2012/04/10 (Tue) 世界中が注目する大飯原発再稼動


これが、ホットな話題になっている関西電力福井大飯発電所(3、4号機)だ。“日本はどうするのか?”と世界中が注目している。一方で、“中国の南部東海岸の浙江省では、新設の原発を始動した”とロイターが報道した。日本が再稼動しないと決定すれば、中国~韓国~インド、その他の原発推進に積極的な国は太鼓を叩いて踊りだす。日本が国際競争から脱落するからである。日本の国民は、“安全なら再稼動して欲しい”ということだろう。だが、安全の議論というのは限りが無いものだ。数値に置き換えて、妥協するのが理性と言える。つまり、その事故の確率というのは、“巨大な隕石が地球に衝突して、地球上の生き物が全滅するような確率”のことなのか?ここで、日本人の理性がテストされる。原発反対を大声で叫ぶバカ者に耳を傾けてはいけない。大体、反対を叫ぶ奴らは、科学技術の畑で働いたことがない。または、事業を経営して人を雇ったことがないサミシイ連中なのだ。国の行く末を憂う、野田四天王を批判するばかりの非国民なのだ。そうでしょ?伊勢平次郎 ルイジアナ






(解説)

大飯発電所は、福井県大飯郡おおい町にある関西電力の原子力発電所。関西電力が保有する原子力発電所としては最大規模で、日本の原子力発電所では柏崎刈羽原子力発電所・福島第一原子力発電所に次ぎ、日本で3位の発電量がある。施設周辺は若狭湾に面し、半径20km圏内に高浜発電所(大飯郡高浜町)もある。

建設費抑制のため原子炉を一度に2機分を建設する方式が採用されており、タービン建屋1棟で2機分収める構造となっている。

原子力事故への対応として、1号機と2号機には、アイスコンデンサ方式という他の原子炉にはない方式を採用している。これは、格納容器の周りに設けられた1944本のバスケットに、ブロック状の氷を入れ、事故時に発生する蒸気を急速に冷却し圧力をさげる方式である。アイスコンデンサーには常時1250トンの氷が格納してある。この方式により、格納容器の体積は同クラスのものより小さい。

その後、3号機と4号機には、格納容器のコンクリート壁内部に、PC鋼より線(テンドン)を入れて、あらかじめ格納容器全体を締め付けておき、事故時に発生する大きな圧力に耐えるプレストレストコンクリート製方式が採用されるようになり、この方式の採用はこの2基に留まった。

2005年12月22日午前8時50分頃、大雪と強風のために送電線にトラブルが発生し、自動停止した。2011年7月16日、調整運転中の1号機で、C-蓄圧タンク圧力の低下により同機の運転を手動で停止した。

発電所の内部をガラス越しに軽装で見学できる「シースルー見学施設」が設けられていたが、現在はテロ対策のために見学できない。

(事件)電気工事会社・太平電業の福井県大飯事業所長らが、大飯発電所に、請負契約を装う形で、請負会社の社員を設備改修工事に派遣していたことが明らかとなり、請負会社の役員らとともに、職業安定法違反の容疑で逮捕された。請負会社の役員の1人が、指定暴力団・工藤会系組長の妻であることも判明しており、これら一連の原発への派遣事業が、工藤会への資金源となっていた可能性が指摘されている。

発電設備

番号 原子炉形式     主契約者     定格電気出力 定格熱出力 運転開始日
(2009年度) 現況では、、

1号機 加圧水型軽水炉(PWR) WH、三菱商事 117.5万kW 342.3万kW 1979年3月27日 85.6% 定期点検中
2号機 加圧水型軽水炉(PWR) WH、三菱商事 117.5万kW 342.3万kW 1979年12月5日 93.2% 定期点検中
3号機 加圧水型軽水炉(PWR) 三菱重工業 118万kW 342.3万kW 1991年12月18日 78.5% 定期点検中
4号機 加圧水型軽水炉(PWR) 三菱重工業 118万kW 342.3万kW 1993年2月2日 87.6% 定期点検中

*大飯発電所で想定される地震の強さは、700ガル、津波の高さは、1.66mから1.86m。


大飯原発、免震施設前倒し工程表を提出

2012年4月9日 11時31分


kansai ooi genpatu plan

 関西電力の八木誠社長は9日午前、大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の中長期的な安全対策をまとめた工程表を枝野幸男経済産業相に提出した。事故時に前線基地となる免震施設の建設を1年前倒しするなど政府の意向を踏まえた内容となった。

