2012/08/11 (Sat) 文明とは野蛮との闘いである


韓国のイミョンバク大統領が竹島に上陸した。韓国の竹島侵略は明らかとなった。「不法占拠」などではない。アメリカの領土なら宣戦布告とアメリカ政府は取るであろう。。だが、日本政府の対応は相変わらず韓国様にご丁寧なのだ。日本人同志なら解るが、敵に丁寧語を使っている。在米邦人の伊勢爺さんは、日本に、ああせい~こうせいとは言わない。だが、あまりにも国際常識を外れているとハラが立つ。怒るにも値しない韓国じゃないよ。日本政府にだよ。日本人しっかりせい!伊勢平次郎 ルイジアナ








狂人というしかない。このようなデモが韓国では許される。これを文明国と言うのか?


korean dog eater 001 (Custom)

ガードレールのように見えるのは、伊勢爺さんの背中掻きだ。犬の生首が5個、並んでいる。その頭には、匕首が刺してある。日本帝国時代の写真を後ろにして、男らが地面に胡坐をかいている。その意図が伝わってくる。明らかに日本人を脅している。さっきのデモよりも凶暴である。これも、韓国政府は取り締まらない。


日本人は韓国人と戦う必要などない

日本の朝鮮半島への関わりはもう終わっている。「おぞましい韓国人」との関係は、国交を断絶するだけで終了する。隼機関の伊勢爺は、「日韓国交断絶・国民運動」を推し進める決意である。みなさんのご賛同が必要だ。下記のアドレスへ、お名前とご住所をメールして頂くだけである。多くの人々が賛同しなければ、優柔不断な日本政府を動かすことは出来ない。日韓関係は未来永劫、解消不可能だ。リークは絶対ありませんからご心配なく。名簿は、伊勢爺と一緒に墓場へ行く。疑う勿れ!伊勢平次郎 ルイジアナ

nipponfalcons@gmail.com



(おまけ)

koreaan soccer after bronz 8.11.12 (Custom)

日本時間の11日朝に行われた、ロンドンオリンピックの男子サッカー3位決定戦で、試合終了後に韓国の選手が、竹島の領有権を主張するメッセージを掲げていたことがわかり、IOC(国際オリンピック委員会)は、この選手の表彰式への出席を見送るよう、韓国側に要請した。

韓国メディアは11日、韓国のパク・ジョンウン選手が試合終了直後、「独島はわが領土」と書かれたプラカードを掲げたと報じた。

柔道66kg級銅メダリストのチョ・ジュンホ選手は「独島は韓国の土地と思うし、全世界にそれを知らしめるのは当然。誇りに思います。選手たちを」と話した。

一方、IOCはFNNの取材に対し、表彰式にパク選手が出席しないよう、韓国オリンピック委員会に要請したことを明らかにした。オリンピック憲章は、会場などでの政治的な宣伝活動を禁じている。(MSN産経)



comment

チョジュンホ不逞鮮人だ。見損なった。
2013/10/23 02:11 | [ 編集 ]

やはりロンドンオリンピックサッカースイス代表のモルガネラの言うとうり野蛮で、精神異常者の集まりだ。不逞鮮人という言葉が、あるくらいだから。
2013/10/23 02:10 | ヤンキー [ 編集 ]

東京都のKYさま

ご賛同を有難う。“在日も何とかしろ”というご意見を承りました。伊勢
2012/08/12 09:53 | 伊勢 [ 編集 ]

