2010/11/04 (Thu) US中間選挙・サヨクは負けた
obama lost feeling 11.3.10

“Shellacking"(完敗した)とオバマは言った。共和党と茶会党(小さな政府を掲げる)が、サヨク・超進歩派の、オバマ・ぺロシ民主党に大勝した。来年1月、米議会下院の与党となる。下院の特色は、軍事~外交~金融銀行~財政支出などの委員会を構成していることである。オバマが新法案を問い合わせても、課員与党の共和党と茶会党は応じないだろう。

オバマとぺロシが政治生命をかけた医療改革は覆されるのだ。その他の、福祉に充てる支出も、自動車業界(GM)や労働組合に流れる支出は大きく切られる。

さ、それはアメリカの内政だ。オバマ民主党は、2012年の大統領選に全てを賭けるだろう。すると、内政は壁が厚いから、外交へ向かう。

今月、オバマはアジアへ出かける。まず、ソウルのG20では、開口一番に“おい、温家宝、人民元を切り上げろ!”だそうだ。横浜のAPECでは、“おい、菅、普天間の約束どうした!”だろう。

オバマは失敗した。大統領のイメージは修復不可能なほど壊れてしまった。腹癒せに、チャイナマンを怒鳴りつけ~日本のカ~ンを怒鳴リつけても、失くすモノは何もない。


バブル・ベン



去年、ベンジャミン・バーナンキ連銀議長のニックネームは、「ヘリコプター・ベン」であった。空からカネを蒔くという洒落だ。そのベンさん、今日の午後、“6000億ドル(48兆円)で、長期米国債(10年モノは雇用創出)を買う”と発表した。早速、経済評論家は、「バブル・ベン」と新しいニックネームを付けた。

理由は、インフレ指導だからだ。まず、大量のドルを輪転機で刷る~そのインクの匂いも新鮮なドル札で、財務長官ガイトナーが管轄の米国債を買ってやる~ガイトナーは、そのキャッシュで銀行の抱えている不動産不良債権(MBS)を買い取ってやる~銀行は身が軽くなって、本業の貸し出しに専念する、、

効果はいくつかあるが、リスクを伴う。1)インフレ(食料とガソリン)~2)米ドルが下がるので、輸出が増えて雇用に繋がる~3)インフレを恐れて、消費者はホームや自動車を買い出す~4)企業は、大型コンピューターなどの資本材を買う~5)株式投資が繁盛する、、つまり、バブルを起こしたいわけだ。

問題は、オバマ政権作った巨大財政赤字である。QE2(量的緩和)の結末は「バブル・ベン」にも判らない。だから、こんな表情なのだ。

頼みは、アメリカ国民の猛烈な生産力である。伊勢爺は、このSTIMULUS(多分、1.5兆ドル)はアメリカの経済を復活させると信じている。要は、「バランス」だ。国民も頑張れ~政府も頑張れ!だ。軍事費を削減することも検討される。だが、“アメリカは弱体化した”とチンピラ評論家が「たかじんの」でべらべらとしゃべっていたが、“バカァ抜かすな”と言って置く。“ん?それじゃ、お前が守ってくれるのかい”、、政治娯楽番組?出演者はコメデイアンかい? このへんでやめとく。伊勢平次郎 ルイジアナ





comment

上の投稿さんよ

へえ、そうですか。それがあんたさんのアメリカ理解?その頭で飯食えるの?伊勢
2010/11/10 11:23 | 伊勢 [ 編集 ]

こんにちは。
8年満期のレーガンもクリントンも中間選挙でボロ負けしましたので次回の大統領選挙でも負けるってことじゃないと思います。
リベラルが真に負けるなんて少なくとも米国ではもう無理だと思う。白人がマイノリティーに転落する時代は目前。白人保守層の焦りですね。ティーパーティーなんて団体が暴れてるのが何よりの証拠。転落の恐怖です。
右でも左でもない普通の米国民は経済さえ好転すれば現政権を支持します。
2010/11/10 10:19 | 雪見酒 [ 編集 ]

極東のt大兄

ガツンとな。周は福田みたいな存在に思える。

ところで、例のバクテリアの恐怖の足が悪化した。また、医者に行く。伊勢
2010/11/05 22:30 | 伊勢 [ 編集 ]

レバレッジから考えるとまさにその通りだと思います。

周さんがあまりのかっこつけしぃだと偶発的な小競り合い等は続きそうですけど。後は反日デモが共産党打倒運動に飛び火したり、香港や台湾の団体が軽はずみな行動を起こしてしまった場合にコントロールを失うこともあると言われています。

民主党・・。これだけの無能さ、傲慢さを見せ付けられてもLet them dangle!とならない国、国民で幸運ですね。

来春はぜひ海鮮料理をがつんと行きましょう。
2010/11/05 18:29 | 極東のt [ 編集 ]

 こんな程度の突っ込みビデオをなんで公開しないのかな、我国家はなんて萎縮した国家なんでしょうまったく。
2010/11/05 16:15 | 多史済々 [ 編集 ]

極東のt大兄

そう思っていたよ。さあ、このモーメンタムを活かそうや。ところで、「尖閣が日中戦争に発展する」とは絶対に思わないな。君は、香港の広告会社の社長だ。レベレージ(利回り)をシナが考えないわけがないよね?

