2011/10/02 (Sun) 日本は海軍国
周辺海域の防衛のための作戦



島国であるわが国に対する武力攻撃が行われる場合には、航空攻撃とほぼ時期を同じくして、艦船などによるわが国船舶への攻撃やわが国領土への攻撃などが考えられる。また、大規模な陸上部隊をわが国領土に上陸させるため、輸送艦などの活動も予想されます。

周辺海域の防衛のための作戦は、洋上における対処、沿岸海域における対処、主要な海峡における対処および周辺海域の防空からなり、自衛隊はこれら各種の作戦の成果を積み重ねて、敵の侵攻を阻止し、その戦力を撃破、消耗させることにより周辺海域を防衛します。(海上自衛隊のホームページより)

shuuhennkaiiki no defence


日本国民が知っておくべきこと

1)複雑かつ不確実な国際安全保障環境

今日の国際的な安全保障環境は、近年の経済成長を背景とした国家の台頭、大量破壊兵器などの拡散、国際テロ組織をはじめとする非国家主体による活動、脆弱な国家が国際テロの温床となるおそれなどにより、複雑で不確実なものとなっています。

各国に安定と繁栄をもたらしてきた国家間の相互依存関係は、同時に、ある国で生じた経済的な問題や安全保障上の問題あるいは地域の不安定要素が国境を越えて世界中に広がり、他の国々に波及するという負の側面も持ちます。

このような相互依存関係の中において、各国は、より安定した国際安全保障環境を構築することで世界や地域の平和、安定と繁栄を確保していくことを共通の利益にしており、そのため、国際社会が直面する問題の解決に利益を共有している国家同士によって協力して取り組むことがますます重要になっています。

2)我が国周辺の安全保障環境

アジア太平洋地域では、中国やインドなど、急速な経済発展を遂げている国がみられ、経済面を中心として、この地域への世界的な関心が高まるとともに、域内各国間の連携・協力関係の充実・強化が図られてきています。

他方で、この地域は、政治体制や経済の発展段階、民族、宗教など多様性に富み、依然として領土問題や統一問題といった従来からの問題も残されております。

3)海上交通の安全確保のための作戦

わが国は、資源や食料の多くを海外に依存しており、海上交通路はわが国の生命線です。また、わが国に対する武力攻撃事態があった場合において、海上交通路は、わが国生存と繁栄の基盤を確保するだけでなく、継戦能力を維持するための基盤やわが国防衛のため米軍が来援する際の基盤となります。このため、海上交通の安全確保のための作戦は重要です。

海上交通路でのわが国の船舶などに対する防空は、護衛艦が行い(対空戦)、状況により、戦闘機などの支援を受けることになります。

4)最も重要な日米同盟



日米同盟はかっての日米戦争の怨讐を超えて進化した。特に、日米海軍が協力するときに、この巨大で~士気高い~近代的な装備に勝てる国などない。

日米安全保障体制の概要

日米両国は、従来から、わが国を取り巻く安全保障環境などを踏まえて安全保障協力を発展させてきました。
日米安保体制を中核とする日米同盟は、わが国のみならずアジア太平洋地域の平和と安定のために不可欠な基礎をなすものです。

さらに、同盟に基づく日米間の緊密な協力関係は、世界における多くの安全保障上の困難な課題に効果的に対処する上で重要な役割を果たしています。

海上自衛隊と米海軍は、創設以来、各種訓練等を通じ、緊密な連携の元、相互の信頼醸成と、各種戦術技量の向上を行ってきました。

(伊勢爺のつぶやき)

aiko 2 grade 10.18.09

愛子さまが二年生のときに出られたリレー競技。“自衛隊は何を守るのか?”このいたいけない子供を守るためです。海上自衛隊(JMSDF)というが、れっきとした日本の海軍なのです。

                           
                            ~~~



中国人民開放軍という人権無視の、国際法無視の最高司令官だとさ。梁光烈 (Liang Guanglie)という名前らしいが、世界平和よりも中華帝国建設に関心がある人間だ。こんな時代遅れの人間が中国共産党軍を指揮する?日米合同海軍に挑戦する?気が狂っているね。頓死がご希望ならば、それも選択だ。伊勢平次郎 ルイジアナ











comment

皆様おはようございます。

教育が一番大事ということになるでしょうか。
日教組の自虐史観教育を止めさせなくてはいけません。
2011/10/06 07:57 | 一有権者 [ 編集 ]

