2011/04/12 (Tue) 回虫政権
回虫のアルバム

kan fake






hatiyama bakemono
ozawa received retrial order 1.31.11

(伊勢爺のつぶやき)

思いつくまま、並べてみた。こいつらは、日本国民の腹中に棲みついた「回虫」である。この中には、既に駆除された川崎の左翼弁護士もいる。左翼の弁護士のクライアントは勿論、左翼だ。または、在日である。

管直人には、どこかいいとこあるの?作業服を着ても似合わない。手を汚したことがないからだ。日の丸を横においているが?腹の中では、“日の丸ゼッタイ反対~君が代ゼッタイ反対~天皇制を破壊したい”だ。つまり、「日本人の心」を待たない人間(?)だ。これも回虫だ。

鳩山由紀夫は自分が化け物、つまり偽者であることに自覚がない。脱税してもヘイチャラだ。だから、回虫だ。死ぬまで直らない。片割れが注意しないからだ。つまり、夫婦で真剣に人生を生きてはいない連中なのだ。まだ、北海道では英雄かい?アイドルかい?だから、サヨク北海土民は尊敬されないんだよ。

小沢一郎は、1)政治献金違反~2)脱税~3)政党助成金詐欺の容疑者なのだ。罪状が山盛りだ。被告の烙印を押されたまま頓死する。どうしたら、こんな回虫を崇拝出来るのだろう?岩手県民のことだよ。

(駆除の方法)

東京都知事選~三重県知事選~横浜知事選、、自民党が推薦した無所属が当選している。この統一地方選挙が、回虫政権を駆除する劇薬だ。日本列島に桜咲く。初鰹の季節がやがて来る。日本の政治に爽やかな風が吹くんだ。地方選挙で保守が圧勝すれば、民主党を支援してきたマスコミも政治への影響力を失う。つまり、化けの皮がはげるわけだよ。

だがね、政権交代して自民が中心となっても、「政治とカネ」の闇は続くだろう。与党の中にという意味である。資本主義・議会制民主主義の陥穽なのだ。つまり、保守政党も革新政党も~経団連も~財界も~マスコミも~人権団体と称す詐欺集団も~いかがわしい宗教団体も~日教組も~労組も~民団も~在日パチンコ屋も~在日ヤクザもな、、みんな、夫々の「カネと権力」に血走っているからだ。こういう社会には、紳士は生まれないものだ。だから、伊勢爺さんは、個人主義者なのだよ。“全てから開放されて~自由に生きる~天下を大手を振って歩く自然児”という「生き様」を好むのである。回虫の顔を見て下さい。「自由」が理解出来る顔ではない。伊勢平次郎 ルイジアナ







comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/15 14:28 | [ 編集 ]

多史済々先生

管らは、怯えている犬ですよ。日本語も十分に使えない。早く、ライオンのような首相を最高司令官としなければ、日本は危ない。伊勢
2011/04/15 03:09 | 伊勢 [ 編集 ]

 どうも石原都知事の当選確実時のコメントが印象に残ります。パチンコ屋・自販機の電力消費は止めたらいい・・・。
 ほんと無駄にエネルギーを消費することはそろそろ考えないと駄目だと思います。部屋の電気は部屋を出るときには消す、あたりまえでしたがよくみてみると子供たちは消してない。これを消していれば原発一機不要になるかもしれないです。
 それにしても、一ヶ月を過ぎても通常の原子炉冷却に復帰できないとは何てことでしょうかね。汚染水がどんどん生産され地中に漏れ出し続けていることを一ヶ月も止められないとは予想されませんでした。
 素人意見ですが、これは東電は原子炉を運転し発電することにかけてはプロなんでしょうが、その事故の回復にかけては素人だったということなんでしょう。早くにアメリカからの助言があったそうですが何故それを無視したのでしょうか日本は。
 もう事故復帰作業を東電から主導権を東芝等やそもそもの設計者であるGEに渡した方がいいのではないでしょうか。
 なんかそうしないと多くの国民がひどい被爆を今後する羽目になりそうな気がします。
 そして原子力安全委員会はどうなっているのでしょうかね。これまでの設備で原子力発電を許してきたことの言い訳ぐらいしか出来ないでしょうが、せめて何が不足していたのかなどを各新聞TV局に詳しく発表して欲しいです。報道機関はもっとそれを彼らに求めて欲しいです。
 ところで、ただちに健康に被害がないと枝野官房長官は言っていますが、もう一ヶ月微量ですが被爆している人はどうなんでしょう、特に肺に体内被曝した場合、微量の放射性物質が微量の細胞に影響を与えることはないのでしょうか。
 格納容器内の放射性物質も数十キロ離れた場所の放射性物質も要するに同じ能力の放射能ですよ。拡散するから確立が低くなるというだけのことですよね。
2011/04/15 02:38 | 多史済々 [ 編集 ]

