2010/08/01 (Sun) バクテリアの恐怖
St tammany  7.30.10 004

ウチのが地中海のキプロス島から飛んで帰ってきた。翌日の朝、セイント・タマニー病院のER(急患)に行った。赤蟻に噛まれた足の甲の傷が割けたのである。梅雨期の沖縄でひどくなったのだ。ドクターイザベラは、“You need to be hospitalized for two nights"と宣言した。伊勢平次郎 ルイジアナ





CELLULITIS

cellulitis 7.30.10

Cellulitis(セルリュテイス)という病名である。二種類の悪性バクテリアが炎症を起こすのだと。虫に噛まれたり犬の爪に傷がついた足が原因だと。傷だが、始めは五円玉のサイズだった。バクテリアは、庭、ロッカールーム、、どこにでもいるんだと。伊勢爺のケースでは、1ヶ月で、ばい菌は上腕部に移り痛みを感じるようになった。

治療が始まった。液体の抗生物資と抗体再生物資を点滴装置を通して血液中に流し込む~48時間殺菌する~体内の毒性化学物質を清掃するわけだ。“バクテリアアをみな殺しにするんだよ”と、レバノン人の化膿病専門医のビダー医師は笑った。

24時間後の土曜日の朝、目が覚めると、両上腕部の赤い斑点も痒みも消えていた。ジュクジュクしていた足の傷は乾いていた。抗生物質が効いたことが一目でわかった。近代医学ってさ、有難いことだわな。

St tammany  7.30.10 007

病室には看護婦さんたちの名前や、キッチンの電話番号が書いてある。コーヒーも持ってきてくれる。

St tammany  7.30.10 006

窓際には、ベッドになる長椅子がある。ウチのはそこに寝た。2ヶ月近くも患った「セルリュテイス」が、入院二晩で退治されるとは、、明日の、日曜日の朝に家に帰れる。ああ!うれしい、うれしい。

(解説)菅内閣~民主党~民社党は、日本を蝕んでいる悪性バクテリアである。だが、精神異常者には、抗生物質は効かないのだ。伊勢平次郎

comment

Mephist先生

今朝は大雷雨。チクデンが恐がって真横にいる(笑い)。

石場総裁でなくてもいいでしょう。中道の左でもいいです。衆議院予算委員会の動画を観て、“もう少し明るい表情や言葉が必要かな?”と感じた。最近の政党には「親分肌」がいなくなった。チンピラ小沢を親分と見上げている議員は哀れな人種です。日本一の親分は、伊勢平次郎といきたいもんだ(笑い)。

ウチのはハワイへ兵隊空輸。いよいよ、イラク撤退が始まった。“兵隊空輸は、みんなアメリカに帰るわけではないの。移動は、2ヶ月。戦車・ミサイル・大砲などは空軍と海軍が行う”とですよ。ごきげんよう。伊勢
2010/08/05 20:48 | 伊勢 [ 編集 ]

fts先生

有難うね。まだ抗生物質服用中。 大丈夫です。ただ、KINDLEが遅れているのが心配。寝られない夜もあるよ(笑い)。伊勢
2010/08/05 20:34 | [ 編集 ]

島田範正大兄

“ヨッチャン”吉沢信政さんがこの世を去ったとは。貴兄も、吉沢さんも、僕の戦友です。NYでも、SFでも、よく仕事をくださった。料理屋にも連れて行ってくださった。NY読売社長をされていたときには、ぼくのミルトン・フリードマンのインタビューを載せてくださった。ケンタッキーのトヨタ現場にも来られて、記事を書かれた。生き残った僕ら、日本再生に一仕事しましょうや。10月の始めに東京に入ります。われら、隼ソサエテイの会長さんの、Mephist先生を紹介させていただきますね。三人で飲み食いしましょう。それまで、ごきげんよう。おざき生 ルイジアナ
2010/08/05 20:29 | 伊勢 [ 編集 ]

ご無事でなによりでした。
今度、ご帰国の際はご連絡賜りたく。
ご存知かも知れませんが吉澤信政さんがガンで死にました。
2010/08/05 18:46 | 島田範正 [ 編集 ]

伊勢殿

http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40520&media_type=wb&lang=j&spkid=19641&time=06:02:07.0
これで見られますか?

