2011/03/04 (Fri) 神州・日本の財産


地図に現在明記されている日本列島とその島々は日本国民の持ち物である。中国のものでも、ロシアのものでも、米国のものでもない。この領土~領海~領空を、「神州日本の財産」と呼びたい。伊勢平次郎 ルイジアナ






日本列島の成り立ち

現在の日本列島は、主に「付加体」とよばれる海洋でできた堆積物からなっている。かつて日本付近はアジア大陸の端にあった。古生代には大陸から運ばれてきた砂や泥が堆積していた。そこへ、海洋プレートの上に堆積した珊瑚や放散虫などからなる岩石が移動してきた。それが海溝で潜り込むときに、陸からの堆積物と混合しながらアジア大陸のプレートに押しつけられて加わった。この付加が断続的に現在まで続いたため、日本列島は日本海側から太平洋側に行くほど新しい岩盤でできている。

大陸側プレートに海洋プレートが潜り込んだ形である。主にジュラ紀~白亜紀に付加した岩盤を骨格として、元からあった4~5億年前のアジア大陸縁辺の岩盤と、運ばれてきた古いプレートの破片などを巻き込んで行った。こうして日本列島の原型が形づくられた。この時点では日本はまだ列島ではなく、現在の南米のアンデス山脈のような状況だったと考えられる。

中新世になると、今度は日本列島が大陸から引き裂かれるという地殻変動が起きた。大陸に低地が出来はじめたのである。2100万~1100万年前にはさらに断裂は大きくなり、西南日本は長崎県対馬南西部付近を中心に時計回りに40~50度回転し、同時に、東北日本は北海道知床半島沖付近を中心に、こちらは反時計回りに40~50度回転したとされる。これにより今の日本列島の関東~北海道は南北に、中部~沖縄は東西に延びる形になった。いわゆる「観音開きモデル説」である。そして、およそ1500万年前には、日本海となる「おおきな窪み」が形成され、そこへ海水が侵入してきた。こうして現在の日本海の大きさまで拡大した。

こうして、不完全ながらも今日の弧状列島の形をして現れたのは、第三紀鮮新世の初め頃であった。その後も、特に氷河期の時などには海水準が低下するなどして、大陸と陸続きになることがしばしばあった。最後の氷期が終わり、マイナス約60Mの宗谷海峡が海水面下に没したのは、更新世の終末から完新世の初頭だった。約1万3000年から1万2000年前であることから、ほぼこの時期に、日本は、完全に大陸から離れて現在の姿と環境を整えた事になる。(ウイキぺデイアを編集した)

神州・日本の道

このようにして、出来た日本列島とその島々は日本人のものである。勿論、国際法で決められている領海も日本のものだ。そこに棲む動物も、植物も、大小の魚も日本人のものだ。だ・か・ら、日本人はこれらの財産を守らなければならない。“なぜ守らなければいけないのか?”という不可解な質問をする馬鹿者がいる。“俺さまが、お前さんのポケットの財布を抜き取って、これは俺のものだ”と言ったらどうする?近代の人間世界は原始共産主義ではないよ。

武装解除された日本は自国を守る力がなかった。そこで、戦後からアメリカの力を借りている。終戦直後のアメリカは言わば「日本の後見人」だったのだ。後見人とは、未成年や~保護されなければならない知能障害者や~高齢の親などを保護する者のことをいう。アメリカはもはや後見人ではない。だが、保護者であることには変わりはない。そのアメリカも共存共栄のためには、日本の地勢と日本人の協力が必要だ。つまり、現在の日米同盟関係を、「ニーズのための結婚」と言って良いだろう。しかし、夫婦でも一方が過大な義務を負うのでは不健全な結婚だ。例外はある。それは、妻か夫が身体障碍者であるときだ。現在の日本は身体障害者とは到底言えない。つまり、神州日本は日本国民が守るべき国なのだ。

アメリカから日本の政治を観察していると、日本政府が「中長期の国家計画を持っていない」ことが分かる。この意味するところは、「日本人には未来像がない」ということだ。「行き当たりばったりに生きている」ということになる。どうしてだろうか?“その時が来たら考える”ということのようだ。

“計画性がなければ落伍する”とわが父は、子供たちに計画の大事さを教えた。わが、兄弟姉妹の中にも没落する者が出た。散漫たる計画を持ってはいた。貧しさの中で病死した。人生を全うできなかったのである。

国家もこれと同じだ。国家計画がなければ没落する。Decadeとは、10年単位のことだ。短くても、10年の計画が必要だ。“10年でこうする~次の10年でこうする”と国家計画を立てるべきなのだ。

まもなく、政権が保守政党に代わる。「富国強兵30年計画」を勧めたい。その計画を米国に伝えることだ。そうして、日本は「米国の被保護者」という劣等感から開放される。日本の青年が胸を張って生きられるわけだ。世界のリーダーになる者が出て来るだろう。伊勢

comment

言わんとしている意味は解る!だが大戦で負けたのは大日本帝國であり日本では無い。確かに連合国の意向を無視出来ない成り立ちをしているが現在の国力を鑑みれば憲法改正と正しい教育をすれば米国や大陸の野蛮人に制裁は加えられるでしょう。ただ問題は現在日本の誤った教育を受けた戦後左翼が皆.死ななければならないでしょう。日本の国土には大陸の野蛮人も半島の原始人も左翼のカスも存在するべきでは無い。

2011/07/23 00:19 | 那智 [ 編集 ]

多史済々さんへのコメントが最後だったんですよ。

そこに伊勢さんが、そのコピーを下さいって尋ねてきたので、ご自分で書いたとしても全部暗記するのは無理なのは当たり前ですから、覚えている箇所を答えました。

伊勢さんの年齢も知っていますので無視は失礼と思い書きました。最後に『では』と書きました、これが最後と言う意味です。
2011/03/07 15:32 | クルミ [ 編集 ]

クルミさん

もう、ここへ来ても、誰も相手にしないと思うよ。お仲間のところへお帰り下さい。伊勢
2011/03/07 14:17 | 伊勢 [ 編集 ]

在日小沢やらも下等な人間どもだよ。だが反面教師とも言える。

その下に反面教師の意味の説明がありました。


マイク.ホンダが在日なら、、、確か続けた文章だったと思いますがダニエルイノウエが日系2世、、、、。

伊勢さんのアーカイブをザーッと読んだ時に見つけました。
まさか聞かれるとは想像もしていませんから日にちは覚えていません。

ねずきちブログは私の勘違いでした。すみません。

2011/03/05(水)11:02 名無しさん

同ブログの一番下”女性からメールを頂いた”も読んでください。

でした。

これを見て此処を訪れました。

パラノイアですか!!ハハハハ、マァなんとでも。
真実を伝える、、、憎悪ではないのは十分わかっているでしょう。隠すのは罪ですよ。隠したい知られたくないとほっするのは在日だけですよ。 では。
2011/03/07 13:33 | クルミ [ 編集 ]

>>ここの管理人が、政治ブログ『ねずきちブログ』にリンク先を貼ったのでここを訪れることができました。

はあ?そのリンク、どこにも見当たらないよ。伊勢
2011/03/07 11:51 | 伊勢 [ 編集 ]

>>伊勢さんは小沢も在日だと述べています。

へえ?他人の書いたことを引用するレトリックが大好き?
 
