2012/03/04 (Sun) 自らの退路を断った総司令官
Mideast Iran Elections .JPEG-08c29

In blow to Ahmadinejad, rival hard-liners take lead in early returns in Iran parliament vote
( Vahid Salemi / Associated Press )

By Associated Press, Published: March 2 | Updated: Saturday, March 3, 5:06 AM

TEHRAN ― Conservative rivals of President Mahmoud Ahmadinejad were leading in the race for parliament, according to early election results Saturday, an indication the Iranian president may face a more hostile house in the remaining 18 months of his second term in office.

The strong showing by loyalists of Supreme Leader Ayatollah Ali Khamenei in Friday’s parliamentary elections also reflected staunch support for Iran’s theocracy and its firm stance in the nuclear standoff with the West.


イラン選挙、反大統領派が勝利を確実に

イラン国会議員選挙の開票が3日行われ、最高指導者ハメネイ師を頂点とする保守派のうち、アフマディネジャド大統領に批判的な勢力が、同派の大半の議席を獲得することが確実となった。

 対欧米強硬路線をとる保守派内でも、欧米との対話に否定的な反大統領派が勝利を確実にしたことで、イランの核開発問題などをめぐり欧米との緊張が一層高まる可能性が出てきた。

 保守派系ファルス通信によると、定数290のうち187議席が確定し、保守派は82議席を獲得する一方、イスラム体制の枠内で民主化を求める改革派は13議席にとどまっている。残りは無所属だが、多くは保守派とみられる。本紙集計によると、保守派の議席のうち、大統領派は5%にとどまった。残りは、大統領に批判的な候補という。保守派全体では、現有200議席に達する勢いだ。(2012年3月4日00時32分 読売新聞)





obama netanyahu 3.2.12

これは2年前のオバマ・ネタンヤフ会談である。ネタンヤフは、ぺらぺら喋るオバマの口つきを観察している。オバマは「ウエストバンクと東エルサレムで行われているユダヤ人移植を停止」を要求した。ここがオバマ(当時48)のウブなところだ。“大国アメリカの大統領が小国イスラエルの首相に要求すれば、断れない”と思いこんだようだ。逆さまだった。バイデン副大統領がテルアビブに着いたその日、ネタンヤフは、入植開始を指示したのだ。これは、オバマの横っ面をひっぱたいたと同じジェスチャーなのだ。以来、オバマとネタンヤフの関係は冷たいものとされている。


三つの出来事

1)そのネタンヤフが月曜日、イラン問題で、ワシントンにやって来る。
2)前日の日曜日、オバマは、IPAC(在米ユダヤ人ロビー)の会合で演説をする。
3)イランの議会選挙で、“核保有を支持するハメネイ保守原理主義派が290席中、200席を獲得するだろう”とAP。


自ら退路を絶った総司令官

オバマは、昨日の金曜日、アトランテイック・マガジンのインタビューに、こう話している。伊勢

In the most extensive interview he has given about the looming Iran crisis, Obama told me earlier this week that both Iran and Israel should take seriously the possibility of American action against Iran's nuclear facilities. "I think that the Israeli government recognizes that, as president of the United States, I don't bluff." He went on, "I also don't, as a matter of sound policy, go around advertising exactly what our intentions are. But I think both the Iranian and the Israeli governments recognize that when the United States says it is unacceptable for Iran to have a nuclear weapon, we mean what we say."

 (和訳)イランも、イスラエルも、(イランが核開発を断念しないならば)米国がイランの核施設を軍事攻撃することを真剣に捉えるべきだ。米国大統領として、わたしは、虚勢を張っているのじゃない。そのことを、イスラエル政府が認識していると思う。さらに、わたしは、何のためにアメリカが介入するのか世界中を歩きまわって広告するつもりはない。しかし、イスラエル国民も、イスラエル政府も、アメリカ合衆国が“イランが核兵器を保有することを容認出来ない”と言ったら、その言葉通りにするということを理解していると思う。


(伊勢爺の嘆き)

つまり、オバマは自らの退路を断ったのだ。これがアメリカの最高司令官なのだ。ぺらぺらと喋って生きてきただけだわ(笑い)。

イラン国政選挙では、最高指導者ハメネイ師の保守派が大勝した。この保守派というのは、1)アフマデネジャッド大統領に反対(世俗的ということか?)~2)アメリカとの対話に反対だと。すると、オバマが大声で言っている「イラン孤立化」は到底、現実とはならない。

欧州のイラン経済制裁は7月である。ただでさえ、ギリシアの財政破綻でユーロ圏はリセッションの真っ最中だ。この経済制裁の行方は判らない。そのうえに、イランは石油も、穀物も、家畜も、水源も、自給自足が出来る豊かな国なのだ。ペンペン草も生えない北朝鮮ではないよ(笑い)。

