2010/12/20 (Mon) 南北朝鮮は一触即発なのだ
recobaissance plane over Yeonpyeong island 12.19.10

今朝、延坪島(ヨンビョンド)の上空を飛ぶ韓国空軍の偵察機。

south korean marines island base tension soared

韓国軍・マリーンたち。その表情には固い決意が見える。

(W・ポスト)国連安全保障理事会は19日午前、朝鮮半島情勢を巡る緊急会合を開いた。ロシアが安保理議長国の米国に開催を要請した。韓国軍が11月に北朝鮮の砲撃を受けた延坪島(ヨンピョンド)での砲撃訓練を20日か21日に行うとしていることを受け、韓国と北朝鮮双方に自制を求める声明を出す方向で調整している。

しかし、韓国軍司令部は、“月曜日か火曜日、天気次第で実施する”と砲撃訓練の計画は変わっていない。米国務次官補のクローリーは、“韓国は、防衛のための砲撃訓練をする権利がある”と援護した。これは、ヒラリー親分が言ったと同じだ。

北朝鮮は、“延坪島で韓国軍が訓練を実施すれば、北朝鮮軍は前回よりも厳しい砲撃を加える”と声明を出した。

それを受けて、韓国軍司令部は、“砲撃されたら、空爆を実施する”と声明を出した。


(解説)ググっても、これ以上のニュースはどこにもない。佐世保の米国海軍の艦艇が出航したとか~嘉手納のB-52が準備中とか~三沢の米空軍戦闘機が戦闘準備に入ったとか。ま、発表するわけもないが、、問題は、菅・仙谷らが何も言わないことだ。こいつらは、トカゲのようなアタマを持っている。

朝鮮半島有事ならば、ドブネズミ・小沢の民主党追放どころではない。ヤケクソになった北朝鮮が、東京や大阪にミサイルをブチ込む可能性があるからだ。菅内閣は防空訓練はやらんのか?菅・鳩山・福島らは、“自分らは、憲法改正反対~非戦平和のサヨクの神様だから攻撃されないのよ”とでも思っているのかな??

(伊勢爺の嘆き)クリスマスだというのにな。明日朝、フロリダの突端へクリスマス休暇に出かける。5泊6日のセニアの旅。わが妻空軍大尉殿(軍属)と横浜から来ている姉(73)に約束していたのでな。

ニューオーリンズからマイアミは、1時間40分のフライト。マイアミからレンタカーで、へミングウエーの住んでたキーウエストへ行く。二車線の一本道だそうだ。4時間もかからない。気温は、昼間は、摂氏20度~夜16度で“天気晴朗波低し”だと。ブログをお楽しみにね。また、一月から連載の“Fish on the Roof"の進捗状態をクリスマス・イブに報告します。伊勢平次郎 ルイジアナ





(号外)

WSJ紙・韓国軍は砲撃訓練を実施したと報じた。同時に、ソウル・KOSPI株式市場、東証も、0.1%下落している。北朝鮮が反発するのか注目されている。これは、どちらが先に目を伏せるか?というチキンレースでもある。伊勢


comment

個人的見解と言われれば、それまでだが、尖閣諸島が中国領になることはないです。さらに、沖縄とその160の島嶼諸島は日本領のままです。軍事的な挑発さえもないでしょうね。根拠は在沖米軍です。沖縄県の島々は太平洋の万里の長城。沖縄本島は前線基地の本体だから。伊勢
2010/12/21 19:33 | 伊勢 [ 編集 ]

「釣魚島が中国である決定的証拠」1.7億円 中国で競売
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/politics_economics_society/267289/
海国記」は清代の文学者、沈複氏の自叙伝作品
「浮生六記」に収められており、1808年、沈氏が釣魚島
を経由して琉球に渡った際の様子が記されている。
この時の描写が釣魚島が中国領内にあることを示して
おり、日本人が同島の調査を行って清国に属さないこ
とを確認したと主張する時期より約80年早いとされる。

支那の共産主義社会で一冊の古本に1.7億円を出す
個人はいない、支那共産党が得意の捏造報道。

詳細は
【その他の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt.cgi
【その他のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
2010/12/21 17:19 | 愛信 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/21 06:45 | [ 編集 ]

愛信さま、なつさま

嘆いている余裕はない。結束すべし。だから、民兵組織を述べたが、「兵」という用語が誤解を生じたようだ。

「米軍基地問題」という用語が誤解を生む。米軍基地が問題なのか?基地の必要性が理解出来ない愚民土民が問題なのか?