"小沢は、日本人の顔じゃないな~半島系の顔だ”とかも書いたことがあるね。マイク・ホンダの母親が在日だというブログを読んだが、“在日だ”と書いた箇所があるって?そのコピーを下さい。

大体ね、君とは討論する気が起きない。君は、偏執病(パラノイア)に多く見られる、言い募る性格だから。ついでに、ブログ開設当初から、“隼同志は憎悪集団ではない”と断ってある。それは読んだの?伊勢

2011/03/07 11:43 | 伊勢 [ 編集 ]

過去一年くらいに得た情報で暫らくは取っておきますが誰も聞く人もいないのである程度の期間がきたら消します。でも知識として残ります。その当時にあなたを知っていたのならと、残念です。

>誰もが生きるために忙しく働かねばなりません、睡眠時間も確保せねば明日の仕事にもさしさわります、<

ここの管理人が、政治ブログ『ねずきちブログ』にリンク先を貼ったのでここを訪れることができました。
多史済々さんは此処に来る時間があるのですから、ここだけではなく色々なブログに行く事を進めます。そのようにして知った事ばかりですので。

マイク.ホンダが在日なのは知りませんでした。ここで知ったことです。検索にかけて検証も試し、また伊勢さん自身の全体像から信憑性があると確信しました。伊勢さんは小沢も在日だと述べています。日にちは急いで読んだのでわかりません。取りあえず最初から読んでみたらいかがでしょうか?

検索に   在日の犯罪リスト を入れて  その中の 憂国.正       論.国防ブログ

在日を知るうえで大事な資料となります。私も含め多くの日本人が、日本人が悪くなったと悩んでいます、周りの日本人に教えてあげて下さい。日本人の犯罪ではなかったと。
2011/03/07 10:37 | クルミ [ 編集 ]

クルミ様 
>誰かの一言または、一ページを示されて考えを変える方は少ないと思います。一番いいのはご自分で何故そう言うなかと、納得するまで徹底して調べることです。ネットは奥が深いですよ。次から次と広がっていきます。玉石混交ですから、より分けるのにかなり時間を要しますが見分け方も学びスムーズに進むようになります。真実の歴史、史実から基礎を身につけることが肝心です

 それは確かにそうでしょう。でもね、あなたの表現と同じような表現を私は何度かいわゆる在日さんや左翼の方から言われたことを思い出します。
 該当する資料を提示していただければそれで済むことではないでしょうか。誰もが生きるために忙しく働かねばなりません、睡眠時間も確保せねば明日の仕事にも差しさわります、どうぞ元となった資料をご提示くださればありがたいです。
2011/03/06 23:54 | 多史済々 [ 編集 ]

>>如何に排除すべきかということを考えるのではなく、如何に制御すべきかを考えるべきです。

さすがは、科学者の鋭い日本人批判ですね。そうです、日本の全ての問題は、日本人(国民)に責任があるのです。われわれが運転手だからね。

刊行につき、昨夜、キッド編集者とメールで意見調整しました。キッドさんのご意見や好みを配慮しますので、今週中に、いかに刊行するのかを伝えます。

Mephist先生がおっしゃる通りです。試行錯誤が多くあり~世界経済が激変し~中露の軍事威嚇によって日本を取り巻く国際環境が悪化した。それに沿って、文章を書き換えることが多く起きた。思考と判断も揺れた。在日の起こす問題でも、民主党の蜂起でも、松本清張さんの「屈折回路」に似た感想がある。

在日韓国朝鮮人が、“日本を転覆させて、乗っ取る”とでも考えているならば、「あさはか」と言って置く。そんな「幼い」考えは、さらに彼らの境涯を暗くつらいものにする。在日さんたちは、そろそろ日本人との共存共栄にそのマイナス思考を転換するべき。日本人は寛容な人が多い。生産的な話しなら聞いてやろう。伊勢
2011/03/06 22:58 | 伊勢 [ 編集 ]

繰り返しますが、レイシストと呼ばれたいのであれば隼機関の外でお願いします。
また全ての罪科が在日朝鮮人にあるのであれば、日本に民主主義は存在しないことになります。

そして少なくとも日本と言う土地は移動することが出来ないのですから、如何に排除すべきかと言うことを考えるのではなく、如何に制御すべきかを考えるべきです。

そのために、日本人が日本人である所以を考えるべきでしょう。
そして日本のことは日本人が決めるのです。
それは決して客人たる外国人が口を挟むことではないのです。


個人的には民主党による政権交代は成功したと思っています。
何しろ立派な反面教師として、役目を果たしてくれました。
国民一人一人の投票行動が、各自の生命財産を直接的に左右する行為だと気づかせてくれました。

我々の闘争は、日米のささいな諍いから始まりましたが、その抗議の意思をを咀嚼し続けるうちに、向けるべき力の方向が誤っていると気がつきました。
それが何であったのかは、程なく伊勢殿が刊行する記事で明らかになるでしょう。
少なくとも、我々日本人は恵まれた立場から甘えた意見を言う時期を、そろそろ卒業しなくてはならないでしょう。
2011/03/06 22:11 | Mephist [ 編集 ]

みなさん

皆さんそれぞれの表現に違いはあれども、神州・日本を想う気持ちが伝わるコメントでした。

在日の地下活動に関しても、知識の差はあれども、認識は同じだと思う。「この国内に置ける日本破壊活動にどう対応するのか?」がこれからの議題ですね。

70に向かう伊勢はこう考える。1)われわれ日本人は理性を失ってはいけないこと~2)大小さまざまな法改正を片っぱしから始めること(安倍さんがしてきた)~3)警察と民間は協力して、犯罪は在日や中韓だけに焦点を絞らず、あらゆる犯罪と闘うこと~4)在日韓国朝鮮人(外国人)に安心立命の生き方を諭すこと~5)教育現場にメスを入れること~6)偏向メデイアと闘い続けること~7)反日議員を落選させること(6000枚のビラを配り、千葉景子を落としたわが姉の闘争)~8)自衛隊員・海保隊員に機会あるごとに感謝を伝えること、、、

中東でも、インターネットが意思伝達の媒体となった。これからも、ネット人類は増加する一方です。日本は、一言語、一民族と言うほどに意思の疎通が行いやすい国です。だ・か・ら、コメント覧で~しかも匿名で討論が出来る。討論するうちに啓発されたり~文章力が上がっていく。さらに、意見に違いがあっても、根幹で同志が増えていく。みなさん、そうでしょ?

普通の日本人先生~壱先生~DK姉さま~多史先生~Mephist先生~なつさん、その他の先生方、皆さんは憂国の志士なんだ。その国を憂う心を結束していけば、日本に爽やかな朝がやってくる。もうすぐ民主党は自壊する。その先を討論しましょう。日本の近未来像を語りましょう。

DK姉さま、

ごくろうさまです。書いているうちに消えるのを避けるには、まず、ワードで原稿を書き~コピぺでコメント覧に移す。お元気にしていてください。伊勢
2011/03/06 22:07 | 伊勢 [ 編集 ]

Dさま
憶測で言ってはだめだと仰ったので、念のために根拠を書かせて頂きました。元海保の一色さん、西田議員のような勇気のある方たちが日本の閉塞感を打ち破ってくださいました。少し希望が沸いてきました。日本の未来が明るい展望を持てるように、そして若者が希望をもてる社会にしたくて、みなさんの意見を参考にしつつ、いろいろ勉強させてもらっています。今は目前の危機回避をどうやるかですね。
2011/03/06 20:54 | なつ [ 編集 ]

このような話題に首を突っ込む、皆さんが憂国の士なのは確かです。

一部の、善良で良識ある在日を含む朝鮮の方々の心に、傷をつけて対立心を芽生えさせる内容も含まれているのは確か。

表現のさじ加減は難しい。

どうも日本人も朝鮮人も似ている環境があるようで、お互いに認識しないといけない歴史事実があり、自国の手によってあまり知らされていないということがある。

人々が今まで知らされていなかったことを認識する過程には様々な混乱があるが、先に認識した者は寛容に構えて物事のバランスをはかる必要はある。

壱もしぶといが、書き込みされた皆さんが一人一人しぶとくあることを願います。

2011/03/06 20:50 | 壱 [ 編集 ]

なつさん
お気持ちは良く分かります.
このブログ「隼速報」をさかのぼって.コメントを含めてお読み下さい.
二年近く前の選挙の頃や最初の頃も面倒でしょうが読むと良いと思います
ここに来る人たちは.なつさんが今お書きになっていることはみな承知しています.
毎日毎日いろんな事が起きます.
これから先の日本を考えたいと.皆さんは考えられていると思います.

