2011/05/05 (Thu) 管直人は人間失格


こんな目つきの男に、一国の首相が務まるはずがない。この男は全てに失格だ。まず、人間の基本、「礼節」を知らない。下品な人間だ。伊勢平次郎 ルイジアナ






「ありがとう台湾」広告

台湾ありがとう、
日本の有志が台湾紙に掲載した震災支援の感謝広告

 3日付の台湾大手紙「自由時報」「聯合報」に、日本のネットユーザー約6000人が東日本大震災の義援金などに対する半ページの感謝広告を掲載した。

 日本語で「ありがとう、台湾」、中国語で「愛情に感謝します。永遠に忘れません」とメッセージが書かれている。

 日本政府は米国、中国、韓国などの大手7紙に震災支援感謝の有料広告を出したが、約160億円もの義援金が集まった台湾は含まれていなかった。川崎市のフリーデザイナー、木坂麻衣子さん(37)が簡易投稿サイト「ツイッター」で「台湾にもお礼したい」とつぶやいたところ、賛同者が殺到。2紙の広告費240万円を募ると、全国から6015件、約1930万円が寄せられた。(読売新聞)

comment

「恥」を知らない者には、「恥」の意味を教えられない。鳩山はいくつなのか。北京まで行って、狂人ぶりを発揮していると?この男は「間男」の種類じゃないの?伊勢
2011/05/08 08:19 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様おはようございます。

菅氏に続いて鳩山氏がまたしてもやらかしてくれたようです。北京にて民衆に?「友愛」を説いたようです。
一般の人に説くぶんにはまぁいいでしょうがフアッションショーにも出演とか。日本の政治家として実に情けないし資格も能力もない者舵取りをすると本当に国が危ない。

そのまま中国から帰ってこなくていいよ。本当にそう思っています。
2011/05/08 07:35 | 一有権者 [ 編集 ]

一有権者先生

世界経済に黄色信号が出ている。お聞きと想う。中国の経済に暗雲~ヨーロッパの金融危機は変わらず脅威~USは、雇用増加と失業率9%に戻った、、そして日本。つまり購買力が落ちている。

浜岡原発?今すぐにやることではないし、撤去や廃止の必要があるのか討論するべきです。「狂人政権」ですね。こんな言葉は使いたくない。空白が一時出来ても、背に腹は変えられない。一国も早く自民党の内閣が生まれることを望む。

気力を継続するには、お体が大切。こちらから応援していますよ。伊勢爺
2011/05/06 22:26 | 伊勢 [ 編集 ]

先ほど菅氏が現在運転中の中部電力浜岡原発の運転停止を中部電力に要請したとNHKニュースにて発表しました。理由は30年以内に起こるとされる東海地震に対応するだけの予防策が出来ていない事とその断層上に原発がある為との事。

足りなくなる電力供給の対策は全国民の省力化だそうです。やはり彼は頭がスッ空菅だ。

震災復興の為にも関東以西の国内産業や経済力の育成が大事なのに何を考えておるのか。?
せめて運転中止を要請するにあたっては足りなくなる供給をどのようにして補うのか対策を考えた上でするべきなのにその対策が全国民による節電か。?

今から火力発電所等新規に建設するには莫大な資金や用地の選定が必要だし、何よりも石油、LNG等の資源は外国から買うしかないのにどうするつもりなんだろうか。?地熱や太陽光、風力はすぐにはあてに出来ないし発電が気候に左右されて不安定だ。

本当に民主党はどうしようもない人達の集まりだ。
石井は要職にありながら比国でゴルフ、長島は逗子で自分の趣味の為交通違反、小沢ガールズの一部は震災の事よりエステや自分の事が一番で国民は後回し?鳩山は中国へなにを御注進に行ったのか。?放射能汚染のことを詫びるのはいいが、中国こそ新彊ウイグル自治区で半端ない回数核実験を行い其の放射性物質は風に乗り何十年となく日本へ振り注いだはず。中国はそれを知っていながら日本へ謝罪などした事が一度でもあるだろうか。?

