2012/04/11 (Wed) 平壌空襲の臭いがする


どうしようもないな。彼我の軍事力の違いが理解出来ないらしい。


バグダッド空爆



アメリカとイギリスの空軍は、2003年3月23日、イラクの首都バグダッドに対する大規模な空襲を実施した。これと同時に、地上部隊もバグダッドに向かって進撃した。ご覧のように、空襲は夜襲なのだ。B-52重爆機が800キロ爆弾を落とす。この空襲による死傷者は50万人から100万人と言われる。1945年の東京空襲の犠牲者は10万人だった。ドレスデンは20万人だった。平壌を空爆するB-52は、沖縄の嘉手納米空軍基地から飛び立つ。上空で編隊を組む。嘉手納から2時間で平壌上空に飛来する。

2003年3月20日、米英空軍バグダッド空爆を実施した。その経緯は、、

1)2002年11月8日、国連安保理決議1441採択。
2)2003年2月24日、米英スペインが、武力行使容認のための決議案提出する。
3)3月7日、米英スペインが、17日までに武装解除を求める修正決議案を提出する。
4)3月17日、ブッシュ大統領、フセイン大統領に48時間以内の亡命を求める最後通告を出す。
5)3月20日、開戦。

イラク要人を標的としたバグダッド空爆では、巡航ミサイル40発と精密誘導弾1500発を初日に使用した。繰り返し2万回の空爆を実施した。


(想い出話し)

この日、わが青い目の妻は、サウジアラビアのバグラム米空軍基地にいた。爆音と共に、次々に重爆が飛び立っていったのを見て、“戦争が始まった”と直感した。旦那の伊勢は、シシリーの借家で、ワイン飲みながらテレビを見ていた。アナウンサーが“グエロ、グエロ(戦争)”と叫んでいた。“ああ、うちのは無事に帰ってくるのか?”と朝まで眠れなかった。

彼女の搭乗するDC-10は、リヤドを目指して離陸した。乗客はゼロだった。窓外を見ると、地上すれすれに飛んでいた。コックピットにコーヒーを持って行った。仲良しのファーストオフィサー、フランクリンが操縦桿を握っていた。機長を見ると、膝の上に地図を広げていた。各所にホット(危険)と赤いマークがしてあった。聞くと、エアホッグ(空の豚)という電波妨害機が通信を出来なくしていると。それで、ワジという砂漠の乾いた川を探しているんだと。4時間たってスエズ運河が見えた。“ああ、エジプトの空域に入ったんだわ”と安堵したと。朝、シシリーのシガネラ米空軍基地に着陸した。うちのは、後日、ブッシュから「勇者メダル」を貰った。シシリーの道端で遊んでいた子供に上げたら喜んでいたと(笑い)。うちのカミサンはブッシュが大嫌いだからね。伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

 私は、1953年07/12大津市生まれ、巳年です。
伊勢様も巳年、一回りしか違わないんですね。
やっぱ気持ちも肉体も若い。・・
 
 キャメロンさんは、堂々たるリーダー44歳。
 
岩国は既存.大館.庄内.佐渡.能登.米子.石見
宇部.北九州.新田原.種子島.奄美.沖永良部等
海兵隊やPAC3イージス艦等配備できるべき。
移動したら、各務原も饗庭野も空っぽ?・・
 
 外交に自律性必要。民主党政権の方がある。
これから20~30年米国を補完する外交力重要。
日米主だが、日英、日欧、日露、日中、日印
日アセアン、日豪、日加、日トルコ。・・
日メルコスル.日トルコ.日GCC、日アフリカ。
北極圏子午線八分割・・野党ヨイショしても
 
 世界連邦警察予備隊(AINPECあんぱんまん)
 
 
2012/04/12 10:30 | 山中 雅和 [ 編集 ]

インド、弾道ミサイル実験へ…中国全土を射程

 インド国防省当局者は11日、読売新聞に対し、核弾頭搭載可能で中国全土を射程に入れる弾道ミサイル「アグニ5」(射程5000キロ・メートル)の発射実験を16~24日に実施すると述べた。

 アグニ5は、インドが昨年11月に初めて発射実験に成功した中距離弾道弾「アグニ4」改良型。アグニ4は、射程3500キロ・メートルで、中国の一部しか射程におさめられなかった。

 アグニ5の発射実験は、潜在的ライバルである中国への抑止力とすると同時に、米露といったミサイル大国の仲間入りを果たし、国際社会での発言力を高めたい狙いがあるとみられる。

 アグニ5は、射程5500キロ・メートル以上と一般的に定義される大陸間弾道弾(ICBM)に近い能力を持ち、インド国防省はICBMと称している。3段式で固体燃料を使用するという。

