2011/09/12 (Mon) ロシア爆撃機、日本列島を一周する


ロシア爆撃機日本を一周。これは単なる挑発ではないのだ。“いつでも、日本を爆撃出来る”という恫喝か、“北方領土4島を返還せず、平和条約を求めるという恐喝なのである。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/pr/gaikou/vol4/pdfs/gaikou_vol4_25.pdf
北方領土交渉はなぜ後退したのか?よく読んで下さい。






(伊勢爺の嘆き)

「たかじんのこれを言っても委員会」をYoutubeで観た。話題は、野田内閣の人選~増税の賛否が中心だった。宮崎哲也さんと、三宅久之さんの知識と主張の根拠に納得出来た。他のゲストは、“おもしろ、おかしく、生きたい”遊び人に見えた。伊勢自身の選択は、「消費税増税と日銀の国債買い付けによる復興財源拠出」のミックス”が現実と考えている。

しかし、これらの課題は内政の問題なのだ。このトークショウに決定的に欠けているのが、中国・ロシア・韓国による日本挑発なのだ。この点が話し合われないのは、日本の評論家にして、「国内経済第一」としていることである。さあ、そうかな?中国~ロシア~韓国は、そこに連携はないが、露骨に日本を挑発しているのだ。

国内経済も~東日本大震災復興も重要には間違いない。だが、トップは国防であるべきなのだ。そこを、アメリカに甘えているとしか思えない。しかし、沖縄の態度はどうか?“国防予算を据え置く”姿勢の野田政権はどうか?今月末の訪米では、野田首相は何を持っていくのだろうか?

日本には、“カリズマのある改革者”の登場が望まれる。だが、選挙で選ばれる国会議員には、日本を救う力はないと思う。日本を変える力とはアメリカによる外圧であろう。伊勢平次郎 ルイジアナ

comment

Kay姉さま、同志のみなさん

今5AM、シャワー浴びたら聖路加へ。歩いて15分。伊勢爺の正念場です。心臓の欠陥は、ぼくらの経済~活動~全ての面で、そうとうハンデキャップ。今回の手術で強くなれると信じている。

今、“ロシアの資源依存経済は原始的だ”とメドべージェフが嘆いているところの、「ルーブル下落~ロシア産原油60ドル」というロシア経済劣化の経済記事を読んでた。英語ブログに載せる時間がない。次回にする。みなさん、有難うね。伊勢
2011/09/13 18:54 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様、皆様おはようございます。

時間がなくて(これから出かける)ゆっくり読んだり書いたり観たり出来ませんが、伊勢さん、行ってらっしゃいませ。
バイパス成功しますよ!
次回のブログを楽しみにお待ちしています。
色々と勉強させてください。
2011/09/13 16:37 | Kay [ 編集 ]

【2011.09.12 超人大陸】西田昌司の目覚めよ日本人! 第44撃
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm15580978

TPPは日本を破壊します。アメリカの雇用を増やしたいなら、西田議員の仰るように日本に武器を売って下さい。そうすれば、アジアの安定にも寄与します。アメリカの方が見ておられるのならお願いします。
2011/09/13 13:12 | なつ [ 編集 ]

一有権者先生

やはり手術前夜はいろんなことを考える。僕が健康を失えば、妻や姉が困るからね。母が亡くなる前に、“これがワタシの闘い”なんて言ってたのを想い出す。

ところで、「日本の闘い」ですが、岩手の復興はどういう状況ですか?民主党の決定的な欠点は、官僚と心が通じていないことです。各省の上級官僚はさ、白けていない?伊勢爺なら、野田の指示なんか半分無視するわな。

考えてみると、日本には爆撃機がないんだ。憲法九条のおかげさんで、ミサイル造っても、“言っとくけど、迎撃だけだよ”なんて、三文の価値も無い。こういう思考経路の人間と国防論議をねえ?アメリカは核シェアリングを受諾すると思う。その核弾頭付きミサイルさ、モスクワのメドの屋敷に照準を合わせるだけだよ。コンビ二で握り飯食ってる中学生でも出来るよ(笑い)。伊勢
2011/09/13 12:34 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様「若返ってやろう」是非そうなさってください(笑)。

麻酔が切れるとすげえ痛みですか。・・・
私も腹膜炎を起こして盲腸の摘出手術を受けたので何となくわかるような気がいたします。
3日目の夜にプァッと出てきましたがそれまでは傷口の痛みとお腹の膨れ具合に大変な思いをした記憶があります。

ところで昨日のネットニュースには外務副大臣が今回のロシア軍の行動に対して抗議を「していなかつた」と。
いったいどうなってるのかと。・・・民主党ほど愚かな連中を見たことがありません。


2011/09/13 11:30 | 一有権者 [ 編集 ]

一有権者先生

バイパスは二度目なので、5年前のように驚かない。麻酔が切れる頃は、すげえ痛みですよ。個室に移ったら、うちのも一緒に泊まれるんです。ブログ書き換えは難しいかな?

