2012/07/23 (Mon) ボノム・リシャール強襲揚陸艦とオスプレイ
Osprey mv22 aircraft carrier

さっき、オスプレイが岩国米軍基地に陸揚げされた動画を見た。普通の搬入である。スター&ストライプスがその安全性について記事を書いている。要点は、現在使われているCH-46ヘリコプターは、エルビス・プレスリーの時代から使われており、使用期限が来ているということである。普天間をホームとしているが、いずれ、オスプレイにとって代わるのだ。“日本がいくら反対しても、他に代案はない”のだと。オスプレイのプロトタイプは1972年から製作されており、機種選定と防衛費というものは簡単に変えられない性質のものだと。結論では、“米国防衛省はオスプレイは安全な機種だ”としている。

それはさておき、日本の大衆が知らされていないのが、強襲揚陸艦からオスプレイは戦闘地帯に飛ぶということである。多分、ギャアギャア騒ぐ前原スズメも知らないだろう。軍事情報は知らさないのが常識だから、大衆が知る由もない。

アフガニスタンで墜落(2年前)~モロッコで墜落(二人死んだ)~フロリダでひっくり返った(死傷者なし)も、調査は済んでいる。さらに、ボーイングが機能に不具合があれば、改善しただろうし。

伊勢爺さんは、“ぎゃあぎゃあ騒ぐのはみっともない”と思っている。沖縄の宜野湾市長や、岩国市長が“許せない”といっている。ン?何が出来るの?石でも投げるのかな?(笑い)。伊勢平次郎 ルイジアナ








ボノム・リシャール (強襲揚陸艦)

艦歴
発注 1992年12月11日
起工 1995年4月18日
進水 1997年3月14日
就役 1998年8月15日
母港 カリフォルニア州サンディエゴ
性能諸元
排水量 軽荷排水量:27,565トン
満載排水量:40,500トン
載貨重量:12,821トン
全長 844 フィート (257 m)
水線長:778 ft (237 m)
全幅 110 フィート (34 m)
水線幅:106 ft (32 m)
吃水 27 フィート (8.2 m)
最大:28 ft (8.5 m)
機関 ウェスティングハウス式蒸気タービン二機二軸、70,000 shp (52 MW)
最大速 20 ノット(37 km/h)
航続距離 9,500+マイル(18ノット時)
乗員 士官104名、兵員1,004名、上陸部隊1,894名
兵装 RIM-7 シースパロー艦対空ミサイル
ローリング・エアフレーム・ミサイル
ファランクスCIWS 2基
12.7mm 機銃 4基
25mm 機関砲 3基
艦載機 CH-46 シーナイト・ヘリコプター42機,
AV-8B ハリアー II6機
上陸用舟艇 LCAC三隻
モットー: I have not yet begun to fight!
愛称: Revolutionary Gator, Bonnie Dick
ボノム・リシャール(USS Bonhomme Richard, LHD-6)は、アメリカ海軍の強襲揚陸艦。ワスプ級強襲揚陸艦の6番艦。艦名はジョン・ポール・ジョーンズの座乗した有名なフリゲート(フランス語で「善良なるリチャード、英: Goodman Richard」の意。ベンジャミン・フランクリンの著書『貧しきリチャードの暦』から。)に因む。その名を持つ艦としては三隻目。

ボノム・リシャールはミシシッピ州パスカグーラのリットン・インガルス造船所で1995年4月18日に起工し、1997年3月14日に進水、1998年5月12日に海軍に移管され、1998年8月15日に就役した。

2011年8月19日、2012年春に佐世保配備の同型2番艦エセックス (USS Essex, LHD-2)とのシップ・スワップを行うことが発表された。

2012年4月23日より、エセックスに代わり佐世保に配備された。


(速報)

Spratly china will deploy garrison 7.22.12 (Custom)

スプラトリー諸島の最大の島に、チャイナが守備隊を置くと発表した。英文記事は、http://bomanchu.blog81.fc2.com/

日本の大衆や、メデイアがオスプレイ配備で騒ぐ。中国共産党にとっては、好機会である。伊勢

comment

一有権者先生

気候急変とは話が違うけど、シナ人はシナに住み~日本人は日本に住むのがベスト。行き来は良いでしょう。特に、韓国人は日本へ入れないのがいい。ぼくの感想では、シナ人には善意がある思った。あきらめている風もあった。総じて、田舎者なんだね。伊勢
2012/07/24 22:23 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様、北京の豪雨も酷かったのでしょうけれど日本の九州地方特に大分県熊本県の山間部への集中豪雨は何と一日で500ミリを越す雨量でその被害はまるで津波を思い出させるようなTV画像でした。被害に遭われた方には謹んでお見舞いを申し上げたいと思います。

やはり地球温暖化?による世界的異常気象なのでしょうか。?
一説には温暖化ではなく寒冷化(氷河期)に向かっているとの説もあるそうですが。
化石燃料に頼りすぎてこのような事態を招きつつあるのか、いずれにしろ今までに無い気象状況には危機感を覚えます。

シナは北京オリンピックの際にも降雨を防ぐロケットをバンバン打ち上げ天気を操作したようですがこのような事を平気で行った天罰が下ったのかもしれませんね。
2012/07/24 22:12 | 一有権者 [ 編集 ]

