2011/04/20 (Wed) わが同級生、“起きなくても済んだ事故”と
起きなくても済んだ事故

fukushima daiichi 3

“起きなくても済んだ事故”だとわがクラスメイト。以下、やり取りです。伊勢平次郎 ルイジアナ






>T兄
>
> 原発廃止論が大声になっているけど、火力発電に変えるとかのマイナスは何? 次に、“福島の放射能は危険水準ではない”とする放射線医学者がいる。これをどう思う?
>
> ドイツの決定は、独善的だと思う。ドイツの原発を全廃にすれば、事故による放射能の危険が去るわけではないのに。隣のフランス、近くのイギリス、ロシアと、前ソ連衛星国は原発計画を拡張すると声明出している。ぼくのど素人考えでは、“危険は安全性を高める努力で取り去るのがベストが現実”だと思う。信(伊勢爺さんの実名)


信兄

いろいろと時勢を考えていますね。結論的には私も貴兄と同じ考えです。

しばらくは原発離れの傾向にあると思います。しかし基本的には政府も、電力会社も原発は日本では必要との認識です。

電力会社は当面火力の復活もありうべしと考えていますが、石炭火力はCO2排出量が多く、地球温暖化となるのでこれはマイナス面となるので躊躇してます。

東電は原発損傷、運転停止で1500万kW不足ですのでLNGガスを使用した火力(コンバインドサイクル)を大至急で建設するでしょう。(現在は老朽火力も立ち上げ、地震で被害のあった大型火力も立ち上げて500万KWはカバー出来、今は1000万KWが夏場に不足と予想されてます。しかし、各業界上げての節電対策をすすめていますので停電は回避できると思ってます。

今回の福島第一原発の事故原因は単純で津波による全電源の喪失です。放射能流出の影響が大きいので、単純原因というと大目玉を食らいそうですが、技術的にみればそれにつきます。

日本の海岸線の立地ですので、東電は津波対策に真剣さを欠いたためです。やはり1000年に一度の津波でも過去に事実がありましたので対策をすべきでした。

福島原発の想定津波高さは6mでしたが、この地震では14mの津波が押し寄せました。宮城県沿岸部では20mで、最高は川の10km上流では38mに達していた事が調査でわかってきました。

東北電力の女川(おながわ)原発はは宮城県の沿岸部にありますが、これは過去の経験を生かし、20m高台に建設して被害を免れました。設備がしっかりしていますので、現在は避難民を数十名受入れています。

福島第一は14mの津波で屋外変電所が全滅、発電所構内電気設備が全滅(建屋の1,2階に設置)(なお、中央制御室は3階にあったので被害無し)

非常用デイーゼル発電機は地下1階設置で全滅、その燃料タンクは1階なので津波に流されました。

電気の高圧電源、中圧電源、低圧電源の全て、最後の砦の非常用電源の全て、がなくなり、また通常運転で使っている冷却装置の冷却ポンプ、モーター、循環ポンプ、モーター、補給水ポンプ、モーターなども1階の設置ですからこれも海水を浴びて使用不可。

もし電源があっても運転不能となりました。つまり、真っ暗闇の中、原子力発電所を全く素手で運転する事態に陥りました。(しかしポンプ、モーター類は特急で代替品との交換は可能)

今回の事故は非常用電源が地下1階ではなく、高台に3階に設置していていれば発生はなかったのです。したがって人災とも言えます。

福島第2原発は少し高台にあり、フェンスの高かったので同じ敷地にありながら被害なく通常の冷却機能を保っています。

現在日本の原発は全部、電源の確保を見直しています。非常用発電機設置場所の見直し、外部電源ラインの見直し、電源車の配備を行い、いかなる場合も電源を確保する対策を実施しているので、もう福島第一のようなことは発生しないと思います。しかし、まずは今は冷却機能を復活安定化し、放射能の流出をなくし、汚染水の処理を進めることです。

福島第一原発の安定化処理に6-9ヵ月かかりますが、騒ぎが沈静化するには3-5年はかかるでしょう。そして、復活の兆しがでてくると考えています。

外国は情報が正しく伝わらない事もあるでしょうが、ドイツ、韓国、中国、アメリカは少しヒステリックになっているようです。中国は今は国内の沈静化に方向転換したようです。アメリカのはやばやな80KM圏外への移動命令では反省しているようですね。(ちょっとみっともなかったと) ドイツはフランスから電力を買っていますのでフランス国民は不快なようです。

停止しても熱を放出する原子力燃料の冷却さえ出来ていれば何も問題はなかったのです。電源があれば何も問題はなかったのです。今の騒ぎは原発の運用の難しさでありません。

少しは参考になったでしょうか?

