2010/11/30 (Tue) 中国が北朝鮮を助けるだと?
inferior leaders

人間の世界で、最も劣等な民族指導者たちだ。ところで、今朝のNY株式市場は、真っ赤っかだ。投資家らは、欧州中央銀行のアイルランド救済効果を疑っている。スペイン~ポルトガル~イタアリアへと飛び火すると考えているのだ。伊勢爺もそう思う。

今朝、W・ポストの記事の中で、久しぶりに、ユーモアもあり、秀逸な外交記事を読んだ。英文が読めるお方は、こちら、、http://www.foreignpolicy.com/articles/2010/11/26/china_help_with_north_korea_fuggedaboutit?hpid=topnews

China Help with North Korea? Fuggedaboutit!

Dear pundits: Stop begging Beijing to rein in Kim Jong Il. It ain’t gonna happen.

BY AIDAN FOSTER-CARTER | NOVEMBER 26, 2010

>>チャイナが北朝鮮を助けるだと?そんな考えは三文のクソの価値もないよ!メデイア雀さんたちよ、“キムに鎖を着けてくれ”と北京に懇願するのは、もうやめよう!

(解説1)アイダン・フォスター・カーターは、アジア・タイムスの編集長だ。“「忘れろ」なんて、そんな野暮なことばは使いたくない。だがね、北朝鮮は土壇場に来たんだ~アメリカは、勿論、中国にも、この「サソリ国家」はどうしようもない~ロシアは、キムが何千億ドルもの借金を返さないので、口も利きたくない~日本の小泉はよくやったが、埒、核、為すすべもなくそのままだ。韓国のイミョンバクが最も困った状態だ~何しろ、この狂人国家が滅びると、みんな損をするからだ~特に、チャイナが大きな損をするんだ~いずれ滅びるにしても、チャイナに得なことは何もない、、”

(解説2)ウイキリークスでメデイアも、オバマも大騒ぎ。伊勢爺は、一過性の騒ぎと思っているよ。国務省(外務省)がスパイ機関?当たり前だよ。ホルダー司法長官が、大規模な犯罪捜査に入ったと言っている(ロイター)。発行人の、Julian・Assangeもその対象だ。何しろ、必殺CIAやFBI、DIAを敵に回したんだから、タダでは済まないだろうね。

リークした本人は正義のためにやった?発行人のインタビューを聞いて、“ロビンフッドのつもりでいるな”と思ったよ。こういう人種を、“Dissident”(権力に反抗する者)という。例えば、父親に反抗する青い息子のようなものだ。

“アメリカの軍事・外交は完璧であるべきだ”と思う人間はバカなのだ。特に、戦争は巨大な政治メカニズムで動く。巨大官僚制度や巨大な武装集団である軍組織に、繊細な行動を要求出来るわけがない。だから、戦争は回避するのがベストなのだ。だが、人間の世界には、「敵」が存在する。北朝鮮のキムがそうだよ。すると、嫌でも何でも、米軍が必要なのだ。沖縄県民にはそこが理解出来ないようだが、、伊勢平次郎 ルイジアナ







comment

最も劣等な民族指導者たちは、共通して国民がその実態を知らない事に問題があるのかもしれませんね。
2010/12/10 13:31 | トリア日記 [ 編集 ]

普通の日本人 さま


現時点では自民党にも組閣できるだけの人材なくリーダーシップを取るのも不可能と思う。
残念ですが民主党の方がまだ人材が豊富です。


民主党に人材が豊富という意見は初めてです。
私の知る限りでは、北神圭朗さんが少しまし位しか
思いつきません。日本の国益になるような政策が一つでも有りました?
2010/12/03 15:48 | なつ [ 編集 ]

年内の朝鮮儀軌引き渡し暗礁 首相「約束違反」に 稚拙・強引手法で墓穴
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101201/plc1012011817014-n1.htm
朝鮮半島由来の朝鮮王室儀軌などの図書1205冊を韓
国に引き渡す日韓図書協定の国会承認が1日、暗礁に乗
り上げた。

この問題は売国反日民主党が韓国が主張する1910年
(明治43年)に締結した「日韓併合条約」(韓国併合ニ関
スル条約)の無効宣言をいわゆる「菅談話」で認めたもの
で、このために韓国が日本に対して謝罪と賠償を要求して
きた。 日本に渡った歴史文化財を略奪文化財と称して法
外な補償金を請求すると同時に御皇室の権威を貶めるた
めに保有する歴史文化財の返還を要求した。 
この「菅談話」に信憑性を持たせるために日韓図書協定
の国会承認をさせようとしている。 正に、韓(菅)政権によ
る日本人社会の破壊者たちの日本国民を騙す手口であ
る。有りもしない捏造話の強制連行された在日朝鮮人や
従軍慰安婦に謝罪と賠償を請求しているのと同じ話であ
る。 このため公明党が民主党や社民党、共産党と一緒
になって賛成している。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