2011/03/06 19:08 | D [ 編集 ]

伊勢様はご存知ないのでしょうが、在日問題は日本にとって死活問題です。民主党を動かし、日米同盟に楔をいれたのは彼らです。憶測や偏見で言っているのではありません。民主党が発行した政策集インデックス2009に現在起きている
安全保障上の障害の根源があります。マスコミは在日に乗っ取られているので選挙前に重要な情報は一切隠しました。党首討論でさえネットでしか流れませんでした。政策集には沖縄の政権移譲、琉球独立、日本の伝統をシナ、朝鮮の風習に合わせる等々 いっぱい書かれていて実行されているものもかなりあります。私の近くの公立小学校のネームプレートはハングルと日本語の両方が表記されています。奨学金における甚だしい日本人差別も文部科学省のHPをみれば分かることです。生活保護の実態も調べれば簡単に分かります。日本政府や行政が出している公式ものです。
これらは日本人が油断していた間に出来上がってしまった社会構造で取り戻すのは大変です。今やらなければ私たちの国ではなくなってしまいます。
2011/03/06 17:53 | なつ [ 編集 ]

一時頃から書いていました.くたびれました.
2011/03/06 16:47 | DK [ 編集 ]

中国韓国の留学生と親しくつきあっています.
女子大をでて帰国した金さんは3日間で20万円の電話代を払わず帰国.この電話代は日本に来た18歳頃のこと.弁護士事務所からの請求書.金さんに電話しました
「忘れて下さい.誰さんも誰さんもやっていることです.みんながしていることです」
結果は親が支払ったようです
3日間で20万円とは.支払う気持ちは最初から無いのです.私がネットの徘徊することになった原因です
普段の彼女からは想像することのできないことでした.私には何故がの残りました.

最近は新聞も最初は通名で報道しますが.そのご本名になる事が多いようです.
一つ一つの記事に対してネットの中で批判もされますし電話をする方もいるようです.
中韓の犯罪は多いと思います.怖い大きな事件はいつまでもネットに残ります.

ずいぶん昔ですが足立区の女子高校生ドラムカン事件....
この事件などはクラス会をまとめるためのネットに必ず出てきます.その時の関係者の現在が出てきます.
良いか悪いか.私が女子高校生の親ならば悪いとは言い切れません.

朝鮮系の学校を出た方々を応援する左翼の人たちも歳を取ってきました.
逆に近代史をろくに知らないまま社会人になった人たちがネットで勉強を始めています.
4世の時代になっても反日はどこかおかしいです.4世になっても本国に戻らず.
日本が嫌いというのはくたびれることでしょう
日本で生活する上で日本人に知られたくない事がたくさんあって反日と差別のバリアを1世.2世が築いているのか.それを4世なっても引き継ぐのはおかしいでしょう.

書いてる途中で2回消えて3回目です.書きたいこと多くって大変です..くたびれました
去年から来ている中国人は2ヶ月我が家にいて今は港区に住んでいます
私から中国人の彼女に日本に住むための注意事項1は中国人と知り合うときは充分気を付けること..
でした..




2011/03/06 16:41 | DK [ 編集 ]

クルミさん

犯罪統計学者ではないので、誰の犯罪にも興味はありません。また、在日の存在が日本の抱える問題の根源とも思いません。だから、あなたとの討論は今日でおしまいです。伊勢

2011/03/06 15:46 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢さん仰ることはよく理解できます

>ナチスのプロパガンダか、デモに聞こえる<

伊勢さんに反対にお伺いしたいのですが在日の犯した犯罪を何人くらいご存知ですか?
名前を忘れても事件のあらましだけでもけっこうです。

お答えいただけませんでしょうか?その方が話安いです。
2011/03/06 15:05 | クルミ [ 編集 ]

>ネットに様々な憶測サイトがありますが決定的といえる証拠をお教えください。

まず、このブログは外国人永住者や在日を排斥するブログではない。前原事件で朝鮮半島に国籍を置く日本永住者について議論が奮発している。在日と日本人との不整合性(Noncompatible)は明らかにある。

在日は日本国内で政治経済上の「力」を得たい。日本人はそうさせたくない。在日韓国朝鮮人をパラサイトと考える日本人が多いなど。

しかし、レトリック(具体的な証拠なし)で在日を弾劾すれば、「ナチスのユダヤ狩り」と同じ。凶悪犯はほとんど在日? 賛成できませんね。ナチスのプロパガンダか、デマに聞こえる。伊勢
2011/03/06 12:58 | 伊勢 [ 編集 ]

クルミさま
過分なお言葉に恐縮します。私は子供のころから漫画や本を読んで、偽悪家には時には涙が出るほど共鳴したりしますが、この世で一番嫌いなのが偽善者です。差別とか平和を語る人には、本物か偽者か注意が必要です。日本人はずーと、これに騙されてきました。
2011/03/06 11:19 | なつ [ 編集 ]

普通の日本人さま
>ネットに様々な憶測サイトがありますが決定的といえる証拠をお教えください。<

誰かの一言または、一ページを示されて考えを変える方は少ないと思います。一番いいのはご自分で何故そう言うなかと、納得するまで徹底して調べることです。ネットは奥が深いですよ。次から次と広がっていきます。玉石混交ですから、より分けるのにかなり時間を要しますが見分け方も学びスムーズに進むようになります。真実の歴史、史実から基礎を身につけることが肝心です

朝鮮人が日本人の名前(通名)の意味も考えた事もなく全く別世界で住んでいました。現在では『在日は自分等の悪事がばれないように日本人を騙す為に日本人に成りすましている』とはっきり自信を持って言えます。2年毎日毎日真実を知りたい、その一心で、探求しました。よくも平和ボケのまま今まで無責任に生きてきたと、自責の念、真実を知り怒りと恐ろしさで震えながらネットを読みました。

長くなりましたが、つまり疑問に思うことは納得するまで自分で探求する。ネットのお蔭でそれが誰にでもできる時代ですので。

異常な犯罪犯も在日が殆どです、でもメディアは隠しますが。

真実を知りたい、その一心があればガイドされます、私がそうだったように。
「在日だから何でも悪く言う」そんな器量の狭い人間なら一週間も勉強して知識人のつもりで話すでしょう。私は臆病で、神経質ですから人一番時間をかけて検証しないと気が済まない性格のようです。また真実を知った以上同胞に伝えないことは罪だと、そう考えるほうでもあります。