すると、オバマには、「イランを軍事攻撃するチョイス」しかなくなるわけだ。空爆で、30トンのバンカーバスター落とすやら、トマホークをぶち込む手はあるよ。しかし、イラン国防軍は、ホルムズ海峡を機雷で封鎖するだろう。国民が殺されれば、サウジアラビアの油田地帯や積み出し港にミサイルをぶち込むだろう。そんな戦雲が拡がってくれば、タンカーのリース屋は船を出さないし、ロイドなどの保険屋はプレミアムを売らない。アメリカでは、11月に大統領選挙がある。戦争している時間などないよ。オバマがここまで考えたかどうかは大いに疑問だ。これで、オバマが国際政治経済のど素人であることが明らかとなった。今年71に向かう伊勢爺は、ぺらぺら喋る男を信用しない。日本にも、クチだけ出す前原ちゅうのがおるわな(笑い)。


(お知らせ)

火曜日に入院する。心臓に液体入れてテレビ画面でお医者さんらが見る。翌朝、肺のお医者さんが来て、肺の水を抜く。“きゃ~!”だが、仕方が無い。異常が発見されれば、三日入院だとさ。ま、美人看護婦と戯れるからいいや(笑い)。伊勢

ところで、イラン関連の記事が大見出しになってくると、石油がバンスカ高騰する。石油関係は儲けるが、エアライン、運輸、食品スーパー、小売、レストランチェーンは、大打撃を受ける。すべて、オバマの所為である。伊勢平次郎 ルイジアナ

comment

 西岸のアッバース議長が首相官邸で野田首相と
会談し、一緒に北朝鮮のミサイル発射を非難した。
中東問題も自民党ほど、石頭じゃない?認識共有。
 
 鳩山元首相はイランへ出かけて、帰国してから
言った言わないで一悶着あった(口も利かないより
はまし)野田首相とは英国キャメロン首相がかなり
濃密な時間を持った。・・日英関係続いていたら
第二次世界大戦敗戦もなかった・・情報金融大事。
 
 各国のリーダーが次々とやって来る。民主党の
外交もヨチヨチ歩きながら、這い這いを卒業した
のではないか?高村さんは、求められても行かな
かった。エッヘン?・・(そこ、威張るとこじゃ
ないと思うけど?・・)高村さんこそ参考人招致
したいなぁ・・鳩山さんは、誰も期待しないだけ
便利。・・案外、重要な役割果たしているかも?
 
 野田首相やオバマ大統領も助かった?・・退路
が開けた?・・玄葉さんも、そこそこやってるし。
ミャンマーへ行くときはタイ素通りするな。・・
インドシナ全域タイ.テリトリーだった時代もある
穏やかでも、・・プライド高い親日国。・・
 
 春あさみ  雪融け残る ふたがみに
やまじこもれ日 かたかごの花。・・
 
 ひみつ港  外航船の発つ津こそ 
白く輝け 立山の嶺。・・
 
 
2012/04/17 05:22 | 山中 雅和 [ 編集 ]

>>大の大人に、尖閣の問題を話しても、無関心というか、なんと言うか肝心なことが抜けている人が大半です。 ずばり当事者意識が無いです。あなたのことですよといってもぽかんとしている。年金なんかも同じです。 <なんとかなる>と心底、思っている人が大半で、まるで動物のような、言葉を話す動物のような印象を持つ人が多いです。そのくせ、身近の利益には実に敏感です。 分かっている人と無関心な人の落差が極めて大きい。

全てがここに書かれている。愚衆と話しても無駄なのです。だから、国会レベルで決めるしかない。愚衆は、政府が強制するしかないものなんですよ。伊勢
2012/03/06 14:29 | 伊勢 [ 編集 ]

>>イランは馬鹿じゃないから論理的に筋の通った話なら耳は傾けるであろうというのが私の見方。

その通りです。伊勢
2012/03/06 05:30 | 伊勢 [ 編集 ]

 米国は、言語文字まで借り物文明。・・
日本は、独自の言語文字まで作り上げた。
日本も元々無人島。沢山の人が幾星霜掛け
築いた重層文明。米国も、サラダボールの
多様性。だが、独自の言語と文字は未完。
 
 日本に来て、日本人以上に文字・言葉や
日本文明・氷河の底流なる誰も知らぬ歴史
を追究している白人が意外と多い。・・
イラン人の日本文学作家もいる。・・
  
 これらの中から、ノーベル文学賞も。
 
 
2012/03/06 04:43 | 山中 雅和 [ 編集 ]