これで、日本が勝ったということではないよ。求心力の欠けるインチキ民主党を野党に追い込まなければだ。いずれにせよ、来春に香港でメシ食おうや。伊勢
2010/11/05 14:15 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢さん

昨晩、youtubeでこの映像を見た多くの人がすでにデータを保存しているはずです。

2010/11/05 13:35 | 極東のt [ 編集 ]

みなさん

尖閣ビデオが消されたようだ。コピーされていると良いが、、伊勢
2010/11/05 09:46 | 伊勢 [ 編集 ]

>>日本はどうか?

白川総裁の背中を蹴飛ばしてでも、日銀に100兆円規模の長期国債を引き受けさせるべきでしょう。 ファンダメンタルな通貨安に為替介入を行えというのは、ただの馬鹿です。


以前にもご講義を頂いた。Asset(国債)を買うわけだわね。インフレ誘導は日本にも必要でしょう?国民の財布が固く、今でもタンス預金が一番と思っている老人らがおる。インフレになれば、現金は最悪、利息は上がるんだから。白川らは臆病ですか?その「臆病」が日本人の背骨を走っている。円を刷って、軍備すべし!

尖閣ビデオのリーク全米に回った。さっき、MISSLEERさんがワイオミングでも“見ろ見ろ”だと(笑い)。胡は横浜へ来れるんかな?天皇陛下に二度と会わせてはいけない。胡らが、パリへ飛行機買いに行ったら、デモが“劉を釈放しろ!”とCNN。ああ、四面楚歌、、伊勢
2010/11/05 09:15 | 伊勢 [ 編集 ]

尖閣漁船ビデオの画像を、W・ポストの「オバマ、アジア訪問」記事に貼ったよ。伊勢

This is a leak ! Classified video uncensored regarding Chinese fishing boat rammed in to Japanese coast guard ships. Mr. Obama, when you meet Hu Jintao at APEC in Yokohama, will you tell him no to lie in the public.

Collision? Wen Jiobao is a liar! All Chineese are liar

http://www.youtube.com/watch?v=q3JYT0G94-E&has#t=1m10s



2010/11/05 04:50 | 伊勢 [ 編集 ]

2010/11/05 01:59 | [ 編集 ]

尖閣衝突ビデオ流出か?
http://www.youtube.com/watch?v=JXkawnuyTn8
http://www.youtube.com/watch?v=bY0tgl6YLGI
http://www.youtube.com/watch?v=3eJsXP4HLVs


実際の衝突シーン ミン晋漁5179
http://www.youtube.com/watch?v=q3JYT0G94-E&has#t=1m10s

どういう経緯で漏れ出したのかは不明ですが、
あちこちで皆拡散しているようです。
それにしても何故、いの一番にこの映像を国際社会で
訴えなかったのか? 未だなぜ全面公開を拒むのか?
このままでは中国になめられっぱなしです。

2010/11/05 01:58 | ビデオ映像 [ 編集 ]

伊勢殿
あまりしつこく説明しませんが
FRBはMBSと国債を買い取ることで、資産を増やします。
その増えた資産に対応する形で通貨を発行します。中央銀行にとって通貨とは負債勘定ですから。

逆説的に、通貨を市場に出したいから、その分だけ資産を増やしていると思ってください。
その結果、実態のある資産に実体のない資産が加わって、通貨量が増える。つまり通貨の価値が下がる訳です。
通貨価値が下がれば、輸出は良くなりますが、輸入は悪くなります。果たして米国に競争力のある輸出産業がどれほどあるのか、ということになります。
その文脈でFTAやらTPPというところを見ると、農産品と畜産品は米国の生命線とも言えるでしょう。
そして当然のことですが、WTIが上昇傾向になり、RMBに対して切り上げの要求が強まることになります。

日本はどうか?
白川総裁の背中を蹴飛ばしてでも、日銀に100兆円規模の長期国債を引き受けさせるべきでしょう。
ファンダメンタルな通貨安に為替介入を行えというのは、ただの馬鹿です。

100兆円のフリーキャッシュを作るところまでは、誰でも出来ます。
その100兆円をどう増やしていくか、誰に使うか、国をどう形作るかというところに主眼を置いて、公共事業をすることが政治家に求められていることです。
不況下で緊縮財政や財政再建の検討は継続しても構いませんが、実施は絶対に避けるべきことです。

日本においては通貨発行権というものが死文化しているように思えてなりません。
2010/11/04 23:21 | Mephist [ 編集 ]

第35回 エリザベス女王杯 2010 今年の波乱を大予想!出走馬の厳選された情報だけを公開…気になるアノ馬の仕上がり具合とは?さらにオッズやデータを分析し、必勝買い目を導き出す!
2010/11/04 20:07 | エリザベス女王杯 2010 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する