2012/07/21 (Sat) 化石燃料が地球を破壊している


1900年以来地球の温度は上がり続けている。




アイスランドの氷河が溶け出している。北極圏には大きな海が出現している。新しい航路が出来ている。ロシアのミンスクからベーリング海へ。そこから太平洋に出られる。




この通りだ。




水没したニューヨークの想像図である。


Drought illinois 7.20.12

先月、アメリカの中西部を酷暑が襲った。ミズーリからウイスコンシンまでトウモロコシ~大豆がやられた。アメリカは世界第三の穀物を生産する国。穀物は来る1年は高騰していく。北半球が11月に、アルゼンチンなどが春を迎える。昨年の夏、南半球も酷暑と乾燥が襲った。


Kentucky dry 7.20.12 (Custom)

ケンタッキーの牧場は砂漠になった。馬が水を探して彷徨している。ジーゼルで、地下水を汲み上げているが、、




脱原発?バッカな野郎だよ。苺を食う資格もない。


hatoyama anti-nukes 7.20.12

これな、落選する公算が高い。朝鮮系だというひとがいるが、小沢、管ともに、そういう感じがする。野田さんは、こいつを追放するといい。




地球温暖化が進むと、火星のように砂嵐が地球を覆うらしい。すべて、化石燃料が放出する二酸化炭素が原因なのだ。だ・か・ら、少なくとも、電力は原発でなければならない。石炭~石油~天然ガスはダメだ。

今日、チャイナがカナダとウラン購入契約に署名した。いよいよ、チャイナは原発を推進する。原発反対の日本のバカな群集とは違う。しかし、賢い日本人が過半数だろう。サイレントなだけだよ。ネットで話しているからね。

英文記事はこちら、、伊勢平次郎 ルイジアナ

http://www.leaderpost.com/news/China%20Canada%20sign%20pact%20uranium%20commitments/6958734/story.html




comment

チャイナがイギリスに原発5基建設の協議に入った、、やはり、イギリスにも地球温暖化の委員会があって、電力を化石燃料から別れたいのだと。伊勢

http://www.guardian.co.uk/environment/2012/jul/20/china-uk-nuclear-power-plants
2012/07/22 20:10 | 伊勢 [ 編集 ]

壱老さま

ぼくも一老ですわ(笑い)。武田さんのご主張を読みました。地球温暖化論争は確かに際限がない。だが、英文資料はなかなか筋が通るものが多い。“地球は寒くなっていく”というのは、2万5000年ごとに起きる氷河期のことです。現在の気温上昇はそこまで待てないと。気温上昇とCO2の関係を、チャイナも、ロシアも賛同しているのです。先週、産油国のサウジ・アラビアやドバイが原発建設を決めたのです。もうひとつ、気候と天気を分けて考えることも必要なんですね。地球の軸が傾いていることから、半年毎に北半球と南半球が入れ替わるのもあるんです。そこへ、人口爆発が加わるわけですよ。

温暖化に賛成しなくても、ヒートウエーブは現実なんです。旱魃は恐いものですよ。すると、出来ることは何でもするのが生き残る道となります。原発は恐い。だが旱魃はもっと恐い。戦争の原因になるから。伊勢
2012/07/22 19:25 | 伊勢 [ 編集 ]

姫だるまさん

日本は確かにテロに無防備な国ですね。オームの地下鉄サリン事件が証明している。この無防備な国民性に大きな問題がある。生活が豊かになり~それが永久に続くと思っているからね。

“原発がテロの対象になる”と、IAEAは警告している。天野理事長は世界史に名を残すでしょう。この天野さんや、森本さんは「大丈夫」なんだけどね。組織は握り飯のようなものです。一粒の米が腐っていれば、それで崩壊するわけだ。原発は敵の兵器になる。だとすれば、特殊な教育と訓練が必要となるね。アメリカでは、原発の敷地になんか入れないよ。伊勢
2012/07/22 19:08 | 伊勢 [ 編集 ]