心臓が新しくなるので、器械体操やハイキング、スノーケルが出来るようになる。“若返ってやろう”と決心したよ(笑い)。TV映画を完成させたいしな、、伊勢
2011/09/13 10:50 | 伊勢 [ 編集 ]

皆様こんにちは。

kenji様、確かに我慢するべき時はしなければいけない。
地域の復興が遅れるほど人口流失が止まらなくなるのも普通に考えれば分かる事。だから国政に携わる者達、政権には早急に復興計画や財源を確保する為の政策を間断なく進めてほしいのだが、日本を壊したいと思っている連中が政権与党では遅々として進まぬ事でしょう。

過日我が県では延期されていた選挙が行われました。
かろうじて民主党の過半数獲得には至りませんでしたがそれでも最大各派となりましたし、知事は現職の2期目となりました。我が県民は何を見て投票しているのかなと疑問にお思いました。

名古屋の件は以前どこかのブログで知りました。
名古屋のみに有らず新潟や北海道、沖縄等色々なところで中共は日本に仕掛けを掛けて来ています。

私は事あるごとにそれぞれの省庁には意見を投稿はしておりますが果たしてきちっと役人は見ているのか。?
諦めずに何度でも投稿は行いできることから行動いたします。なかなか東京へ出掛けデモ参加等は出来ないので。

伊勢様どうか御健康に十分御留意ください。
前原が武器輸出三原則見直しを米国にて発言いたしましたね、どこまで本気か判りませんが。
この男の発言も過大な期待はしない方が宜しいです。
日本国防衛の為の装備開発は国産か米国との共同開発が望ましいと思いますし、一刻も早く行うべきと思います。
2011/09/13 09:15 | 一有権者 [ 編集 ]

ロシアの艦艇を見たが、古い気がする。何が目的なのか?
 逆にもっとロシア艦艇が動かざるを得ないように行動するのもひとつの手である。ウラジオストック近海へ、またはナホトカ近海へ軍艦を派遣するとか。
 ロシアが海軍艦艇を動かさざるを得ないようにする事もひとつの手である。
>一有権者

いいにくい事ですが今回被災した地域の人口が流出していますが、今後それはさらに進みます。
 廃村。または廃町、廃市を戦略的に考えて、復興をというのが素人のkenjiの見方です。
 政府首脳の考えにおいて、人間はという思考をしている人がほとんどです。
この考えがわが国を滅ぼすでしょう。
 トニカク我慢です。
変な話ですが中共が名古屋のお城のまん前の土地3000坪(国有地)の売却を望んでいます、ソレヲ領事館用に使うということです。
 この売却話の背後に戦前の右翼が主張した、アジア主義。それを再びもくろんでいるわが国の右翼がこの売却話の背後にいるのではないでしょうか。
 この地の3000坪の土地を持ては十分に治外法権の中華街ができます。東西を分断できる戦略的橋頭堡ができます。
 民主党は朝鮮支那内閣ですから、きわめて危険です。
財務省に反対運動、または東海財務局に反対運動をおねがいします。
 それともうひとつ。B型肝炎ですがこれを政府が和解の選択をしましたが、もともとわが国にあったB型肝炎とは異なる、東南アジア由来のB型肝炎があり、それらを区別しないで補償という成り行きになっています。
 この弁護団は左翼系と食え無い弁護士が多いのではと推測しまう。これは政権と組んだ補償費を分捕り左翼系弁護士を通じた、中共朝鮮系の人々の資金提供を政府と組んで管直人がしたのではないでしょうか?
 kenjiの人生観というより身の回りの人々の人生観は弁護士はたかりやにすぎず、まともではないですが。

2011/09/13 00:17 | kenji [ 編集 ]

一有権者先生

今、7AM ヒューストンに到着。気力満々です。“絶対にぼくは負けない”とうちのに言ったところ(笑い)。

なつさんが仰るように、民主党を倒さないと、日本はどんどん、経済も、防衛も、危険なレベルに落ちていく。中韓寄りの政党だからではなく、日本人である自覚がないからですね。でも、自民党には、吉田茂さん、岸信介さん以来のワシントンとの強いパイプがある。

ロシアの挑発は余りにも国際社会で受け入れられない代物です。メドはプーチンに大統領の椅子を渡したくない。つまり再選のために、国民受けしたい。いずれにせよ、ロシアは、マフィア国家だから、対露政策に真剣に取り組まないといけない。ロシアの海軍だが、水上艦船も、潜水艦も日米海軍のマシーンに劣っているのです。防衛省は米国から新型兵器を調達するか、国産を開発するのが正しい。日本は、経済大国。さらに、技術大国なのです。自信を持ちましょう。あと2年です。それまで、気力を持続すれば良いだけです。伊勢
2011/09/12 21:31 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様、どうか健康第一にお過ごしください。全快をお祈りいたします。

