2010/06/16 (Wed) “目には目を”北朝鮮の魚雷
japan okinawa trip 5.24.10 127

北朝鮮の魚雷が展示された。北朝鮮の保護国・中国は“北朝鮮のものとは断定出来ない。よって北朝鮮を名指しにした国連による北朝鮮制裁決議には反対する”という詭弁を使っている。これによって、中国が自国の経済と軍事力だけに興味がある国だと判る。しかし、李明博にとっては、国軍の掃海艇が魚雷で撃沈されたのである。最高司令官の決断がテストされる。伊勢平次郎 ルイジアナ





熱しやすく、冷めやすい

korea protest 10.29.08

韓国海軍の掃海艇が撃沈された直後、韓国民はその激高しやすい国民性から、“戦争だ!”と騒いだ。だが、やがて、地方選の票を数えてみると、反対党に入れた。“李明博は過激だ~北朝鮮と話し合うべきだ”というのだ。

この豹変をGripenさんに聞いてみた。韓国内には、盧武鉉・前大統領の支持者が半分だと。北朝鮮からカネを貰っている労組のボス~教員組合~一般人の韓国民も北朝鮮側で働く工作員(Sleeper)が存在するのだとです。

この国内事情を李大統領が知らないはずがない。李明博は国連に話しを持って行った。それが、大きな間違いなのだ。国連は、PTA(父兄会)なのだ。PTAが一国家の防衛に力を貸すわけがない。特に、北京は平壌の保護者なのだから。李大統領は国軍の最高司令官であることを自覚しなければいけない。以下が、伊勢爺なら、という手順である。

1)韓国軍参謀本部・作戦部と会議を開く。
2)国連に北朝鮮制裁決議を求めない声明を出す。
3)掃海艇が撃沈された海域で魚雷発射訓練を実施する。
4)北朝鮮の艦船を追尾する。
5)魚雷を撃ち込む。

これが、出来ないならば、李明博は大統領を辞任すると良い。

(解説)北朝鮮国連大使は“制裁決議を出すなら、軍事行動を起こす”と恫喝している。まあ、ここ半世紀ほど同じことを言ってきたが(笑い)。行動しなければ、李大統領は指導力を失う。北朝鮮の艦艇に魚雷一発お見舞いすればいいだけだ。

沖縄はもっと重要な政治問題だ。米軍基地負担率を下げるように、日本人全体が「賛成反対」ではなく、解決法を考えるべきです。「自分には無関係~何も出来ない~誰かがやればいい」という態度を、“Indifference”という。敗北主義の観念である。日本人には、こういう人間が増えていると感じる。伊勢平次郎 ルイジアナ

comment

りょうこさま

世代が離れていても、我の強いアメリカ人であっても、話し合うことが出来る。人類に与えられた「話す能力」です。この能力を大いに利用しましょう。まあ、嘘つきはダメですね。また、嘘つきが首相になっている。Granma、多史先生のご指摘の通りです。伊勢
2010/06/18 04:21 | 伊勢 [ 編集 ]

こんばんは、伊勢おじ様。
家に帰る途中、前を歩く人がいて、追い越しましたが、夜のこんな時間にと思い今晩はと声をかけたら、今晩はと返ってきました。パジャマ姿なので、徘徊されてるのかと思ってしまいました。
家まで見送りましたが、話してる中、あなたはボランティアの方?教会の方?
違います、私は日本が大好きなだけです!と答えました。このおじいさんは、大東亜戦争で通信兵をされていたそうです。大正13年生まれですって!素敵です。
西村艦長のお話を伝えたら、知らなかったありがとね・・と家に帰られました。(おじいさんは、新潟沖地震で息子さんの所に身を寄せつつ、その中で奥さんと口ゲンカをして家を飛び出していたとの事です。)
2010/06/18 01:06 | りょうこ [ 編集 ]

 安部・麻生元首相は管総理がかつて拉致犯での国際手配者北朝鮮工作員を擁護していた件を盛んに攻撃しているが、若手(自民党)からは「有権者の関心とずれている」とあきれられるしまつ。

 と今朝の地方紙(毎日系)に上の自民党に関する記事が出ていましたが、本当なんでしょうか?
 日本人拉致犯人の釈放を願った管氏に対し自民党一丸となって管総理の日本国民侮辱に対する抗議や謝罪要求をいっせいに声を大にしてすべきですよ。何故そんなこともできないの自民党若手諸君。 
2010/06/17 08:07 | 多史済々 [ 編集 ]

>李明博は国連に話しを持って行った。それが、大きな間違いなのだ。国連は、PTA(父兄会)なのだ。PTAが一国家の防衛に力を貸すわけがない。
・・・そのとおりだと思います。ただ、現在の国連事務総長は韓国出身の潘基文(パン・ギムン)氏です。同民族間の争いですが韓国側が国連を味方につけたい気持は理解しやすいところです。因みに潘基文氏は国連の事務総長就任前は韓国外交通商相でした。

また沖縄に関して、菅総理が昨年の9月、副総理・国家戦略担当時代に「基地問題どうにもならない」「もう沖縄は独立した方がいい」と発言されたとのこと。
こういう人が現在の日本の内閣総理大臣なのです。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100615/plc1006152358024-n1.htm
2010/06/17 02:35 | GRANMA [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する