ロスのサンタアニータでは、レールに馬体を打ち付けられて怪我をした~ケンタッキーダービーでは、競走馬に衝突されて落伍した。だが、昨日の土曜日のプリークネスで勝ったのだ。つまり、名誉の回復(REDEMPTION)を果たしたのだと。

名誉の挽回

martin garcia lucky redemption

騎手のマーチン・ガルシア(25)は競馬の騎手になりたかった。誰も相手にしてくれなかった。北カリホルニアのファースト・フードの店でコックをやった。ラッキーの馬主が、ガルシアの熱心さを買ったのである。三冠王のひとつ、プリークネス(賞金1億円)を勝ち取った。最年少であった。こうして、三歳のラッキーと、25歳のガルシアは、夫々の名誉を挽回したのである。

アメリカ人は、REDEMPTION(名誉は、意思があれば、誰にも回復する機会がある)と信じている国民だ。敗戦後、日本人は、反日・反米サヨクによって、「戦争犯罪人の日本人は、誇りを持ってはいけない」と洗脳されてきた。さあ、そうだろうかな? 伊勢平次郎

comment

鳩山らは低姿勢に一転したと?アメリカに協力してくれと?報道の印象では、沖縄全県民が「米軍出て行け!」を大合唱しているように書いていた。モンキー・福島は連立離脱を示唆していたが、連立で行く?つまり、国民は何も信じられない世の中になった。

ところで、鳩山は、沖縄県民を騙したわけだが、騙された県民は「とにかく、民主党が勝ったんだから、もうそれもいいよ」ということかい? 

このような詐欺政党が与党では、日本は経済後退を起こす。日本以外の先進国では、「世界の金融制度は秩序を失いつつある」と報道している。今日株価が大下げした。イギリス~ドイツが財政緊縮を始めたんだ。「もはや、経済も国防も、アメリカ頼りでは生き残れない」と言って置く。中国経済はここから後退していく。奴らは日本人などどうでもいいんだ。伊勢

2010/05/19 11:28 | 伊勢 [ 編集 ]

【結局、辺野古「埋め立て」へ…普天間移設】
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100518-OYT1T01222.htm?from=top

米軍普天間飛行場移設問題で、政府は、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部に建設する代替施設の工法を「埋め立て方式」に戻す方向で最終調整に入り、米政府側に伝えた。
 複数の政府筋が18日、明らかにした。
 有力案だった「杭(くい)打ち桟橋」方式は、米政府側が安全・技術面で強い難色を示しているため、断念する方向だ。移設問題は、鳩山政権発足以来8か月間の迷走の末、最終的に、移設場所も工法も、現行計画にほぼ近い案に戻る見通しが強まった。
 政府は17日から都内で開いている日米外務、防衛当局の課長級、審議官級実務者協議で、米側にこうした方針を提示した。沖縄県幹部にも17日、非公式に伝えた模様だ。政府関係者は18日、「杭打ち桟橋方式に対する米側の反応は厳しい。協議に持ち出す雰囲気ではない。こちらももう、考えていない」と語った。
 政府が先にまとめた移設最終案は、2006年に日米が合意したキャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立ててV字形に滑走路2本を建設する現行計画を修正し、沖合に杭を打って桟橋を造り、滑走路を建設する内容だった。しかし、米側は、桟橋方式はテロ攻撃やミサイル攻撃に弱いことや、現行計画に基づく環境影響評価以上の手続きが必要となることなどから、強い難色を表明した。政府は、「5月末決着」に向け、米側と一定の合意を得るためには、工法を変えざるを得ない、と判断したものとみられる。
 沖縄県の仲井真弘多県知事は従来、滑走路の沖合移動を条件に現行計画を容認し、名護市でも辺野古区など地元の3区は賛成している。市議会でも、半数近くが現行計画容認派だ。埋め立て方式の場合、沖縄県内の建設・土木業者が事業に参画しやすくなる利点がある、との指摘もあり、政府は地元でも一定程度の理解を得られるとみている。
 ただ、政府は「現行計画回帰」との批判を避けるため、滑走路の配置などを修正したい考えだ。米側はその場合でも、現行計画に関する環境影響評価の範囲内で、なおかつ運用上の要求を満たすことができる「微修正」しか応じないものとみられる。
 協議が大詰めに入ったため、鳩山首相はクリントン米国務長官が21日に来日する機会をとらえ、政府案への理解を自ら求めたい考えだ。北沢防衛相も18日、防衛省でルース駐日米大使と会談し、協力を要請した。
(2010年5月19日03時02分 読売新聞)
2010/05/19 09:41 | [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/19 09:41 | [ 編集 ]