2010/12/02 13:34 | 愛信 [ 編集 ]

Mephist先生

有難う。あとで読みます。だいたい判っているつもり。5年前に東ドイツのライプチヒ、ベルリン、ドレスデンを旅したとき、腰痛(結局手術した)で、1日ホテルで寝た。機長用の部屋に泊めてくれてね。そのとき、ユーロの不確かさを、ヘラルドで読んだ。その通りになったわね。もう、ケインズ(借りる経済理論)の時代じゃないです。通貨不信で金銀レアメタルが騰がった。40日前に、買ったウラン鉱(UEC)が高騰した。3~5年間は、上がり続けると分析されているね。この鉱山・イエローケーキのプロセスをウエブで読んでください。株やの夢話など信じはしないが、科学者のあなたならご意見があるはずと思ったよ。伊勢
2010/12/02 10:57 | 伊勢 [ 編集 ]

こんにちは
とある筋には有名な「代表戸締役」さんのブログを紹介します。
http://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari
今回はEU周りの話で密度が濃いので読むだけで大変ですが、なぜ先進国全体が通貨安なのか理解できると思います。中央銀行の資産増加だけではないですから。
【第1044回 本当にヤバイ!欧州経済】
http://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari/62288453.html
2010/12/02 08:22 | Mephist [ 編集 ]

普通の日本人先生

誰しも人間。だから、完璧な人などいない。夫々が人生に夢を描く。企業家~政治家~技術者~商売人、、ぼくは、文学少女だった母から、“人の胸を打つ作品を書け”といわれて育った。それが、夢になった。母は、伯耆大山の麓の、村鍛冶屋の娘。兄らが、博打打ちだったので、作業場で父親の相槌を打った。それで、腕が太かった(笑い)。ぼくと、姉に少し遺産を遺した。社会に役立てようと思う。

戦前の日本人は大人だった。戦後、日本人は、経済つまり、「拝金」に傾斜した。国防をアメリカにゆだねたので、成長がどこかで止まってしまった。まだ、子供なんだ。独立した「大人」にならなかったら、未来永劫、胸を張って歩くことが出来ない。その独立とは、自力最大限の「国防」です。そうでしょ?伊勢

2010/12/02 01:16 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様

どの政党が与党として政権を担っても同じよう思います。若干の差異はあれど今の大衆政治化した日本を象徴して、抜本的な、硬派で骨太な政治指針を遂行するのにはなかなか時間が必要なのでしょう。
仲井間さんが再選されましたが、改めて、後退せぬよう、一部の基地本土への移設、自衛隊の増備等、米国と沖縄の方々が妥協できるレベルへの進展が、緩やかな速度でも進展させていき、先に述べさせて頂いた本分を全うしてもらいたいと考えています。
自衛隊上層O.Bの方々に言わせると有事が実際に起こり米国と連携すべしと云えど現在のシステム共有の空虚さを考えると機能しない。などと言われると心底不安に感じます。
右翼左翼の共存では、仙石さんのような人もマイノリティでは必要な方と思いますが、官房長官には向かない。
また先述状況から管首相も、前の厚生労働大臣と同様、外さざる得ないのでしょうね。
これが現在の日本、ある意味バランスよく動向しているよう思ったりします。
Topのリーダー的資質では、残念ながら韓国の李大統領の方が上と思いますが、逆の言い方をすると、情報が氾濫、多様性という部分で成熟している我国の場合、現況では誰が首相になっても同じような事が起こり短命政権にならざる得ない。その都度の政権で一つ政治的大慶を成せればと考えます。

プーチンさんがショウにでるのは興味深いですね。
You Tubeで見られるかな。

敬具
2010/12/02 00:04 | 普通の日本人 [ 編集 ]

普通の日本人先生

全てに賛成です。島国日本が積極的に、国防を日米で行い~予算、質ともに強化された自衛隊が世界の紛争解決にも参加してこそ、外交に影響力を持てるのですね。日本は、軍事力強化~科学技術~中東、南米、中央アジア、アジア太平洋との良い関係を促進して、「平和のリーダー」を目指すことです。

今夜、プーチンが、ラリーキング・ショウに1時間出ると。報告しますね。伊勢
2010/12/01 23:03 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様