>>日本人はもっとメディアに対するデモをすべきです。

デモをする人は限られていると思うね。スポンサーの不買運動はいくらかの効果はあるでしょう。一方で、ボケ~とテレビの前に座って半日過ごす人が多いんじゃないの?放送する側は、大衆の知性の低さを熟知していて、大衆が手を打って笑う番組を流す。この意味するところは、マスメデイアの質ではなく、夢の無い人生をおくる大衆に合わせていると思う。すると、いくら抗議デモをやっても大衆番組はなくならない。商売になるんだからね。「報道の自由」が保障されているから、政府が法律で取り締まることも出来ない。答えは、半日マスメデイアの粛清しかないですよ。テレビ局を襲撃をすれば、国家権力との争いになる。「たかじんの」でも大衆をたぶらかしているよね。襲撃されることはないと思っているからですね。伊勢
2011/10/05 13:27 | 伊勢 [ 編集 ]

なつ様
私も同感です。

先日、youtubeで日本のマスメディアの堕落ぶりをドイツのニュース番組が取り上げているのを見ました。
日本のマスメディアは中国や韓国の小規模なデモは大々的に放送するのに尖閣問題で中国人船長が釈放された事に対するデモが全く放送されませんでした。
北朝鮮は自国が言論統制していますが、日本は他国によって言論統制されている、と。
最後にマスメディアに携わる人間はこれを恥ずべき事と感じることだと言っていました。

日本人はもっとメディアに対するデモをすべきです。
2011/10/05 12:04 | 康雄 [ 編集 ]

なつ姉さま

翻せば、“テレビに影響を受ける日本の大衆の知性が低い”となる。その愚衆の票が民主党に流れた?そうですか?愚集は、“鳩山は人柄がいいと票を入れた”と2チャンネルのコンセンサス。ここだけど、電波と関係あるの?レトリックの臭いが強いよ。伊勢
2011/10/05 11:50 | 伊勢 [ 編集 ]

今、わが家の前の中学校の校庭を3回歩き回った。3回目はシンドかった(笑い)。

貴兄の姿勢に大賛成です。韓国政府が国連へ行こうが日本国には無関係。日本人は、「修身」に勤めればいい。技術を磨けばいい。経済力を身につければいい。こんな荒唐無稽なことに時間を費やす韓国人はどんどん置いてきぼりになる。日本人には、成人のはずの韓国人の行動まで責任ないですね。それにしても、韓国に「恥」ってあるのかね??伊勢
2011/10/05 11:41 | 伊勢 [ 編集 ]

フジTVや花王への抗議デモは韓流ドラマへの抗議というよりも、日本の放送局が電波を私物化して世論誘導に使って社会構造を著しく歪めている事、侵略の脅威を隠して日本の独立を危うくしている事への抵抗だと認識しています。わざとコメンテーターやタレントを使って曲解させるように言わせていますが、、
電波は外国に乗っ取られています。麻生さんが敗れたのは電波を正そうと(独立しようと)したからです。


フジテレビ騒動 政治的観点からの一考察
http://www.youtube.com/watch?v=p59K8y9fZYo
2011/10/05 11:25 | なつ [ 編集 ]

伊勢様
いつもの伊勢様が帰って来て嬉しい限りです

先月下旬、韓国政府が売春取締りを厳しくしたため風俗店員女性400人がデモをおこしました。「生活するために売春させろ」というデモです

この人たちは「恥」を知らないのか…


それと同時期に日本政府は韓国政府に対し慰安婦問題に対する請求権協議提案を拒否しました。
日本側の言い分は1965年の国交正常化時に請求権問題は法的に解決がなされている、ということです。
その後、韓国政府は国連に対し問題を提起する方針です。


あくまでも私見ですが、このデモを行った女性たちは20~30年後に慰安婦問題と同様の請求を韓国政府に求めるのだろうと…。
日本人はこのような連中の言うことは聞く必要はありません。
しかし、まともに聞く日本人が大臣にもいたことが嘆かわしい。
2011/10/05 11:05 | 康雄 [ 編集 ]

>>最近日本のマスメディアは日中の番組はやたら韓国のものが多く報道されている。はっきりいって韓流が好きな女性以外は殆ど興味が無いと思います。それでもごり押しした?ためフジTVはデモまで起こされました。

