2012/07/28 (Sat) 森本さんは猪鹿蝶
angerela morimoto 001 (Custom)

テレビから撮ったので、写りが悪いね。左は、在日米軍司令官のアンジェレラさん。マッカーサーじゃないよ。右は、森本防衛大臣。このお二人に日本の命運はかかっている。それでもあなたは、反米なの?伊勢平次郎 ルイジアナ






morimoto commander 7.26.12 010 (Custom)

米軍基地のある県の知事らが森本防衛大臣を責めたとさ。だけどね、防衛大臣はあなた方を含む日本人1億2800万人の命を預かっているんだ。領土・領海・領空を預かっているんだ。沖縄なんか、140万人に過ぎないよ。その人口も、戦後二倍となっている。誰のおかげなんだ?


Okinawaa 1945 civil-okinawaoldwomen (Custom)

1945年の7月、地上戦の後の沖縄のの人々。食量を与えられて喜んでいる。


asato takeshi ginowan mayor

宜野湾市長の安里猛。よく肥えてるね~。沖縄の豚は美味いからね。“米軍は沖縄から出て行け”と叫んで当選した。お前こそ沖縄から出て行けや。

                              
                            ***


猪鹿蝶・パーフェクトゲーム



萩に猪~紅葉に鹿~薔薇に蝶、、パーフェクトという意味がある。

たいへん失礼と思うが、森本敏防衛大臣の出現は、花札でいうところの猪鹿蝶。パーフェクトという意味がある。これほど、防衛大臣に適したひとはいない。この時代が造ったものである。つまり、現時代は乱世なんだが、日本人だけが気が付いていないのだ。

それでは、なぜ気が付いていないのか?答えは、“温室で育った野菜”だからだ。適度な温度~肥料~豊富な水に守られているからだ。日本のインフラ(環境)に欠かせないのが電力なんだが、旨いもの食って~毎晩風呂に浸かっている大江健三郎などは、原発に大反対だと(笑い)。

さて、森本敏防衛大臣に大仕事がある。それは、1)自衛隊を国軍、つまり日本軍に昇格させることである。2)日米合同海軍を造ること。3)南シナ海周辺国(チャイナ・韓国・ロシアを除く)と同盟を結ぶ。4)日米合同艦隊を南シナ海に常駐させる。5)国防費を二倍にする。

なぜ?チャイナ、ロシアも含むアジア太平洋の平和のためだ。世界平和の秩序のためだ。この大事業には打算は禁物だ。命がけの大事業だからだ。

この大仕事を完成できるのは森本敏さんだけである。伊勢爺さんは、野田イノシシ政権は来年の8月に解散すればいいと思っている。森本さんに時間を与えるために。国民は大きな視点を持つときだ。国家の目的を持つときだ。伊勢平次郎 ルイジアナ


(おまけ)

中国警察官、朝日記者を蹴りカメラ没収…取材中

 中国江蘇省南通市の沿海部で28日、王子製紙の排水処理計画に反対するデモを取材していた朝日新聞上海支局長の奥寺淳記者(41)が警察官に暴行を受け、カメラと記者証を没収された。

 記者は、警官がデモ参加者を暴行する様子を撮影中、警官15~20人に囲まれ、蹴られるなどしたという。大きなけがはなかったが、後頭部や腕などに痛みが残った。

 渡辺勉・朝日新聞国際報道部長の話「正当な取材活動に対して加えられた極めて悪質な妨害であり、看過できません。中国政府に抗議し、謝罪と、カメラと記者証の返還を求めています」

(2012年7月28日21時32分 読売新聞)


朝日の記者がシナの警察に蹴られた?それも複数でだよ。回し蹴りかな?は、は、は 伊勢

comment

康雄先生

昨夜、7時間ドライブでフロリダの首都のあるタラハッシーの南に来ました。Wakulla Springsという州立公園です。ロッジは1938年の恐慌時代に建てられたものだが。その時代背景にしては豪華な宮殿。電力が恐慌時代のニューデイール政策だったので、電球の数が少ない。暗く、そのままにしてある。