T拝


(解説) わが中学時代3年間の同級生IT君とメールでやり取りした。彼は、担任の黒木先生の薦めで、5年制の都立工業学校で学んだ。IHI に就職した。船舶のボイラーから、火力発電所のボイラー技師となった。インド~ブラジル~北米の駐在生活が長かった。退職した後も、JICA に請われて、モンゴルへ5年。現在は、リオテイントの顧問となり、やはりモンゴルのゴビ砂漠の火力発電所プロジェクトのチーム・リーダーとなっている。ほとんど、東京にいる。

彼は、日本だけでなく、世界中の電力を増やすことに、一生を捧げている。伊勢爺が東京へ帰ると、必ず、黒木先生を呼んでメシを食う仲だ。

IT君のご両親は、北品川で薬局をされていた。今もお姉さんがされている。一緒によく勉強した。お姉さんがご飯を作ってくれた。IT君は、中学時代は、バレー部、バイオリンを習っていた。今でも、完全退職したら、ウイーンに引っ越して、モーツアルトを弾きながら暮らしたいのだと。伊勢は、良いクラスメイトや、恩師に恵まれたと思う。伊勢平次郎 ルイジアナ



comment

義捐金.日本の政府が韓国.中国の新聞に感謝の広告を出し台湾には出さないことに心痛めた若い人が計画
台湾の聯合報と自由時報に謝礼広告を掲載。残ったお金は全額、日本赤十字に寄付.謝謝台湾計画.
きょう現在までで3000人近くが参加18-22日1400万円近く集まった.しめるまで.後数日.
私個人はこの計画を造った人に感謝です.


2011/04/22 21:52 | dk [ 編集 ]

以前、稲田朋美議員が法曹界は左の思想の人間がかなり多いと仰っていました。右は例外だそうです。この手の裁判は沖縄集団自決訴訟の判決といい、普通の人間の常識が通らない判決が多々あります。判決は裁判官の思想や質に左右されると思います。
2011/04/22 20:44 | なつ [ 編集 ]

伊勢様、皆様今晩は。

山積みする立法上の宿題・・・1~5この点において伊勢様が仰る意見と同様の考えでありますのでこの改革すべきところを真の保守を結集して日本の国を日本国民の為の国に直して行きたいしそのような考えの政治家を応援したいと思っております。

中韓露については残念ながら反日国家であると私は見ておりますし、現実的にもし軍事力を使おうとする国があれば中露に其の可能性があるでしょう。
韓国は実際引き金を引けば自国も中国や北朝鮮から付け込まれる可能性がある事は李政権は判っていると思いたい。判らないのは韓国国民かと。

また日本国内においてスパイ工作し日本国を内側から溶解せしむ事も出来るわけでそれが成功すれば軍事力など使わなくても宜しいことになると思います。

在日の方達の中には日本人と一緒に日本を良い国にして一緒に暮らそうと思っていてくださる方達もいっぱいいらっしゃると信じますが、其の逆の事を思い考えている人も間違いなくいるでしょう。
そのような事を行なう人は日本からとっとと「帰りたくても帰れない」と主張する祖国へ強制的にでも帰っていただくしかない。航空機で2時間ほども飛べば帰れるのですから。

私がこのままでは亡国が近いと思うのは日本国民の自国への無関心さへの危ぐからです。恥ずかしながら数年前まで自分も其の中の一人であったわけですが。・・・私達有権者一人一人が売国政治家、反日勢力、反日マスコミの動きにどれだけ覚醒できるかだと思います。このような話をするとどうしてもおかしな人的見方をされるのが残念です。
2011/04/22 19:58 | 一有権者 [ 編集 ]

 今回の震災においてパチンコ業界がどのような行動をしたかを一度伊勢さんは見られるといいでしょう。
 わが国は亜米利加とは異なります。亜米利加は250年前は存在していませんでした。移民国家です。
 この差は当たり前として我々日本人は見ることだと思います。
 もう一度書きますが
わが国は法治国家ではありません。部分的法治国家です。
 それともうひとつ、在日の扱いを見ると、あまり詳しく知りませんが、ゲット-におけるユダヤ人と似たような位置にたっているのは在日だと、現在は思います。
2011/04/22 17:52 | kenji [ 編集 ]