デモで押し返せば充分です。国力というのは、1)軍事力~2)経済力~3)学力~4)文化~5)環境~6)社会、、

どのひとつも、韓流ドラマで、日本に勝てていないよ。そうでしょ? だから、この6科目に専心すればよいだけです。韓国人などの劣等種と日本人を等しくおいてはいけませんね。平然と見下せばいい。伊勢
2011/10/04 21:53 | 伊勢 [ 編集 ]

火病を全部無視できれば良いのですがそうも行かないところもあります。
最近日本のマスメディアは日中の番組はやたら韓国のものが多く報道されている。はっきりいって韓流が好きな女性以外は殆ど興味が無いと思います。それでもごり押しした?ためフジTVはデモまで起こされました。
それよりももっと日本と日本国民にとって大事な事を隠すように?報道しないのです。これを毎日のようにやられるとどうも無視を決め込んでもいられないのです。
嘘でも100回言うと真実になるなんて平気で言うような人達ですから半島の人達は。
驚いた事に我が居住する町の名称さえいつの間にか韓国起源と言う事になっていたのには呆れましたよ。

伊勢様仰るとおり経済的にも技術的にも優位に立てていれば確かにそれは良い事ですね。
中国を阻止するためである事を何故沖縄県民は判らんのでしょうか。少なくとも米国に出て行けという人ばかりではないと思うのですが。もっと沖縄の人達も経済的なこと、雇用のこと、そして自由を謳歌できるのは何故なのか考えなくちゃいけないと思うのですが?琉球新報、沖縄タイムスという極左地方メディアは論外ですけれど。
2011/10/04 21:25 | 一有権者 [ 編集 ]

>>南北朝鮮は日本が嫌いなのに日本の伝統文化を韓国発祥と捏造したり、何かと比較して優れているとか劣っているとか火病を起こす。

伊勢爺なら、これこそ無視を決めるね。真実は曲げられないものだから。日韓関係では、日本は「実質価値」だけを考えれば良いのです。つまり、日韓貿易で、日本が優位であれば。

中国は、アメリカと相談しつつ対抗することです。しかし、普天間移設で、わがまま放題で傲慢でさえある沖縄県知事とその原因の片棒を担いだ民主党に、日本の保護国であるアメリカの感情は悪くなっている。沖縄を解決しなければ、日本が困っても、アメリカは日本を軽視する。伊勢
2011/10/04 20:08 | 伊勢 [ 編集 ]

対中制裁法案、米上院が審議入りを決定

【ワシントン=岡田章裕】米上院本会議は3日、中国に人民元の一段の切り上げを促す対中制裁法案の審議に入ることを79対19の賛成多数で決めた。


 週内にも法案が可決される可能性が高い。同法案が発動されれば、外国の政府が自国通貨を切り下げることで実質的に国内企業に輸出補助金を与えていると認定した場合に、対象国に関税を課す。ただ、下院で多数を占める共和党は慎重で、成立のメドは立っていない。

 米国では長引く景気低迷を背景に、中国が人民元相場を不当に安く抑え、中国製品の輸出競争力を高め、米国の雇用が脅かされているとの不満が根強い。

(2011年10月4日19時26分 読売新聞)

 下院多数の米共和党がどう出るか?11月から、大統領選挙が始まる。米国民は中国のアンフェア通貨政策を熟知しているので、この国民感情を無視すれば、ブルックリン・ブリッジ抗議デモが拡大する。伊勢爺は、この学生たちの「ウオール街批判」を支援する。人民元切り上げは、中国の外貨収入を減らす。伊勢
2011/10/04 19:58 | 伊勢 [ 編集 ]

相手にしない事はやはり無理がありますか。

本当に日本の周辺国には困ったものです。
南北朝鮮は日本が嫌いなのに日本の伝統文化を韓国発祥と捏造したり、何かと比較して優れているとか劣っているとか火病を起こす。
中国はさらに危険性大。日本の政府と省庁は事なかれ主義と売国政策を進める。
何も知らずは(知ろうとしない)一般日本国民のみ。
このままでは本当に終っちゃいます日本。
2011/10/04 17:16 | 一有権者 [ 編集 ]

ユーロ圏会合、ギリシャつなぎ融資決定を見送り

【ルクセンブルク=中沢謙介】ユーロ圏17か国は3日、ルクセンブルクで財務相会合を開いた。財政危機のギリシャに対するつなぎ融資(80億ユーロ)について、欧州連合(EU)や国際通貨基金(IMF)の審査が遅れていることを理由に、融資の決定を見送った。