W.ポストが“北京の下水は無視されたのか?”と書いている。他の都市はよって知るべしだとさ。伊勢

http://www.washingtonpost.com/world/asia_pacific/beijings-heaviest-rain-in-6-decades-kills-at-least-37-people/2012/07/22/gJQA6yeB3W_story.html
2012/07/23 18:20 | 伊勢 [ 編集 ]

プーチンさんちの子になります…秋田犬「ゆめ」


秋田県の佐竹知事に抱き上げられたプーチン大統領に贈られる秋田犬(秋田県庁で)
 ロシアのプーチン大統領に贈られることになった国の天然記念物・秋田犬の贈呈式が23日、秋田県庁であり、社団法人「秋田犬保存会」(秋田県大館市)から雌1匹が県に引き渡された。

 秋田犬は26日に秋田空港を出発し、ロシアに向かう。

 贈られるのは4月下旬に生まれた子犬で、県から選定を依頼された保存会が県内の個人から譲り受けた。大統領が既に「ゆめ(夢)」と名付けたという。

 佐竹敬久
のりひさ
知事が、大統領がシェパードなど犬2匹を飼う愛犬家と知り、東日本大震災での支援への礼も兼ね、4月に外務省に贈呈を打診。野田首相が6月中旬、大統領との会談で贈呈を申し出ると「ありがとう。うれしい」と応じたという。

(2012年7月23日17時36分 読売新聞)
2012/07/23 18:04 | 伊勢 [ 編集 ]

European stocks fell for a second day as concern grew that Greece won’t fulfill its bailout commitments and a policy maker in China warned of cooling growth. U.S. index futures and Asian shares dropped.

The Stoxx Europe 600 Index (SXXP) slid 0.9 percent to 255.92 at 8:05 a.m. in London. The measure has climbed for seven straight weeks, the longest winning streak in more than six years, as central banks from Europe to China eased monetary policy to help spur economic growth. Standard & Poor’s 500 Index futures lost 0.6 percent today, while the MSCI Asia Pacific Index sank 1.8 percent.

“Fears that this week’s troika visit to Greece will reveal a government that is not meeting the terms of its bailout package also has the market on edge,” Cameron Peacock, market analyst at IG Markets in Melbourne, wrote. “Once again, the prospect of a Greek default and exit from the EU are very much on the cards.”

ギリシアが再び問題となってきた。巨額の援助を受けたが、約束の日にカネを返せないと。今朝、月曜日、ヨーロッパの株価は大きく下げている。NYも、下げる。アジアは昨日から下げている。中国も、日本も警告を出した。ギリシアはユーロ脱退なのか?

こんな経済下で、日本の平和団体とやらは岩国でピクニック。ピクニックの主題は、“オスプレイ反対”だとか(笑い)。伊勢
2012/07/23 17:53 | 伊勢 [ 編集 ]

一有権者先生

アメリカの報道は、“来たるシナとの戦争”を懸念しているからです。日本の平和団体などに眼もくれない。シナが守備隊と称して、軍隊や病院を島に置けば、アメリカにとって、宣戦布告なのですよ。フィリッピンも、ベトナムも同盟国になっているからね。

あの太平洋戦争を想い出すとき、アメリカはシナをたたき出すでしょう。他国軍を組まないと出来ないけど。だから、日本の参加が大事になってくる。だから、防衛大臣は森本さんにしかできない。伊勢
2012/07/23 17:38 | 伊勢 [ 編集 ]

すぷーさま

>>どうもマスコミは、まだ問題にしておきたいようですね。

森本さんや、ぼくの胸には、シナの領土拡大計画が大きくのしかかっているんです。森本さんが、“東京都の尖閣上陸を認めるべき”だと仰っている。賛成です。この判断は森本さんが、ことの重大さを認識しているからですね。どうも、野田さんは、おひと好しなのかな?鳩山も呼びつけて叱責しないし~東京都にもフレンドリーじゃない。国民は野田さんから離れていくね。

NHKを始めとして、日本のメデイアには公地公民の思想がない。親中親韓とも言えない。反権力だけははっきりしているね。そこが、沖縄と同じだ。戦前の日本なら、赤狩りの対象です。そういったことを森本さんや同じ歳の僕の世代は考えている。ま、ぼくらの世代にもサヨクは多い。伊勢
2012/07/23 17:29 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様

反日マスコミはオスプレイの危険性を誇大に報道し日本国民の不安を煽っているのでしょうけれど本当は南沙諸島にシナが強引に守備隊を配備すると発表した事を尖閣と沖縄に対するシナの挑発への警戒感喚起の為に報道するのが本来の日本の報道機関のあるべき姿なのだと思います。現在の時間において日本のTV局では配信していないのではないのかと思います。
2012/07/23 16:12 | 一有権者 [ 編集 ]

始めてコメントします。

オスプレイですが、NHKでは、朝の番組の途中で(テロップではなく)ニューススタジオに映像が切り替わり、オスプレイの陸揚げが開始されたと速報で伝え、昼のニュースでも現在までに陸揚げされた基数を言ったり、反対派市民団体が不安を訴えたりしている様子を伝えたりと、まるで一大事のようでした(笑)

他の局の番組も少し見てみましたが、局によっては専門家の方を出して過去の事故の原因を冷静に伝えたりしていますが、司会者が安心していいという雰囲気までは持っていこうとはしないようです。

この問題については、軍事に詳しい人たちが、言われているような危険性はないということをブログやTwitterで書いているので、危険ではないことを「知ってる人は知っている」のですが。

どうもマスコミは、まだ問題にしておきたいようですね。
2012/07/23 16:00 | すぷー [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する