>Mephist
>在日の問題は、不作為の継続が問題なのであって、在日自身の問題ではありません。あくまで日本と言う国家の意思が問題なのです。

私もこれが正しいと思いますが、これまで公式に発言をせずに、影で言われたことを、おもてで言い始めたことは評価すべきでしょう。在特会に対して
>在特会の件は、明確な違法性に基づく判決ですから、何の擁護も出来ません。理屈が立てば法を犯せるわけではありません。

 これと同じ原則を在日に適用せよということですがそれが行われているとは思いません。
以前は
>伊勢さまは日本における在日の影響力を過小評価されていると思います。
 でしたがいろいろ調べると、在日問題は深いものがありますから、
>そうです。"在日は小さい問題”だと認識している。
とは見ていません。

 調べると京都の事件は政権が民主党に変わってから逮捕となっています。ここが大きな問題ではないでしょうか?
2011/04/22 17:23 | kenji [ 編集 ]

>>伊勢さまは日本における在日の影響力を過小評価されていると思います。彼らは中・朝・韓と組んで日本の税金を食い物にしてきました。安全保障にまでからんできています。韓国や台湾でパチンコが規制できて我が国で出来ないのは、警察や公安のトップクラスが彼らに取り込まれているからです。警察自ら利権のためにプリペイドカードを導入したりしています。何も警察全体とは思っていませんが、上層部はグルになって美味しい思いをしている部分があります。国会議員にも多くのコリア系がいるほか買収されている議員やマスコミを使って、伊勢様が言われるような法制化は悉く潰されてきました。安倍さんはかなり頑張られたのでマスコミに徹底的にやられました。だけど何度でも挑戦してやり遂げなければならないと思います。

そうです。"在日は小さい問題”だと認識している。日本国内の意見だけが、日本以外の世界の意見ではないから。日本人は視野が狭いと思うよ。

あなたの体験がここでは語られないから、どこに焦点を合わせているのかが分からない。福岡?大阪?名古屋?神奈川? いったい何に焦点を合わせた意見なんですか?いずれにせよ、在日が国家問題~安全保障問題~経済問題などではないです。伊勢
2011/04/22 11:46 | [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/22 11:01 | [ 編集 ]

Mephist先生

ぼくが心配するのは、現在日本は戦後初めての大きな国難に面していることです。この大震災では、1)日本政府の能力がテストされる~2)利発な国民かどうかもテストされる~3)日米同盟が認識されたかもテストされる。在日問題を討論している暇はないはずだ。在日問題が「瑣末」だとは言わない。だが、国難ではない。つまり、在日や韓国が見せる嫌日姿勢などでアタマに血が上り、目の前の大震災復興という大仕事に失敗する、、だから伊勢爺は、嫌韓感情を爆発させる在特会シンパのチープな考え方に警告している。

この大震災は日本人が招いたものではない。だが、福島原発事故は世界を震撼させている。原発の未来と在日問題では比較にもならない。そうでしょ?伊勢
2011/04/22 10:35 | 伊勢 [ 編集 ]

>>日本の政治がおかしいのは支配構造を見れば当然の結果だと思います。警察や公安は日本人を保護し在日を取り締まっているとばかり信じていましたが、全く逆だった事に気づきました。普通の日本人はおそらく在日とか朝鮮人とか相手にしたくないのですが、彼らのかもにされているのは事実です。国民自身が立ち上がらなくては、いつまでもこの状況は変わりません。民主党政権になってそれがより顕著になりました。

パチンコ業界と警察の癒着
http://www.youtube.com/watch?v=En04w0HCzy0&feature=player_embedded

>>全く逆だった事に気づきました。

ずいぶんと極端ですね。つまり、日本の警察全体が在日保護に立っていると?常々、“日本人は、悲観か楽観かの両極しかないな”と思っていた。つまり、1から10のうち、1と10だけ。2から9までのオプションがすっぽりと抜けている。やはり、未成熟な国民といわざるを得ない。伊勢
2011/04/22 10:18 | 伊勢 [ 編集 ]

一有権者先生

日本政府のネグリジェンス(当然しなければならないことを怠ってきた)の積み上げが悪い結果を生んでいると。その通りです。在日問題は法整備の課題です。すると、実効性のある立法と実施によってのみ解決するわけです。