Mephist先生

今、嘉手納米空軍基地の広報官と話した。基地内に入れるかどうか、回答待ち。若い士官で明るく笑っていたよ。「すんませんね、こんなに遅く」というと、「365日、24時間開いてます」と笑っていた。

>>別に正常になったわけではないですよ。

周知してオリヤス(笑い)。沖縄ではレンタカー。国際免許証を取りに行く。ウチのは、最後のアンゴラ・フライトに出る。来月からは、カブールだそうです。ところで、WPコメントの99%が「即時撤退しろ!」ですね。オバマは、共和党に嵌められた。撤退すれば、世界経済は改善する。伊勢
2010/05/19 01:06 | 伊勢 [ 編集 ]

鳩山は漸く国防基礎課程を履修したようです。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100518/plc1005182008022-n4.htm
より
『単独でもし自衛ということを考えたときのコストに比べれば、はるかにコストとしては低くなっている』

ただし、これは必死に誘導してもらって出てきたセリフですからね。
別に正常になったわけではないですよ。
2010/05/19 00:05 | Mephist [ 編集 ]

多史済々先生

30代~50手前の世代から、日本の首相が出現することです。70を超えたセニアは、若い人を応援するだけですよ。ぼくもそうです。

今、恵隆之助さん(ぼくが信頼する軍事評論家)からメールがあり、東京か那覇で会談できるとのことです。宮崎正弘先生のご紹介です。この恵さんなどが、防衛相だと日本は、正しい軌道に戻り、さらに、アメリカにも、日本の立場を理解して貰うことが可能となるのです。安部さんがいいとか、渡辺さんがいいとか、高学歴だとか、良家の息子とかではなくてね、「ビジョンのある人」が指導者であるべきなのです。

HPで聞いただけだが、小泉進次郎(29)さんは、まだ思考が浅いと思うし、後藤田正純(41)さんも、重量感が不足と感じた。さらに、若さは美しいが、体を張る勇気はあるか?伊勢
2010/05/18 03:38 | 伊勢 [ 編集 ]

 石原慎太郎都知事、再度衆議院議員になり半期でいいから総理になってほしい(その際財務大臣は塩じい)。人材育たず残念だけど先の戦争の経験者(戦前の教育を受けた人)がやはりまだ日本の総理にぴったりですよ。でも、その度胸は彼には無いのかな。
 彼は以前米国で南京大虐殺は無かったと発言し、国内外で顰蹙を買ったと記憶していますが、彼の対支那外交・対米外交がどうなるのか非常に興味あるんです。
 そして、安部氏・渡辺喜美氏等を育てやがて彼らにつないで欲しい。
2010/05/17 21:36 | 多史済々 [ 編集 ]

ftsさま

宮崎県の牛の管理も出来ない?疫病を抑えるのは、最初の発見に対する政府の対応で決まる。地震、火事も同じ。国防はもっと大きい挑戦です。小沢・鳩山民主党の性質は旧社会党と評価すればわかりやすいわね。「日本人の、日本の国益」とは何かを討論した形跡がない。もっとも重要なのが、国民が正しい指導者を選ぶことです。伊勢
2010/05/17 20:34 | 伊勢 [ 編集 ]

口蹄疫で宮崎県和牛が壊滅的打撃ですね。
あきらかな農水大臣の「人災」ですが、日本国内ではほとんど報道されていませんでした。
現在も「大惨事」だという報道はされていません。
馬鹿な指導者が被害を拡大させた例として教科書に載るレベルです。
以下のサイトが良くまとまっておりますのでよろしければどうぞ。
http://d.hatena.ne.jp/kenogo/20100425/1272178049
2010/05/17 18:10 | fts [ 編集 ]

中国人はしたたかな人種。鳩山のような幼い人間が、太刀打ちできる相手ではない。日本の大衆はテレビ娯楽に興じていて、狼が門の外まで来ていることにも気が付かない。鳩山の女房が良い例だ。国防を再建しなければ、その娯楽すらもなくなる。伊勢
2010/05/17 14:34 | 伊勢 [ 編集 ]

