2011/04/17 (Sun) 石原都知事・パチンコと原発に明確な意見を述べる
パチンコと原発



テーマは、やはり東日本大震災だわね。1)被災者の生命と財産を守る~2)福島原発の放射線量を抑える~3)自衛隊員を全力で応援する~4)節電する~5)復興計画に着手する~6)原発のあり方を真剣に議論する、、

石原都知事は、口が災いすることもあるが、おおむねこの人の意見には筋が通っている。伊勢爺も、“パチンコを何とか規制できないものか?”と青年時代から想っていた。原発事故による節電が要求されるとき、被災者が生活に困窮するとき。“パチンコ屋が使う電力節電から始める”という。当然だ。反対する国民はいないに近いだろう。

石原さんも仰っているが、原発廃止では東京など機能しなくなる。大都会は電力なしでは、仕事も生活も出来ないからだ。この視点を軽視する人は、何して飯食ってるんだろうか?大体、原発反対論者というのは、利己的か、独善的な人たちだと思う。石原さんのような立場に立って考えてみれば、答えは原発維持と単純明快のはず。そうでしょ?伊勢平次郎 ルイジアナ

(伊勢爺のつぶやき)

仙台空港が再開した。横田米空軍のC-130が、上空にくると、「ARIGATO」という文字が見えた。松の倒木で書かれていた。米軍機の機長は、“自分たちも被災したはず~日本人が黙々と瓦礫を片付けていた私は感動した~日本、有難う”と言いたい、、

“日本人とアメリカ人は、ついに第二次世界大戦の苦い歴史を克服できたのかな?”と思った。伊勢爺




comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/19 13:24 | [ 編集 ]

普通の日本人 さま
 
 先の書き込み興味深く拝読させていただきました。
私のような田舎者にとっては艦長のブログは物事を考えるためにもとても貴重なんです。特に昨今は不景気ですからロシア人やオーストラリア人・韓国人・フィリピン人・ルーマニア人等のホステス各位(ーー;)との会話も出来ませんし、海外の諸事情もろもろの考え方などに接することが出来ることは非常にありがたいのです。
 互いの考え方に齟齬が生じても是非このブログを愛していただきたく思います。差し出がましい書き込み平にご海容下されば幸いです。
2011/04/19 12:05 | 多史済々 [ 編集 ]

普通の日本人先生

あなたのご意見をごもっともと想いながら、、

自分の生き様を押しつけるわけではなく、1)満州で生まれ~2)敗戦後の伊勢志摩で小学校に上り~3)東京で中高の教育を受け~トランクひとつで単身渡米した。その一個人の体験と進化から、日本の選択を考えたいと思う。

ご質問は幾重にも解釈できるうえ~幾重にも答えられるので、長い時間をかけて、自分の得た信念を語ることになります。だから、ブログというジャンルで4年になるのです。つまり、400字では答えられないということです。

>>極端な物言いはやはり説得力に欠如があるのではと考えます。

説得力につき、匿名の人を説得する気はありません。同じ釜の飯を食い~対面する人の話を聞く~その後、持続的に関係を持つ、、つまり面識のない人とは未来はありません。だから、会ったこともない人を説得などする気はもともとありません。在米44年の「つぶやき」を何かの参考にして欲しいと思うだけです。つまり気に入らない~腹が立つならば、ブログなど相手にしないことです。悪しからず。伊勢
2011/04/19 05:35 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様

大変質疑が失敬極まりなくあれば心より恐縮です。
ぜひ我国人先輩として伺いたきは、何故、戦後間もなく、若きに旧敵国へ渡られたのか、また継続的にその地に降り御自身の意義を見ておられるのか、真の理由を伺いたい。
生意気であれば恐縮です。
貴殿が彼の地におられ活動される事意義深く、影響を期待しますが、我国の批判、指針を問われる中では、我国におられない方の意見は、必ずしも現実を弁えなく正論と云えない事もあり、なぜ貴殿も愛される我国におらず、現、その活動をなされるのか伺いたく思います。
答え難きは伺いません。
但し、であれば貴殿意見が正しいとも今後思いません。
場合により貴殿は米国人を家族とし、既に我国人ではなく実際的意味米国人です。
その方が日本語を要して述べられる米国寄りの指針は公正とは言い切れない。
貴殿が過ごされた伊勢地方は正直、極端な大東亜戦争被災は多くなかったよう考えます。
その方が沖縄、広島、長崎であれ、極端な弊害を被った地域の方々へ、現在日本の指針に難儀性を生む思想があっても、不要とし現実的利益性を提議なされても、極端な物言いはやはり説得力に欠如があるのではと考えます。
中国、ロシア、なつさんが毛嫌いされる朝鮮と、今回の地震被災支援に関わる動向で協力的か否か吟味評価されるところ、バイアスが多い隣国ですが、多極的に評価、我国益に適うものであるのか思案する意図にて、改め伺いたく存じ上げます。