吉田茂さんがマッカーサーにレターを出したことはよく知られている事実。だが、実現しなかった。大阪や東京、横浜の焼け跡の整理の中には、土地台帳が消失したものがあった。日本に居座ることにした朝鮮人。その後も漁船で海を渡った連中。その対策では、日本政府も、GHQも決定打が出せなかった。今、アメリカは、1600万人といわれるメキシコ人違法移民の居座りと犯罪で米国議会とアリゾナなどの州政府が紛糾している。それでも、法律に従って、“出て行け!”運動などはやらない。

>>これらの国は国際社会上すでに終っている賠償や(これとて本当はしなくても良かった賠償かもしれず)謝罪を何度も要求する他、日本固有の領土を不法占拠し続ける。日本政府が毅然とした態度と断固たる対応策をとらないからこんなことになると思っております。

その通りです。この点では、安倍晋三さんが最も自覚しており~対策も持っておられるように思える。他の前首相では小泉さんぐらいかな。福田康夫などは、“ふふふ”と笑って見せるが、韓国・中国を腫れ物に触るように恐れていたと思うね。この臆病とも卑怯とも受け取れる姿勢では、乗じられるのは当たり前です。

>>それでも日本人は無関心でいられるのか。?そうでいられ続けるのであれば亡国は目前です。

ここで、あなたと伊勢爺の評価が違う。つまり、“韓国も、中国も日本を滅ぼす力などない”と評価してますのでね。

山積する立法上の宿題を片っ端から片付けなければならない。まずは、日本人による憲法~2)日米同盟を基礎にした国防軍の在り方~3)国家反逆罪の立法~4)体力を鍛えることを優先にする教育改革~5)中韓に奉仕する反日マスコミをどう成敗する?、、その延長線上に在日問題がある。一方の経済は行政の仕事です。だから、日本で生活している100万人以下の在日韓国朝鮮人は最優先課題ではないですね。日本の人口は、1億2千800万人だから。128人に一人が在日で、そのなかの半数以下が反日だと思われる。在日の次世代は政治や歴史などには関心がないでしょう。伊勢

2011/04/22 10:07 | 伊勢 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/22 09:52 | [ 編集 ]

在特会の件は、明確な違法性に基づく判決ですから、何の擁護も出来ません。理屈が立てば法を犯せるわけではありません。
我々には遵法闘争という手段が唯一のツールだということを、サヨクの方々から学ばねばならないのです。
もちろん、だからこそ在特会を非難すれども、排除せよとは言いません。

在日の問題は、不作為の継続が問題なのであって、在日自身の問題ではありません。あくまで日本と言う国家の意思が問題なのです。
パチンコの問題は本来、賭博法の隙間を警察が認めたことが問題なのですから、継続して国家賠償請求を行うべきで、既に大阪で同様の審理がなされています。こういうものこそ、サヨクの先輩方を見習って、全地方裁判所で一斉に訴訟を起こすべきです。

もっとも、尊敬を集める集団に足るかといわれれば、それは違うといわざるを得ないでしょう。
2011/04/22 09:50 | Mephist [ 編集 ]

残念ながら在日韓国、朝鮮人の方達の問題については
私もおかしいと思っております。今まで在住を許してきた事事態日本政府の対応が間違ってきたと思います。
かつて吉田茂元首相はGHQ宛全在日朝鮮人の帰国を要請する?ことをしてますね。
韓国は日本に世話になった事は無いと。?嘘は止めてほしいものです。散々世話になっているはず。

浦工製鉄(現ポスコ)建設等の技術供与金融支援いっぱいあります。
経済破綻をきたしそうになった時日本からかりた金を返していない。

何かにつけて南北朝鮮は日本に謝罪と賠償を要求するが、これらの国は国際社会上すでに終っている賠償や(これとて本当はしなくても良かった賠償かもしれず)謝罪を何度も要求する他、日本固有の領土を不法占拠し続ける。日本政府が毅然とした態度と断固たる対応策をとらないからこんなことになると思っております。そして今は中露がかさにかかって同じ事をしようとしています。
それでも日本人は無関心でいられるのか。?そうでいられ続けるのであれば亡国は目前です。

2011/04/22 08:56 | 一有権者 [ 編集 ]

>>まことに奇妙ですがユダヤ人のゲットーとよく似た扱いをしています。いずれにしても、問題が在日朝鮮人から、別へ移り始めています。

在日問題はユダヤのゲットー?は、は、は 

あのですね、人間の世界には、何にでも問題があると言い出せばある。“在日は大問題だあ!大変だあ!”と叫ぶ。そのあなたも問題のひとつ。在日にどうしてそれほどこだわるの?誇大妄想狂という精神障害じゃないの?そういう生きざまでは、在日さんらと同様の、暗い湿った人生をおくる。伊勢爺
2011/04/22 08:35 | 伊勢 [ 編集 ]

