2012/04/23 (Mon) メコン河の友人
Mekon river floating

メコンデルタはメコン河の下流だ。カンボジアのここは濁っているが、タイの河上は、青々とした清流なのだ。


日本・メコン地域五カ国首脳会議

Mekon river


 日本と東南アジアのメコン川流域5か国による首脳会議が21日午前、東京・元赤坂の迎賓館で開かれ、野田首相は5か国に、2013年度から3年間で約6000億円の政府開発援助(ODA)を実施することを表明した。

 「日メコン首脳会議」には野田氏のほか、カンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナムの首脳が参加した。同日採択した共同文書「東京戦略2012」には、日本のODA供与のほか、海上安全保障に関する協力を促進することなどを盛り込んだ。

(2012年4月21日11時21分 読売新聞)

メコン河の友人




(伊勢爺さんの解説)

メコン河に接している国は、実は、六カ国だ。この会議に招待されなかったのは中国様だよ(笑い)。この会議はTPPの一環なのだ。非民主主義国・中華帝国を排斥するのは当然だ。ここでは、野田さんがドンだ。

三年間で6000億円は大金ではない。だが、メコン河の友人たちはニコニコしている。それは、友情の印(しるし)だからだ。これらの国は中国を信用していない。中国人のカネには毒が入っていると。

伊勢が青年なら、メコンへ移住するだろ。日本青年よ、フロンテイアを目指せ! 伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

Mephist先生

以前にパラワン島をエントリーにした。フィリッピン南のミンダナオとマレーシアの間に位置する美しい島です。フィィッピンはモーターボートの海保しかない。日本に巡視船の中古でもいいから、ODAの代わりにくれと要請した。米国務省ヒラリーも、アキノ(華僑だが中国を信用していない)さんがワシントンへ来て、チャイナのパラワン島沖の岩礁侵略からの助けを求めたときに、ヒラリーは米軍基地を提案している。

このメコン五カ国との経済や南シナ海の同盟国構築によって、対中国の軍事力を高めることが可能です。さらに、軍事開発事業への道も開く。男ならこういう仕事をしたいものですね。革命児メフィストの出番かな?は、は、は 伊勢
2012/04/24 21:31 | 伊勢 [ 編集 ]

防衛省は意外と有能ですな。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120424/plc12042408000008-n1.htm
【自衛隊がフィリピン基地使用 日米が検討開始、パラワン島有力】
対中海上封鎖網兼スプラトリー対策が完成しつつありますね。

これも偏に大臣の無能が、背広組の危機感を煽り、懐柔しつつ物事を前に進めているためでしょう。
自民党政権下では、ここまで露骨な方策は取れなかったと思います。
バカと鋏は使いよう、を完璧に実行しています。
ついでに中古武器(巡視艇、輸送機、P-3C)を指導員と共に渡してやれば完璧なんですが。

2012/04/24 14:12 | Mephist [ 編集 ]

柏崎刈羽原発運転差し止め求め提訴…新潟県民ら


 新潟県内の住民や福島県からの避難者ら132人が23日、東京電力を相手取り、同社の柏崎刈羽原子力発電所(新潟県柏崎市)の運転差し止めを求める訴訟を新潟地裁に起こした。

 訴状では、福島第一原発事故を「史上最悪・最大の公害」と位置づけ、原発が、誤った地盤評価によって極めて危険な場所に設置されていることや、過小評価された耐震基準で設計されているなどと指摘。「設備の健全性が保障されていない。福島の原発事故は人災で、東電に原発の運転・管理能力はない」と主張している。

 東京電力は「訴状の内容を確認していないのでコメントは差し控えたい」としている。

(2012年4月23日20時06分 読売新聞)


当たり前だよ。東電は国賊なんだ。40年も安全点検をやらなかった?それじゃ、秋田のヒグマ牧場と同じじゃねえかい。バカ野郎めが。伊勢爺
2012/04/23 23:34 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する