確かに、民主党は日本を貧乏にする。“弱者を救済する”と言いつつ、税金を盗んでいる。詐欺師集団だ。その手は巧妙だ。統一地方選で敗退させるべく、ご努力を続けてくださいよ。それには、どんどん周りに話しかけることです。伊勢
2010/12/20 22:24 | 伊勢 [ 編集 ]

北朝鮮は、“大砲撃をする”と言っていたが、“価値もないからしない”と言い出した(笑い)。“吠えれば、吠えるほど弱い犬の証拠”とアメッリカでは言う。韓国軍は、どんどん演習すべし、日本は、物心両方で民主主義国家・韓国を支援すべし。日米は韓国の友邦である。伊勢
2010/12/20 22:14 | 伊勢 [ 編集 ]

【米軍基地問題】大手マスコミが伝えない沖縄のお母さんたちの声 2010.5  
       http://www.youtube.com/watch?v=ycxzUt0cmZU

沖縄の言論空間は本土以上に左翼が支配しています。
何故日本はこれほど左翼(在日)が強いのか、何か深い理由があるのではと疑っています。直説的にはカルト宗教やパチンコマネー、在日企業が政治、経済、教育など
日本の覇権を握っているのですが、その裏に中国やその他、もっと大きな勢力がいるのかいないのか。一般人がそれらの勢力と戦える術を持ってるわけじゃないので、精精、選挙で意思を示すぐらいのことしかできません。
2010/12/20 20:36 | なつ [ 編集 ]

暮れても明けても・政治はどこへ/2 「居場所ある社会」の行方
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101217dde012010006000c.html
2年前、湯浅さんは年越し派遣村村長として、自民党政
権に貧困・雇用対策の改善を要求した。
民主党政権発足後は内閣府参与に任命されて政権内
に入り、政権交代による「変化」を象徴する人物だ。
今、現政権をどう見ているのか。

売国貧困ビジネスの湯浅誠に、対中ODA増額要求する
丹羽宇一郎大使と繋がる韓直人が「国を開く」の日本解
体反日グループ。
【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj2.cgi

PS:
沖縄の共産化を推進しているのが、韓直人たち
首相の二枚舌の演技は朝鮮人の特質によるもの。

鳩山はクルクルパーだから子供でも判ったが、しかし
韓直人はずる賢いので大人でも容易に騙される。

2010/12/20 18:15 | 愛信 [ 編集 ]

みなさん

以下、隠れ投稿者の方とのやり取りです。伊勢

>>前回の沖縄知事選に関しまして、私は 「短足おじさん2世」さん と同意見です。

>>仲井間知事が戦ったもう1人の候補者、元宜野湾市長の伊波という人は反米親中、沖縄は本当に危険な状態だったのです。今回選ぶには仲井間氏しかなかったのです。

>>短足おじさんはご自分のブログをお持ちです。時々読ませていただいていました。

短足おじさんのページ (愛知県知多半島?のご出身で、タイで製造業をしていらしたようです。)
http://tansoku159.iza.ne.jp/

>>「沖縄独立運動」は「琉球独立運動」ともいい以前からあるようです。
今はそれに中国が便乗して、沖縄県人に計画的に独立を仕掛けてもいるようです。元宜野湾市長の伊波氏も含めて、沖縄のマスメディア、琉球大学など、中国の息がかかっている人たちが中心となって運動をしているようです。

>>中国は、『沖縄は琉球国だったのだからもとは独立国、日本から独立を。米軍基地など不要、漁業や多くの量を誇る海底資源で沖縄県だけで悠々と豊かな生活ができるではないか』支援するとか何とか・・・そのように甘いことを沖縄県人に言って、独立したらその後で侵略をして沖縄のチベット化を目指す計画なのだそうです。沖縄独立後に中共に侵略されることは考えずに、のどかな島国として、日本からの独立のみを夢見ている人がいるのも事実のようです。しかし、琉球独立運動は一般の沖縄県民の支持を得るに至ってはいない・・・とか、しかし民主党は党の沖縄ビジョンで、「一国二制度論」を掲げています。

>>12月18日にも渋谷で再び 田母神会長の 『頑張れ日本』 のデモがあったようです。師走にもかかわらず参加者は4000人。産経がかろうじて報じただけで相変わらず他のマスコミは全く報じませんでした。今回は尖閣問題での「反中共」に加えて、「打倒民主党」を掲げてのデモ行進でした。つい先日、調査のために尖閣諸島に上陸をされたというおふたりの石垣島の議員さんも日が落ちて暗くなってから街宣をされました。お1人は十数年前からいままでに14回も尖閣に上陸をされたのだそうです。その石垣島の議員さん曰く、「石垣島から尖閣諸島に行くたびに罰金10万円を取られる。」のだそうです。そしてはっきりと「沖縄に米軍基地は必要です。」とおっしゃっておいででした。
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/2076219/

>>お姉さまと奥様、皆様お元気でフロリダにてのクリスマス休暇を存分にお楽しみ下さいませ。

(伊勢)なるほどと言うしかないな。沖縄県民は少し右よりに動いた。ワシントンは在沖米軍司令官から、チャイナの沖縄抱き込み工作は聞いているはず。自分ら(アメリカ)がチャイナを増長させたと自覚があるはずだよね。6月に面会した嘉手納のハッチソン空軍少佐ね、沖縄のサヨク・マスコミをよく知っていたよ。“NHKは、まだましだ”って言ってた。カネを断ち切らないと、マスコミも、民主党も、その反米親中の伊波某も動き続ける。根本原因は、アメリカの対中貿易なんだ。ここまで来ると、米中~日中貿易の見直しが始まると思うけどなあ(?)。なんと言っても、自民は統一地方選で大勝しなければいけないねえ。自民党もカネには汚いからね。「カネで全てが動く世の中」を変えなければいけない。僕らに出来ることには限界があるしね。でも、やめるわけにはいかない。伊勢爺
2010/12/20 17:45 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する