2011/01/26 (Wed) 首のない鶏
obama cuts spending 1.25.11

Barack Hussein Obama, Jr. 1961年 8月4日 生まれ。するとさ、伊勢爺さんよりも20個も若いわけだ。1967年8月、この爺様は25歳のとき、羽田からDC8機で、ロスアンゼルスに到着した。その年、BARRY(母親が付けた実名)はさ、5歳になったばかりだ。

何を言っているかというと、バリー・フセイン・オバマに、「瀬戸際に立つ」の意味は分からないだろうということだ。三日間メシ食わず(カネなく)道路で寝たこともないだろうし~作業服着て、印刷工場で働いて指を落としたこともないだろうし~愛する女性(ひと)と別れるという死にたくなる経験もないだろうし~和尚の説教を毎日聞かされるお寺で修行したこともないだろうし~自分の力で家を買ったこともないだろう。このルイジアナの人たちが言うのは、“オバマはベイグルショップすら経営したことがない~それが大統領なんだよ”なのだ。

今夜の年頭基調演説には中身はなかった。大体予想はついていた。実はテレビを見なかった。記事を読んだ。“Discretionary(防衛費、年金、老齢者医療、教育などの予算を除いた自由に選択可能な予算)支出の5年間フリーズ~近未来のエネルギ政策ー~鉄道(15年かけるだと?)~競争力”をプロンプター見ながらしゃべった。つまりさ、なにも言わなかったのである。伊勢平次郎 ルイジアナ





(つぶやき)どうも、自称リーダーには期待しない方が精神衛生上、良いようだ。日本の政局は言及する価値もない。国民に選挙権のないチャイナなどは国家でもない。指導者とは鶏の頭だ。今の時代は、その頭がないに等しい。すると、首のない鶏はどこへ走っていく?答えは、「自分の力で生きていくだけ」だよ。伊勢


comment

上の投稿者さん

グダグダグダ、、精神科へ行きなさいよ。続けると、削除しますよ。伊勢
2011/04/26 13:46 | 伊勢 [ 編集 ]

 リビアで欧米の攻撃が政府軍にも反政府軍
にも仕掛けられている。チュニジア.エジプト
政府も打倒された。・・そんなことしても
欧米には、より不利益な状況が待っている。
 
 申し訳の為にサルコジ仏大統領は、コート
ジボワールまで空爆し大義名分確保に躍起。
これは、国連事務総長お墨付きだった。・・
前大統領は選挙で大敗間違ってはいない・・
 
リビア・エジプト間国境線は英国が引いた。
この国境には合理的な意味は無い。エジプト
の人口はリビアの10倍。エジプトは部族国家
では無く曲がりなりにも選挙と政党がある。
 
 開発独裁容認の中国などから見れば優等生。
ただ石油資源が無くスエズ運河通航料と観光。
 国際金融業未発達の為、ムバラクに蓄財の
余裕は無い。欧米メディアは、5兆ドルの隠し
試算が海外にあると報じた。・・5兆円でも
多過ぎる。・・プロパガンダに過ぎる。国富
その為、次男に国際金融業修行させた。・・
 
 そんなムバラク政権を欧米は、煽って潰す。
今は諜報治安機関の長だったムバラクの右腕
だったスレイマンが暫定国を仕切ってる?
 
 反政府軍炙り出しムバラク政権もカダフィ
政権も結局は、生き残る?カダフィはサダム
・フセインよりは、情報巧者、狡猾だ。・・
 
 だがやってる事を見ると欧米は結局600万人
皆殺しする心算なのかなぁ。・・世界の事は
私では見通せぬ。日本の事は.過去であっても
しっかり国民自身が総括する必要がある。
 
 東京裁判だけで終わらせて良いのか?・・
フィリピン戦.沖縄戦島民に自決まで命じた軍。
全国大空襲2原爆.300万人?・・600万人では?
・・
 
 中東北アフリカではそれを越す犠牲者が出る
かも?・・武器弾薬は、余っている・・
 
 廃棄して利益を出さないと困る人達。・・
 
  
2011/04/26 13:38 | 山中 雅和 [ 編集 ]

>> 大災害の影でインサイダー取引で暴利!

あなたのような“何にも信じられない”人が日本に増えた。病気ですよ。伊勢
2011/04/26 13:25 | [ 編集 ]

 最近真珠湾攻撃の動機についてコツンと
腑に落ちる感じがした。・・米国のヤッコ
原子力規制委員長。オバマ大統領から全権
代理を.密かに委任され、他の4人の委員を
排除して独裁専行!・・ヤッコ情報は世界
を振り回した。・・米国議会でも追及され
ている。日本のメディアはこの事実隠蔽。

「ヤッコ情報の質」は、極めて低劣。・・
日本側情報を「ヤバ目」に歪曲したもの。
東電.原子力保安関連機関の初動も不自然。
殊更事をでかくする為の[自作自演]か?
 