さすがに中国もここまで民主党が、使えないと思わなかったでしょう。


今月末の中国・温家宝首相の来日を控え、「アジア重視」を打ち出すべく
韓国・慶州市に乗り込んだ岡田外相だったが、焦点の日中外相会談で中国側は
冷ややかな対応に終始した。

岡田氏「何か起こってからでは遅い。日中関係が傷つくことになるのでしっかり
対応してもらいたい」楊潔●中国外相「中国海軍艦艇の訓練は正常なものだ。
むしろ日本側の監視活動が行き過ぎであり、抗議は受け入れられない」 15日の会談で、
岡田氏は「けんか別れ」も覚悟し、ヘリ近接飛行問題を最後に持ち出したが、楊氏は
平然と受け流し、逆に日本側の非をあげつらった。
中国側の強気の背景には、同国への抑止力となるはずの日米同盟が普天間問題のあおりで
不安定化し、中国海軍を牽制する力を弱めていることがある。「友愛外交」を掲げる
鳩山首相の中国重視姿勢を受け、政権発足直後こそ中国は日本への配慮を示してきたが、
艦載ヘリによる接近行為や、海洋調査船による日本の排他的経済水域(EEZ)内での
海保測量船への妨害活動など、最近は「かつてなかった圧力行動に出始めている」
(防衛省筋)。日中外交筋は「政権発足8カ月間で強く押せば折れてくる鳩山外交の本質が
よく分かった。支持率が低迷し、政権がどこまで続くか分からない状況に陥っていることも
中国にとっては圧力カードを切りやすくしている」と分析する。

首相は「東シナ海を友愛の海にしたい」と述べ、東シナ海のガス田共同開発問題の解決を
最重要課題と位置づける。だが、中国側は今年に入り、「白樺」ガス田(中国名・春暁)を
一連の共同開発と区別し、日本に対し共同開発より格下の「出資」にとどまることを
明確化するように要求。首相は関係閣僚と協議し、これを受け入れ、出資比率の5割超を
中国側に譲る方針を決めた。それでも中国側は条約締結への交渉入りに応じない。
15日の会談でも楊氏は「まだ環境が整っていない」とにべもなかった。温首相の来日でも
一方的に中国側に有利に話が進めば、普天間問題と相まって首相はますます
追い詰められかねない。●=簾の广を厂に、兼を虎に(一部略)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100516/plc1005162159015-n1.htm
2010/05/17 14:03 | [ 編集 ]

経済記事だが、5,6,7の四半期は、リーマン破たん前の頂点になるだろう~投資家や大企業に有利で~失業者や小企業には不利な相場だと。

The U.S. economy may return to its pre-crisis peak next quarter after a recovery former Federal Reserve official Peter Hooper calls “surprisingly strong, historically weak,” which has seen corporations and the rich prosper while small companies and the unemployed struggle.

もうひとつは、FRBは、年末に利息を上げないだろうである。理由は、ユーロがUSDを必要としているからと。

ついに、海底1500メートルの、メキシコ湾原油の流出口にパイプを繋ぐことに成功したと。海上のタンカーに吸い上げると。これはいいことだわ。伊勢
2010/05/17 11:17 | 伊勢 [ 編集 ]

福島瑞穂・社民党首は、従軍慰安婦~外国人参政権~北朝鮮にえらい情熱を傾けている。日本の国宝では、非合法なことを合法化しようとしているね。だが、無理がある。日米・普天間移設紛争で、鳩山連立内閣は崩壊する。こういうサヨク政党の存在も、保守が暴走しないためのブレーキと思えば納得はいくわな(笑い)。伊勢

福島・ウイキ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%91%9E%E7%A9%82
2010/05/17 10:38 | 伊勢 [ 編集 ]

ああ、忘れた。White Anglo-Saxon Christianね、ケネデイを撃ったとされる、Lee Harvey Oswald を指したものです。伊勢
2010/05/17 10:15 | 伊勢 [ 編集 ]

Mephist先生

冷戦は、日米VS中国共産党~日本国内にも、面々と続いていると。沖縄県人が算盤が出来ないわけではないでしょうね。すれば、県民と県知事は、「県外・国外では困窮する」と知っているよね?

頑迷に県外移設をわめく福島・社民に、「あんた、沖縄は干上がるが、どうするの?」と記者団は聞かないの?