Mephist先生

東電の社長が柏崎原発の1基を再開すると言ったことが、PKN などの大手原発株を押し上げている。ウラン鉱株もジリッと上げた。Discoveryが米軍のヘリが撮影した津波の番組を作った。こっちも急がないといかん。明日、FOXのアンカーと水泳に行くので、第二回目の話し合い。

Unstoppableを見た?Fox・Newsが出てくるよ。無人貨物列車の暴走を映画にした。昔オハイオで起きた事件。実話は、もう一台の機関車が後追いして~貨物列車に後ろから連結し~速度が落ちたところで、機関士が飛び乗り~前部の機関車のブレーキをかけて、停車したと。それを、大げさにしたものです。こういう映画の作り方を、Technically True Storyという。だが、アクション・ドラマなので、ノンフィクション・ノベルというジャンルになる。津波のストーリーは出来ている。今週末に完成する。伊勢
2011/04/15 00:16 | 伊勢 [ 編集 ]

Mephist先生

さすがに、おおらかなる伊勢爺も気が遠くなったわ。地面削る、土乗せるたって、直径ではどうなるのよ?さらに、誰がその作業費を払うの?とにかくですね、管は落第。民主党は大胆な神経を持たない人種だよ。


なつさん

管らは生ごみ。じっくりと苛めてから、プラステイック袋に入れて捨てましょうや。伊勢
2011/04/14 23:19 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢さま

>「ほうれん草」だけということ?

福島県 葉菜類すべてに出荷制限、摂取制限が行われています。(4月13日現在)
詳しくは下記 TEPCO のスライドをご覧ください。

東日本大震災における原子力発電所の影響と現在の状況について
平成23年4月14日11時作成
東京電力株式会社  http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/f12np-gaiyou.pdf

2011/04/14 21:28 | なつ [ 編集 ]

伊勢殿
汚染土壌の浄化は、たくさんの方法があるのと同時に、どれも決め手に欠くのが現状です。
ヨウ素は放って置けばいいのですが、セシウム他は寿命が長いので、除去が必要です。
最も単純かつ効果的なのは、表土を5cmばかり浚うことです。
そしてつまりは膨大な廃棄物を生み出すことになります。
逆に覆土という方法もありますが、まぁ、概ね同様な問題に当ります。
結論としては、農地に当る部分は浚って、適切な方法で濃縮、廃棄となります。それでも量が膨大なので、専用の処分場が必要になるでしょう。
それ以外の部分は、飛散しなければいいので覆土で十分ではないでしょうか。
ある程度の処理をしたうえで、次は生物濃縮に入ります。ファイトレメディエーション(Phytoremediation)という方法です。
ひまわりを植えろ、といっている人が居ますが、その方法です。
ひまわりが適切かどうか、またDNA操作した結果もっと効率のよい方法があるかもしれません。
実はいろいろな会社が汚染土壌の浄化方法として特許を取得しています。ある意味ビジネスチャンスです。

海に流した分は忘れていいと思います。何しろ海水の量は膨大ですから、ある程度の期間で十分に希釈されるでしょう。生物間濃縮は殆ど気にしなくて構いません。

家畜の場合は、農産物と同じ処理でいいと思います。
つまりサーベイしてOKなら出荷です。
牛乳は少々やっかいですが。
2011/04/14 20:25 | Mephist [ 編集 ]