 政府は6日にまとめた判断基準で、格納容器の圧力を下げるベント(排気)時に放射性物質を取り除くフィルターの設置など時間がかかる対策は、再稼働前に実施されていなくても、期限を示した具体的な計画があればよいとした。

 大飯原発の場合、緊急安全対策の実施や安全評価(ストレステスト)の1次評価で、東京電力福島第1原発事故のような地震や津波が襲っても耐えられると政府は判断している。

 関電は、当初は2016年度に整備を予定していた放射性物質対策を施した免震施設の完成時期は1年前倒しして15年度とする方針を表明。時期は未定としていたベントフィルターの設置は15年度とした。専用の建屋に設置する恒久的な非常用発電機も15年度に整備するとした。

 枝野氏からさらに早い実施ができないか問われた八木社長は「現時点でできるだけ前倒ししている。引き続き前倒しを検討したい」と述べた。完了までの間は「(前線基地は)既存の対策室などで対応は可能で、格納容器も容量が大きく、ほかに除熱機能も多様化させている」と安全性を強調した。

 野田佳彦首相と関係3閣僚は、提出された工程表の内容が妥当かどうか近く協議し、安全が保て、電力需給も厳しいと判断すれば、今週中にも地元に再稼働への協力を要請する。

 しかし、再稼働をめぐっては、近隣の滋賀県などから慎重な声が上がっており、免震施設やベントフィルターなど事故に備えた設備がないまま、再稼働することに地元自治体から反発が上がる恐れがある。
(中日新聞)


<大飯原発>“地元の同意は条件にせず”と官房長官

 毎日新聞4月5日(木)20時46分


 藤村修官房長官は5日の記者会見で、定期検査で停止中の関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について「法律などで(地元の)同意は義務付けられていない」と述べ、地元の同意は必ずしも再稼働の前提条件にならないとの見解を示した。さらに「(同意を得ているかは)政府が判断する」と述べた。

 再稼働の判断については、原発事故後も法的な枠組みが整備されておらず、野田政権は再稼働に理解を求める地元の範囲も示していない。藤村長官は会見で「地元の理解」の意味について「政府の立場をしっかり説明する姿勢を示したものだ」と指摘。政府が地元に安全性などを十分に説明すれば、地元からの賛成表明がなくても再稼働が可能との解釈も成り立つ。


中国は新設の原発を始動開始した

china nuke started 4.9.12

“中国政府は新設の原発を始動した”と8時間前にロイター通信が発表した。浙江省寧波市の北24キロの海岸に640MWの原発を建設していたが、完成して始動したということだ。寧波市は上海の南で、東シナ海に面している。中国も日本と同じ懸念を持っている。2020年までには、44GWの電力を原発で提供するとのことだが、福島事故の前には、86GWを目指していた。やはり、安全基準を高くするためには、技術者の養成に時間がかかると。“基本は人材だ”となかなか賢い。その通りだ。いくら、システムや基準を作ったところで、人が仕事をするわけだからね。

これからも、旧式の原発はどんどん壊して、安全な原発に切り替えていくと。もう計画は出来ていて、それ以上(75GWを限度に)の建設は許可しないのだと。なかなか大胆で賢いわな。中国でも、東芝ウエステイング社のA1000型を4基注文している。アレバ社に関しては聞かない。日本はフランスと仲良しだ。強引に独占などは反生産的といっていい。

世界は原発に向かっている。最も熱心なのが、南アフリカだが、アメリカも着々と進めている。イリノイの電力会社が最大の推進派だが、その記事は次回にでもね。そこの社長は、“原発をやめたら、電力政策は失敗するだろう”と言っている。南アフリカは、“ウラン鉱山を開発しなければ、ウランは不足する”と。英語が読めるおひとは、こちらへ、、http://bomanchu.blog81.fc2.com/ 伊勢爺

comment

 橋下さんが軌道修正したようにも見える。
だとしたら、やはり賢い・・伊勢様の忠告。
 
 不完全なものは、不完全と認識を共有して
どうするか、みんな参加して考えるべき・・
 
 蚊帳の外では困る。が羹に懲りて膾を吹く
も尚進歩がない。日本の原発技術は世界一。
須く進化し続けるべき。ヤッコ委員長は日本
から安く買い戻して実績を誇りたい功名心に
逸っている。・・垂涎の的は中韓も同じ・・
 