因みになつさんは、かなりの見識と正確に判断できるだけの知識を持ち合わせている方だとお見受けしました。
他の方も白人を黒人だと言うのは間違っていますが、白人を白人とはっきりいう正しいことになんの遠慮はいりません。
2011/03/06 04:51 | クルミ [ 編集 ]

みなさん

ただただ感心して、何度も読むばかり。みなさん、夫々の視点や、個性のある表現ですが、仰っておられることは、日本の直面している国家危機ということですね。

多史済々先生の疑問に答えますと、おお昔、天台宗の飯を食った者として、仏教徒には漢字崇拝はないと思う。サマサ・ビッパシャナが、大・小止観の“宇宙界の真理を悟る”と言う仏教の基本だとすれば、梵語・チベット文字が伽藍の天井の四隅や真ん中に書かれていることの伝統が理解できる。また、日本人にはない「金箔」が使われるのも、インド文化の影響でしょうね。ここには、日本人だけでない、人間の「神秘」への傾斜があると思う。

>>いとも簡単に操作されるという精神構造がこの民族にはあるのでしょうかね。

あります。その原因は日本民族には独自の宗教がないということかな?「八百万(やおよろず)の神々」という、大らかな自然崇拝(ペイガン)はある。この心理状態からすると、「なんでも、素直に受け入れる」民族性となりますね。創価学会などはその日本人の受身の性格をよく判っていたのでしょう。

結論として、日本人は“少女のように、無心で、無防備”かな?VULNERABLE((犯されやすい)となる。つまり、日本民族は「未成熟」ということです。ここを、ヒラリーや、ゲイツさんはよく理解しているのですね。だから、少々のわがままも、大目に見ている。ただ、ゲイツさんも、さすがに、鳩山由紀夫には怒りの表情を見せた。これが米国人の我慢の限界でしょうね。伊勢
2011/03/06 01:52 | 伊勢 [ 編集 ]

なつ様

そうですね。

御指摘の通り私はお人よしかもしれません。
自分の嫌なところでもありますが、両親が授けてくれたものにて
自愛し逆に人生の足しにできる事を思う毎日です。

私の意見、思案がお人よしなだけ浅いもののよう印象なされれば大変恐縮です。

だからこそ現在議会で紛糾しているし、民主党自体も内紛分裂しています。またその事で初めて不信になった、更に深めた国民が多く、同党の多くの者では国政を担えないと判断するに至っています。
その国民判断が遅すぎると唱えればその通りとも思いますが、ダメなもの、腐ったものはいずれにせよ淘汰されます。
首相の国旗国歌法についても、与党となれば、彼の個人は異なれどそれを国全体が許さないし、事実墓穴を掘る結果になっています。

民主党はかなり近い将来政権与党を譲るでしょう。
ですから民主党は粛清されるべくですが、同党の批判ばかりではと思う由です。

他にも国益の為、語るべくが多くあるのではないでしょうか。それは例えば、中近東で起こっている解放に対して我国が充当されていないものは?ですとか、ロシアが北方領土に軍備を増強してきている、で外交戦略をどのように具体化するべきなのか等。。。無論、今回トピックで多く語られた朝鮮半島、中国に対してもです。

敬具
2011/03/05 23:44 | 普通の日本人 [ 編集 ]

 私、葬儀・法事のたびに思うことがあるんです。
 それはね、なぜお坊さんは経典を漢語だか古代インド語だか知りませんが普通には訳のわからない言語で読むのかと言うことなのです。昨今は小冊子様の簡易物を配り参加者にも一緒に読ませますね。般若心経・法華経・華厳経などを私も声を出して読まされたことがあります。
 勿論唱和してても内容は一向に理解できません、日本語ではないのですから
 それで、その時にいつも思うのですが、何で、何がありがたくて日本は昔からこんなことをしているのだろうと。
 葬儀・法事を1500年前(?)から漢語(?)で行ってきたのはまあ国際的で素敵なことかもしれませんが、内容がわからないのでは意味がないと思うのですよ(勿論、お坊さんや信者さんは理解されるのでしょうけど)。
 仏教に帰依すると漢語(?)の経典でこそ意味があるのでしょうか? 漢語でこそ成仏できるという精神なんでしょうか?和訳では宗教的に意味がないのでしょうか?
 また、支那風な戒名をいただかないと満足できないという精神が仏教徒にはあるのでしょうか?
 仏教徒でない私にはどうもその辺が理解できないです。
 だからですね、戦後の米軍による情報操作など一般の日本人には苦痛でも何でもないことで、いとも簡単に操作されるという精神構造がこの民族にはあるのでしょうかね。
2011/03/05 23:39 | 多史済々 [ 編集 ]

普通の日本人さま
民主党の裏マニフェストをご覧になったことないですか?国民に知らせずに、彼らが本当にやりたいのはそちらの方です。国家解体と日本人の主権が侵されるような法案が目白押しです。着々と進めている事案もあります。彼らが帰化人であろうとなかろうと、在日および朝鮮人や外国勢力のための党であることは、政策を見れば一目瞭然です。首相自ら国旗国歌法に反対したような方ですし反日活動をしてきたような人たちが閣僚についています。お人よしはカモラレルだけでなく国をも失います。
2011/03/05 22:34 | なつ [ 編集 ]

なつ様

在日外国人の、というよりも恐らく在日韓国人、朝鮮人を指していると思われますので、彼らの一部が引き起こしている問題について、確かに少なくないといえるのかもしれません。
しかし、それぞれがメディアで伝えられるところ曖昧な点も少なくありません。
曖昧でない事情については粛清されているし、されていない場合には、その方面の方々がアクションを実行していると認識しています。
その事ではなぜ彼らの一部がそのような愚行に走るのかを考察する方が我々にとっては有益ではないでしょうか。
また日本人が日本人に差別されているというような自虐的な感情は貴殿の精神にも好ましくないものと察し申し上げます。
但し、残念ながらそのような行為がゼロではない事も思います。社会で完全平等がなされている国家は世界を見てもありません。
その事の発生原因を帰化人等、在留外国人等へ凝り固まった視点ばかりで追ってしまうと前進的で健全な発想を生まないと、失礼ながら思います。

敬具
2011/03/05 22:29 | 普通の日本人 [ 編集 ]

壱様

御指摘の通り、言わずもがな過去の事が現在の我国に大きな影響を与えている事は事実と存じ上げます。
親米であるとか、朝鮮好きであるとか、それは各々の方々の個人の趣向性、主義ですので、それはそれでよいと思います。
我々の、御霊になられた先人達の美談、功績がなぜ語られないのか、何が影響しているのかは、複雑にて安易には表現できないものと思います。
必ずしも反日国家、同民族、第2次大戦戦勝国の影響だけではないと考えます。
その理論付けだと現在の国際関係等より国益に適わない事が少なくないよう感じます。
逆に現代の方が過去よりもメディアで描かれる機会が多くなっているのではないでしょうか。
近頃上映された帝国陸軍大場大尉の物語もその一つと思います。
インドのパール判事、中韓朝鮮を除く他アジアの国が大東亜戦争の意義等について、彼らの考える歴史観もメディアで伝えられたりしてもいます。
戦後の清算の仕方が異なりますがドイツでは第2次大戦でのナチスドイツ軍の行った略全てを否定しなければならないよう、法規で抑制されていますので、その点では緩やかと感じるところも少なくありません。