武田邦彦氏によれば

  http://takedanet.com/2011/04/post_074a.html


>今度の原発事故というのは、放射性物質という意味で言えば、「福島原発の中に閉じ込められていた放射性物質」が「福島県の東部や茨城県の北部、さらに東京、仙台まで広く拡散した」ことを意味しています。

今度はそれを「人間の手で再び福島県発の敷地内に戻す」ことによって、「クリーンな福島」を取り戻すことです。

そのためには、福島原発の敷地もしくは近郊に「焼却炉とプール、蒸留設備」を作り、そこに汚染されたものを集めます。

まず、燃えるものはどんどん焼却炉で燃やして、煙の中の放射性物質をフィルターでとります。また燃えないものは、プールの横で水で洗浄し、その水をいったんプールにためます。

プールにたまった水は蒸留装置で蒸発させ、放射性物質を集めます。政府と福島県が決意をして今からすぐやれば、放射性物質で汚染された福島はどんどんクリーンになっていくでしょう.

技術はすでにありますし、設備については全ての費用を合計しても200億円から400億円ぐらいで済むでしょう。だから国と福島県がやる気になれば直ちに取り掛かれると思います。
・・・・・・・・



土壌に関してもいろいろ方法があるようです。

>
>@SatoMasahisa 佐藤正久
福島県の避難地域、県民の安全を考えて避難させる政治決断は政治家としてあってよい。ただ少しでも早く帰れるようあらゆる手段を尽くすのも政治の責任だ。除土や土壌改良や除染、ヒマワリ栽培等あらゆる本当に考えた上で10年、20年帰れないと判断したとは思えない。アバウト過ぎる


ともかく私は一刻も早く民主党政権を追い払いたいです。そして新政権の下で、予想されている次なる大地震の対策を徹底的にやっていただきたいです。






2011/04/14 13:53 | なつ [ 編集 ]

なつさん

「ほうれん草」だけということ?


Mephist先生

放射能に汚染された土壌は永遠に畑に使えないのですか?家畜は?海水は?魚は?お教えて下さい。伊勢
2011/04/14 12:02 | 伊勢 [ 編集 ]

パニックになっているのは管でしょう。コメに防護服と線量計の事をかくと規制がかかるのか3度ほど送れませんでしたが、作業員の安全にもっと注意を払って欲しいです。それと福島県の方々に政府は出来るだけ早く土壌をきれいにして返しますといって欲しいです。下記のサイトは現状把握に、大方の事を網羅しています。
  
  http://atmc.jp/food/
2011/04/14 11:32 | なつ [ 編集 ]

伊勢爺さんに、恐ろしいプレッシャーが、Mephist会長から掛かっている(笑い)。“もうすぐ、もうすぐよ”と言ってるうちに、日本に巨大事件が起きた。世界中の目が福島に集中している。Mephist先生が仰る、「日米同盟」に新時代が来たようです。

原発の近未来は明るいものです。なぜなら、うちのリベラル・平和主義のカミサンでも、“原発と人類は別れられない”といっているから(笑い)。伊勢
2011/04/14 00:34 | 伊勢 [ 編集 ]

 法務大臣や国家公安委員長にとんでもない女性を就けた民主党政権、自民党も長老の意見で連立参加しそうな雰囲気でしたがなんとか反民主党にとどまってよかったでした。
 しかし、放射能高濃度汚染水を漁民に伝えないまま海に放流するとは何とも乱暴というか独裁的な行為ですね。そもそもタンカーに封じ込めるのではなかったのですかね。これでは対策も何もないにひとしいですよ。
 レベル7は今の政権そのものです。
 もう嫌になります。
 復興の端緒に着く前に民主党を潰して欲しい。
2011/04/14 00:16 | 多史済々 [ 編集 ]

菊池さんの記事を見て

アウトラインでは間違ったことを言ってないのですが、どうしても納得できない点が何点かあります。
まずは、放射線による被曝について。
くどくど書くと長くなるので、経験者の言として重く受け止めますが、原発関係者というには、ずいぶん不明瞭な書き方をされていますので、それでは「判らないから怖い」という一般の人の感情論からは抜け出ないと思うし、自分の仕事に誇りが持てないのなら辞めて正解だと思います。
次に、構造について。
天井クレーンがあるから構造を強く出来ないというのは、構造設計上絶対にありえません。
上部建屋は爆発対策として圧力を上方に逃す役目があります。少なくとも、水素爆発はリスク評価されていますから、そのように設計すべきです。しかし、陰圧構造ですから気密構造である必要があります。あの構造は技術的必須条件です。
最後に厳しい作業環境について。
僭越ながら、機械屋・プラント屋は全て同じ経験をしていると思います。

