2012/08/03 (Fri) 沖縄は叛乱を起こしている


森本防衛大臣は行き詰まったのか?沖縄県は叛乱を起こしている。国家反逆の道を取っている。仲井眞県知事は、“日本の安全保障には協力しないが、カネはくれ”と言っている。

恵隆之助・拓殖大教授が、“在沖米軍特別措置法で強制するしかない”と仰っていた意味がよくわかる。だが、その特措法にも壁が立ちはだかっている。野田総理という壁である。伊勢爺さんは、この野田という人物がよくわからない。泥鰌とおどけて見せた総理の国家観が不明だからだ。

野田・猪八戒は自滅の道を歩いていると思われる。出来そうもない改革をやろうとしたからだ。消費税増税に反対ではない。野田には出来ないと書いてきた。問題が残る。それは森本大臣の努力が徒労に終わる可能性のことだ。このニュースには、森本さんの憂いがよく現れている。


日韓国交を段階的に解消すべし

前のエントリーで述べたように、チャイナは、それほどの脅威とはならない。ペンタゴンが、“朝鮮半島の軍事予算や人員を減らして~南シナ海に艦船を増強する”とパネッタ米国防長官に進言からだ。グアムに原潜を1艦増やすと。森本さんは、ワシントンでこれを話し合うだろう。日本に出来ることをやらなければならない。森本さんは、「軍事メニュー」をお持ちのはずだ。たとえば、日本も潜水艦を1艦でも増やすとかだ。

在韓米軍が縮小なら、最も危険な行為に出ると思われるのが韓国だ。この韓国というのは、国などではない。野蛮人の集落なのだ。巨大な朝鮮部落なのだ。だが、暴力を遺伝子に持つ韓国人には、日本人が最も弱く~命も、財産も、奪いやすいはずだ。だ・か・ら、日韓は別れるときなのだ。

問題は、日本の首相や、閣僚や、国会議員たちだ。韓国におべっか使う始末だから。前原~鳩山~管~小沢、、野田?どれも日本を守るどころか、売ろうとしている。伊勢爺はひとりになっても戦う。伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

みなさん

なでしこがブラジルに勝った。女子バスケットも、韓国に勝った。日本の女性の強さが世界に知られた。こんなハッピーな日はないです。しかし、韓国は執拗ですね。伊勢

韓国、竹島近海で訓練計画…日本は中止求める

 韓国陸海空軍と海洋警察が8月中旬、日韓が領有権を争う竹島(韓国名・独島)近海で合同訓練を行う計画が明らかになり、在韓国日本大使館は3日までに、「仮に訓練が実施されるのであれば、極めて遺憾」として、韓国外交通商省に中止を求めた。

 聯合ニュースによると、訓練は定期的に行われており、今年2月にも実施。竹島近海を「領海侵犯」した船舶を退去させるとの想定で、海軍の護衛艦や空軍のF15戦闘機などが参加する。

          ◇

 藤村官房長官は3日の記者会見で、「事実であれば、我が国としては受け入れることはできない」と述べた。

(2012年8月3日20時22分 読売新聞)

2012/08/04 08:32 | 伊勢 [ 編集 ]

>>もう一点 懸念すべきは失う物のなくなった青年層だと思います。両親も居なくなり、将来の希望も薄くいわば「無敵の人」ですから、この層が集まって自暴自棄になり、テロに走れば団塊優遇の社会に混乱をもたらすと思います。これも起こればすんなり事態を収拾出来るとは思えませんから懸念材料ですね。

「青年に夢を!」と言いたいね。ぼくは「ど助平」だったからね、酒にも、女にも興味ないなんて考えられない。でも、その衝動がバネとなって、一軒家に妻とお犬さん二匹の退職者となれた。青年よ頑張れ!伊勢
2012/08/04 02:27 | 伊勢 [ 編集 ]

>クーデターというのは、“軍を動かすことで、政権を一時、軍の下に置く”ということです。
同意します。
ここで青山氏が言っているのは「クーデター」ではなく「都市型テロ」を指していると思います。
「国民の目を覚まさせる」と言う以上は戦時下を演出する都市型テロになるでしょう。
これが一定以上の規模で起これば日本の治安維持能力が疑われる状況となり、日本政府が一時的にせよ米軍統治下に置かれることも考えられます。
伊勢様が以前仰っていたように「幼い政治家」では事態を収拾出来ないでしょう。たとえ犯人が大義に則って政府と通じたとしても。
だから、北朝鮮のミサイルが日本のどこかに着弾するのが望ましかったと思います。被害はどうあれ、それでも寝ぼけているようなら黙って滅びるしかないでしょうから。

もう一点 懸念すべきは失う物のなくなった青年層だと思います。両親も居なくなり、将来の希望も薄くいわば「無敵の人」ですから、この層が集まって自暴自棄になり、テロに走れば団塊優遇の社会に混乱をもたらすと思います。これも起こればすんなり事態を収拾出来るとは思えませんから懸念材料ですね。
2012/08/04 01:25 | fts [ 編集 ]

DK姉さま

クーデターというのは、“軍を動かすことで、政権を一時、軍の下に置く”ということです。ので、首相や閣僚を捕虜にしなければ出来ない。その場合、官邸を護る警官と撃ち合うことも起きる。死傷者が出る。226のように、「反乱軍」とみなされたとき、リーダーはどうするか?という問題が残る。自衛隊がクーデターを起こすことは考えられません。伊勢
2012/08/03 18:32 | 伊勢 [ 編集 ]


http://www.youtube.com/watch?v=tsO9JJUHbVE
【 YOUTUBE 青山繁晴 クーデターについて 】
自衛隊..
2012/08/03 17:04 | DK [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する