私は水面下で国防強化の認知が大衆の中にも政治を司る上層にも、序所にですが、深くなってきていると思っております。
武器輸出入方針の転換、核兵器完全放棄への躊躇と、現実に起こっている事象を目の当たりにして、今までの大衆感覚方針では乗り切れない、任せるべくではないと意見転換されてきている。
憲法改正、そのことから波及する自衛隊のIdentity再構築は自然の流れで展開されるでしょう。
そして、アメリカグループ意見を確固とするべく改めた我国の連常任理事国への加盟、世界警察管理業務への介入ができれば、戦前以上の役割が世界合意と共に担え、且つ国内もバランス良く、民主主義国家として確立されるように、おぼろげですが考えます。
現在の動向から、仮に戦争など極端な有事状態に突入すれば、中国、ロシア、各アジア諸国とも、我国の国防強化を否定することはできないはずです。
アメリカと我国の軍事連携に対しても、否定できるグループは困難になる。
このことで問題があるとすれば、アメリカと我国国防軍の軍事連携システム構築、深い疎通、政治的には右翼、左翼とどのように共存できるのか、世界貢献としては国益防衛と経済提案、国際社会信頼をどう秩序だって維持していくべきなのかだろうと思っています。

敬具
2010/12/01 21:58 | 普通の日本人 [ 編集 ]

【青山繁晴】中国の人口侵略と中国人妻の背景[桜H22/11/19]
この記事は話題になったので、前からここをご覧の方に
は、ご周知の方が多いでしょう。 統計が更新されてます
ので、再アップです。ここはフヌケ化した男に手厳しいです
が、パッパラカー化した女にも手厳しいです。しかし、何よ
りこれが背景にあるから。これを訴えない限り、何も変わ
らない。
http://www.youtube.com/watch?v=a1y6I68qMho&nofeather=True
(動画)
詳細は【うぃすぱー・ぼいす】売国政策に関わらず日本人
は滅亡だ!~急増する外人女との結婚をカッチとね
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=70
【結婚情報街の掲示板】
http://www.aixin.jp/gktj/kkk.cgi
2010/12/01 18:37 | 愛信 [ 編集 ]

民主党(菅)内閣打倒宣言!12.1国会・首相官邸包囲 国民大行進・国民大集会中継を見ています。
http://www.ch-sakura.jp/1428.html
ニコニコニュース
http://live.nicovideo.jp/watch/lv33640304

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
2010/12/01 14:48 | 愛信 [ 編集 ]

普通の日本人先生

なかなか深いご高察です。「根」は、日本はどうする?米中の動向など右顧左眄せず、日本はどうする?まず、国家・国防の指針を明確にすることです。800年も前の、元寇の時代の日本人は、国防を自覚していた。現在の日本人よりも偉かった。まず、そこから、、伊勢
2010/12/01 14:35 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様

コメントありがとうございます。
Wikileakesの情報は信憑性が高くも極端に鵜呑みにしない方がよいと考えています。
同機関からの情報は少し危険ですね。
但し、伊勢様のWikileaksからのコメントは恐らく正しい御見解と考えます。
中国も朝鮮戦争来の血の繋がりと云えども拱いているというのが実情と思われます。
我国はある意味蚊帳の外という感想です。
米国にせよ中国にせよ、米国の覇権主義は変わらず、中国はこの主義に立ち向かう気なく自国が適当に発言影響を持てればよいのです。単純に世界管理の分担を進展させているだけで、双方で浸食しなければ問題も起こらないと考えていると思われます。
韓国の上層は伊勢様が御指摘されるような統一を描いている事と思いますが、いずこにも愚民、というか感情的な大衆があり、この感情を抑制するのが極めて難しいと思われます。唯でさえ、まだ韓国は、私的観測ですが、愛国主義が極端で同一民族という複雑性がありながらも、そう簡単に平和ボケを正し統一に取り組めるか疑問に感じます。
我国は6カ国協議の実現を、米韓と共に拒否姿勢をとっていますが、ここは中国に恩を売り、違う路線で調停に取り組んでもよいのかもしれません。
我国の他利益、特に経済的な利益追求で優位な進言を中国にできるかもしれない。
このことで米国の不信をかう可能性につき杞憂されますが、現政府の外交手段に任せてみてもよいのかもしれません。
そのことで失敗すれば閣内改正に留まらず大幅な変革を求められる状況に陥るかもしれませんし、成功すれば一旦の信頼も培える。
米国、韓国とて戦争をしたいとは思えない。
現時点では自民党にも組閣できるだけの人材なくリーダーシップを取るのも不可能と思う。
残念ですが民主党の方がまだ人材が豊富です。
環境が未熟な政府を育てる事もあると思われます。
前コメントで記載させて頂いた防衛強化については、自民党、またはその他の混合有志新政党による発起で、3~5年先に実現できればと思ったりしています。