まだたくさん書きたい事はありますが、伊勢殿のブログの内容にはそぐわないので、どこか違うところに書きます(笑)

政治的な状況は極めて悪いのですが、今ここで菅総理を引き摺り下ろすのは良くないでしょう。
小泉元総理曰くの「まだ日本人は民主党の害が身に染みてない」ではないですが、政党支持率で漸く25%を超えたところです。

それと、Operation Tomodachiは、一般人に対する米軍のイメージを大きく向上させました。
そしてそれは、米国民にとっても衝撃だったようです。
http://www.reddit.com/r/pics/comments/gfq6l/this_was_sent_to_us_by_a_man_in_hokkaido_it_says/

それに焦ったのは沖縄マスコミで、必死の反撃です。
【存在意義アピールに「不謹慎」 在沖海兵隊が震災支援で】
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-174865-storytopic-3.html

政府は無能かもしれませんが、少なくとも使命を与えられた自衛隊、警察、消防、海上保安庁は極めて優秀です。
また、民間の運送会社も、予測したとおりですが、支援物資の末端輸送を担いはじめ、極めて優秀です。
そして、米軍の形振り構わぬ支援もまた、重要な支援でした。心からの感謝を申し上げたいと思います。
第一原発の件は、未だ予断を許しませんが、一歩ずつ確実に収束に向かって進んでいることは間違いありません。

今ここで、米国との関係をあらためて見つめなおすことが出来たのは、両国にとって大きな利益に繋がったのではないかと思います。
そこに伊勢殿発行予定のものが加われば、なお一層相互理解が深まると思って心待ちにしております(笑)

件の害虫は、程なく審判が下されるでしょう。
慌てることはありません。少なくとも、地方選挙で結果は見えています。
最近マスコミから「直近の民意」という言葉を聞かなくなって久しいのですが、それが一時的なものであっては意味が無いのです。
移ろいやすきものは、移ろいやすいものですから。
しっかりとした理解と理念に基づいて、有権者が選択をする必要がありますから。
2011/04/13 23:57 | Mephist [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/13 10:44 | [ 編集 ]

宿主を操っているので回虫というより、
カマキリに寄生するハリガネムシのような気がします。

回虫はダイエットに使われるだけマシですしね。
2011/04/13 01:03 | N.Y [ 編集 ]

>>本日回虫の一人「鳩山氏」がI県の久慈市~宮古市間の小さな町村を訪れたと地元TV局が報道しました。

メジャーの統合版などには乗らない記事ですね。ところが、ネットでは流れるという。すると、インターネットには、地球上の全ての情報を提供する超能力があるとなる。カメラ付きの携帯や、iフォンを持つている人なら、誰でも情報をその場から発信できるという。つまり、「一億の新聞記者」が生まれているとなる。良いことです。伊勢
2011/04/12 21:02 | 伊勢 [ 編集 ]

kenji先生

センサーシップですね。ブログサーバーが規則を設けて、エントリーや投稿を規制する。政治的な意味があると思う?国家権力の介入なら、伊勢爺のブログも“要注意”の印がついているでしょうね。中国関連の写真を何度か拒否されたことはある。

この意味するところは、ブログには、伝播能力と拡散(コピペ)の組み合わせという社会に影響する「力」があるということですね。この「力」を成長させていくと、既存のメディアを破綻に追い込む存在になります。アメリカの、ハッフィントン・ポストのように。伊勢
2011/04/12 20:54 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様、伊勢様のブログに意見を発表されている皆様今晩は。