 イランは、ユダヤ教やキリスト教イスラム教の
根源となった古い宗教や文明を持つ国で超絶賢明
これに対して米国は歴史が浅く、その根源文化は
欧州からの借り物で、諸シンクタンクはアジアや
ロシア、東欧の人員に席巻されている。飼い主と
いってもイランが言う事を聞かず米国こそイラン
の言うことを聞けとイラン人も要らん事を考えた
がる。所がである。日本は聖徳太子の昔から大国
隋に日出る所の天子として、堂々と物申して来た。
 
 イランは馬鹿じゃないから論理的に筋の通った
話なら耳は傾けるであろうというのが私の見方。
 
 西方からの文明・知見・思想・宗教・哲学全て
集まり咀嚼してきたのが壇州蓬莱島(壇:土偏なし)
日本である。中国諸子百家.仏教.バラモン.拝火教
(ゾロアスター)グレートブリテン古代文明も継承。
日本を蔑ろにする国は滅びる運命にあるぞよ・・
 
 ・・・
 
 エッヘン、鶏の鶏冠。土佐の尾長鳥コンドル。
 
 
2012/03/06 04:14 | 山中 雅和 [ 編集 ]

みなさん

中国が経済展望を8%から7.5%に下方修正したことから、今朝のNY株価は前面下げ。原油も下げた。ただし。大きい下げではない。s&p500は、1370を出たり入ったりするだろう。こんな経済下で中国は軍事費を増加ね~?狂人国家だわ。伊勢
2012/03/05 23:29 | 伊勢 [ 編集 ]

>その点では、伊勢爺も、わが妻も同じである。だからといって、日本人の国防に対する意思の欠如を補うために、一命を差し上げるつもりはない。あなた方は、尖閣や離島をどうして守るのですか?中国に取らせてもいいとお考えかな?

大の大人に、尖閣の問題を話しても、無関心というか、なんと言うか肝心なことが抜けている人が大半です。
 ずばり当事者意識が無いです。あなたのことですよといってもぽかんとしている。年金なんかも同じです。
<なんとかなる>と心底、思っている人が大半で、まるで動物のような、言葉を話す動物のような印象を持つ人が多いです。そのくせ、身近の利益には実に敏感です。
 分かっている人と無関心な人の落差が極めて大きい。

亜米利加は帝国海軍と陸軍を信頼しているだけで、それももはや怪しいのではないか?
2012/03/05 17:01 | kenji [ 編集 ]

>>日本が今までに無い役割を果たせるかも

いいえ受け入れません。“日本はアメリカの飼い犬”と思っているから。飼い主のアメリカが信用されていないから。アメリカの為政者ほど偽善を恥じない人種はいない。彼らは“中東の安定のために”と声をそろえて言う。だが、“中東の原油の安定のために”と置きかえると分かり易い。中東を不安定にしたのは、英米ですよ。つまり、アングロアメリカンの覇権主義だ。だから、日本はテヘランを説得する立場じゃない。アメリカから独立していないからね。伊勢
2012/03/05 03:14 | 伊勢 [ 編集 ]

 伊勢様・・

 イランの件、戦端が開かれないことがベストで
それなら日本が今までに無い役割を果たせるかも
それは、私にとっては嬉しい話です。・・
 
 例によって、甘いかも?・・
 
 
 
2012/03/05 02:50 | 山中 雅和 [ 編集 ]

 英国キャメロン首相4月来日?・・
 
 55m榴弾砲自動装填装置等4件共同
開発へ?・・FX選定を巡る英国政府
の熱意に報いる意味も。・・
 
 英国は輸出管理が厳格且ライセンス
生産や技術移転での制約が少ない・・
 
 関連して武器輸出3原則につき勉強。
武器輸出は認めている。法令ではなく
佐藤&三木両首相答弁から原則化等。
 
 目から鱗。・・スマートパワーも。
 
 
 
2012/03/05 02:41 | 山中 雅和 [ 編集 ]

山中さん

あなたが、ペンタゴンの作戦本部長だったら、236年のアメリカの歴史を閉じることになるでしょう。オバマには、先制攻撃するチョイスはないのです。目標がイランの艦船であってもね。

“イランの核保有は脅威”とする根拠が曖昧だよね。オバマがインタビューで言ったことは、レトリックに過ぎない。ユダヤ協会は、“オバマは、11月の大統領選に、ユダヤ票が欲しいだけだ”と言っているね。だいたい、米メデイアは、“なぜ、イランは強固な反米になったのか”を解説しない。伊勢爺が解説すると、排除しようとする。つまり、“アメリカに都合の悪いことは流さない~言わさない”という態度が一貫している。アメリカ人同士では、ひそひそと“この戦争は無理ではないか?”と話している。“核攻撃すればいい”という愚民が多いけどね。伊勢
2012/03/05 02:25 | 伊勢 [ 編集 ]

