2012/01/02 (Mon) 米メデイア・元旦のテーマはイラン
iranian drill hormuz 1.1.12

イラン海軍の提督・Adm. Habibollah Sayyari は、“ホルムズ海峡を閉鎖するのは、水を飲むように簡単だが、今、閉鎖する考えはない”と。12月30日に国営テレビで話した。この意味するところは、“妥協する余地がある”と言っているのである。(2012年元旦、W.ポスト)






アメリカのメデイアが元旦に選んだテーマは、イラン問題だった。世界経済の回復には、1)米消費者の自信回復~2)米国の製造業の利益上昇~3)原油の安定が必要なのだ。10と2は向上している。だが、中東の原油が不透明だ。欧米がイラン制裁を実行するのかどうか?伊勢は、“実行しない”と思っているが、、

アイオワ・共和党集会

1月3日火曜日に、アイオワ州共和党集会で共和党の大統領候補の選出が行われる。これが、2012年11月の米大統領選挙の始まりである。前マサチューセッツ州の知事であった、ミット・ロム二ーが他の候補であるニュート・ギングリッチ~ロン・ポールらをリードしている。米国民の68%が国内経済(雇用)を最優先としており~対イラン、対中国、対パキスタンへの外交政策を重要とするのは、6%に過ぎない。伊勢は、経済に明るいミット・ロムニーが好ましいと思っている。ロム二ーは思想保守でも、堕胎を認めるなど、共和党右派に敬遠されている。この人は、800億円の資産を持っている。遺産と自分で造ったものの合計でだ。大統領となれば、米国史上で最もリッチな大統領となる。国民の目は、イデオロギーよりも経済~経済~そして経済なのである。伊勢平次郎 ルイジアナ


わが恩師から

kuroki sennsei 1.1.12

中学時代の担任・黒木ひかる先生の書初め。今年、86歳になられる。教え子の伊勢も頑張るぞ!

kuroki family 22  1.1.12

黒木先生・貞子先生の末裔となる全員22名が元旦に集まり、お神酒とおせち料理を楽しまれたと。22本のお箸が並んだ。わが父もそうだったが、黒木先生はインデアンの酋長ジェロニモのようなお人である。黒木先生は宮崎県鬼志野の神官(神主さん)であった。さすがは、神道にご生涯を捧げられたお人だ。お正月を大事にされているね。これを、真の日本人という。伊勢

comment

 イラン、・・石油相場が上がると
カスピ海を挟んだ隣国ロシアが喜ぶ。
イランが頑張らないと石油相場は持
たない。・・ネオコンなども応援。
 英国・オランダなどにもBPなど。
オルガリヒの残党も、チェルシーの
プロサッカーチーム・オーナー・・
 
 中国だって石油の値上がりは歓迎
しないが、石油会社は儲けが大きく
なり渋滞も緩和。輸入価格はむしろ
下がっているのに高く売れる所が。
全く堪えられない。原発に積極的。
自然再生エネルギー派も値上げ賛成。

 イランにやれやれと内緒で煽って
いる勢力がいる。イランに寸止めで
収める技量があるかが問題?・・
 
 オバマが再選されるか、ロムニー
が選ばれるか、帰趨は、ネオコンや
福音派等共和党右派が決める。・・
 中東で幾ら頑張っても米国や親米
諸国の権益拡大には繋がらない・・
だから「アジア&太平洋シフト」。
 武器が売れ原油相場が上がりさえ
すればそれで良い。戦争が起これば
トルコがイラクとイランを呑む・・
 クエートは、当初イランが占領。
結局サウジが呑むのではないか?
 エジプト.サウジ.トルコ.イラン
中東4大強国の内、イランが消える。
・・>やり過ぎたらの、話。・・
 
 サルコジ大統領は、地中海圏域の
経済同盟構想を唱導していたが独仏
を始めEUはトルコの加盟を排除した。
 トルコは世俗主義を捨てイスラム化
欧州化よりも、イスラムの4大強国に
留まる方が利益は大。経済成長率は
中国を抜いて、何と世界一!・・
 欧州も、表面上はトルコに冷たくし
ながら内心はトルコを応援している?
アルメニア人虐殺問題も組織的だった
という、戦後プロパガンダを弱めては
ならないというフランス下院法案成立。
577人中50人が出席挙手。527人欠席。
 実効まで紆余曲折。・・多分反故・・
トルコの反イスラエル姿勢も”寸止め”
権力は、抑制的に行使しないと。・・
 ギュル&エルドアン政権は.世界有数
の外交上手。エジプトがああなっている
以上イスラエルに冷たくし過ぎると・・
逆に中東で”孤立化”し兼ねない。・・
 今悪役は、シリアが引き受けている。
 
 北朝鮮は"ポケット.ビスケット”だ。
麻原・オームも背後に居るものの事を
想起すると”住専隠しの赤いにしん”
 
 長期やファンダメンタルズに影響は
しない、むしろ日々刻々の事象であり
長期の動向は、ネオコンやエネルギー
軍産複合体、英米メディアが決める。
 
 人間が決めることだから科学では
割りきれない。アートだから日々の
小動きの先に何があるのか?・・ 
 
動き&出来高。ユーロ相場ブレ-ク
アウトポイント極端に狭まる。下方
99円域突破(12/30).97円域(1/6)・・
松本鉄郎氏、為替ドットコム。・・
酒匂氏.野村氏.超絶の短期相場情報
 
 ピボット・チャート&ー>ファン
ダメンタル。・・長期予報は無理。
多変量解析。地球温暖化?不明・・
 
 断定出来るのはデータ捏造故・・
科学をプロパガンダの道具にしてる。
 
 クライメートゲート?・・
 
 
2012/01/09 10:22 | 山中 雅和 [ 編集 ]

(速報二つ)

1)正恩体制の安定、カネ・モノのバラマキ次第…米分析

 米議会調査局は、金正日総書記死去後の北朝鮮情勢を予測した報告書をまとめた。

 金正恩氏を頂点とした新体制の安定は、指導層の忠誠を維持するために「資金や物品をばらまき続けられるかどうか」にかかっていると指摘している。報告書は、正恩氏について、軍部や指導層に対する権力基盤が弱いとみられると分析。長期的には「権力中枢で不和が拡大しても不思議はない」とした。(2012年1月2日13時52分 読売新聞)


2)麻原教祖の死刑執行は当然…出頭の平田信容疑者

 1995年2月に発生したオウム真理教による目黒公証役場事務長、仮谷清志(当時68歳)拉致事件で、警視庁に逮捕監禁致死容疑で逮捕された平田信容疑者(46)が2日、接見した弁護士を通じ、「元警察庁長官銃撃事件が時効を迎え、間違った逮捕はされないと思い出頭した。東日本大震災で不条理なことを多く見て、自分の立場を改めて考えた。昨年中に出頭したかった。オウム真理教を信仰しておらず、教祖の死刑執行は当然」などとするコメントを出した。 (2012年1月2日12時47分 読売新聞)
2012/01/02 15:45 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する