(2012年4月12日08時55分 読売新聞)
2012/04/12 10:04 | [ 編集 ]

 こんな日に何と東京で情報収集している
キャメロン英首相は、情報巧者だと思う。
サルコジ仏大統領は選挙で忙しい。・・
  
 そしてフィリピンのアキノ大統領も着弾点
の大統領として存在感。南沙諸島の奪還をも
アセアンの結束で実現しようとの構えだ・・
 
 中国は一生懸命恫喝してるがフィリピン人
には余り恫喝は通用しない「今日明日は何も
しません」と表明しているような文脈だ・・
 
 フィリピン国軍の、共産軍(マオイスト)や
イスラム過激派等に対する果敢勇猛な闘いは
半端ではない。治安の悪さは相変わらずだが
反政府勢力も拠点を次々破壊され、幹部も失
って力がなくなりつつある。・・
 
そして今日のミサイル発射を許すと上海.北京
台北.イルクーツク.ハバロフスク、大阪名古屋
仙台.福岡(東京は市谷にPAC3?)バンコクだって
危ない。堕ちてから文句を言ったり.非難したり
経済制裁しても虚しい。発射前に5ヶ国が発射台
や核施設を標的にして同時攻撃する方が確実に
命中する。何しろ、名古屋・大阪等は、PAC3が
ない。飛んで来るミサイルに命中しても破片が
大都市や原発を直撃する可能性は残る。核搭載
ならなおさら危ない。正当防衛緊急避難を主張。
数年の内には米国へも届く、オバマvsロムニー
北朝鮮は虎の尾を踏んでいる。馬鹿過ぎ。・・
  
 フィリピンに堕ちる衛星なんて、あり得ない。
 
 
2012/04/12 09:40 | 山中 雅和 [ 編集 ]

山中さん

ぼくは、1941・6・6、長春生まれなんですよ。2005には、うちのを連れて、瀋陽~長春~ハルビンへ汽車で行った。鴨緑江に行ってみようと思ったけど、長春行きの汽車の切符が軍隊移動で怪しくなったので、やめてしまった。中国は問題があるけども、旧満州は教育が高いし大衆は温和なんです。問題は朝鮮半島ですね。これはワカラン人なんだ。民族性でしょうね。伊勢
2012/04/12 09:25 | 伊勢 [ 編集 ]

 ユダヤ人とロシア人米国人満州人(女真族)
朝鮮人が朝鮮半島.満州を抑えてしまえば・・
中国人と日本人は.余り関係ないよって話?
 
 これも一種の五族協和だから?・・??
モンゴル人.中国人.日本人は「ずっこいな」
 
話が.ちいさくねぇ?・・時代錯誤でした。
 
 だけど、今日・明日・何かあるかも??
 
2012/04/12 09:08 | 山中 雅和 [ 編集 ]

 ロシアは、豆満江河口へ出るにも朝鮮半島へ
出るにも中国東北区(旧満州三省黒竜江省吉林省
遼寧省)の何れかを通過するか、ハバロフスクや
やウラジオストクを大廻りしなければならない。
ハルピンからウラジオストクへ出れば豆満江河口
へも近い上羅津(ナジン)へもそう遠くはない。
  
 ハルピンへ、イルクーツク・ウランウデ・チタ
チチハル経由で割りと真っ直ぐ行ける。長春廻り
だと延吉・図門(人偏)・軍春(軍は王偏)経由。
 
 豆満江河口に中国の土地はない。そこは北朝鮮
とロシアが接しているからだ。で中国は軍春から
北朝鮮領を通って羅津に通じる道路を敷設整備。
 羅津港は、ロシアにとって不凍港であると共に
吉林省等、旧満州の出口となった。大連ー瀋陽ー
長春ー羅津港。イルクーツクーハルピンー長春ー
羅津港。長春<=>羅津港間が重なる。・・
 
 それにしても、大連から日本海(例えば元山)へ
出るには北朝鮮を通るのが早いし長春から日本海
へ出るのも軍春から豆満江(中国名図門江)を離れ
ロシア領の湾へ出るのが近い。土地の交換分合を
すれば叶う話。それが実現しないのは北朝鮮中国
ロシア間の関係は、・・相当厄介?
 
今日明日にもミサイル発射されようとしている。
米国は.FTAで南韓国を属国化。中国が何もしない
で傍観していると米露が共謀し北朝鮮の東半分と
・・旧満州を略取かも?ユダヤ人国家勃興?・・
 
 
2012/04/12 08:31 | 山中 雅和 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する