 日本の原発撤退を切望している。通貨安を
更に演出して、世界市場を独占したい。・・
 
 日本は世界が原発技術を必要としなくなる
まで技術の先鋒であり、世界が撤退する時は
技術の殿(しんがり)軍である。それは宿命。
 
 関西電力は値上げ目的で態と事故を起こす
ようなことは、全然やっていない。九電も。
 
 五重の壁は中々のもの。各府県・自治体も
消防・警察・自衛隊も非常事態に電力会社と
協力して事に当たれるようにする改善20ヵ年
計画を共に策定すべきである。広報センター
にも積極的に勉強に行く。・・
 
 世の中お互い様。耐える・学ぶ・感謝・・
 
 
2012/04/17 05:46 | 山中 雅和 [ 編集 ]

>>韓国、中国のアメリカにおける反日プロパガンダを如何に防ぎ、対抗するかという点に絞って活動していただきたい。

「韓国、中国のアメリカにおける反日プロパガンダ」とは何のことですか?南京虐殺プロパガンダも、慰安婦プロパガンダも自然消滅しています。なぜだと思いますか?アメリカ政府は、アジアの安全保障を最重要と位置付けているからですよ。中国はここ三年間、景気後退を続け、人民元を切り下げるところまで来ている。韓国の李明博大統領は慰安婦像を理由に野田政権を恐喝した。だが、野田首相に“謝罪も補償も済んでいる”と、きっぱり断られた。現時点の韓国は北朝鮮でアタマがいっぱいのはず。韓国のプロパガンダは逆効果になった。韓国は日米の協力なしには存在できないからです。

日本のほとんどの問題は、日本人の勇気のなさにある。日本が良くなるためには、あなたの耳に痛いことも書かなければならない。原発再稼動に失敗すると、あなたの敵である韓国も中国も喜ぶ。日本の国力が衰退していくからです。これをあなたは、“原発は国内問題だから、アメリカに済む伊勢には関係ない”とですか?日本の衰退を憂いているとは思われない。伊勢

2012/04/14 11:41 | 伊勢 [ 編集 ]

 吉田昌郎所長(事故当時)は「やってられねぇ」
と地団太を踏んだ。・・清水社長は解任されたが
無給の?監査役に留まり、年金需給中?とにかく

何らかの高い功労賞に与っているが切腹要員?
 
 
2012/04/14 09:59 | 山中 雅和 [ 編集 ]

もうこういうテーマは日本に居る人にまかせ 韓国、中国のアメリカにおける反日プロパガンダを如何に防ぎ、対抗するかという点に絞って活動していただきたい。
初心に帰るべき。
2012/04/14 08:47 | 中村 [ 編集 ]

みなさん

経済に興味ありますか?学問じゃなくて、蓄財とか富豪を目指すとか(笑い)。経済は、まず高い視点を持たないと密林に飲まれてしまう。鳥瞰図のような視点から、IMFは見ている。一方では、銀行や証券会社の分析家たちは、Catalyst(触媒)を探っているのです。さて、そのIMFは、チャイナ経済の展望を大きく下げている。記事によると、チャイナの人民元は前の弱い通貨へと戻っていく。これは、ある意味で、チャイナ蛙がアメリカという大蛇に睨まれたためです。チャイナ貿易は、チャイナ軍事拡張にリンクするからですね。それにせよ、北朝鮮の狂ったアタマは叩くしかない。伊勢

IMF to lower forecast on China trade:

9:44 am ET 04/10/2012 - MarketWatch Pulse News Bullet

WASHINGTON (MarketWatch) -- The International Monetary Fund is poised to significantly lower its long-term forecast of China's current account surplus, The Wall Street Journal reported Tuesday. The move will come in an April 17 update of the IMF's flagship publication, the World Economic Outlook, the Journal reported, citing several individuals informed of the debate. Lowering the forecast would strengthen China's defense against the U.S. argument that the Chinese currency is undervalued.
2012/04/10 23:12 | 伊勢 [ 編集 ]