嘉手納空軍基地の広報官と会うべく、回答を待っている。伊勢
2010/05/17 10:11 | 伊勢 [ 編集 ]

Granma

土井たか子は、社会主義者の典型ですね。日本を非人権的国家と決めつけ~中国共産党、北朝鮮に同情する。さらに、正義は、旧社会党・現社民党・現民主党にあるとして、それを信念とすると??性倒錯に似た「裏返しの思想」と思うね。体制に反発はいいとしても、究極には国家転覆を目的としている。ウイキで読めます。伊勢
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E4%BA%95%E3%81%9F%E3%81%8B%E5%AD%90
2010/05/17 10:01 | 伊勢 [ 編集 ]

え?まだJFKはタブーですか?(笑)
ところで、"White Anglo-Saxon Christian"はProtestantでは?
と思いましたが、ここまで書くと喧嘩になりそうですね。

沖縄の人間の鎖ですが、やはり本土からかなりの人数を動員しているようです。
TVでの話ですが、京都、千葉、東京などなど。
地元の人間は冷静、というより現実的なようです。
経済効果や税交付といったところまで考えて、基地は公益性のある迷惑施設という認識の様です。
ただし、税交付の部分では負い目もあり、危険の除去を優先して移転した結果、その恩恵に預かれなくても良いとの認識ではないかと思います。

まぁ、そもそも抑止力を理解できない内閣ですから、兵站は言うに及ばず、パワープロジェクションとかタイムコンスタントとかそういうものを理解しろと言う方が間違っているのかもしれません。
2010/05/17 09:45 | Mephist [ 編集 ]

Persuasion? Who? Obama is a coward by nature. He has no gut to stop these two needless wars. Obama is afraid of Military Industrial Complex, Black Water, White Supremachist, White Anglo-Saxon Christian male who killed JFK November 22, 1963 Dallas Texas.

と、W・ポストのアフガニスタン記事に書き込んだら、削除された。削除の理由は、憶測だが、「ケネデイ暗殺を軍産複合体がやった」と書いたことだろう。だが、数人が、コピペして意見を書き込んだ。伊勢爺のネームは、W・ポストに確実に記憶されたわな(笑い)。伊勢
2010/05/17 09:33 | 伊勢 [ 編集 ]

「旧社会党」についてブログ「そよ風」コメント欄からですが調べてみるとその通りのようです。

旧社会党員は現政権の与党内の民主党と社民党内に今も多数存在しています。
民主党では菅直人氏、仙谷由人氏、千葉景子氏、江田五月氏、横路孝弘氏、そして現在宮崎県を苦しめている農水大臣・赤松広隆氏、日教組の輿石東氏、自治労初め多くの労組代表など、社民党では元党首だった土井たか子氏、皆旧社会党員です。

菅直人氏、仙谷由人氏、千葉景子氏については「外国人参政権に反対する一万人大会」にて初代内閣安全保障室長 佐々淳行氏が報告されています。(3分45秒位より)
http://www.youtube.com/watch?v=AxhXdolonds&feature=related

民主党は旧社会党である国家解体を目指している(1)
渡部昇一と伊藤玲子の対談 より
http://www.youtube.com/watch?v=u2CkWEWXE9g

拉致と民主党(旧社会党)
http://www.youtube.com/watch?v=PIny_xszNZo
(ここに登場する亀井静香氏に関しては佐々淳行氏曰く、浅間山荘事件、阪神淡路大震災ではよい仕事をされたとのことです。)

また、南京大虐殺館の第一号館は日本の設計で、旧社会党田辺誠委員長がお金を渡して中国に作らせたものだそうです。
●南京大虐殺館は社会党田辺誠委員長が作った
http://www.youtube.com/watch?v=AFjUlUl1KYk&NR=1

いろいろ振り返ってみると、民主党とは旧社会党そのものといっても過言ではないのかもしれません。
2010/05/17 08:19 | GRANMA [ 編集 ]

左翼病は沖縄広島はともかく日本マスコミ 与党政権
公立教師と 沢山いるのですが本当にこれまではよくやってきましたよ 日本は。たぶんネットが登場しなければ数年後には中国の自治区になっていたでしょう。問題はそれでもいいという反米のあまり目の見えぬ少なからぬ輩がテレビ情報だけで思考停止して沖縄頑張れ
基地追い出せ といまもって旧社会党のごとき有様であるということですね。
2010/05/17 01:07 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する