今は原発稼働ヤムを得ないと思います。
しかし、廃棄物処理で将来に禍根を残すことになりませんか。
また、地震国で本当に安全な原発は可能ですか。
武田教授の論評↓
http://takedanet.com/2012/07/post_137c.html
2012/07/22 19:01 | 壱老 [ 編集 ]

朝鮮飲み、http://youtu.be/ka3Acm82gjA

みなさん

サンフランシスコの韓国料理屋でこの飲み方を見たよ。爪楊枝も同じ。口を押さえるんだ。だけど、“野田どぜう首相がそういうしぐさで水を飲むから朝鮮人”という根拠にはならないよ。一種の流行の可能性がある。“アヒルのような歩き方するから、アヒルだろう”というレトリックにご注意ください。伊勢
2012/07/22 18:53 | 伊勢 [ 編集 ]

鳩山氏、菅氏、野村氏 皆この飲み方です。「朝鮮飲み」で画像検索してみてください

検索してみました。まぁなんとこのような飲み方をする議員さんの多い事か。相手がどのような出自か判断する一つの材料となると思います。
これら議員の中に護憲、靖国反対、外国人参政権付与等に賛成な人達が多いのもわかるような気がいたします。
朝鮮系帰化議員が全て悪いと決め付けられませんが、これらの人達が反日的である事を日本人は忘れてはならないと思います。
日本人は騙されてきたと気付かなくてはなりません。
2012/07/22 18:09 | 一有権者 [ 編集 ]

姫だるまさん

貴重なご意見ですよ。まだまだ、討論が足りないのね。肝心の政府の説明が充分でないと思うね。伊勢
2012/07/22 10:58 | 伊勢 [ 編集 ]

たまにロムさせていただいてます。国思う伊勢さんにいつも敬服しております。ですが今回の原発の話ですが私はやはり日本には無い方が良いと思います。伊勢さんもご存知のように日本ほど無防備な国はありません。何故なら未だにスパイ防止法もその罰則もないからです。そのため日本では情報収集やテロなどいとも簡単にできてしまうでしょう。外国が悪意をもって原発をテロの標的にするのは容易いことだと思います。日本は自然災害が多い国でもあります。ですから地震や津波などの災害に便乗して原発は効果的に災害を起こすために一番狙われやすい施設でしょう。ではセキュリティは万全でしょうか。
「柏崎刈羽原発に北朝鮮スパイ潜入」の文春記事、東電否定(Update1)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-L3F28L1A1I4H01.html
アメリカの外交公電も「いささか台本通り」と危惧!
北朝鮮工作員もフリーパス? 縦割り行政の 日本の警備態勢では「原発テロを防げない」
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20110620-01/1.htm
こんな話は枚挙に暇がありません。
さて話は変わりますが日本は原子力に依存しなければならない程天然資源の少ない国でしょうか。
そうではありません。日本の近海には莫大な量のメタンハイドレートが眠っています。しかも深海の太平洋側ではなく日本海佐渡沖の土木技術でも採取できる浅いところに。
それを発見した独立総研の青山繁晴さんが数年前にそれを関西テレビで視聴者に報告しておりました。
しかし、どこからか圧力がかかり政府も知らないふり。国民には知らされません。
何故でしょうね。
伊勢さん、朝鮮飲みって御存知ですか。朝鮮式の水の飲み方です。お里が知れるとはこのことです。
鳩山氏、菅氏、野村氏 皆この飲み方です。「朝鮮飲み」で画像検索してみてください。
ではまたロムに戻ります。失礼しました。
2012/07/22 10:37 | 姫だるま [ 編集 ]

うえの投稿さん

1)200基の出展は? 2)日本も海岸に建設されているじゃないですか? 3)いずれ大事故を起こす、、その推定の根拠は何ですかね?ただ原発反対と聞こえるよ。根拠、根拠、、伊勢
2012/07/22 06:32 | 伊勢 [ 編集 ]

最近貴板読ませて頂いております。中国が200基も原発を作って事故が起きない筈が無いと思います。殆んどが海側に建設されるとしたら日本への影響は大きい。韓国もです。いずれ大事故をおこすと思われますが如何でしょうか。
2012/07/22 05:38 | まりねこ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する