まず大東亜戦争が発生した、誘発した事には当時の環境、他国からの政策的影響も少なくありませんが、いずれにせよ、それを回避できなかった、勝利できなかった事では、失敗なのです。
国民に甚大なる損害を与えたと認識する事が必要と思います。
その意味で戦前を描く場合に、日本人の手で抑制が働くのは必然と思われます。

民主党が政権与党となった事の影響として、ネットサイトで一部の犯罪的在日韓国人、帰化人、朝鮮人が大きく影響していると批判的に論じられていますが、私は一部は事実で一部は誇張と感じています。

民主党に我国大衆が影響された、選んだのはメディアの印象であったり情報の影響がゼロとは言いませんが、それが主要因とは思いません。
しかし選ばれたとしても彼らが仮に帰化人であろうとなかろうと、彼らが指揮する行政が、外交が幼稚で国益に適わず批判を受けているはずです。
過去を省みて国防にせよ、外交にせよ、経済にせよ、我国の国益に適う提案が充分になされるよう我々大衆も考察しなければなりません。

敬具
2011/03/05 22:14 | 普通の日本人 [ 編集 ]

クルミ様

前原氏、小沢氏、管氏が韓国、朝鮮からの帰化人とはどのような証拠を持って信じておられるのでしょう。

ネットに様々な憶測サイトがありますが、決定的といえる証拠をお教え下さい。

民主党の90名程が朝鮮人議員なのですか?
仮に事実とすればどのようにその情報を確認なされたのでしょう?

Mephist様より民族差別的な発言をするべくではないと頂いていますが、先述したような発言、情報が飛び回っている由、どのような経緯でその情報を得たのか、どのように確認したのか、どう信じられるのか、ぜひ伺ってみたくお願い申し上げます。

敬具
2011/03/05 21:36 | 普通の日本人 [ 編集 ]

日本国内で差別されているのは日本人です。普通の日本人が「在日特権」の内容や外国人留学生のありえないほどの「超優遇措置」あるいは生活保護の不正受給の実態を知ればで暴動が起きてもおかしくないひどい状況です。パチンコ、創価学会、日教組、経済界、マスコミ 自治労 等々、 戦後の総決算に安倍さんが取り組もうとされましたが、あまりにも相手が巨大化し過ぎていて
身体を壊されたのは無理ないと思います。日本人が総力で取り組まなくてはとても無理です。
2011/03/05 21:32 | なつ [ 編集 ]

普通の日本人さん、ありがとうございます。
誤解があるようですので一つだけ。僕は親米だし、朝鮮人が嫌いでは無いんです。過去の事は現在の日本に影響を与えた側面として捉えているんです。
一番は日本が情けないと思っています。

当時多くの白人の植民地の独立を助けた沢山の先人達の物語や良い面を現在も詳しく知らされてないのは何の力が作用してるんでしょう?

TVしか見ない多くの日本人でも、美しい俳優を使えば、いくらでも数字が稼げるドラマになるでしょう。

日本人の多くが民主党に投票したのも何もかも、原因があり結果があるはずですよね。

ここにいる皆さんのように、近代史の裏側に興味を持つ人は一握りだということが問題なんですよ。
2011/03/05 19:19 | 壱 [ 編集 ]

敗戦後GHQが行なった政策の中に3Sと言うものがありそれはスポーツ、セックス、スクリーンに日本人が大きな関心を持つようにしむけたと。また某準国営放送局的メディアを使い真相箱というラジオ番組においていかに日本軍上層部が兵隊さんをこき使ったかとか、日本軍兵士が戦場において残酷な仕打ちを行なったとか色々とプロパガンダ報道がされたと聞いております。

さらに日本人が其のよりどころの一つであった神道を省みる事が無くなればいよいよ日本もがらりと変わるだろうと名前は失念いたしましたが米軍の将校が発言していたという事も聞きました。
敗戦直後の時代においては間違いなく日本は米英を中心とする連合国側にとっては敵国であり欧州におけるドイツ同様小さな農業国へ回帰させる目的があったのでしょうか。
しかし旧ソ連や中国国内、朝鮮半島における政治の流れを見た時、米英を初めとする西側諸国は日本の置かれていた立場を理解したという話も聞きました。
其の敗戦から65年以上たち今は日本国と米国は同盟国なのです。日本国の国益や日本国民の安全が国内外から崩壊への道を歩まされつつある時に日米安保同盟をグダグダにし同盟そのものが危なくなるような事を平気で行なう民主党やその他政党等の政策は一日本国民として本当に腹が立つし危機感と不安感でいっぱいなのです。
そしてそのような政策に係わっているのであれば日本人であろうと外国人であろうと国外退去あるいは破防法適用が普通の国であれば当たり前かと。もちろん日本国の為に働いてくれる協力者を排除したくはありませんし、私個人とて近所にも外国の方は居住していらっしゃるし現状問題が有るわけではないです普通に接しておりますよ私は。何も問題ないなら名前も堂々と祖国の名前を使用すれば良いわけです。
かえって某コンビ二の従業員さんの名札が日本名なのに
明らかに日本語がおかしくどう見ても周辺国ご出身者と思われる方がいらっしゃる。こちらのほうが私には違和感を感じます。

中国のように明らかに覇権拡大の為の軍事力拡大を自国防衛のためと嘯く必要は日本にありませんが、今の日本国の防衛力はどう見ても中国、南北朝鮮、ロシア等の動きに対してそれを抑止するには規模もなにも足りないと私は考えております。規模の少なさを最新装備で補うにしても次期戦闘機は決まらず、潜水艦は事実上増えるにしても戦車を減らすなどこれで本当に大丈夫ですか。?

さらには日本国内の外国資本(特に中国資本)による山林実質水資源でしょうか、これらを阻止する為の法律すら真剣に論議されているのかどうかも疑わしい。
そのように日本国を守る為の政策はのらりくらりなのに外国人参政権付与法案、移民1000万計画、夫婦別姓法案とかは迅速に進めようとする現政権や政治家には早々に議員バッジを外してもらわなくてはならないのです。
2011/03/05 18:23 | 一有権者 [ 編集 ]

>>警察力の充実と即応力の確保、、

FBIのような全国に捜査権を持つ組織が必要だと思う。ところで、池田大作は死んでいる?創価学会と公明党が日本に与えた汚染は大きい。皇族にまで迫っていたと聞く。天は神州日本を見捨てなかったと思いたい。伊勢
2011/03/05 17:39 | 伊勢 [ 編集 ]

いろいろな意見が出ていて大変結構ですね。
今後も継続していきたいところですが、ただ何点か抑えなければならない点があります。
その一つはレイシストの誹りを受ける様な発言は控えるべきでしょう。
その本意は、大きな括りとして民族を対象として指す場合、その対象の友好的かつ国益に適う協力者まで一括して否定する可能性があるわけで、実利主義からしても有害です。
是々非々の対応が求められているのではないでしょうか?