森本さんは、基地のある県にも深い配慮をしているね。国防大臣ならそうあるべきだからね。ただし、オスプレイの必要性もよく理解されている。だから。ワシントンへ行って、自分で検証すると言っている。

集団自衛権は速きに如かず。自民時代にやっておくべきことだったのです、、伊勢
2012/07/30 22:07 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様、森本防衛大臣の話を聞いているとオスプレイ配置問題もクリアするように感じてます。むしろ森本さんは集団的自衛権の行使を頭に入れておられる。これを改正出来れば東シナ海と南シナ海でも対応できます。
ただ在任中に出来るかといえば時間を擁しますし、前原や鳩山のような国家論のない連中が党内にウヨウヨいることも考えると難しいと私は思います。
ただ、石破さんが同様な考え方ですから、与党が自民になっても継続するでしょう。今の時期に森本さんが防衛大臣であることは不幸中の幸いです。
2012/07/30 19:13 | 康雄 [ 編集 ]

>>Friendly Fire!って、仲間に間違って撃たれることなので、それで味方に殴られるってどんな気持ちですか、と思ったのです。違ってましたか?

その通りですよ。伊勢
2012/07/29 11:52 | 伊勢 [ 編集 ]

http://youtu.be/L_UvXifhZgQ

今、森本さんと石破さんの出た番組を見て、ぼくの見方は外れていないと確信した。森本さんは、“オスプレイだけで、ワシントンへ行くのではない”といっているね。石波さんが、“政府は無神経だ”と批判した。その通りですね。野田首相に失望感を感じる。鳩山や前原を叱責すらもしない。野田経済とでもいう経済政策もない。野田さんは、国防も、日米同盟も、南シナ海紛争も、沖縄すらも理解していないと思った。伊勢
2012/07/29 11:50 | 伊勢 [ 編集 ]

>朝日は、正義面して傲慢な記事を書く。さらに、親中新聞社。

朝日は反日活動は揺らがない反日新聞。Friendly Fire!って、仲間に間違って撃たれることなので、それで味方に殴られるってどんな気持ちですか、と思ったのです。違ってましたか?
2012/07/29 10:46 | Missiler [ 編集 ]

ペンタゴン・「アジア太平洋に艦船を増やせ」と促す。現在、朝鮮半島や日本に集中する米艦隊を南シナ海方面へ回し~さらに艦船を増やせと。グアムに攻撃型潜水艦一艦を足せと。揚陸艦(オスプレイ)が必要になるという意味で写真を載せている。パネッタ長官も提案書を出した。森本防衛大臣は、これらの議題も話し合うと思う。伊勢

http://bomanchu.blog81.fc2.com/
2012/07/29 09:17 | 伊勢 [ 編集 ]

渡辺勉・朝日新聞国際報道部長の話「正当な取材活動に対して加えられた極めて悪質な妨害であり、看過できません。中国政府に抗議し、謝罪と、カメラと記者証の返還を求めています

朝日新聞の記者がシナの警察官に殴られた。日本ならばこんな事にはまずならないでしょう。

その朝日新聞は何かにつけ日本のメディアでありながらシナや南北朝鮮擁護の記事を配信し日本国民に報道するべき事を無視しあえて記事を配信しないとんでもない報道機関と私は思っています。
記者個人の方には気の毒と思うし怪我の回復を祈るが私個人も朝日の取材の横暴傲慢さを昨年目撃しているのでどっちもどっちと思う気持ちもあります。

シナや南北朝鮮は反日国家である事を努々忘れるべきではありません。またシナや南北朝鮮を不必要なまでに擁護し客観的報道をせず恣意的な報道を行いがちな日本の反日マスメディアにも気をつけるべきです。
2012/07/29 09:12 | 一有権者 [ 編集 ]

missiller 姉さま

違う、違う。朝日は、正義面して傲慢な記事を書く。さらに、親中新聞社。それが、暴動の写真を撮っていたら、お友達のシナ人に蹴られた。これ、長野で写真撮っても、日本の警察は心優しかったでしょ?は、は、は 伊勢
2012/07/29 09:00 | 伊勢 [ 編集 ]

> は、は、は 伊勢

Friendly Fire!
2012/07/29 06:56 | missiller [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する