>>>日本は法治国家では無いですよ。

 これは事実ですよ。とても法治といえない要素があります。法治の要素もあります。
 在日問題は二つの要素があり、そのひとつは難民問題です。
 歴史的には朝鮮半島から、多くの人が来ていますが、近代になってからは異なります。
 この問題は大きな問題の祖形になりますから、いろいろ調べる価値があることに、在特会の行動を知って後、しらべて、きがつきました。
 まことに奇妙ですがユダヤ人のゲットーとよく似た扱いをしています。いずれにしても、問題が在日朝鮮人から、別へ移り始めています。
2011/04/22 08:13 | kenji [ 編集 ]

>>日本は法治国家では無いですよ。

う~む、ご理解していただけないですね。

>>いずれにしても控訴をするでしょう。

“却下される”といっておきますね。伊勢
2011/04/21 21:48 | 伊勢 [ 編集 ]

>「在特会事件に有罪判決
>ご周知のように、わが国、日本は法治国家だ。この「法治国家」という原則をよく理解しないと、判断を誤る。在特会を支援する~参加するのは自由です。だが、法律をよく理解しましょう。

 これは経緯を見れば在特会が正しいと思う。わが国を防衛する行動と在特会の行動は次元を変えれば同じ事である。
 およそ50年間も不法占拠をしてそれを行政府はなににもせず、警察に訴えても埒が明かなかったから、したわけで、これは、授業妨害は関係ない。逆に生徒に学校が法律を無視して公園を占拠祖手いたことを教えたから、学校の不法性をどのようにしてそれ以後生徒に説明したかが肝心でしょう。
 これではますます、増長します。
在日の問題は在日が問題というよりわが国政府の行動が問題に過ぎない。つまり内政背策がなっていないからです。
 もともと公園近辺にすむ住民が在特会にうったえた、それから在特会は京都市に訴えたが埒が明かなかったから、した。それまで住民は京都府にうったえていたようです。
 伊勢さん。日本は法治国家では無いですよ。
わがくにの裁判所は既に朝鮮にのっとられていますよ。
 借りにルーレットを開いて、パチンコと同じことをすると警察は捕まえますが、パチンコはしません。
 いくらいってもしません。法律の条文の解釈とやらですが、裁判員裁判をすればどのような判決が出たか、面白いケースでは無いでしょうか。
 いずれにしても控訴をするでしょう。金が必要ですがね。確か損害賠償の訴えも出ていますがその弁護士の数が100人くらいであると在特会のホームページに書いてあったように思います。
 これとておかしいでしょ。する事が。
朝鮮支那大東亜戦争がらみの裁判は奇怪な訴えと弁護士と判決が多いと思います。
2011/04/21 21:09 | kenji [ 編集 ]

今、木曜日朝の7時。今朝のNY株式市場は、ダウ0.6%上げている。昨日の終値は、12453.今日は、12520ぐらいかな。米大企業の収益報告が好調だと。特に、技術、ハイテック株、鉱山株、原油関連だ。自動車、小売、銀行、建設、建築量販店などは振るわず。

ダウはここから、13000へと向かうだろう。途中で下げても、12700あたりで揉める。Mephist 先生そうでしょ?

日本頑張れ!韓国など放っておけ。ああいう頑なな民族性じゃあ、朝鮮半島が豊かになることはないよ。伊勢
2011/04/21 21:04 | 伊勢 [ 編集 ]

どうも、このHPは飛字が多発する。漢字転換か、キイボードが繊細過ぎるのかな?適当に読んでくだされ。エントリー今夜書き換えるね。伊勢爺
2011/04/21 19:57 | 伊勢 [ 編集 ]

「在特会事件に有罪判決」

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110421-OYT1T00798.htm?from=main6

ご周知のように、わが国、日本は法治国家だ。この「法治国家」という原則をよく理解しないと、判断を誤る。在特会を支援する~参加するのは自由です。だが、法律をよく理解しましょう。

隼速報は隼機関の“日本国を守る”という趣旨に集まった同士のブログです。反韓国~反中国の機関ブログではない。つまり、実証できないネット情報を拡散する場所ではない。ネットほど、捏造も歪曲も、可能な伝播ツールはないからですね。上の二件を削除しませんが、伊勢爺は好ましいと思わない。