お嫌いかもしれませんが、石破先生は中道左派だと思っています。
しかし、石破先生は愛国心も理論も道理も感情も弁えた立派な政治家です。個人的にも大変尊敬しておりますし、大好きな政治家です。
ただ、悲しいかな、党内では弱小以前の力しかありませんでした。
言われる前に言っておきますが、石破総裁はありえません。挙党一致で石破総裁を担ぐことになったら、喜ぶべきことですが、人材の枯渇という側面の方が強くなることでしょう。

wikiですが、あわせてどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%A0%B4%E8%8C%82
2010/08/05 11:07 | Mephist [ 編集 ]

伊勢 様

2010/08/02 衆議院予算委員会 09 石破茂 (自由民主党・無所属の会) 1/2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11607355
ニコニコ動画ですが、youtubeより長い物が投稿できるので、よろしければどうぞ。

メルアドのみ要登録です@ニコニコ動画

ご回復をお慶び申し上げます。今後もご自愛くださいますよう。
2010/08/05 10:16 | fts [ 編集 ]

(質問)石場茂さんの質疑と民主党の応答を観たいのですが、衆議院インターネットTVでしょうか?伊勢
2010/08/05 08:34 | 伊勢 [ 編集 ]

WPのイラク記事「爆弾で17人死亡。イラクの将来は暗い」に関して、コメントはたったの10しかなかった。これほど、イラクとアフガンの戦争は米国民に嫌われた。ついで、オバマの支持率は、46から41に落ちた。37%がオバマを支持している。以下、伊勢爺さんのコメント、、

iseheijiro wrote:
Born 1941, grew up in post WWII in Tokyo. I experienced the consequences of war. No matter whose fault or who to blame, war is a failure of mankind. Remember Sadam Husein was an American puppet. He was on our payroll. Why Bush 1 didn't talk to Sadam? Why Bush 2 didn't meet with Sadam? These two US Presidents failed American people. They together wasted American soldiers and Iraqi civilian lives as well as our precious treasure.
8/3/2010 9:00:31 PM
Recommended (1)
2010/08/05 07:44 | 伊勢 [ 編集 ]

極東のt兄

まあ、そうなの?これ、血液中に入ると死に至るとサイトに書いてあるね。

ぼくも、石場茂さんを好ましく思っているよ。出雲の人だよね?わが母親が出雲は大仙の麓で生まれた、村鍛冶屋の娘。毛深かったが、情が深かったよ。叔父さんらは義理人情の任侠だった。みんな黄泉の住人となった。

来年の話しは笑われるが、隼同志で飛躍しよう。政治結社ではないね、ごきげんよう。伊勢
2010/08/05 00:35 | 伊勢 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/04 20:51 | [ 編集 ]

伊勢さん

香港に来たての頃、足に出来た切り傷からバクテリアに侵され3日入院しました。まるで象の足のようでした。治療はやはり抗生物質の注射と点滴でしたね。

大事に至らずよかったです。リンパ腺にはあちこちに防波堤の役目をしている場所があるそうです。例えば足の付け根など。足先からバクテリアが入り広がっていく前に抑える事ができればいいということですね。まれに防波堤を越えてしまうまで放っておいてから来る人がいてそうなると数日の入院ではすまないんだとドクターが言っていました。

iPadを購入しました。最初に買う電子書籍は伊勢さんのものとしますよ(笑)。執筆がんばってください。

周辺にはまだまだ民主支持者多し。仕分け万歳のものも多いです。彼らには抗生物質はもう効きそうもないです。先日の石破茂さんの予算委員会での質問をごらんになりましたか?管氏をはじめ民主党の面々は、不誠実がにじみでています。しかもそれを恥ともせず、むしろ、良しとしている節があります。このような人々に政権を取らせてしまった国民が先ず恥じ入るべきです。

もっとも新聞、TVは相変わらず報道しない自由を謳歌していますので、何が悪いのかが伝えられないところに大きな問題があります。しかし、仮に上層部が反日的な姿勢を決定していたとしても内部告発の一つもないのが大いに不思議です。
2010/08/04 13:25 | 極東のt [ 編集 ]

risurisu姉さま

多くの方々からメールを頂いた。結局、3日3夜の入院となった。昨日の昼に退院しました。だが、フラフラです。血液検査によると、他人には伝染しない。スタッフというバクテリアならば命取りだそうです。抗生物質や新薬が効き体力は戻りつつある。有難う。

コンテンツを日本語にして間もなく発表します。伊勢
2010/08/04 09:00 | 伊勢 [ 編集 ]

病室の写真を拝見して驚きましたが、大事に至らずによかったですね。お大事に・・
2010/08/04 08:09 | risurisu [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する