在日韓国人の問題は、本来帰国事業で帰らなかった人たちですから、特別永住許可の発行は行政裁量としてしょうが、それを継続的に子々孫々に交付してきた行政の不作為が問題と言うべきです。
そして扱いはあくまで外国人です。

また、国防は国民の義務であり、権利ではありません。
この国防は広義の国防を示しますので、納税による国防への協力を含みます。
国防の当面の最適解は、日米安保の堅持であり、極端な軍備拡張を目指さないことです。
ここから先は論議がありますが、個人的には大きな軍事力拡張は不要と考えます。
しかし、警察力の充実と即応力の確保、そして核抑止の有効な機能を何らかの方法で担保すべきという点はまったく揺るぎません。

ついでですが、WGIPなんて、やったアメリカが後悔してますよ。警察予備隊~自衛隊の成り立ちを知っていれば、防波堤に使いたかったのに逆に使われてる米軍が哀れにすら思えてきます。
2011/03/05 17:24 | Mephist [ 編集 ]

一有権者先生

今、米国の柱となっている者は、ゲイツ国防長官とクリントン国務長官の二人です。このお二人は親日家でもあるのですね。オバマも親日家です。この親日三人が2013年1月に任期を終えるわけです。日本の憲法を書き直すには、今がベスト。この三人が任期中に改正出来ると良いのです。同盟関係を強固にする機会なのです。そのためにも、早く政権を交代する必要がある。伊勢
2011/03/05 16:37 | 伊勢 [ 編集 ]

対中韓露に強硬な意見を述べていた前原外相の今回の献金問題については残念ながら憲法違反であり日本国を背負っていく人物としては資格が無いのではないのかと思います。わずかな期待はしていたのですが。・・・
政治家たる者まさか自身の受けた献金が違反とは知らなかったとは間違っても言えないでしょう。
もし知らなかったというのなら本当に資格無しです。
国会中継では嘘をつかず率直に認めていたのが救いではあるが事は日本国の行く末の事、舵取りをする人物があのような者では困るのです。

在日の方達は自分達が強制連行された、あるいは其の子孫であり祖国に帰りたくても帰れないと主張し日本に定住しているが、そもそも強制連行自体がほとんど嘘であるという。あの反日朝日新聞でさえ1952年の5月か6月の記事において「いはゆる強制連行という形で連行された者達は245人である」と載っている。
結局嘘を付き続けねば自分達の現在の立場が危うくなってしまう為に帰化した人物を国会議員に送り込み自分達に都合の良い政府、政策を行おうとしているのではないのか。?という危機感が募る。

そういう風な見方をすれば現民主党政府が日本国の国益、日本国民の生活の安全を守り日本国再生を行なうよりも日本国がどんどん駄目になるような政策を迅速に行おうとしているのがわかるような気がする。

本当に時間が無いと思う。
2011/03/05 15:03 | 一有権者 [ 編集 ]

普通の日本人さんのコメントで
>国益につなげるべきだと思います。<

前原外相の朝鮮人のつながりとか。
サッカーアジアカップで優勝しその貢献者である在日韓国朝鮮人の大山忠成、帰化して李忠成と朝鮮人名をなのっています。この李については

政治ブログ、正しい歴史認識2011/01/31(月)を読んだら考えが変わると思います。是非読んでみてください。

特亜を知れば知るほど『福沢諭吉の脱亜論』先人は見る目を持っていたと感心し、無駄にせず、活かす義務があるのではないかと思います。

菅首相、小沢、前原などなど、帰化して日本人になっても心は祖国にある、当たり前です。政治家になったのは祖国の為と言えるのではないでしょうか。行動が証明しています。民主の90名ほどが朝鮮人議員だなんて日本は朝鮮人に占領されていると言っても過言ではありません。勿論全国の重要ポスト、入管、メディアも牛耳られています。国がとんでも無いことになっているのに平和ボケで国民は知らない。焦りを感じるばかりです。
2011/03/05 14:19 | クルミ [ 編集 ]

先生方へ

民主党は金太郎飴ですか?(笑い) さあ、また政権交代ですよ。今度こそ、自民や保守の味方の党には頑張って頂きたい。やはり、一番気になるのは、暴力国家チャイナの軍事拡張~やはり暴力旗印のロシアの南下ですね。これに目を瞑って政権にしがみつくと、自民も国民に捨てられるでしょう。

国民にとっては、“しなければいけないことをしないならば、辞めてもらうよ”ということですからね。なんといっても、「安心立命」を国民に説得できる首相の登場が必要です。外交は、前原誠司クラスで十分です。この人は小池百合子のように、“I AM MRS SUSHI”などと、おどけないところがいいです。外交で駄洒落はタブーだから。伊勢
2011/03/05 12:06 | 伊勢 [ 編集 ]

普通の日本人さま

コメントありがとうございます。もう何を言っても、流石に国民の気持ちは離れていると思います。自分の言ったことに責任を取らないような人たちを一体誰が信用するでしょうか?
2011/03/05 11:06 | なつ [ 編集 ]

伊勢様

すいません。
やりとりが右往左往してしまい大変恐縮です。
そうですね。前原外相は何らかのペナルティは受けないといけないと私も思います。
できれば、彼自身がいきさつではなくてどのような考えを在日外国人に抱くようになったのか、その事を伴ってどのように現時点迄、相受け入れられない、朝鮮系、中国系等の国内少数派をまとめるべきなのか説明されるとよいのではと思います。

国政の表向きには出てこれなくとも、外交の場にて中枢頭脳で活躍できる方と思うのです。
それでは正に、闇将軍的になり小沢氏と同じですかね。

敬具
2011/03/05 10:39 | 普通の日本人 [ 編集 ]

なつ様

物議をかもしだしてよいのではないでしょうか。
そうする事で様々な方々の真意を伺えるし自身の視点も、光も影もより多様且つ明瞭に養えると存じます。
先だっての貴殿、Kenji様、多史済々様、伊勢様等とのやりとり拝見させて頂いてました。
私にとっては多様な視点、意見が時に新鮮でもあり、国家を思う事へのアドレナリンにもなっていると思っています。
これが極端に一方向ですと悪影響と思いますが、曲げられない主義、考えがあると人間ですからなかなか言葉表現が難しいです。
これが国際的場であれば結論を先にする外国語を持って、日本人のある意味豊かな感受性はなかなか表現できないし、時に無意味にさえなります。

敬具
2011/03/05 10:30 | 普通の日本人 [ 編集 ]

伊勢様

コメント御返信ありがとうございます。
思えば私は故アイリスチャン氏の著書の問題より同ブログへコメント参加をさせて頂くようになりました。
伊勢様を母体に、様々な見識者の方々と意見交換させて頂くようになり、私自身の言葉も変わったのではと自身で認識します。
一方向ではなく、双方向でそうさせて頂く事で、ある意味健全な思考を持ってより正しいと思われる主義主張を模索できたのではと振り返ります。
所為、国家も恐らく同様で自国の思惑だけでは前進することあらず、友好国へも反意国へも直視しよく相手を知り、適当な言葉で応答できなければ外交にも、国益にもならないと思うのです。

国会に首相に忠誠心ある閣僚はいないというのは寂しい限りです。管首相も優秀な理知を持っておられるのだろうと思いますが、なぜそのようなカリスマのない人間が首相になれるのか、また国民に支持されない国会、各党派について極めて大きな問題と思います。
だからこそ、平成の開国とまで宣言するのであれば、大政奉還時のよう、一度ガラガラポンを行い、真に優秀な人間を国政に従事させるよう潮流ができないと真の再生は難しいと思います。
愛知県知事、名古屋市長選でそれぞれ支持された大村氏、河村氏、大阪の橋本氏、元横浜市長中田氏等の潮流がそうなのかなぁと考えたりもします。
国政への考えを聞いた事なく、やはり不適当なのでしょうか。