鳩山、菅のような人物がいまだに国会議員でいる事は、日本国や日本国民にとって猛毒以外の何者でもない。

それに比べて(比べるのは大変失礼でありますが)天皇陛下、皇后陛下の私達国民に接してくださる事のありがたさはなんとも言い難いものがある。

我がK市とM市にも本日お出でいただき避難所の被災民の人達の苦労をねぎらっていただいた。本当にありがたい事です。
2011/05/06 19:55 | 一有権者 [ 編集 ]

自衛隊員の.遺体の捜査も終わり重機を使っての作業が始まれば
復興に向かっている気配を感じるのでしょう.
国.国.何も見えませんでした.
自衛隊は国ですよね..
自衛隊の方が我が家の前の避難所に毎日食事を今も運んでいます.
中学校で炊事場がないからとは思いますが.

津波の被害があった場所は国が買い取り底に建物は建てられない
山を崩して住宅地を作ると最初の頃に管総理が言っていた.
山を崩せば2次被害などの心配があります
海の人たちは通うに遠く特に船を持つ人には不便でしょう.
陸前高田の町も壊滅でしたが.千昌夫が建てたホテルは水で内装などの被害はあったが.
車寄せの2本の柱などは曲がっていたけど.ちゃんとその場所にホテルは有りました.
少なくても中にいた人たちは5階から上に逃げれば生きられた.

津波にコンクリートの建物が流されない.
10階以上の団地の建物.を.海に向かって直角に建てたら津波の来る場所でも
その建物は大丈夫と思います.
上階に逃げれば助かります.海岸で仕事をする人の避難場所にもなる.
防潮堤を作る時間とお金を考えたら.今からすぐに建て始めれば
来年の春には津波のあった場所もハワイのような場所に生まれ変わる.
ちなみに仮設住宅は一戸300万円

三陸の津波に関しては.想定外ではないです.車で走ると.ここまでは津波が来ます.
の看板が至るところにあり.本当にそこら辺でがれきが終わります.
    
2011/05/06 17:12 | dk [ 編集 ]

dk姉さま

今日、National・Geographicの「目撃」と題した東北地震津波のビデオ(個人の人の撮ったものを集成)を観ました。現場にいるような実感があった。人々が助け合い~そして悲鳴を上げない。子供たちも泣いていない。冷静で、秩序が守られていた。この日本人の「有事に当たって冷静」という民族性“日本人の精神力の強さ”を世界中が認識したことは明らかです。

復興を始めなければいけない。だが、司令塔の政府の背骨が感じられない。新聞記事は福島ばかり。津波被災者第一のはずだ。民主党内閣も民主党議員にも心が感じられない。

ルイジアナで見ていて、ハラハラする。“政府が頼りないならば、国民が”と思うが、何しろ、あなたが今体験している「法律」の壁がある。規則にしか興味がない管内閣は国民の力を活用しないばかりか、頓珍漢な行動で国民に捨てられつつある。これが、社会主義者の本当の姿です。口先ばかりの無能集団なんだ。鳩山は精神病院に収監されるべき。中国へ行って、ペラペラと何をしゃべっている?日本史上、最もバカな国会議員である。

DK姉さま、宮古の被災者に代わって感謝を申し上げる。民間は無償で奉仕する~管・鳩山・小沢らとその部下の類人猿らは、国民の治める貴重な血税を湯水のように使っている。こいつらは生来の盗賊なんだ。伊勢爺
2011/05/06 12:30 | 伊勢 [ 編集 ]

海沿いの町は山か海に沿った少ない場所しかなく.そこが津波に遭い
津波にあった場所以外は住宅地がない.
宮古は津波の被害の無かった場所があって少子化で閉じた学校がアリ仮設住宅1500戸は目処は立った
宮古は仮設住宅1800戸が目標.出来れば2000戸.
国会中継を聞いていたら.150坪の土地でも開いていたら貸して欲しいと.なんとか大臣が言った.

我が家は被災地から徒歩5分ぐらい上がったところ土地は約600坪300坪ぐらいは使ってないので無償で貸すことを宮古市役所に届けた.ここで知った変な決まり

仮設住宅の前に4メートルの道路が無くてはダメ.駐車場が1戸に一台無くては.ダメ.
海沿いの町には贅沢な事です.宮古の普通の住宅は田舎町なのに30坪ぐらいの土地に家が建っている.
被災した漁師町などは長屋ではないが家々がくっいて立っている.
我が家の土地の前は4メートル道路だけど300坪ぐらいだと間に4メートル道路が必要となると二列に家は建てられない!?
駐車場は家の前の貸し駐車場7台分を之も無償で貸す事にした.
これから返事が来るようです
2011/05/06 10:28 | dk [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する