日本の政治家はどうも自分の仕事の何たるかを理解できていないようです。いや確信犯なのかもしれません。
日本国民の不安を取り除き独立国として子孫に国を引き継ぎ、なおかつ国際社会に貢献できるように舵取りを進めるべきものなのに、自分の御身大切で税金から数千万円の税金を貰って中韓露に売国行為ではやり切れません。
2011/09/12 19:41 | 一有権者 [ 編集 ]

日本政府は駐露日本大使を召還するべきなんだよ。今回も、駐日ロシア大使に抗議しただけですか?防衛省や駐米大使は、米国防省と話しているはずです。“米国防省と話した”とだけでも、国民に知らせるべきなんだ。これほど、国民を不安な心境に置いて、平気な内閣総理大臣を見たことがない。野田もダメだな。

今、朝の5時。ニューオーリンズ空港で、ヒューストン行きに搭乗するところです。明日、早朝に心臓バイパス手術があるため。わが青い目の妻が強いので、有難いことだと思っている。伊勢
2011/09/12 19:06 | 伊勢 [ 編集 ]

皆様今晩は。NHKが伊勢様提示の動画削除を要請したようでここからは見ることが出来なくなっています。
さすが中韓の為に動く犬HK、日本の国益や日本国民の安全よりも周辺国の利害の方が大事らしい。

今のままでは有事がおきた時は国内の潜入した連中によって日本国内のあらゆる通信、交通、インフラ網がずたずたにされてしまう可能性が大きいと思います。
東京なんか電気を止められただけで終ってしまいますよどう考えてもね。
そうなる前に早く手を打たなくちゃいけないのに政治家が売国行為を率先してるんじゃあね。・・・
2011/09/12 19:00 | 一有権者 [ 編集 ]

身近において、話すとき、何に興味を持っているかがわからない。また知識としての話をしても、よく分からない。田舎ですから、その日常性はほとんど変わっていない。震災も遠くのことに過ぎず、福島も何が関係あるのだろうかにすぎない。
 先日もある人と話したがヨーロッパや中東のことなど何も知らなかった。
 伊勢さんが言われる縁切り声明がいいのかもしれません。
 アメリカ軍を討幕軍として、無意識に見ているから、奇妙な亜米利加幕府が何らかの力を失ったと見ると、何か動き出すかもしれない。ロシア軍や中共の軍隊を亜米利加幕府を倒した討幕軍として勝手に見る日本人が多い可能性がある。
 将来それが起きるかもしれない。その可能性は高いと思うが、そのときは日本人が虐殺されシベリア送りか、中共の奥地へ送られるだろう。

 現状では間接侵略だけがすすんでいく。
民主党に亭主が史那人である、<くしぶち>という議員がいることなど知らなかった。

 北海道は北方領土との海産物取引をすべたやめること
北方領土海域にフィルゲート艦三隻を派遣して海上封鎖をすること。
北方領土へ行く外国の艦船をすべて調べて、その都度当該国への報復をすること
 上記かな?できることは。
根室近辺に基地を作る事。
樺太まで領有するつもりで軍事力を整備すること。
 以前知人が<北朝鮮をうまく利用して、ノドンを東京めがけて、撃たせることが一番いい>と話した。
 逆真珠湾をロシアか北朝鮮にさせるのもいいが、それには十分な軍事力が必要でそれを得るためにするという矛盾がある。
 どうにもこの矛盾が出てくる。
2011/09/12 18:16 | kenji [ 編集 ]

度重なる中露の挑発行為に対して野党では声明も出せないのですかね。もっと与党に働きかけないとダメですね。核シェアリングの話、野党とか遠慮せずに前に進めて欲しいです。国防に関しては本来は与野党関係ないのですが、民主党は外国(特亜より)の政権だから、信頼できません。
2011/09/12 15:15 | なつ [ 編集 ]

>>私は憲法改正は自民党政権でやればいいと思います。

「ねじれ国会」では、3分の2の賛成は得られない。アメリカの圧力が唯一の手段です。だが、“憲法を改正しろ”などとは「内政干渉」となり、アメリカといえども言えない。残ったカードはたった一枚。「日米安保見直し決議」です。つまり、離婚を申し出るという。伊勢
2011/09/12 10:45 | 伊勢 [ 編集 ]

情報化時代の現代、日本の現政権が正当性がないことを諸外国の首脳はとっくに見抜いていて相手にしていないと思います。麻生さん、安倍さん、その他自民党が長年築いてきた世界中のネットワークがあり、裏で大切な事は話し合われていると推測しているのですが、、経済規模からいって日本の政治状況は世界の関心事だと思います。私は憲法改正は自民党政権でやればいいと思います。民主党は退散を願うのみです。
2011/09/12 10:11 | なつ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する