 関係者によると、ギリシャ政府は国債償還などの資金を11月半ばの分まで確保している。このため融資決定は10月末にずれ込むとの観測が出ている。一方、ギリシャは融資の前提となる2011年の財政赤字圧縮が目標を達成できない見通しで、これが融資実施の障害になるとの見方も浮上している。

 会合で、財政危機に陥った国に対する緊急支援制度「欧州金融安定基金(EFSF)」については、融資能力の一層の拡充を図る方針で基本合意した。域内の国債を購入する投資家の損失の一部を基金が保証する案などを検討し、10月中にも具体策を打ち出す方針だ。

(2011年10月4日13時17分 読売新聞)

これは、どれほどの損壊を欧州金融状況に与えるか?欧州の需要は下がり、株価は前面下げる。80億ユーロを貸し付けても、ギリシアが返済できないことが考えられる。ユーロ参加前のギリシアの通貨は、ドラクマだった。そのドラクマには担保価値が無かったとなる。カネを返す気がない者にカネを渡したわけだ。米国の企業はスロウだが成績が伸びている。明日の市場はどうなるのだろうか?伊勢
2011/10/04 13:40 | 伊勢 [ 編集 ]

調査捕鯨継続を正式表明…鹿野農相

 鹿野農相は4日の閣議後記者会見で、例年11月から始まる南極海での調査捕鯨について「水産庁の監視船の派遣など、妨害活動に対する対策を強化した上で実施する」と述べ、今季も継続することを正式表明した。

 南極海での調査捕鯨は、反捕鯨団体「シー・シェパード」による妨害活動を受け、昨季は予定より1か月早く打ち切られた。このため、2011年度第3次補正予算に乗組員の安全対策を強化するための費用を計上した上で続行する方針だ。

(2011年10月4日11時26分 読売新聞)


日本の権利を断固として主張して、行動に踏み切ることは大歓迎だ。鹿野農相を支持する。捕鯨反対団体などは、偽善カルトなのだ。絶対に屈してはならない。妨害する者は逮捕して、裁判にかけることが正しい。伊勢
2011/10/04 11:46 | 伊勢 [ 編集 ]

>>一番の報復策は相手にしない事でしょうか?

いいえ、地球上の人口の25%以上を占める中国人を排斥することは出来ません。通商には互恵関係があるのです。中国が日本を排斥できないのも同じ理由です。日韓がお互いを嫌いながらも、排斥できないのも同じ理由です。

ならば、何が中国の起こす問題なのか?1)領土領海侵犯~2)サイバー攻撃~3)国際法違反~4)人民元を不当に抑えていることなどですね。だ・か・ら、どれひとつを見ても、“相手にしない分けにはいきません。解決法は、中国にとって、“国際社会との平和な通商は中国の国益であり、紛争は中国の国益を損じるばかりか、国家破綻へと導く”と認識させることなのです。

人類は「共存共栄」です。“一方が破綻すれば、一方が利益を上げる”ということではないですよ。

それにしても、世界経済の動向に暗雲がさらに広がっています。大東亜戦争終了時より、日本の人口は二倍となっている。経済が後退すれば、“わいわい”と苦情を言いながらも、自己調整します。肉うどん~きつねうどん~素うどん、、生活水準は下がっても、日本民族が滅びるわけではないです。そこは、中国でも、どの国も同じなのです。

問題は、「軍事冒険」です。現時点では、厳密に言えば、その軍事冒険に触手を伸ばしているのは、中国政府とその愚民だけです。

問題なのは、中国がアジア太平洋の海洋や領土に焦点を合わせていることです。日本の領土・領海もそのターゲットです。

この中国の野心を挫かなければならない。もうこの状態は、数年続いている。どんどんとエスカレートしている。中国海軍の新原子力空母が進水するとき、警鐘が鳴り渡る。そこから先の中国海軍の強化を認めるわけにはいかないからですね。

そんな時代に、沖縄県は“米軍は出て行け”と言っている。左翼、マスコミまでも合唱しているのです。これらの、中国より左翼(小沢、鳩山、管、興石)~反米マスコミ~日本国破壊主義者を静粛しなければ、日本国は危ういのです。もしも、“日本は危うくない~日本は大丈夫だ”と仰る方がいれば、その根拠を示すことです。誰も立ち上がらなければ、日本は滅びます。伊勢
2011/10/04 10:48 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様、皆様こんにちは。