今、伊勢爺の胸にあるのは、1)東北大震災の被災者救助と国家挙げての復興~2)福島原発の終息~3)日本の防衛、、この中には、韓国政府の竹島を巡る不穏当な反日政策~中国の尖閣、東シナ海、南シナ海を巡る侵略的軍事行動がある。

ここで、もっとも重要なのが、在日米軍の存在だ。オバマ、ヒラリー、ゲイツさんらは、日本が苦境に立っていることを熟知している。大東亜戦争や沖縄地上戦を持ち出したり~反米反動の感情が入る余地などない。

日本に喧嘩を売る韓国や在日問題でも、同盟国アメリカ抜きで、日本だけでは抑えられないのですよ。たとえば、アメリカ嫌いな石原都知事。気位だけは高い。だが、対韓国~タイ中国では、ブログと同じレベルの口先介入に過ぎない。大統領専用機で飛び回るヒラリーおばさんの「ボデイ・ランゲージ」の方が効果がある。そうでしょ?伊勢
2011/04/21 19:51 | 伊勢 [ 編集 ]

みなさま

被災地に跋扈する得体の知れないアジア人たち…あの元海上保安官が遭遇 (夕刊フジ)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_sanriku_earthquake_4__20110420_34/story/20fujizak20110420014/
トウホク食い荒らす?被災地に跋扈する不気味なアジア人(zakzak)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110420/dms1104201550016-n1.htm

60年前と同じ事をする低脳民族が現れたそうです。
zakzakと夕刊フジがソースなので怪しいですが、事実とすれば現在進行形で侵略がすすんでいることになります。ですが、幸いにして登記簿のバックアップはあるそうなので同じ手口が通用するとは思えません。
2011/04/21 14:50 | fts [ 編集 ]

>韓国は台湾のように日本の世話になったこともない。

ん・・?ン・・?過去を直視できない劣等民族のたわごとでしょうか?ね・・・・では、参考までに・・・
>朝鮮人を飢餓と内乱から救った大日本帝国
http://photo.jijisama.org/BeforeAfter.html
>ああ, 震撼の韓国軍!
>ベトナム戦 24周年にして見た、私たちの恥部, ベトナム戦犯調査委のおぞましい記録
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm
2011/04/21 14:33 | ハヤブサ [ 編集 ]

“まさかの時の友が、真の友”という。日本国民が韓国人や北朝鮮人を助けることはないでしょうね。ネ?伊勢
2011/04/21 10:43 | 伊勢 [ 編集 ]

>韓国は台湾のように日本の世話になったこともない。

 10時のお茶時間に開いてみればこのような記事を目にするとは思っても見ませんでしたね。
 何とまあ恩知らずな記事ですね。読んでるこっちが何故か恥ずかしいです。
 だって、基本条約案件以外にも中曽根氏が総理大臣になって初めて韓国を訪問したときに確か数十億ドル無償で援助したはずですよ。これは共産党の侵略を韓国が防いでいるので、その恩恵を日本も受けているのだから援助するのは当たり前のことだとする韓国のねちっこい強請が数年前よりあったゆえです。
 日本列島が防いでいるから朝鮮半島に津波被害が及ばないのであるから、このようなときには日本からのかつての恩に幾分でも答えるために数十億ドルの援助をしましょうくらいの記事になっても少しもおかしくはないのに。
 この無償援助以外にも低利での借款とか浦項製鉄・ソウル地下鉄への資金技術援助とか数々の恩を日本から韓国は受けているはずです。
2011/04/21 10:27 | 多史済々 [ 編集 ]

「原発の開発は続く」国連議長。英語ですが参考にしてください。伊勢

http://bomanchu.blog81.fc2.com/
2011/04/21 10:24 | 伊勢 [ 編集 ]

「内閣不信任案を可決するしかない」

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110421-OYT1T00176.htm
2011/04/21 09:16 | 伊勢 [ 編集 ]