敬具
2011/04/19 03:37 | 普通の日本人 [ 編集 ]

中国の金融引き締め、S&P・US国債の格付けを下げる、欧州の金融も同じ、、日本はご存知のように景気後退の始まり、、「US国債格付け下げる」の英文記事は以下です。伊勢

http://bomanchu.blog81.fc2.com/
2011/04/19 01:05 | 伊勢 [ 編集 ]

みなさん

欧州と中国の禁輸不安から景気急落、日本の消費急落、USのCITY・GROUP、TEXAS・INSTRUMENT、JOHNSON/JOHNSONらの収益が悪い。株価大暴落です。

原発反対などとボケているうちに、日本は大失業時代に入る。伊勢
2011/04/18 23:19 | 伊勢 [ 編集 ]

【青山千春】メタンハイドレート開発とエネルギー戦略の可能性[桜H23/4/6]
   http://www.nicovideo.jp/watch/1302155105

これは続きです。日本政府はわざと採算ベースに合わない南海トラフの探査に予算を付けて日本海側にある資源を国民に隠しています。理由は分かりませんが、中国や韓国、ロシアは資源獲得に貪欲です。最近きな臭いのはこれも一因だと青山繁晴氏は仰っています。
2011/04/18 21:34 | なつ [ 編集 ]

八目山人先生

こんな討論会でも、すぐ検証されて、主張の事実無無根や不整合性や非科学性を見破られるのです。ど素人の証言、思い込みは、羅生門という芥川竜之介さんの短編に書かれている。黒澤映画の羅生門は、フランス映画界がその価値を大きく評価した。評価を与えなかったアメリカ映画界は驚いて“史上最高の映画”と褒めに回った。前田という映画評論家は低脳ですね。こういうのが、原発絶対反対~米軍出て行け!とね(笑い)。伊勢
2011/04/18 21:08 | 伊勢 [ 編集 ]

ch桜の討論会の話つながりで。第二部の48分ぐらいのところで菊池という元GE技術者が、アメリカで原発を止めたら乳幼児死亡率が54%以上減ったと言っています。
その前に前田という人は、原発と乳幼児死亡率の因果関係を証明するのが極めて困難と言っています。
http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV#p/u/1/9gk44zLpx4Y
下に2007年までの10年間の新生児・乳児死亡率があります。
本当に原発が乳幼児に死産や奇形の影響を与えているなら、福井県や福島県、茨城県が悪い数値になるはずです。
死亡率の数字が悪い県は滋賀、奈良、栃木。 良い県は佐賀、山形。 何処に原発の影響があるのでしょう。
この菊池氏や前田氏は、ネット時代なのにこんな簡単な事すら出来ない。文科系の弱さですかね。よってあまり言っている事を信用出来ません。
このch桜の討論会は、福島第一が女川や福島第二と何が違ったのかをやってほしかった。
http://plaza.rakuten.co.jp/ayanobuhiro/diary/200709120000/
2011/04/18 17:34 | 八目山人 [ 編集 ]

Mephist 先生

日本海の南西からフィリッピン沖にあるだけとは知らなかった。メタンなんていうから、腐ったとこに発生するのかな?ぐらいにしかね。電力会社は原発ばかりを研究していたんじゃないと。

敗戦を経験した西尾先生は、ちょっと反米?科学よりも、人間に疑いを持っているようですね。政府とか、官僚とか、東大閥だとか、東電だとか。何事も携わる人間の素質に疑いがある場合、果てしない論争が続く。分別のない人間(映画評論家)だと、ロジックも組み立てられない。ことばの重量も理解していないから。配管工さんも、軍事家も、理屈の意味がわからないようだ。理屈とは、理論の魔窟のことです。魔窟に迷い込んで、出られないという。

こういうと怒る人も出るが、日本人は、修行が足りないと思う。フロンテイアの苦労が分からない。苦境に立った体験が足りないからです。だから、未成熟な国民だと。アメリカは、世界に770の基地を持つ。その意味が分からないようです。世界を支配することが目的ではなく、人類をリードすることが目的なのです。人類の使命感は日本人にはない。特に、サヨクにはないです。

アメリカは、大震災に見舞われた日本を一番よく理解している。“日本が真空状態で~無防備になっている~これが続けば、アジアが不安定になる”と認識している。だから、C-130の機長は、仙台空港の瓦礫を黙々と片付ける日本人作業員を見て、“日本よ、有難う”と自然に言葉が出たのでしょう。日本は、アジアのモデル・ハウスだからですよ。丁度、南アがアフリカ大陸のモデル・ハウスであるようにですね。伊勢
2011/04/18 17:32 | 伊勢 [ 編集 ]

