2012/05/29 (Tue) 鉄火場シリーズ(空売り大王)


説明は要るまいよ。伊勢平次郎 ルイジアナ






空売りの大王



“ジェリー・ヤン(ヤフー会長)を首にしろ”と言っただろ?首にするやり方を教えてやっから”


カール・アイカーン(Carl Icahn、1936年2月16日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の投資家(投機家)。持株会社アイカーン・エンタープライズの創業者。(ウイキぺデイアを編集した)

ユダヤ教・伝教師の父と、学校教師の母の間に、ニューヨーク市クイーンズ区に生まれる。ニューヨークのファーロックアウェイ高校を卒業。プリンストン大学で哲学、ニューヨーク大学で医学をそれぞれ専攻するも中途で退学している。

1961年、25歳のときウォール街で働きはじめる。

1968年、32歳で自身のヘッジファンドとなるIcahn & Co.を設立。

2011年時点で総資産が125億ドル。

2011年3月7日、世界情勢を懸念して自身のファンドから17億6,000万ドルを投資家へ返還。その4日後に東日本大震災が起こり、野性的な勘が優れていると言われた。

2011年8月、S&P 500を空売り後の株価下落、そしてアイカーンが保有する銘柄の一つモトローラ・モビリティがGoogleによって好条件で買収されたことも重なり、1週間で5億ドルという記録的な収益をあげた。


秘訣は空売り



2011年7月21日に始まった急落を見て下され。8月8日には、915ポイントも下がった。この間たったの18日だった。原因は、1)米国債の格付けが下げられたこと~2)ギリシアが自力で債権義務を果たすことを断念したことである。以下参考に、、

A: (米国債につき)最上級からワンランク下がっただけですし、米国債に代わる安全な投資先も見当たらないので実質的にはあまり変わりません。しかし、投資家をパニックに陥れるには充分すぎるほどの影響があったため、大幅な株価下落や急速なドル安・円高につながったと考えられます。


Q: 今後どうなりますか?

A: その後発表された米国の主要経済指標はいずれも特に悪化している兆候は見られませんし、米金融当局はゼロ金利政策を長期化して景気サポートすることを明言しました。投資家心理が落ち着けば金融市場も安定化に向かうと考えられます。


Q: 「欧州の債務危機」とは何ですか?

A: ギリシャが自力再建を断念するなど、欧州各国で財政危機が表面化していましたが、経済規模の大きなスペインや、G7の一角を占めるイタリアまで国債価格が急落するなど危機の連鎖が発生していました。


Q: 国債が急落すると何が問題なのですか?

A: 金融機関は、各国の国債を大量に保有しています。そのため欧州の大手金融機関の株価が暴落し、金融システム不安から一般業種の株価も投げ売りされるような状況に一時陥りました。


Q: 今後どうなりますか?

A: 先週は、欧州中央銀行が連日スペイン国債やイタリア国債を大量に買い支えしていると見られ、急落前の価格水準まで回復しました。週明け以降もまだ攻防が続くかもしれませんが、当局が全力で金融システムを維持する強い姿勢を見せていますから、やがて投資家の不安は払拭されて安定化に向かうのではないかと思われます。


再び株価は下落する

Dow 5.25.12

今日金曜日もNYは下げた。米国の消費者心理は今までで最高だっというのにである。投資家は、スペインやイタリア国債の格下げを確信しているからだ。伊勢

                        ~~~

米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は25日、スペインの5金融機関の長期信用格付けを引き下げたと発表した。同国の景気後退で、金融機関の経営環境が悪化していると判断した。

 大手銀行バンキアなど3行は、投資適格では最低の「BBB(トリプルB)マイナス」から、投機的水準にあたる「BB(ダブルB)プラス」に1段階引き下げられた。残る2行は、もともと投機的水準だった格付けがさらに下がった。

 S&Pは4月、スペインの国債格付けを2段階下げた後、同国最大手のサンタンデール銀行など11行を格下げした。米ムーディーズ・インベスターズ・サービスも今月17日に16行を格下げするなど、スペインの金融機関の経営体力に警戒感が強まっている。

(2012年5月26日10時52分 読売新聞)


(伊勢爺さんのカジノ)

「ほらふき」大阪市長のカジノじゃないよ(大笑い)。今日のダウ終値は、$12、454。あと、645ポイント下げれば、2011年8月8日の、11、809だ。これは、考えられる範囲だ。もっと下がるのかも知れない。秘訣は「大量空売り」である。ボリュームと下げ傾向をみれば判る。

空売りには、現金が必要だ。マージン枠で買うわけだから。100万円の空売りには、150万円を用意するのがこの世界のしきたりだ。

空売りで怖いのは、株価の反転だ。反転する直前など神様でなければわからない。それで、“3%下げたところを買戻し(カバーという)に設定する”と3%に至らないうちに反転する。つまり「赤鬼」がヌ~と出る。だ・か・ら、デイトレの鉄人らは、1%を限界にするわけだ。世界最大の鉄火場で欲は大敵なんだ。そこのあんたさ、ちゃんと聞いてんの?伊勢