>>日本が心より感謝するべきことは、かつて植民地だった両国の
国民が見せた友情だ。今は日本が友情で応える番だ。

朝鮮人の頭はパンツを前後ろに穿いているようなもんだ。自分らが、何を言ってるのかも、分からんのだろうよ。朝鮮人はチョウセンジンということさ。そのうち、経済力を落として行く~そして暴れ始める、、ムズカル問題児と同じなんだ。放っておけ!伊勢
2011/04/21 09:09 | 伊勢 [ 編集 ]

fts先生

日本の親戚や友人に、“東京へ行こうかと考えている”と言ったら、6ヶ月後に来いだとさ。

原油はね、今日も高騰した。10ドル上がる度に、チャイナのGDPは、0.4%下げる。USでは、オバマがモラトリアムしている海底油田が再開すると観られ、油田技術株(ヒューズなど)が上げ続けている。ここ6ヶ月は丹沢山塊のように右上がり。 インドでも、無知な群集が原発建設地で暴動。イタリアは永久断念。バーモント州は、許可更新なしと議会決議して、ENTERGY電力に連邦裁へ提訴された。USでは、原発の許可は連邦政府だとしている。だが、ブラジル、チャイナ、ロシア、インドの国営会社は変更なしと。

昨夜、フランスのアレバ社の開発したEPR原発の仕様を読んでたのね、このEPRは小型で、相当安全と思われる。炉釜の下に、もうひとつ瓶を据えている。溶融が発生したら、その瓶に落とすんだと。アレバ社は、“東電がEPRに代えていれば、福島はなかった”と書いている。北京は、軽水炉をやめてアレバの小型原子炉に変えるらしい。コストは高いんだね。三菱重工がパートナーなんだよ。三菱重工は中国市場に消極的だと。分かる気がする。チャンはさ、技術を盗むからね。サルコジさんは“その点は大丈夫だ”とは言っているが、、伊勢
2011/04/21 09:04 | 伊勢 [ 編集 ]

上記匿名 様

中央日報の引用に意味がありますか?

南朝鮮の義援金でしたら7割竹島防衛に、1割自称慰安婦に、残りを日本に使うそうですが?
超賤人と罵られて良い程度の低さですね。
2011/04/21 08:40 | fts [ 編集 ]

伊勢様
このエントリーにあったとおり東電はLNGで発電するマイクロガスタービンを三菱、日立、IHIへと発注かけてます。それにしてもこの夏にどこまで間に合うことかは判りませんが。

> 原発廃止論が大声になっているけど、火力発電に変えるとかのマイナスは何?
これについては私見ですが、数点有ると見ています。

1つはやはり狂人鳩山の結んだ京都議定書の問題。
 もう一つは投機対象として高騰しつつある原油を必要とすること。
原油の奪い合いは支那も絡んで国策として対策を取ろうとすれば、安穏と米国に頼った戦後体制から脱却し、相当の軍拡と情報戦をはじめとするしっかりした外交力の整備が必要になるでしょうね。国内の備蓄にしても今の程度では全く足りない。

事の是非はどうあれ、戦前体制に状況的には近づく。
意識変革の契機として内向きにはありかもしれませんが、対外的に周辺国を説得できる体制にあるとは思えませんので、これも現実的ではないと考えます。

伊勢様もおっしゃっていますが、やってみてはじめて何が出来るか現実的な想像力がつく。机上の想像だけで考えているうちは現実的な指示も対応も不可能ですよね。だから頭でっかちと言われる。
2011/04/21 07:55 | fts [ 編集 ]

韓国は台湾のように日本の世話になったことがない、
日本は台湾と同様に感謝し友情で応える番だ

東日本大地震後の1カ月間、韓国では588億ウォン(約45億円)の
寄付金が集まった。他国を支援するために集めた寄付では歴代最高額だ。
元日本軍慰安婦女性までも募金に賛同した。独島(ドクト、日本名・竹島)を
日本の領土と記述した日本の歴史教科書問題さえなければ、もっと多くの
寄付金が集まっていた可能性が高い。


韓国は台湾のように日本の世話になったこともない。


人の痛みを自分の痛みと考える純粋な人道主義的な同情心以外には
説明できない。友情を金額で表すことはできない。


重要なのは金額ではなく、その中に込められた気持ちだ。


恩を返す気持ちが大切であるように、苦境に陥った人を助ける
純粋な気持ちも大切だ。韓国と台湾が集めた寄付金それ自体は、
実際には日本にとって重要なものではないかもしれない。
なくても変わらないものかもしれない。
日本が心より感謝するべきことは、かつて植民地だった両国の
国民が見せた友情だ。今は日本が友情で応える番だ。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=139329&servcode=100
2011/04/21 07:50 | [ 編集 ]