アメリカでの人種差別ですが、伊勢様の御苦労は小生のような若輩が言葉にできる事ではないよう思われますが、きっと多大な御苦しみもあった事と推察します。
私の友人に台湾人がいるのですが、アメリカの大学を卒業しています。
私自身も東海岸へ幾度か赴いた事ありますが、そのような差別を受けた事はありません。
台湾の友人はアフリカンのアジア蔑視が強烈で、特にオークランドであったりマイアミに近いエリアで受け、その記憶が強く残っていると話していました。
国家単位で世界が構成されているのであれば世界何処でも差別は必ず存在するので、愛国と開放と、そのバランスはなんとも難しいと痛感します。

敬具
2011/03/05 10:12 | 普通の日本人 [ 編集 ]

私が言うと又、物議をかもしそうなので遠藤健太郎さんの言葉を借りれば、「民主党はバカの金太郎アメ」と仰っています。くどくど説明は要らないと思います。まず、責任を取らないし、議員以前に人間としておかしい人たちです。下らな過ぎて論評に値しないと桜井さんも仰っています。
2011/03/05 09:51 | なつ [ 編集 ]

>>今回明るみになった献金の事ではしかるべく処分もあるかもしれませんが、仮に、在日朝鮮、韓国人より献金を受けていて、それが外国人参政権等の政策実現に大きく影響しているという事で罰するとあると、逆に単なる民族差別ととられ、国際的にも評価されないよう杞憂します。

“前原の能力を無駄にするな”に同感です。だが、法律違反なら議員の資格を問われる。人権擁護法案も在日の献金が目的かと疑われる。違法献金を受け取って外務大臣に登ったならもっと厳しい批判を受ける。閣僚が違法を行ったではダメですね。キチンと筋を通さないと、法治国家日本はメチャクチャになる。

世界を歩き回っていると、どの国にも少数民族問題があると気付く。民主主義国家はまだしも、イラクのような民度の低い地域では少数のクルド人の苦労ははかり知れない。トルコのクルド人、アルメニア人も同じ境遇にいる。ロシアはチェチェン族や朝鮮族なら、やはりつらい環境でしょうね。中国は少数民族を移動させたり~漢民族と結婚させたりして、中国化(民族浄化政策)を進めてている。歯向かう者は政治犯と烙印押して北満の極寒地へ送る。人が見てなければ殺す。日本は中国、ロシアのような暗黒大陸ではない。

沖縄なんかが仮にですよ、中国の支配下に入れば、同じことが起きる。日本には政府が在日を強制疎開させたり~日本人と結婚させたり~虐殺した歴史はないです。韓国人や朝鮮人は強制されたと主張しているが、ぼくはそれは事実ではないとしている。反論すると、彼らは言い募るばかり。

民主主義も多数決が基本なので、少数民族の基本的人権は考慮しなければいけない。だが、考慮=外国人地方参政権付与ではないと思う。在日さんらにも、才能のある人は多いはず。その才能が生かされない社会はいけない。いくら参政権などを付与したり~助成金を出したり~話し合っても、離婚裁判で言うところの、「不調」が起きる。不調と判子押されると、「裁判打ち切り」となるのです。ぼくの観察では、日本政府も日本の社会も在日朝鮮韓国人には過大な援助をしてきたと思う。この在日問題は過去の負の遺産と思う。政府の在日援助に納得しない大衆は在日を白い目で見ている。それを差別と言うならそうでしょうね。その不調状態を「正」にするには、まず、在日が反日的な活動をやめることが前提です。なぜかというと、在日は日本に寄宿する少数民族だからです。

執拗だが、前原誠司はその在日からカネを受け取った。残念ですね。伊勢
2011/03/05 09:36 | 伊勢 [ 編集 ]

書いていたら、あなたが先に投稿したようです(笑い)。そうです、在日全体を指差した差別はダメです。日本人でも反日、反社会的な人間は多いから。反日的または、反社会的な行為を注意するのは良いでしょう。それでも、聞かなければ、当然、その個人や団体は「敵性を持つ人間」となり「付き合わない」という差別を受ける。冷たい視線も受ける。ぼくは、44年も住んだこのアメリカで、あからさまな差別を受けたことは、1~2回ですね。勿論、忠告をしたよ(笑い)。伊勢
2011/03/05 03:54 | 伊勢 [ 編集 ]

普通の日本人先生

Bipolarというんですね。精神病にもその名称がある。例のアイリス・チャンがその病気だった。頭の中に妄想する人が住んでいる状態だと。

保守の復権は良いけども、なんか気が気じゃない。国会だけに任せていて良いのかと考えてしまう。だってさ、総理大臣に忠誠心を持つ閣僚はいないようですよ。なんか人間関係が薄い氷のようで。さらに、官僚は官僚の社会を作っているしね。ひどいのが、防衛省の背広組かな?日本にとって大切な人(多母神さん)を追放するなんて。

ぼくの恩師である黒木先生や同級生との仲は極めて暖かいものです。ほとんどみんなが級友に、担任に忠誠心を持っているんだ。親兄弟姉妹の関係なんだわ。

だから、「民兵」と名を付けた「国を守るソサエテイ」でも作ろうかと考えてしまう(笑い)。お互いに励まし~助け合う。こうして、反社会的な日本人も反日的な在日も牽制できるんじゃないかな?伊勢
2011/03/05 03:43 | 伊勢 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/05 03:38 | [ 編集 ]

伊勢様

お世話になります。
仙石氏は、そのあまりに中国寄りな姿勢は粛清されるべきだと考えていますが、前原外相については、述べられているよう、自民党にも認められる優秀な人材と言えるのではないでしょうか。
今回明るみになった献金の事ではしかるべく処分もあるかもしれませんが、仮に、在日朝鮮、韓国人より献金を受けていて、それが外国人参政権等の政策実現に大きく影響しているという事で罰するとあると、逆に単なる民族差別ととられ、国際的にも評価されないよう杞憂します。

確かに、小生自身も過去に反日隣国に対する毅然とした態度と実質的な防衛攻撃は必要と説いていますが、同様御指摘頂いた事のあるAmbivalenceかもしれませんが、今回の事で、完全に否定的評価を同氏に対してしてしまうのは得策のように思われません。

私の前原外相に対する知識が欠如しているのかもしれませんが、自民党も含めて、他に更に外相として適当な人材がいるのでしょうか。

ロシアとの北方領土、中国との尖閣諸島、韓国との竹島問題では、それぞれ、適当であったかとどうかは賛否あると思いますが、基本的に強い姿勢を見せています。

管首相、民主党政権はもうすぐ終焉を迎える、しかし自民党は支持されないでしょう。超党派、または政治家ではない、真に優れた人材を含めてガラガラポンを行い、新たな潮流を国会に起こさない限り強い日本作りは実現しない。

仮に前原現外相が、今回の事で朝鮮系日本人、もしくは在日韓国朝鮮人と繋がりがあるとすれば、それを利用し国益につなげるべきではと思います。

サッカーアジアカップで日本が優勝し、その貢献者の一人が在日韓国人4世です。彼が日本人となり代表選手になった理由に韓国人の在日に対する差別であったと本人が伝えています。
特に韓国が同差別で揺れている同国世情を考えればこれを利用して、平和的に、我国を有利に働かせる手は他にない。少し幼稚な例かもしれませんが、過去と同様、在日の全てを諸悪とするような方向性は、情報が多様に得られる現在には国益とならないと思われます。

いかがでしょうか?

