2011/04/27 (Wed) 自民党に聞きたい
jpy pix

“東北大震災復興には、100兆円ぐらい国費を投入しなければ”という声がある。「東北震災国債」とでも名付けて国債を売るしかない。そんなときに、S&Pがサムライ債の格付けを下げた。それをニューヨーク・タイムスが大きく記事にした。反日新聞だから。

しかし“困ったときは、あいみたがい”と日本国民は買うだろう。問題は、その100兆円を管ら、反日政党の民主党に任せてよいのか?一方の自民党はどうか?今まで、肝心なことをやらなかった政党だ。自民党は政権復帰を喉から手が出るほど欲しい。しかし、民主党に代わったら、何が変わるのかが判らない。国民は、“自称保守政権”の自民党に多くの疑問がある。伊勢平次郎 ルイジアナ






1)菅政権退陣に追い込む戦略を…自民が意見聴取

自民党は26日、党本部で「全議員・選挙区支部長懇談会」を開き、菅政権を退陣に追い込む戦略などについて意見を聴取した。

菅首相が提案した民主、自民両党による「大連立」への賛成論は出ず、執行部に政権奪還へのさらなる努力を求める声が相次いだ。

 会合には、次期衆院選で議席奪還を目指す前衆院議員らを含む約170人が参加した。牧原秀樹・前衆院議員は「『(東日本大震災という)非常時に首相をまた代えるのか』というのが一般的な感覚だ。菅首相ではいかにダメか、国民への説得が必要だ」と指摘した。元経済産業副大臣の坂本剛二・前衆院議員も「統一地方選は民主党のミスで勝った。災害対策も経済対策も『自民党政権にしたい』と国民が思うようなものがない」と述べ、政権構想の練り直しを求めた。また、執行部が検討中の内閣不信任決議案の提出に関し、柴山昌彦衆院議員は「(首相の)敵の敵は味方というわけにはいかない」と語り、民主党の小沢一郎元代表とは連携しないよう注文した。(読売新聞)




comment

りょうこ姉さま

“鳩山坊やは不感症”ということばが当てはまる。頓珍漢でよく首相になれたもんだね。あの歳で、モラルがない。ひっぱたないと治らない。伊勢
2011/06/04 04:42 | 伊勢 [ 編集 ]

こんにちは。伊勢おじ様。

大島副総裁さんの話しは、すごく解り易かったです。
主人は、さっきネットで聞いていていました。石原議員さんも、良かったです。
ただ、ビックリしたのが、もう1人が賛成の話をしていた時に、ヤジが全く無かった事です。

自民党議員の時は、思いっきりチャチャを入れていたのに・・・

あの菅さんの目処がたったらを聞いたら、いつ迄も辞めないと、
民主党議員さんは考えられないのだと思いました。私でさえ、なに言ってるの?と考えられたのに。
2011/06/04 01:27 | りょうこ [ 編集 ]

りょうこ姉さま

そうですよ。日本全国民が被災したのです。自分は大丈夫だったなんて考えてる奴は日本国民ではない。管直人はバカではなく低脳なんだ。自分に能力がないことすらも自覚がない。どっちでもいいが、やめて貰いたい。

「日本復興大連立内閣」の総理は、体力、気力、胆力、知恵のある者が適す。だいたい、上品な大学を親のカネで出た人間は自力を持っていない。どんな逆境でも這い上がってくる人間は居るはずだ。復興なくして日本に未来はない。首相は、「安心立命」を国民に与えられる者がなるべきだ。伊勢爺ならそうする。
2011/06/02 02:59 | 伊勢 [ 編集 ]

こんにちは。伊勢おじ様。
自民党と立ち上がれ日本が(他一党が)、内閣不信任案を、やっと出されましたが、
TVで被災者が怒っていると伝えています。東北だけが被災地では無いと思います。
日本国全土、日本全国民であると思います。
この事を理解できない議員に、
そしてTV・新聞は、日本国と日本国民の未来に関わる事を語って欲しくありません。
自国無くして、未来は築けないと思います。
なんだか、すごく心配です。
2011/06/02 02:23 | りょうこ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する