敬具
2010/12/01 03:36 | 普通の日本人 [ 編集 ]

アメリカや日本がどんなにハイテクの兵器を持っていようが、そして外からの攻撃に対し日米軍が軍事では勝っていても内部からやられたら手の施しようがないのでは?最も安あがりで、安全に侵略しようとすれば、中国人(人民解放軍)を移民で大量に送り込み、日本人と混ぜてしまえば、攻撃されないし内部から易々と乗っ取れます。酒井信彦教授によれば、現在、人口侵略の最終段階にあると警告されています。外国人参政権が国会で通らなくても地方都市で名前を変えて、公明党や同和の強い都市では住民に気づかれないようにして条例を次々通そうとしています。行政組織にも工作員が大量に入り込んでいるのでもうガタガタです。今、日本では、経済界、法務省、文科省、経産省、入管など国ぐるみで中国人を大量に受け入れ、北海道や九州を経済特区にしたり、土地や資源を共産中国に無制限に売却するような愚かなことをしています。こんな事をしていたら、中国の自治区になるのは時間の問題です。自民党が規制をかける法案を提出しますが、通るかも分らないし、もう既に相当買われてしまっています。時既に遅しとなっていないか心配です。アメリカが仕込んだ在日が牙を剥いたかたちです。日本は内部の敵が多すぎて大変です。微力でも努力はしますが、敵は手強いです。
2010/11/30 21:39 | なつ [ 編集 ]

伊勢様
こんばんは。
民主党は、1ケ月ルールを無視して習副主席と天皇陛下を会見させたり、菅直人は今年の6月4日首相に就任したときに静養中の天皇を葉山から呼び戻したり……今回はこれです。
40分以上立ったまま電車通勤してくる私の会社の男性を見習って欲しいです。
外国人に参政権を与えたら、こういう議員が増殖しますね。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101130/plc1011301403020-n1.htm

韓国が攻撃されても私の周囲はとても暢気です。
2010/11/30 21:02 | 此之花 [ 編集 ]

普通の日本人先生

この記事にも、“朝鮮ほど中国の衛星国になりたくない国はない”と。南北統一が起きたら、中国はどうする?と駐韓米国大使が聞くと、韓国の外相は、“中国は、通商条約を結ぶだけで満足する”と回答している(ウイキリークス)。在米韓国人は、韓国を捨てた人たちです。南北統一は起きると思う。だが、誰がそのコストを背負う?統一韓国は、日米にせびるでしょう。伊勢
2010/11/30 11:23 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様

どうでしょう。
米国介入等で戦争勃発、北朝鮮政府が解体となった場合、各国がマイナスに覆われるのは理解できますが某国にとってはプラスもあるのではと思われます。
中国にとっては、米韓連合による半島統一論にうまく立ち回れた場合に、北朝鮮を自治州として併合、念願である日本海進出への足掛かりを作れる。あたかも昨今問題となった尖閣諸島干渉のよう、日本海でも我国と中国との排他的水域干渉合戦が始まる。
日本等目的とせず米国を睨む海上防衛ラインを拡大できるメリットがあるように思われます。
逆にいえば半島統一による米国の防衛ラインが隣接する事になるのは中国としては絶対回避したいはず。
そうすると私が老齢になる時代迄に、我国でも自然と防衛理論が沸騰し、大東亜戦の反省を踏まえて、国会での長い討議を経て防衛軍国化が整備されていくのではと推測しています。
これがいい悪いではなく、目の前で目を覆うような軍事攻撃を報道され、現政府にも一層の防衛強化を求める声を否定できず、仙石氏更迭、自民野党の憲法改正容認派の台頭、武器輸出規制の緩和による別型経済効果強調と間接的防衛力強化と進展する。
韓国国内で今回の攻撃を受け、一般大衆の感情が悪化する中、問題を防ぐ、解消するには半島を統一すべきと、今までもFlinchしてきた課題克服ができるでしょうか?
米国内のKorean Americanはどう考えているのでしょう。

敬具
2010/11/30 08:55 | 普通の日本人 [ 編集 ]

りょうこ姉さま

いいえ、アメリカ指導による「資金源を断て!」に慄いている。ここから、チャイナは、尖閣どころではなくなるよ(笑い)。伊勢
2010/11/30 05:21 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢おじ様、こんばんんは。
あの、ノルーウェイのノーベル平和賞を、怖がっているみたいですね。
2010/11/30 04:08 | りょうこ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する