2012/08/06 (Mon) 原発ゼロ志向に陥る臆病な日本人
(速報)

政府が将来の原発比率など、エネルギー政策について国民の考えを聞く意見聴取会では、2030年までに「原発ゼロ」を求める意見が7割を占めた。

意見聴取会は、7月14日から全国11カ所で行われ、政府が提示している2030年の原発比率「0%」、「15%」、「20%から25%」の3つの選択肢について、参加者が意見表明した。

選択肢を問わなかった福島を除く、10カ所の聴取会では、意見表明を希望したおよそ1,400人のうち、0%支持が68%、15%支持が11%、20%から25%支持が16%と、およそ7割が原発ゼロを支持した。

政府は、意見聴取会と5日終了した討論型世論調査の結果をふまえて、8月中にも新しいエネルギー政策を決定したい考えだが、国民の声をどう政策に反映するかが、今後の大きな課題になるとみられる。(FNN)


nuclear power DP 8.5.12

「討論型世論調査」の討論会後にアンケートを記入する参加者=5日午後、東京都港区(共同)


討論型世論調査、原発の安全懸念 「ゼロ案」優位か

 新たなエネルギー・環境戦略を国民が議論し、意見の変化を探る政府主催の「討論型世論調査」の討論会が5日、終了した。共同通信が参加者の約3割にあたる88人に聞いたところ、2030年の原発比率として政府が示した0%、15%、20~25%の3案のうち、約7割がゼロ案を支持すると回答。原発の安全性に懸念を示す意見が多かった。電力安定のため原発が必要だとの回答もあった。討論会の前後で意見を変えない傾向もみられた。

 政府は調査結果を8月中旬にも公表し、エネルギー・環境戦略の参考にするとしている。

2012/08/05 18:42 【共同通信】


(伊勢爺さんの嘆き)

オスプレイ配備反対といい~原発ゼロ支持といい、どれも、日本人が臆病であることの証左である。臆病は日本を滅ぼすであろう。原発は危険だと?それでは、チャイナ~インド~アメリカ~フランス~ロシア~韓国~アラブ首長国は「気違い」なのかね?原発の安全を高めるのは、携わる人材の素質じゃないのか?しっかりしろ日本人! 伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

伊勢様
私の母方の叔父の一人は当時一式戦闘機「隼」の修理だったか製造で立川飛行機に動員されていたそうで一つの班が約20名だったそうです。

その仲間も兵士として輸送船に乗り南方へ移動中潜水艦の雷撃により沈んでいったとの事。
一発も弾を打たずに亡くなった方達も多いのでしょうね。
叔父は何故兵士としていかなかったかと言うと一番若く「お前はまだ学校へ行かなくてはならぬ」とされて自分だけ残されたので今命があると。

その叔父は「亡くなった仲間に申し訳ない」と酒を一滴も口にする事はありません。
現代日本人の「自分だけよければ」という風潮をなんとかしたいものですね。
2012/08/08 18:11 | 一有権者 [ 編集 ]

一有権者先生

>>反原発デモに参加し帰宅してエアコンの効いた部屋で冷えたビールを飲んでいるような連中が煽っているとしたら腹が立ちます。

“敗戦後の日本人の民度は高かった”と世界から評価を受けた。7000万人は焼け跡から立ち上がった。電力?そんなもん無かった。便所は汲み取り~浄水場も病院もなかったから疫病が流行った。産婦人科なんか無かったから、ぼくの妹も産婆さんが取り上げた。

津波が最大の天災じゃないね。大東亜戦争では、若い兵隊250万人が帰らなかった。それも、戦死よりも飢えと病気で異国の地の土となった。生き残った人々もそれをよく知っていた。伊勢志摩の戦士のお墓には、365日、草花が供えられ、お線香の匂いが漂っていた。現代の日本人は、ぼくら世代には外国人以下の日本とは無関係な連中。または、日本を「底上げ」する気力などなく~甘い生活が大好き。とくに沖縄の土民はダメだ。伊勢

2012/08/07 19:43 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様
国民の考えを聞く意見聴取会で発言する人の人選はどのようにして決定されたのかぁと。

福島県の人にしてみれば実際に被害を受けいまだ自分の町に戻れぬのですから原発を無くせという意見に傾くのは誰でも判る事。

本当は災害よりもその後の政府や関係機関、東電の処置が拙かったからの人災ではないのかここをハッキリさせ電力不足が日本の経済や雇用にどのような影響を与えるのかも説明するべきと思います。
反原発デモに参加し帰宅してエアコンの効いた部屋で冷えたビールを飲んでいるような連中が煽っているとしたら腹が立ちます。

原発とは直接関係ないのですが当市の復興について市議会議員に対して意見を述べたがまるで他人事のような話し方だった。
こんなのが政治家を気取っているのかと思ったら反吐が出ました。地方議員も国会議員も低レベルの人達が多い。?そんな連中を選ぶ有権者もしっかりしなくてはいけませんね。

さてロンドン五輪の女子サッカー決勝は日米決戦となりました。
昨年のW杯同様素晴らしい試合と金メダルはなでしこジャパンにとって貰いたいものです。
2012/08/07 16:34 | 一有権者 [ 編集 ]