 06年7月、東電は、米国国際会議で想定外
リスク問題をNY国際会議で発表している。
「試算段階」と対策は何等講じなかった.が
シュミレーションは、実施していた筈。・・
 
「10m超の大津波が来たらこうなる」..
「こうなったら、こうする」・・
 
 実際は、菅さんが乗り込むまでベント
もせず、海水散布で冷やす事も、考えも
しなかった。・・利益優先?・・
 
 水蒸気爆発。メディアは、水素爆発と
報じる。残留冷却水高温になればベント
圧力緩和排気しなければ爆発する。素人
でも分かる。・・
  
 背後にGEや米民主党系シンクタンク?
海外のリーダーも日本国内のリーダーも
極めて受動的だった。菅さんのみ主体的
判断に基づく言動。・・
 メディアぐるみの政・財・官・学共謀。
TVの評論家も皆、何故か菅批判一辺倒・・
敗戦前の日本とそっくり。・・浜口雄幸?
  
 戦線拡大、要人大暗殺、国際連盟脱退
真珠湾攻撃、法益不権衡の蔑憲パラダイム
路線。双方代理の利益相反。礼賛報道・・
 
日本の針路は.M16英国諜報機関の指令で
日本国民は、300万人?が死に英国は存続。
 
日本にも親独派と親英国派の暗闘相克?
東電筆頭株主第一生命保険1796億円評価損。
 
 しかし、保険会社リスクヘッジに敏い。
ヘッジ売りしている筈。約5%株主。0円に
なると後、300億円位損?・・表向きは損。
でもヘッジ売りで補っている筈。ヤッコの
意向だけではなく、第一生命の意向。・・
清水社長は、対応に超忙しかった筈・・
 
 大災害の影でインサイダー取引で暴利!
 
 9.11と同じ構図?・・
2011/04/26 12:44 | 山中 雅和 [ 編集 ]

 伊勢さんは、戦前生まれでしょう?
 
 日本の弱いのは情報力外効力です。
あまり進化してるとは思えない。特に
この喪われた16年。法曹ファッショの
36年。こんな中で孤立するならどんな
に軍備を増強しても勝利は覚束ないし
始めた戦争が無事終わっても、予算の
肥大化は留まる所を知らない。・・
 
 世界には人類が何度も全滅する程の
軍備がある。そうした兵力を国境外で
使わせない仕組みを構築する事が必要。
確かに常に最低限の反撃力必要。だが
  
 海空世界連邦警察予備隊に集約・・
AINPECあんぱんまん。子午線8分割・・
最終的にそういう方向へ進まないと
人類は滅亡。「戦わずして両方勝つ」
 
 国連脱退や真珠湾攻撃間違い。・・
リットン調査団勧告受容出来なかった 
日本。・・なんで?・・
 
 
2011/02/09 21:07 | 山中 雅和 [ 編集 ]

山中雅和・偏向思想さま

は、は、は、 あなたは負け組みを選んだ。もう終わりですか?伊勢
2011/02/09 05:10 | 伊勢 [ 編集 ]

 大人は、仙谷さんの対応や菅首相の対応。
役割分担で中国の横柄さ浮き彫りにされた。
 
 軍備を2倍や10倍にした所で絶対安心何て
あり得ない。北方領土・尖閣諸島領有問題は
意外と日本共産党の主張がまとも。竹島では
全然駄目だけど。ソウルに拠点を移したから
 
 この憲法の下もっと情報力・外交力を高め
て欲しいと私は考えています。・・
 日本は、「情報巧者」にこそなるべき・・
 
 エジプトだって、占領されたシナイ半島
見事に返して貰ってるでしょう?武力??
 
 
2011/02/09 02:19 | 山中 雅和 [ 編集 ]

山中 雅和 さま

日本の為政者も国民の大半も「未成熟」なんです。すると、“米国が崩壊しても大丈夫な日本”と考えると、「おとな」になることです。つまり、現在の日本はその「主権」をみずから放棄している。領土(北方領土、竹島、先覚)の所有権は日本にあると声明を出し、ついで、自衛隊を国軍に引き上げて、国防費を二倍にする。日本の防衛は、日本人が先頭に立つと世界に示す。米海軍、空軍には、有事のときには、ご同行願う。だが、日中紛争では、日本・国防軍の指令に従っていただくなど。そうして、「おとな」になることが最優先なのですね。だから、現憲法を書き換えなければいけないわけですよ。核保有は「米軍持込許可」だけで十分です。伊勢
2011/02/06 00:51 | 伊勢 [ 編集 ]

 米国は凄い事になってるね。
日本も凄い事?・・どちらが
持続可能性あるか?・・
 
 米国が崩壊しても大丈夫な
手を打っていかないと・・
 
 そんなパラダイムを考えて
いる。児玉克也「希望開発」。
 
 
2011/02/05 22:48 | 山中 雅和 [ 編集 ]

「QE2・ラストチャンス」英語ですが読んでください。伊勢
http://bomanchu.blog81.fc2.com/
2011/01/27 10:10 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する