一番の報復策は相手にしない事でしょうか。?
相手にしないというのは貿易はもちろん交流も何も排除して一切相手にせず中国抜きの世界を作る事。
実際にはできぬ事かとは思いますが、主要国が中国を相手にせず交流も貿易もすることが無くなれば資源獲得の為に中国がアフリカ諸国等へ行っているODA資金も無くなる。ジリ貧に追い込んでしまう事でしょう。
2011/10/04 09:04 | 一有権者 [ 編集 ]

中国にハッカー100組織…軍・公安が暗躍か

 9月に発覚した総合機械メーカー三菱重工業のサーバーなどへのサイバー攻撃が、中国からの攻撃だった可能性が浮上し、同国に多数いるハッカーたちの活動に注目が集まっている。


 中国のネット利用者は推定で約5億人で、ハッカー組織関係者によると、国内には約100の組織が存在する。主にハッカーが利用する情報安全技術系サイトは約450あり、登録者数は計約5万人を数えるという。コンピューター技術に精通するハッカーの全てが不正行為を働くわけではないが、その数は増え続ける。

 三菱重工業へのサイバー攻撃では、攻撃者が中国で使われる簡体字を使用した痕跡があったとされ、少なくとも中国語に精通した人物が関与したとみられる。昨年9月と今年7月、警察庁のホームページに大量のデータが送り付けられた攻撃では、ともに発信元の9割が中国だった。

 カナダ・トロント大学の研究チームは昨年、中国からのハッカー行為により、インド国内の多数のコンピューターからチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の代表部の情報や軍事機密が流出したと発表した。背後に中国軍や公安機関の暗躍を指摘する声も多い。

 中国当局は広州軍区でネット専門部隊を創設したことは認めているものの、「ハッカー部隊」であることは否定。「中国はハッカー攻撃の被害国だ」(洪磊(こうらい)・外務省副報道局長)との主張を崩していない。

 昨年、日本の官公庁に対する攻撃ツールを作り、メールなどで仲間に配布したという中国国内に住む20歳代後半のハッカーの男性は、「我々は民間人であり、政府から依頼を受けて動くことはない」と政府との関係を否定したが、「我々がやっているのは、すべて国家に利益をもたらすこと」とも述べた。

(2011年10月3日22時38分 読売新聞)


中国(政府も民間も)が世界共通の敵になっている。中国人は、実直に働くことを重要視せず、“盗めるものは盗む”という国民性を持っている。それを。口実をつけて。正当化する。日米の軍事情報がハッキングされないようにと願っている。米国防省は“サイバー攻撃は、軍事攻撃とみなす”と声明を出している。だが、何が、報復策なのか?伊勢
2011/10/04 07:10 | 伊勢 [ 編集 ]

>“日本人には何を言っても聞かないところがある”と姉に書いたら、、伊勢

 この内容は事実ですか。日本人同士においてもそのようなことは言うべきではありません。まして討論の世界でしょう。議論の世界でしょう。
 外務官僚なら、損得理非を説明して。問題点を明らかにするのが国民としての勤めではないですか。
 テレビはほとんど見ないですが、沖縄には米軍の駐留が必要です。それはは軍事視点で、しかも国益にかないます。
 まるで戦前に対米戦争を主張した人々と同じですね。
きわめて危険ですよ。これは。
 沖縄には水が無いから近代産業は興せない、したがって、仕事がなく貧乏が当たりです。米軍が出て行くことはそのまま、貧乏になることを選択することになりますがそれがわからないでしょうか。知っていて、するなら大人のすることではない。火遊びをすることになります。
 メアー氏は中曽根氏をほめていましたがそこは狸だと思っていますが、逆にそれが国力一杯だったという見方も中曽根氏に対する見方で成立します。
 米ソ対立において、殺し屋の役を中曽根氏に与えたという見方です。
 アメリカの弱体化と混乱は中共,ロシア、南北朝鮮(裏でつるんでいる)が軍事的な冒険をする可能性がたかい。多分する。
 ミサイル攻撃が沖縄に可能になるなら軍事的には沖縄からガムへと引き上げて、そこで軍事作戦を考えるのが常識で、kenjiなら当然ソレヲする。それは沖縄の防衛のランクが換わることになるが、わざわざ犠牲が出るような状態には軍隊を置かない。それでも沖縄の防衛であることには変わりはなく、実際には沖縄の負担が増えることになる。つまりミサイル攻撃の防御ができないから、沖縄に被害が出るという負担がである。
 それが本当の負担である。
 気が気でない。
2011/10/03 17:21 | kenji [ 編集 ]