                              ~続く~

comment

 6/15日消費税成立なら、野田続投・・
自民党が賛成しなければ、成立する訳が
ない。・・成立する見通しもないのに
採決する必要もない。G20サミット・・
 
 
 成立しなかったのは.自民党の所為?
不成立なら、解散もあり得るかも・・
詰まり、政権返上しても可?・・
 まぁ。会期延長が何れの場合も濃厚。
 
 成立なら、解散せず続投では?・・
自民党は「成立なら解散!」を期待。
 
 ・・・
 
 そんなんあり得~へん。・・
 
 ・・・
 
 石原幹事長の考えそうなこと。
 
 
2012/06/07 01:41 | 山中 雅和 [ 編集 ]

山中さん

真っ暗だけど、間もなく出発します。

NPTは形骸化したと言うひとがいる。日本は例外であるべきとも言うひともいる。内外にですよ。だが、例外を広げて行く?NPTは、TPPに似た一面がある。条約国の間では技術がシェアされるが、条約国でない場合はハンデの錘が着けられる。NPTも、TPPも矛盾はあるが、世界民主化のツール。

日本は15%~25%の普通の原発のある国になるでしょう。航空機と同じで増える一方です。

野田総理は小沢(輿石)を切る?切れば日本の憲政史に大きな足跡を残すでしょう。無心となって日本を救うという。野田氏をまだ捨てない方がいいのかな?伊勢
2012/05/30 19:30 | 伊勢 [ 編集 ]

 最近の一連の騒ぎの中で、原発技術と
いうものについて、冷静に見る動きも出
てくるのでは?・・と期待しています。
 
 福井県の努力は、多としますが知識を
独占しています。フランスやスイスでは
内陸部にも原発が結構立地しています。
 
 これから5年、原発の安全技術は相当
高まるでしょう。古い原発.更新する時
都市部から遠方に集中して立地する事は
必要なくなるかもしれません。・・
或いは佐渡島や能登半島は新規に原発
の建設を考えて風力&原発の連系送電線
網の立地を考えても良いのかも?・・
 
 原発は停めていれば安全でゼロコスト
というものではありません。例えば阿南
に石炭火力発電所がありますが、粉塵に
水銀が混じり、対岸の和歌山の梅が落果
すると言う事も聞きます。石炭ならガス
化COジェネ発電。・・
 
 徳島県や和歌山県は京阪神の大消費地
に近く、水が豊富で中標高地に岩石地盤
の取水し易い過疎地があります。・・
 
 何も若狭湾に集中する事はありません。
 
 既存原発も隣接高地へ移転すべきです。
現在の立地場所は、使用済み燃料などの
地中深くへの海水中貯蔵施設にすればと
存じます。・・
 
 世界中に原発があり、どんどん増える
現在、日本だけが原発技術から逃げてい
ても、それで安全とはなりません。・・
むしろ世界の安全技術と高稼働率を先導
すべきでしょう。・・
 
 ・・・
 
 米国が日本に.原発を止めさせる意向
というのは、単なる噂なのでしょうか?
 
 NRCヤツコ前委員長の元上司を調べて
いたら民主党の上院院内総務リード氏
にぶち当たりました・・モルモン教徒。
 
 ロムニー氏も、モルモン教徒ですが
民主党にも大物がいるのですね。・・
 
 ほんと、知らない事ばっかり。・・
 
 
2012/05/30 19:08 | 山中 雅和 [ 編集 ]

パナソニック、本社従業員7000人を半減へ

 パナソニックが2012年度中にも本社の従業員約7000人を半減する方向で検討に入ったことが29日、わかった。


 大半は他の事業部門などへの配置転換で、一部は希望退職者も募る方向だ。経営環境の変化が激しい電機業界で勝ち残るため、本社組織を簡素化し、意思決定の迅速化を図る。

 パナソニックが本社の社員を大幅に減らすのは初めて。削減の対象は、パナソニックの国内従業員約10万人のうち、本社部門に所属する約7000人。内訳は、調達や品質保証などの事務部門が4000人、研究開発部門が2000人、生産技術部門が1000人となる。

 配置転換では、白物家電など他の事業部門のほか、本社の研究開発や生産技術の部門を分社化し、従業員を異動させることなども検討する。今秋をめどに募集を始める早期退職は12年度末までに数百人程度になる模様だ。一連の合理化策について、今夏をめどに労使で協議を始める。削減数は3000~4000人になる可能性がある。

(2012年5月29日10時47分 読売新聞)


アイヤー、言ったでしょ?松下が、ルネサスが解雇に踏み切ると。橋下クン、ダメだね~。あっそうか、カジノがあったわな(笑い)。伊勢
2012/05/29 10:56 | 伊勢 [ 編集 ]

Mephist先生

相場の世界は戦国の武将乱立に似ている。青年信長の味方は、斉藤道三だけだったでしょ?この人さ、結婚で成功した珍しいひと。浮気もなかった。ま、森欄丸をいたずら?