中国の国防費8・7兆円、10年間で4倍に

 中国の全国人民代表大会(全人代=国会)の李肇星報道官は4日、北京の人民大会堂で記者会見し、2012年の国防予算が前年実績比11・2%増の6702億7400万元(約8兆7000億円)になると明らかにした。

 中国の国防費は、胡錦濤政権の10年間で約4倍に膨れあがることになる。日本の12年度予算案での防衛関係費は前年度比1・3%減の4兆7138億円で、中国の国防予算は公表分だけでも、日本の約1・85倍に当たる。

 中国の国防費の伸び率は、2010年を除き、1989年以来、常に2桁を維持しており、軍備拡大路線が続いている。李報道官は予算増の理由として、「国家主権や発展の利益を守り、中国の特色ある軍事改革の需要に適応するため、国防費の合理的で適度な増加を維持している」と説明した上、国防費は〈1〉隊員の生活費〈2〉訓練維持費〈3〉装備費――から構成されると指摘した。

(2012年3月4日19時11分 読売新聞)


野田氏は善人だが、戦時には向かない性格と感じる。白川日銀総裁もは、“ジリ貧でも平和に~または何もしない主義”を好むらしい。前髪をつかむ~先取りの精神~フロンテイアなどという言葉は、この性格の人らは拒否する。つまり、これらの人の体質は受身であり、指示を受けて行動する官僚に適しているのだ。

歴代の自民党政権も、憲法改正や国防費増加を優先しなかった。その分、米軍に頼る度合いが深くなった。つまり米兵と米国の納税者に頼ったのだ。伊勢は、米国政府に税金を払う人生が長かった。“日本人はどうして国防を軽視するのだろう?”と不思議な気持ちのまま、45年が経った。現在は“日本は放置するしかない”と思うようになった。米軍人は自己の感情で行動しない。下級兵士でもだ。それは、民主主義という原理の基で決められた“義務”に忠誠だからだ。その点では、伊勢爺も、わが妻も同じである。だからといって、日本人の国防に対する意思の欠如を補うために、一命を差し上げるつもりはない。あなた方は、尖閣や離島をどうして守るのですか?中国に取らせてもいいとお考えかな?伊勢
2012/03/05 01:59 | 伊勢 [ 編集 ]

 イランが嫌がる事はホルムズ海峡や
イラン本土でなくとも出来ない訳では
ない。例えば・・
 
 1.シリアに停泊しているイラン艦船
を沈める。・・
 
 2.イランから帰って来たインド中国
タンカーを臨検船長船員を拘束。・・
 
 3.ミンスク、モスクワ、北京を空爆。
 
 もう少し穏やかなのは黒海バルト海
を封鎖、渤海湾も封鎖・・北極海から
シベリアに上陸しロシア本土内にミサ
イル基地を設ける。または中ロの基地
からイラン向けミサイル発射。・・
中ロがイランを見捨てたら万事休す。
 
 色々オプションはある。・・
 
 何故かアルカイダがロシア各地
で神出鬼没撹乱て事態もあり得る。
 
 ソフトパワーやスマートPも。
 
 米中や米ロが、中イランや
露イラン以上に実は親密との
見方も?・・

 
中ロもイスラム苦手だから・・
2012/03/05 01:38 | 山中 雅和 [ 編集 ]

 石油価格が上昇すれば、たぶん我が国には有利に働くと予測している。しかしホルムズ海峡が封鎖されれば、それはまた別である。
 退路を絶つ作戦は、小国か不利なときにする作戦だから、アメリカがすることではないと思う。
 我が国は北朝鮮と中共とロシアの核にどのように対処するか。
 現在我が国は中共に、南朝鮮にロシアにそれぞれの方向から、攻撃を受けている。
 明治以降初めての現象であるが、状況によっては、北海道はロシアに占領される可能性はおおきい。

 ところで津軽海峡は、領海を見ると国際海峡とは言いがたいのではと思う。軍艦は通行できないのではないか。ここを管理するだけの海軍を持つ必要があるがそのような国内的認識がない。

 いずれにしても我が国はその命運を外国に握られている状態であることはたしかである。
 国内の朝鮮人、支那人がそれぞれ60万、100万だが、彼らを自由に制御できなければ、とてもではないが中東の戦争には対処できない。おおきな犠牲が出るでしょう。また出して国家の存続を図る事である。
2012/03/04 22:04 | kenji [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する