TV朝日の放送認可を取り消せば良いのにと思うのはあまりにも乱暴な意見でしょうか。

日本の最高学府である東大はじめ各大学には各国から教授としていろんな人達が日本人学生に講義をしているのでしょうが、反日国家出身の教授が多くの大学にいるのではないのかと思います。
何を講義しているのか知る由もありませんが、もし洗脳的な講義を受けていれば「朝まで生テレビ」の官僚のような考えをもつ者達がいっぱいいることになりますね。
これでは一般庶民とかけ離れた政治や政策が行われるのもわかるような気もいたします。
日本の行く末に非常な危機感を増大させる事柄です。
2011/10/03 09:27 | 一有権者 [ 編集 ]

伊勢様おはようございます。
すでに20世紀初頭には現在とあまり変わらぬ姿のアメリカの都市があったのですね。
同じ頃の日本はといえばまだ道路もろくに舗装はおろか整備もままならぬ状況であったし、自動車を運転する人もごくわずかな人だけと。
このような大きな国力を持つ国である事を知っていた人達がアメリカと戦争に進まざる終えない状況になった時の苦悩はいかばかりだったのでしょうか。
江戸時代までならばともかく内向きな政治で外の世界から何も学び取らないのは国を衰退に導く事でしょう。
当時も今も日本の政治家は外交も下手で国益を失うのは変わっていないと思います。

過日ある地方TV局関係者とお話する機会があり、例を挙げてTVの偏向報道について意見を言ったがどうも彼らは自分達のやっている事が判っていてやっているのではないかと思いました。産経は彼が言うには極右だそうです。産経のどこが極右なんだか。その産経グループのフジテレビが韓流のごり押しでデモを受けた事やNHKの歴史番組の捏造の訴訟問題は無視しているくせに本当に日本のマスメディアには困ったものです。

このようなマスメディアを正常化しなくては愚民化はもっと進むし、反日、反米を煽られれば日米同盟の進化は口先だけで先に進めません。
進む事ができなければ中韓露の思う壺です。
2011/10/03 09:04 | 一有権者 [ 編集 ]

“日本人には何を言っても聞かないところがある”と姉に書いたら、、伊勢

私もそう思います。先日のTV朝日で「朝まで生テレビ」という番組(毎月一度の)」を見てその内容の余りの酷さに胸悪くなつた。民衆を左巻きにする為の扇動番。日米同盟、沖縄基地問題、原発問題等々。8人の出席者の中の5人は反日左翼。中でも元外務官僚というのが、前沖縄領事の、ケビン・メア氏に向かつて大声をはりあげ、何度も“米軍は沖縄から出て行け”とどなつた。私は、これが日本の高学歴の優秀と言われてる外務官僚だつたとは、恥ずかしく情けなく腹立しかつた。メア氏は、これに対して言う言葉なく怒りがその目に強く表れていた。他の沖縄の出席者からも次々無礼な言葉を発していたがメア氏は冷静に丁寧にきれいな日本語で意見を述べていた。“最後にあなた方の私への質問、意見はすべて日本政府に言うべきこと。日本政府から聞くべきことでは有りませんか?”と反論された。全くその通りと思います。 

日々の新聞TVのニュースも実に下らない、つまらぬ瑣末な事件ばかり繰り返し報道して、何か真実から国民の目をそらせようとしてるのではないかとさえ思う。Y姉
2011/10/03 09:03 | 伊勢 [ 編集 ]

「フォード・モデルT」の歴史。過去120年のアメリカの発明・発見には目を奪われる。ライトブラザースの飛行機~エジソンの発電機や電灯や投射機や蓄音機~ベルの電話機~原油掘削~テレビ~月面着陸~コンピューター、、「アメリカ人はジャイアンツ」と言われるわけだ。伊勢

http://www.youtube.com/swf/l.swf?video_id=S4KrIMZpwCY
2011/10/03 08:20 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する