2010/11/09 (Tue) 読売は日本を滅ぼす

読売新聞社・東京大手町本社  偉そうに、天下の仕事をしている気でいやがる!伊勢平次郎 ルイジアナ







読売は日本を滅ぼす

“ビデオ流出告発 危機感をもって真相の解明を”(読売社説)

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20101108-OYT1T01202.htm


今朝の読売の社説には驚いた。全く的外れの考え方だ。中身は無意味な「こごと」ばかりだ。読めたのは、二行だけだった。

1)相次ぐ情報流出で、国の情報管理能力が問われている。検察当局は危機感をもって捜査にあたらねばならない。

2)今回の情報流出は、ビデオ映像の一般公開を避け続けた政府にも責任の一端がある。改めて国民に対するビデオの全面公開を検討する必要があろう。

(怒声を聞け) 朝日、毎日が反日新聞であることは明らかだ。問題は読売だ。“天下にもの申す”という調子だが、打算があるのだ。正義感つらした大衆瞞着新聞社だ。勿論、商業が本業なのだ。こんな新聞社は潰してしまえ! 伊勢平次郎 ルイジアナ

comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/12 13:18 | [ 編集 ]

DK姉さま

姉にそう伝えます。姉は73。だけども、あなたと同じ「おんな民兵」だそうですわ(笑い)。ごきげんよう。伊勢
2010/11/12 01:01 | 伊勢 [ 編集 ]

13日は用事があり参加できないのです.横浜.中華料理 とてもとても残念です.

きょうの二階堂ドットコムに石垣の海上保安庁に棺が運ばれた写真が載っています.
殉職は本当なのか.船長逮捕の前後のビデオ是非みたい.

毎日新聞コラム.11月11日木語の要約だそうです.チャイナスクールと言われていた記者がかいた物だそうです.

 ①漁船が巡視船に体当たりしても無傷だったのは、船首を炭素鋼板で補強してあったからだ。
 当初から体当たりして逃げられるように改造した特殊船であった。
 ②無傷だったはずの漁船だが、福建省の晋江港に寄港したとき船首右舷に大きな穴があいていた。
 寄港途中で被害を受けたように偽装したらしいが、正体が丸見えだ。
 ③国有企業ではない一般民有船なのに自損を装う小細工をしているのは、
 誰かが保障・負担をしてくれるからだ。その「誰か」が尖閣列島に行くように指示したのではないか。





2010/11/12 00:01 | DK [ 編集 ]

みなさん

W・ポストが、中国漁船が海保巡視船に意図をもって突っ込んだ映像を載せましたよ。伊勢爺もコメント入れたよ。世界中が、「中国政府は嘘をつく」と分かった。主任航海士さんは、日本人の誉れです。この愛国者を断罪するのではなく、仙谷・管・鳩山、小沢を追放するべし!伊勢

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/11/10/AR2010111004137.html?hpid=moreheadlines
2010/11/11 15:04 | 伊勢 [ 編集 ]

DK姉さま

姉が、横浜のデモ(土曜日?)に参加すると。どこかで、あなたに会えないかと。その後に中華街へでもと。

Granama

青山さん絶叫してます。僕も、“守秘義務違反に当たらない”と考えていたので、すっきりしたよ。この尖閣事件葉そもそも中国の侵略が根本原因。仙谷・管がそう思わないならば、この民主党政権が自ら国家の危機を創出しているということです。

倒閣だけでは不足だ。ぼくは、麻生内閣の復活を望む。この危機を克服できる人はそう多くいない。伊勢
2010/11/11 10:55 | 伊勢 [ 編集 ]

青山さんの ニュースDEズバリ!の動画です。
TV番組からの動画は削除されやすいのでお早めに。
青山繁晴 11月10日 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=RaeEw8OE6dA
青山繁晴 11月10日 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=1FcehCnqiKA
2010/11/11 07:08 | GRANMA [ 編集 ]

GRANMA

多史済々先生は男っぽいひとですよ。ちょうど、あなたが女っぽい(?)のと(笑い)。

海上保安官、自衛官、みんな日本をを愛しているからその職業に就いた。この尖閣事件は日本史に残る。“自分だ”と名乗った航海士さんも日本人の心に残る。心ある日本人は、このヒトに感謝し、日本回天の機会を失しないように、フンドシを締めて、渇入れろ!