山中さんはなかなかの経済通ね。経済は数学でも科学でもない。生物学に近い。相場師は「勘」が勝負の分け目。巨大銀行の経済学者らでもね。今朝、コペンハーゲンの銀行家がこう書いている。伊勢爺も同感です。伊勢

“Rising awareness of Spanish yields, a growing risk of a hard landing in China and no signs of more monetary stimulus in the U.S. have made investors move the foot off the gas,” Mikkel Kierkegaard Petersen, a senior equity adviser at Nordea Private Bank in Copenhagen, wrote in a note to clients. “Support levels in both the S&P 500 and the DAX are holding up, so we’re expecting moderate increases in stocks during the rest of the year.”
2012/04/10 21:22 | 伊勢 [ 編集 ]

 米国には、恐ろしく旧式の原子力発電所が
稼動中である(バーモント・ヤンキー?・・)
新設の発電所ではないので、利益は黒字でも
減価償却費は計上できない。・・
 
 原発は膨大な建設コストが掛り少なくとも
20~30年は稼動するのが前提だろう。地元の
反対を緩和する為の対策費も半端な金額では
ない。設備更新の為の建設資金を無税で積み
立てる減価償却費は原子力発電所には無い?
総原価方式で電気代が決められるので東電と
しては、コストがかかり過ぎる程好ましい?
 
減価償却費があれば.償却期間が終わったら
直ぐに次の建設工事が始まる筈。それなのに
福島第一も、やって良い筈の工事が、かなり
先送りされており・・
原子力村への「減価償却費資金流用」が・・
想像されてならない。・・素人の憶測でした。
 
 
 
2012/04/10 17:01 | 山中 雅和 [ 編集 ]

 米議会での民主党と共和党の協議が不調で
トリガー条項発動となった。もう軍事予算の
急拡大はあり得ない(内実は漸増傾向は続く)
しかしボルカー条項他7月に予算や財政金融の
規制が動き出すかも?・・少なくとも来年は。
 
 だが、急増した軍事国防予算は、戦時体制
だから特別に.ということで構築された(9.11
軍事予算クーデター!)予算は.拡大されたが
対テロ戦争はうまくいっていない。4/8(日)
ポールケネディー「地球を読む」読売1.2面
 氏は米エール大学教授。英国生まれ.主著
「大国の興亡」1945年以来不自然で人工的な
世界支配をやめ、自然な場所に戻ることを勧
めている。アフガンイラクでは所定の目的は
”半分しか”達成されていない・・最初から
北朝鮮に絞りイスラエル交換すれば良かった
のに・・それも無茶苦茶な話だが許される?
 
 そして英国の故ソールズベリ首相の事績を
紹介してくれた。米国はアフガンやイラクで
膨大な予算を費やし、何て無意味な事業を?
 
 やり過ぎ自滅、隠れ多極大均衡市場主義?
 
 
 
2012/04/10 16:43 | 山中 雅和 [ 編集 ]

買収ファンド.カーライルは年間12兆円を
運用しているという・・不動産ファンドや
ヘッジファンドへの投資も盛んに実施。
 アジア投資に関心が深いが日本国内投資
に関心を持ちながらも旧東芝セラミックス
や工場用クレーンメーカー:キトーなどに
実績が限られる。・・日本では有望な技術
を持ちながら利益率の悪い大企業傘下企業
がわんさかある。だが、禿鷹ファンド等と
毛嫌いされて買収話は円滑には進まない。
 
 日本のアジア投資も近年盛んになりつつ
あるがまだ緒についたばかりと言ってよく
珍しく早い段階から進出した企業は苦労は
したが、実績も上げている。・・
 
 ・・・
 
 10年度日本のネット産業は、自動車産業
を上回った。若い経営者が多い。彼等は極
めて少ないコスト(殆どゼロ?)で、大きな
利益を上げるノウハウに長けている。・・
しかし被雇用を嫌い創業者利潤に縁が薄い。
 
 ・・・
 
 若くてネット産業のやり方に習熟しながら
英語にも通じている新人類企業家達を叫合し
アジア(シンガポールやセブ・台北など)拠点
に買収ファンドを立ち上げたら面白い。・・
カーライルも買収する。米国のプレゼンスは
20~30年は縮小して行く。・・
 
 アジア色の強い”ネット系買収ファンド?
 
 
2012/04/10 16:01 | 山中 雅和 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する