一有権者先生

>>自分自身の精神を正さねばなりませんが、何に対してと自問自問いする昨今です。

体力と精神力を強化するの一言です。まずは、足腰の強化。日本人はアタマデッカチ。運動しながらでも考えられるんだから。優しい気性はいいけど。優しいだけでは、傍(はた)を助けてやることも出来ない。つまり、アタマだけで考えるのでは、限界があるのです。日本人は、「お話し好き」なのは仕方がないにしても。話がうまい=良い指導者ではないですね。伊勢
2011/04/20 21:44 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様今晩は。仰っている部分について何となくあたっているような気がしてます。

今はまだ一ヶ月しか経っていない無いし原発はまだ事態が現在進行形だし、さらには菅内閣の無能さがあいまってマスコミも報道しており(自民党政権に時代に比べて非常に甘く擁護をしているとしか私には見えませんが)私達国民も不安から論議がされて?いますけれどこの事態が終息ししばらく経つとこのような事はそんなに頻繁に起こらないだろうとか希望的思考によって思考停止状態に陥らないとも限りません。
現にTV局の放送は地震と津波の事はあまり報道されなくなりつつある。平穏に戻りつつあるのであればそれもいいですが、ただ単にTV局の関心が移ってしまった?

本当に大事な事はこれからどうすべきかと言う事ではないのでしょうか。天災、経済再生、国際社会対応等すべてにおいてです。

少なくとも現代日本人は決して精神的には褒められた状況にはあらずと思います。残念ながら私も其の一人。
自分自身の精神を正さねばなりませんが、何に対してと自問自問いする昨今です。
2011/04/20 21:09 | 一有権者 [ 編集 ]

nogaさん

ぼくが顰蹙を買ってまでも、指摘してきたことがある。「日本人の安直好き」という習性です。

渋谷駅ね、電車とホームの間が開きすぎている。これは、終戦後から変わらない。去年、恩師とメシ食おうと渋谷駅へ行った。小学1年生ぐらいの男の子が電車とホームの間に落ちた。とっさに、腕をつかんで引き上げた。若い母親は、すみませんとペコリ。飛んできた駅員をぼくは怒鳴った。“なぜ、改善しないんだ?”と。社内のサラリーマンが、“あなたは、アメリカ人でしょ?”だとさ(笑い)。

福島原発事故も同じ。この日本人の持つ安直な習性を何とかしないと、同じ事故は起きる。そうでしょ?伊勢
2011/04/20 20:34 | 伊勢 [ 編集 ]

今回の東北関東の大震災でお亡くなりになられた方と そのご家族のみなさんに心からお悔やみ申し上げます。災害に遭われた東北の各都市は、今度こそ世界の人が目を見張る、立派な防災都市に生まれ変わる必要があります。さすれば、観光の名所にもなるでしょう。世界遺産にもなるでしょう。はたして、この国には、この目的を成し遂げるためにふさわしい有能な政治家と、計画都市の設計者はいるのであろうか。壊滅状態にある地方都市に、世界観とマスタープランを堅持した有能な政治家は育っているのであろうか。我が国民は、防災に弱い家を建てる大ブタか、中ブタか、それとも、強い小ブタであろうかが判明するときであります。国民は、自分の体に見合ったサイズの政治家を選ぶものでしょう。我々は、ひ弱な花ではなくて、偉大な国民になろう。今回の大震災を好機ととらえて (復旧ではない) 復興に邁進しよう。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

2011/04/20 20:18 | noga [ 編集 ]

http://noir.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=aqW6XztLL8DQ&pos=1

水曜日の朝5;30です。けさのNY株式は、全てが上がると。インテル~アップル~ヤフーの企業成績が伸びた。原油もゴールドも上げている。他の22種の資源株も1%上げている。

日本円は下げた(良いことです)~米国債は売れている。日興証券は、“欧米経済の復興はあきらか”と。

だが、USの巨大財政赤字はやはり壁に突き当たっている。6月30日で切れるQE2の後が心配されている。バーナンキ連銀議長の選択は二つ。1)ゼロに近い公定利息を上げない~2)満期となる国債を現金化せずに、財務省に再投資する。

本当にさ、US経済は牽引車なんだ。反米もクソもない。日本や東南アジアは、USの軍事力と経済力に頼っているんだ。歯向かっているのは、支那の国だけだ(笑い)。ゲイツ国防長官は、“中国が空母を浮かべたとき、極東アジアの危機と見ている”と。つまり、あらゆる手段でチャイナの軍事野心をくじく。まずは、米中貿易から。日本の存続に関わることだ。反米など言ってはおれないはずだ。普通のアタマを持つ人ならば、、伊勢
2011/04/20 19:45 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する