敬具
2011/03/05 03:26 | 普通の日本人 [ 編集 ]

女性から、メールを頂いた。以下、、伊勢

>>今日は半日、国会参議院予算委員会のTV中継を見ました。私が以前から感心を持つていた西田さんが約一時間質疑を行つた。判然とした事は、前原外務大臣の正体が暴かれたこと。次期総理に最も望まれているこの人も、どうやら暗闇の背景が明るみに炙り出されて、本人も逃れられない陰鬱な表情だつた。京都の在日女性から献金を受けていたと。中学生の頃から可愛がられてた焼肉店のおばさんだと本人の答弁。何か松本清朝のドラマのような話。前原氏は、男前ではあるが言うにいえない暗い感じがしてた。小泉さんが総理の時に、何度も前原さんに自民党に来なさいと誘つたが頑として聴かなかつた。今思えば自民党は党規に「議員資格を純粋の日本人である事」と決めている。自民党に入れない事を最もよく知る本人だからだつたのですね。しかし、今日前原氏が在日から献金を受けてた事ははつきりしたが、もしや管総理、仙石、枝野、仲井、小沢も、在日から献金を受けてたのではと多いに疑いが湧いてきた。これが 今後も次々に明るみに出たら民主党は崩壊しますね。仙石が、先週、何としても人権擁護法を今国会で成立させなければならないと述べた事も納得出来る。仙石は悪徳弁護士と、もう随分前から報じられてた。在日や総会屋やサラ金業者、反社会的な者ばかりをクライアントに弁護士ビジネス。恐喝まがいの言動で問題になつたこともある。その仙石の秘蔵子が前原なのです。前原がここでこけたら一番打撃を受けるのは仙石じゃないかと思う。人権擁護法案を通して、在日を炊きつけ日本からなんだかんだと金をむしろうとの魂胆がみえる。私は、今日前原の違法献金を暴いた自民党の西田議員に何がしかの応援をしたいと思いました。 
2011/03/05 02:29 | 伊勢 [ 編集 ]

壱様

御指摘の通り、確かに米国のPostwar政策では、戦前迄の日本を否定する、当時より語られた国体の固持に対する難儀な応対はあったと思います。
しかし、苦痛があったとしても米国のスタンドポイントも我々には理解する義務があると考えます。
米国との友好は戦前、戦後も我国が求めてきた事で、この類まれな同盟が我国の大きな国益になっている事も認めなければいけません。
金銭経済的な事だけを言っているのではありません。
我々の二千年以上よりなる精神性についても、一様のレベルで理解がなされ、同国に尊重されている事も見逃せません。
考えるに、貴殿が発言されている歴史の深い考察ですがこれも、右傾向も左傾向も、様々な視点でなされています。政治家、報道が、それぞれの思惑で、様々な表現で伝えられたり、伝えられなかったりしています。
民主党が政権与党となってしまっている事には不本意に考えていますが、同党の中にも歴史見識者はいるとも思っています。
問題の自虐史観と相成り、我々が貫く点と省みる点を、明瞭に出来ていて実行すればよい事で、それができておらず極めて貴殿が遺憾に感じられるのは、基本は我々日本大衆の問題と存じます。
民主党を選んだのも我々大衆なのです。

私はいい意味でも、悪い意味でも、日本が超党派的、開国的必要性で、左傾向気味に社会が変革していき、様々な情報を大衆が、過去と比較し容易に得られるようになった事は、国家の大事に至らないレベルであれば、よい事で、これが若い世代の方々等を誘発し、
『これが本当に正しいのか?なぜ我国の愛国精神は希薄なのだ?』と問いかけにつながり、歴史の事実を、正しかった事を貫くよう、国家について熟考するよう反映される事を、すばらしい事と考えています。
ウィキペディアは諸刃の剣だなぁと感じていますが。。。

半導体業界にいるもので、重箱の隅をつつく意味ではありませんが、両方向のBipolarデバイスもあります。
そのデバイスの通り、反日国家とも、今後もそれが消滅しない限り、隣国である以上交流していかなければなりません。中国、ロシア、韓国、彼らも大きく変わってきています。
米国も含めて、危険な国家、というよりも、当たり前ですが国益を優先させるという事を、更に強く深く念頭し、あまり極端なバイアス表現は、繋がり、利用する事の上では、必ずしも得策ではないと考えます。

敬具
2011/03/05 02:25 | 普通の日本人 [ 編集 ]

まあ、いいです。

僕は対馬や竹島なんかも、戦後に反日の李承晩を推したアメリカの影響とは思いますが。

平行線になりそうなのでやめときます。
2011/03/05 02:17 | 壱 [ 編集 ]

>>60年前など、一昔でしょう。

人類だけでなく自然界は日進月歩している。日本人の中に、1945年8月15日で、時計が止まっている人がいる。そういう人は、どんどん時代に遅れていく。そんな心理状態では、戦争が起きれば、また負けますよ。

>>日本のマスコミが重要な事を伝えないのも、日本人が自虐史観に傾き過ぎなのも、関係が無いとおっしゃるのかな。

全てが、GHQの所為? 関係と言えば、宇宙の森羅万象は全て関係する。伊勢
2011/03/05 01:55 | 伊勢 [ 編集 ]

そんな、喧嘩腰で反応されるとは少しガッカリします。

60年前など、一昔でしょう。日本のマスコミが重要な事を伝えないのも、日本人が自虐史観に傾き過ぎなのも、関係が無いとおっしゃるのかな。

長期戦略云々はまず、日本人が歴史を勉強しなければ民主党のような結果になってしまうと思いますよ。
2011/03/05 01:43 | 壱 [ 編集 ]

民主党の青蔵、前原誠司が在日韓国人の女から現金を受け取っていたと。道理で、人権擁護法案を持ち出したわけだな。朝鮮へ行って死ね!伊勢

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110304-OYT1T01027.htm?from=main4
2011/03/05 01:34 | 伊勢 [ 編集 ]

>>反日教育に関しては、GHQ WGIP などで調べて下さい。

はあ?65年昔のアメリカと現在のアメリカを一緒にするのですか?パラダイムが変わっているんですよ。日本人も、65年前と同じでないように。つまり、人間が進化していく。

>>差別は嫌いですが知れば知るほど認めざるえません。

日本人と、中国人、韓国人がお互いに差別するのは、どうでしょう?あなたの考え方は半導体のように一方通行。あなたも、批判されてしかるべき思想をお持ちのようです。伊勢
2011/03/05 01:04 | 伊勢 [ 編集 ]

反日教育に関しては、GHQ WGIP などで調べて下さい。

差別は嫌いですが知れば知るほど認めざるえません。
2011/03/04 21:03 | 壱 [ 編集 ]

>>日本においては日教組や在日などを支援し、朝鮮には反日の教育を促したアメリカという国の危険性を認識した上で協力していかねばならない。

具体例と根拠を示してください。伊勢
2011/03/04 20:42 | 伊勢 [ 編集 ]

日本人が歴史に誇りを持てずにいるのは、日本の戦争に対しての認識を貶めている力が働いているからだ。

日本においては日教組や在日などを支援し、朝鮮には反日の教育を促したアメリカという国の危険性を認識した上で協力していかねばならない。

歴史認識についてはマレーシア、タイ、インド台湾など日本の味方である国々のことも教育すべきだ。

日本人の哲学やモラル、教育の力を恐れ手を加えている存在を何とかできないのか。
日本の支配層が立ち向かえない理由があるのだろうか。
2011/03/04 20:31 | 壱 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する