写真を見ればなるほどと思われる事の多い人達である事。
私もI県人ではありますが,O氏を支持した事は一度もありません。もっとも従兄弟は地元だけに応援を私にも言ってきましたが、きちっと理由を述べた上でお断りしました。
さてチェックの事ですが政権が「ネット監視法」の様なものを過日閣議決定したという情報も見ました。(不確実ですが)
それ以前からももしかして行なっていたのでしょうか。?本日回虫の一人「鳩山氏」がI県の久慈市~宮古市間の小さな町村を訪れたと地元TV局が報道しました。
あいも変わらず精気のないドロッとした眼つきで政権批判と復興支援のコメントをしておりました。
しかしはっきり断言できますこの人達やこの人達と同じ考えを持つ人達では日本国の復興は出来ません。
過日の選挙でもNOを突きつけられていながら彼らは
今日も日本国を壊す政策を進めようとしています。
絶対引き摺り降ろさなくてはなりません。
2011/04/12 19:36 | 一有権者 [ 編集 ]

>野鳩34さん
科学的には記述されていることがただしい。
この手の話はいくら離しても通じない。経済などはそれで動くが。経済民族と言われる日本人は、あるときその合理性を失うたちがある。
 反原発、反広島感情は作られたものに過ぎない。

>原発関連の事を書こうとすると何故か書き込み制限を受けて送れません。初めての体験です。

これは原発だけではなく、政治方面においてもあります。最近でしょう。どうも投稿プログラムかそれとも通信をするときに用語チェックによって排除していいるようです。用語なら表示方法を変えれば通過しますが内容を精査するとなると、それまで蓄積したメールアドレスを特定して、それをレベル段階に集めて、やはり精査をすると思う。つまり個人特定でブラックリストに載るということです。

放射線測定値についての記述は監視されています。そのほか民主党に関する何かもされています。田中角栄について記述すると何かのときにチェックが入るようです。
一度調べようと思いますがこれをするとブログ開設者に負担がかかりますから無理かなと思いますが、時間をかければできると思います。
 ここでチェックがはいったなと思われる用語を時たま載せませんか。
本当にチェックが入ったかどうかは不明ですが、ただアメリカ軍の活躍を表示するサイトを紹介しようとすると、できない事が多かったです。明快に不良なサイトが投稿にありますと出ました。二度しましたが出ました。
 
 
2011/04/12 16:45 | kenji [ 編集 ]

野鳩34さん

科学と人間の関係はそういうもんです。つまり、「実は得るが犠牲が出る」という。科学の全般に言えることです。当然、安全だけを誇張すれば、菊池さんとなります。一方で、現在554基の世界の原発の歴史の中、3つの事故だけです。それも、多く死者が出たのは、ソ連のチェルノブルだけです。

一方で、過去20年間の、交通事故や、癌の病死や、麻薬、エイズ、戦死や、テロによる殺人は数千万単位でしょ?火事、事故、殺人や、自殺も、数百万単位です。

比べて、原発事故は極端に誇張されていると思いますよ。この菊池さんの言うことは分かるとしてもね。つまり、バランスに欠けた主張は、多数決の世界では負け組みでしょう。伊勢
2011/04/12 14:53 | 伊勢 [ 編集 ]

こんにちは! 毎回楽しく読ませてもらっています。

元GE技術者・菊池洋一さんの講演
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html
技術者の本音を読みますと原発事故は予見されていたのかと。つくづく安全神話は存在しないんですね。


>>回虫政権  一掃できる強力な薬剤が必要ですね。
2011/04/12 14:05 | 野鳩34 [ 編集 ]

なつさん

その通りです。ツィッターで情報を収集するのがベスト。だが、頂上に立っている管内閣は低脳集団だ。東電や電力業者によいままにされるわけだ。野党の自民党は、ブログを読んでいるだろうか?軽視している感じがする。議員バッジ着けて、自分たちを「偉い」処においているように感じるんだ。この精神構造はしばらく続く。政権に就く自民らを監視する必要がある。どれも、狐狸なのだから。伊勢
2011/04/12 13:18 | 伊勢 [ 編集 ]

原発関連の事を書こうとすると何故か書き込み制限を受けて送れません。初めての体験です。
この方のブログは非常に参考になります。
 
 http://ameblo.jp/leoleo123/entry-10833691047.html
2011/04/12 12:36 | なつ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する