面倒な理系男がメタンハイドレートについて(笑)
メタンハイドレートの採掘は、記憶によればWTI=160USDで、採算ベースに乗ると聞いたことがあります。
ただし、シェールガスもあり、ハードルはもっと高いでしょう。

採掘上の技術的な困難は、
・深海域であること
・流動性が低いこと、結晶状であること、融解しても再吸収されること
・水和物であること、低温であること
ということだそうです。
簡単に言って、海の底にある石炭を掘るつもりがあるか?ということです。
天然ガスにしろ石油にしろ、コストの低い採掘方法は「自噴」ですから。相手が結晶状では自噴してくれません。
なんとなくですが、シェールガス採掘技術とマイクロシールドマシンの併用で効率よく採掘できそうですが。
その程度ではコスト高なのでしょう。
2011/04/18 16:53 | Mephist [ 編集 ]

なつさん

二部で前東電副社長さんが,“メタンハイドレードは、掘削コストに合わず~地球温暖化に悪い”と述べている。水島さんは言及しなかったけどね。

二回見て、要点をメモした。チャンネル桜の最初の討論会なので、いい企画としたい。「日本のエネルギー」は、国家存続の一大テーマなのです。一般人の代表にしては、この映画評論家は失格です。配管工だったお方も技術面の欠陥や管理への疑問から原発反対の立場ですね。テロに言及されたお方~原発の有効性は理解しているが、安全面で疑問というお方~日本の政治システムと電力会社とアメリカ追随の保守に不信を表明する西尾さん。ちょっと感情的なご性格と思った。一方で、、推進派のロジックは、エネルギー政策を突き詰めていくと、原発は電力の大黒柱だと。電力は国力そのものだと。伊勢爺も同じ考えです。だから、一度や二度の失敗にめげず、技術に力とカネを投じることを選ぶ。

人間は懐疑的な動物なんです。懐疑心が進むと“全てアメリカの謀略”とか言い出す。科学にも懐疑するあまり、感情と推理で人間の世界を描く。分科系の欠点ですね。理科・数学に弱い女性にこの傾向が強い。一方の科学者は、「数値」で全てを分析して、「数値」で事実を積み上げていく。政治の闇や、人間の感情に疎いといえる。理科系の欠点です。

エネルギーと、国家政策は、「どのように生きる」ということに尽きる。つまり日本国民の選択です。伊勢爺は、フロンテイアが大好きな性格。だから、「後退すること」には反対なのです。だから、25歳で日本を出たのかも知れない。これは、伊勢爺の体質です。日本の選択とは関係がないという。伊勢

2011/04/18 14:11 | 伊勢 [ 編集 ]

エネルギー政策の一つのオプションとしてご覧下さい。

日本の独自エネルギー 日本海メタンハイドレート1
http://www.youtube.com/watch?v=Oad9mGcUR6U
日本の独自エネルギー 日本海メタンハイドレート2
http://www.youtube.com/watch?v=82JUS6u5k1s&NR=1
日本の独自エネルギー 日本海メタンハイドレート3
http://www.youtube.com/watch?v=OZL2Yod6L6I&NR=1

先の討論会(4月16日)で南海トラフの話が出た時に水島社長は日本海のメタンハイドレートを知らないはずはないと思うのに一言も触れなかったのが不思議です。

【青山千春】海底資源「メタンハイドレート」の現状報告[桜H23/3/30]
 http://www.youtube.com/watch?v=gR0uG8j2SG4
2011/04/18 11:23 | なつ [ 編集 ]

【ワシントン=小川聡】自民党の安倍元首相と、同党「影の内閣」
外務担当を務める 小野寺五典・元外務副大臣は18日朝(日本時間18日夜)、
フロノイ米国防次官と国防総省で会談した。

次官は小野寺氏の質問に答え、尖閣諸島が中国に軍事的に占領された場合でも、
「(対日防衛義務を定めた)日米安全保障条約5条の規定により、
日本をサポートする」と述べたという。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101019-OYT1T00046.htm
2011/04/18 03:53 | [ 編集 ]

わざとパラオの国名を除外したと言われても民主党なら納得できます


参院は15日の本会議で、東日本大震災への国際的支援に感謝する
決議を全会一致で可決した。 ただ、衆院では自民党の反発で
本会議直前に採決を22日以降に先送りした。

自民党は民主党との間で衆院の決議案の文言調整に応じてきたが、
民主党が12日の衆院本会議で郵政改革特別委員会の設置を
議決したことで硬化。15日には、決議案に列挙する支援国
・地域名からパラオが抜けていることが判明するなど、
政府側の不手際も明らかになった。

参院で採決された決議文は、国際的な支援活動に対して
「被災者はもとより、わが国国民にとって苦難の中で希望の
よりどころとなり、復興に立ち向かう勇気を奮い起こし、
決意を新たにする大きな糧となった」としている。

2011.4.16 10:06
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110416/plc11041610080007-n1.htm
2011/04/17 20:28 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する