女性軍は、ナギナタに襷がけでお願い申す。伊勢爺


2010/11/11 03:28 | 伊勢 [ 編集 ]

多史済々様、私も「すべてのビデオ映像を公開後辞職すべき」に賛成です。
たちあがれ日本代表の平沼議員は、首相辞任、内閣退陣を要求したいと述べられ、自民党は仙石官房長官と馬渕国交相の辞任を要求、首相が両閣僚を更迭しなければ参院での両氏の問責決議案の提出も検討するとのこと。
仙石氏は鈴木海上保安庁長官の更迭は免れないものの馬淵国交相の責任は問わないそうです。
内閣総辞職、解散総選挙、政権交代をめざして、野党がんばれ!
2010/11/11 01:49 | GRANMA [ 編集 ]

 対支那への外交カードにするため公開をしなかったとするTVニュースでの解説がありましたが、これが私には理解できません。
 あの奄美西方での北朝鮮不審船からのロケット弾発射映像など当時民主党政権であったら国民の目にはきっと届かなかったのでしょうね。だって、北朝鮮との関係を悪くするから。
 ここは管総理がおれてすべての責任を自分が負うと総理を辞職するべきです。勿論国交大臣もすべてのビデオ映像を公開後辞職すべきです。
 自民党ほか野党の皆さんこの辺で一致団結して管総理に辞職を求めてください。この内閣は狂っています。
2010/11/11 00:25 | 多史済々 [ 編集 ]

GRANMA

有難うね。観て聞いたけど、もう一度じっくりと観ます。やはり、外交・経済のリーダーは、麻生さんだなと思ったよ。血筋でしょう。伊勢
2010/11/10 21:29 | 伊勢 [ 編集 ]

一有権者さま

>>何とかして民兵組織なり自警団組織を立ち上げ売国奴集団を徹底的に締め上げる方法は無い物でしょうか、、

ありますよ。絶対に負けてはいけない。まず、民主党を権力の座から追放することです。

ヒラリーは、アジアを駆け回って、対中国包囲網をほぼ完成させた。オ-ストラリア政府は、“いつでも、港も、空港も使ってください。砂漠でミサイル演習もどうぞしてください”と首相が約束したのです。W・記事を訳してあげたいが、伊勢爺とて一日は同じ。あれもこれも出来ない。

昨日から、もっと強力な女性のプロ編集者を雇ったので、それだけで精いっぱい。伊勢

2010/11/10 21:25 | 伊勢 [ 編集 ]

マイルチャンピオンシップ予想 オッズに隠された秘密…現場スタッフによるデータ収集、さらに登録馬の血統に関しても徹底して分析済み!出走馬の調整、展開を完全に読む!関係者裏情報を独占公開!

伊勢様今晩は。本当に日本国は何故こんなにまでおかしな国になってしまったのか。悲しく悔しい思いでいっぱいです。

さて先ほど産経のネットニュースにて中国の海洋調査船が今度は奄美大島近海の日本の排他的経済水域に現れ何らかの調査をしたとの報道がありました。
ケーブルを5本ほど船尾から垂らしていたそうです。
日本の海保が日本国の海域であり直ちに退去を求めたそうですが中国側は「ここは中国の海である」として3時間もその後調査を続けたとの事。

許せません!絶対許せません。!与那国島~沖縄本島を飛び越え一気に奄美大島まで傲慢不遜な態度で日本の主権を侵害するとは。!

売国奴集団民主党では話になりません。
お金も何も無い私ではありますが何とかして民兵組織なり自警団組織を立ち上げ売国奴集団を徹底的に締め上げる方法は無い物でしょうか。!
2010/11/10 16:35 | 一有権者 [ 編集 ]

伊勢さんのお姉さまがメールで感想を述べられていた11月8日放映の
「ビートたけしのTVタックル」です。
こちらのURLでは番組46分、全部見れました。
コメント非表示、拡大、フルスクリーンなども可能です。
http://say-move.org/comeplay.php?comeid=103696

YouTube 追加します。
「ビートたけしのTVタックル」安倍元首相×麻生元総理 2010.11.08 
No.1  TVタックル   麻生&安倍前総理出演 当時を振り返る
http://www.youtube.com/watch?v=WsXFgoH5f2w
安倍元首相 × 麻生元総理がもの申す!2010.11.08 
No.2 http://www.youtube.com/watch?v=lZYY_-o6pto&feature=related
No.3  http://www.youtube.com/watch?v=I1g-YIpSfn0&feature=related
No.4  http://www.youtube.com/watch?v=JxfObDOiVqQ&feature=related
2010/11/10 10:09 | GRANMA [ 編集 ]

http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/
英語の字幕が付いています.
私には読めませんが.ここに乗せました.
テキサス親父もでています.
2010/11/10 08:54 | DK [ 編集 ]

読売はそんな会社です。オーナーの渡辺恒夫は共産主義のやや左派です。しかも親中だったはず。そして日本における共産主義は結局、資本主義だと思っています。自民時代から読売は情報に信用性が低く、論点にすべき点を取り上げ無い手法でした。

読売に限らず日本の新聞社は需要が低下してますからいずれ駆逐されると踏んでますが、改善も自浄も無くジャーナリズムではなく商売としてやってますから早く潰れた方が日本の為ですね。特にテレビ局は毒の垂れ流しです。地上デジタル放送に完全に切り替わったときどうなるか見物です。
2010/11/10 00:36 | 楔 [ 編集 ]

“日中国辱密約”発覚 尖閣触れずを条件に胡錦濤APEC出席 2010.11.09
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20101109/plt1011091654009-n1.htm
2010/11/09 21:30 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する