US/カナダ戦、やっぱり、ワムバック(US)とシンクレア(カナダ)の壮絶な闘いとなったね。木曜日にゴールドメダルが決まる。なでしこに賭けよう。伊勢
2012/08/07 08:03 | 伊勢 [ 編集 ]

みなさん

なでしこに賭けてたら、フランスにやっぱり勝ったわ。USには、エイミー・バックと若い選手でキックの上手なシンクレアの二人がいる。今から、US/カナダ戦を見ますね。伊勢
2012/08/07 03:01 | 伊勢 [ 編集 ]

カッターで指を切ると使用禁止。
ブランコ・滑り台で事故が起きると誓作会社が潰れる迄
追い込む。食べるなと書かれたこんにゃくゼリーを食べる。
絶対に怪我をしない道具を作れと恫喝。
事の重大さに差はあれど、物事に対する群集の反応は同じです。

何が邪魔って、わめき散らした挙句食い散らかしたまま
次の話題で問題をおこす人達ですね。

今日は広島で田母神氏講演会があり参加しました。
毎回大盛況ですね。
これが選挙ならどんなに良いか・・とそればかり考えて
居ました。


2012/08/07 00:52 | allco [ 編集 ]

>>天下ご免の卑怯者民主党、、

同感です。“電力が不足すればどうなるか?”を説明も出来ない首相。学習が足りない証拠。決断も出来ない体質は、“修行が足りない”ということだ。民主党は全てに曖昧。全てを隠蔽している。管や鳩山は、体罰を加えるに値する。ところで、森本さんは、ワシントンにいるの?伊勢
2012/08/06 23:48 | 伊勢 [ 編集 ]

みなさま

電力関連情報です。

早朝から計画停電実施なら、官邸「殺人罪問う」(読売)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120806-OYT1T01170.htm
昨年3月14日に初めて行った計画停電で、早朝からの実施を見送るよう官邸から強く要請され、午前の実施見送りを決めたことが、この日公開されたテレビ会議の記録でわかった。東電は実施見送りを公表しなかった。

天下ご免の卑怯者民主党。
東電に脅しをかけた枝野、福山、蓮舫の3名を東電と株主は告訴すべきですね。
2012/08/06 22:59 | fts [ 編集 ]

韓国・古里原発1号機を再稼働へ…電力逼迫で

 【ソウル=門間順平】韓国知識経済省は6日、今年2月から運転を停止していた釜山市の古里
コリ
原発1号機を再稼働すると発表した。


 これを受け、事業会社の韓国水力原子力は同日、再稼働に向けた準備作業に着手した。今月10日過ぎに原子炉の出力が100%になる予定だ。

 古里1号機は今年2月の燃料棒交換作業中、非常用ディーゼル発電機の故障で全電源を12分間にわたって喪失する事故があり、安全性を疑問視する市民団体などが再稼働に反対していた。

 韓国では連日、最高気温が35度前後の猛暑が続き、電力の供給余力が逼迫している。洪錫禹知識経済相は再稼働発表の記者会見で「(再稼働が)8月中、下旬のピーク期の安定的な電力供給に寄与する」と強調した。

(2012年8月6日18時42分 読売新聞)
2012/08/06 21:47 | 伊勢 [ 編集 ]

みなさん

真剣なご意見や資料を有難うね。勤務医先生、Mephist先生のレベルの日本人インテリジェントは何%いるのかな?何しろ“読まない~理解を拒否する”世代だとか。リスク回避なら、後退するしかない。危険といえば、自動車ほど危険なものはない。飛行機乗って八丈島に釣りに行くのも危険、危険(笑い)。自転車も、包丁も、レントゲンも危険、、

原発はその寿命(40年とか)を決める~「寿命がきていない原発は安全審査に合格すれば再稼動する」というのがリーズナブルと思う。稼働中は国際チームと研究を続けて~その進歩を科学雑誌など広汎な科学HPで国民に知らせる。すると、原発が人類の知恵であると気が付く、、伊勢
2012/08/06 21:23 | 伊勢 [ 編集 ]

いままでこれは紹介してませんでしたっけ?

2004年とちょっと古いのですが、その当時から今の乱痴気騒ぎを見透かしていたような論文です。
メンドクサイ、という人は最後のページだけ見てくれればいいです。

【低線量被曝リスク評価に関する話題紹介と問題整理】
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/seminar/100/seminar/No99/imanaka041215m.pdf

短い論文ですから、ぜひご一読ください。
2012/08/06 20:05 | Mephist [ 編集 ]

宮城県医師会報に「ゼロリスク探求症候群と科学リテラシー」という文章が載っています。ネットで読めないので、少し引用します。「科学は基本的に仮説の提示からスタートし、仮説が誤謬、誤差を内包していることはあたりまえのことであり、この誤謬の修正に科学者同士が知恵を絞る」「池田によるとゼロリスク探求症候群の特徴は、自分自身に正義があるとの幻覚妄想症状と、自分が差別や風評被害の加害者であることを忘れる失認症状である。」科学リテラシーの無い人にはウンザリです。
2012/08/06 18:53 | 勤務医 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する