勝つか負けるかだけに生きた。つまり勝負師。戦法は自分で考えた。エリートの光秀を嫌った。信長の特徴は、二つ。サイエンスと非情。計算に強く、蛮勇じゃなかった。

株の世界もおなじ。非情な世界。だから、常人には向かない。株以外の資産を勧めるね。著作権などです。だから、テレコムは人類の中枢神経。カルロス・スリムの二人の息子は、オランダテレコム買収に向かっている。スリムは、USや欧州が捨てたアルゼンチンやブラジルのテレコムをタダ同然の値段で買ったことから富豪となった。

ソロスは、“EUは自然国家ではない。ソビエト連邦の崩壊に似ている”とドイツで講演。その通りですね。一方、“ユーロ崩壊はUSに有利”というFRBのプレジデントがいる(WSJ記事)が、その視点は危険だ。ユーロ圏が失敗すると、ファシズムが台頭する。

6月7月のNY相場は歴史に残るでしょう。1)ギリシア選挙~2)スペインが国有化した巨大銀行バンキアの救済は?~3)イラン交渉が決裂しているから、7月禁輸はどうなる?~4)QE2は6月待つで終わる~5)猛暑と大雨で小麦獲れすぎ。伊勢
2012/05/29 10:47 | 伊勢 [ 編集 ]


エネルギー比率 「原発ゼロ」では立ちゆかない(5月29日付・読売社説)

 国を支えるエネルギーの将来を左右する重大な選択だ。冷静に現実的な目標を定めることが重要である。

 経済産業省の総合資源エネルギー調査会基本問題委員会が、2030年の電源構成に関する選択肢をまとめた。焦点の原子力発電の比率は、0%、15%、20~25%、市場の選択に委ねる――の4案とした。

 政府は国民の意見を聴いたうえで、閣僚らのエネルギー・環境会議で今夏、目指すべき最適な電源構成を決める。電力をいかに安定供給していくか。経済性や環境も配慮した検討が求められる。

 基本問題委案のうち、東日本大震災前に約30%だった原発を0%とする選択肢は、非現実的だ。

 原発分を補うため、再生可能エネルギーの比率を現在の約10%から35%に引き上げる想定だ。

 実現するには、太陽光は現在の0・3%から6%へ、風力は0・4%から12%へ、それぞれ20~30倍に増やす必要がある。太陽光パネルなどを設置する広大な用地をどう確保するのだろうか。

 発電コストの高騰などで、国内総生産(GDP)は年30兆円も押し下げられる見込みだ。

 日照や風の状況で電力が急激に変動する再生エネの欠点を解消するには、さらに巨額の開発費用がかかり、経済の重荷となる。

 0%以外の選択肢でも、再生エネの比率を25~30%と高めに見込んでいる。技術革新に過度に期待するのは禁物である。実現可能性を検証すべきだ。

 細野原発相は、原発比率の選択肢について、「15%がベースになる」との見方を示した。運転40年で原発を原則として廃炉にする政府方針に沿った発言だろう。

 だが、15%案には見過ごせない問題がある。30年以降、原発をさらに減らすのか、更新・新設して活用していくのか、結論を先送りしている点だ。原発の方向性があいまいでは、責任あるエネルギー戦略とはいえまい。

 20~25%案が、古い原発を更新する方針を明示しているのは、評価できる。安定した代替電源を確保できるまでは、安全性の高い新型炉を導入し、原子力を火力などと並ぶ基幹電源として使うことが望ましい。

 中国をはじめ新興国は原発の新設を計画しているが、日本が「原発ゼロ」に向かえば、原発の輸出ビジネスは展開できなくなる。原子力技術を維持し、安全向上で国際貢献することも、忘れてはならない視点である。

(2012年5月29日01時59分 読売新聞)


日本は優秀な技術を持つ国。先輩からの遺産だ。“継続は成功の証拠”という。原発は科学だから、どんどん進化する。日本人の仕事だよ。チャイニーズもアタマはいい者はいるだろう。だが、強権好きなチャイニーズには出来ないものさ。自由討論は宝だよ。伊勢
2012/05/29 10:18 | 伊勢 [ 編集 ]

欲をかいてナンピン。
ナンピン失敗して追撃。
資金が尽きて終了。


これが信用取引のゴールですな(笑)

戦力の逐次投入の愚と同じで、損益分岐をはっきりさせた上でどちらかを選ぶ訳です。

ポイント・オブ・ノーリターンを決めて、チキンレースに突入する。
撤退点を決めて損切りする。

政治も経営も、必要なのは覚悟だけです。
私?
既にチキンレースを10年継続中ですが、まだ生きてます。
2012/05/29 09:33 | Mephist [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する