こういうメールが来ました。その通りです。伊勢


「日本政府に要求する」
 
核武装と外交と全原発稼動を実行する政府と変わって欲しい。
利敵憲法では、永遠に独立も自由もない。
 
責任民族主義勢力の結集を急ぎ、納税者国民だけが国政に参加し税金の使い方を決めることができるようにする。これが日本が福祉地獄に落ちるのを止める唯一のブレーキだ。

民族主義は民族には厳格なので死を織り込む政策に責任を持つからだ。
外国人を入れると日本の子供が食い殺される。

長生きや金は限りがある。社会福祉とは本来安心して死ねるシステムである。それは良い子孫の確保であり、遺伝子のバトンタッチである。

そして天皇崇拝、先祖崇拝、国民国防、家制度、教育勅語、国史の国体回復。
今後の日本復活のキーワードは戦後の偽善を止めて現実主義へ。
そして国体の回復だと思う。
 
政治家の無所属禁止。
保守派は靖国派と非靖国で明確化。
全員の国籍と宗派公開。
 
地方分権・地方自治中止。政府は1つ。国家は1つだ。
最低限の基準だと思います。
 
支那・南北朝鮮大使は家族の少ない、鉄の様な中年以上の女性にする。
 
戦後の偽善を正す政府を求めます。
最低でも、閣僚半数は元軍人。防衛大臣は絶対的に
元軍人でなければならない。
 
2012/08/12 02:57 | 伊勢 [ 編集 ]

仙台のSMさま
神奈川のKDさま

ど賛同を有難うね。名簿に加えました。伊勢
2012/08/12 02:05 | 伊勢 [ 編集 ]

他国の心配をする立場にはないのですが、これは真実ですか?
票田ですか?予備兵士?
日本ほど条件は甘く無いでしょうけどね。

アメリカのオバマ大統領は先月、30歳以下の不法滞在者について、一定の基準を満たせば国外退去処分を免除すると
発表しましたが、この措置で在米韓国人のおよそ3万人あまりが恩恵を受けることになりました。
オバマ大統領は、不法移民に市民権獲得の道を開く移民制度改革に取り組んできており、先月、16歳未満で入国して
アメリカの高校を卒業し、犯罪歴がないなど一定の基準を満たしている30歳以下の不法滞在者について、国外退去処分を
免除すると発表しました。
アメリカの移民政策研究所がまとめたところによりますと、今回の措置で国外退去処分が免除されるのは、合わせて176万人
に上り、そのうち韓国人は全体の2%にあたる3万人とみられます。
もっとも多いのはメキシコ人の117万人など中南米からの人たちで、次いでインドと韓国の3万人ずつです。


KBS: 2012-08-11 12:55:34
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm?No=44824
2012/08/12 00:00 | allco [ 編集 ]

みなさん

ご賛同されたみなさんの「日本政府に要求する」をコメントで書いてください。ぼくへのメールで、返事が出せない場合もある。雑事多く、あまりにも、時間がないのです。ごめんね。伊勢
2012/08/11 23:20 | 伊勢 [ 編集 ]

静岡県の

MTご夫妻(2)
GE姉さま
YY姉様

以上の4人のお方のご支援を頂ました。有難うね。伊勢
2012/08/11 23:13 | 伊勢 [ 編集 ]

みなさん

伊勢爺さんは、ファリード・ザカリアを古森義久対談以来、批判してきた。うちのが彼の番組の愛好者なので、口論になった。だが、昨夜、うちのは、“のぶにはセンスがあるのね”だとよ(笑い)。伊勢

 タイム誌の看板コラムニスト、文章盗用し謝罪

 米タイム誌の看板コラムニスト、ファリード・ザカリア氏(48)が20日付の同誌最新号で、他人の文章を盗用した疑いが浮上し、同誌は10日、同氏のコラム掲載を今後1か月中止すると発表した。


 本人も謝罪声明を発表し、盗用を事実上認めた。

 問題となったのは、米国内の銃規制強化を訴えた同氏のコラムのうち、米各州にはかつて武器の隠匿携帯を禁じる法令があったとする段落。表現や史実の引用が米誌ニューヨーカーに掲載されたハーバード大教授の寄稿と酷似し、最後の2文は、ほぼ同一だった。

 疑惑は外部の指摘で発覚。ザカリア氏は10日、「重大な過失で、すべて私の責任だ」などとする声明を発表した。同氏は、米CNNテレビで毎週日曜の人気政治番組の司会を務めているが、AP通信によると、同テレビは10日、同氏出演の無期限停止を決めた。

(2012年8月11日19時49分 読売新聞)
2012/08/11 22:55 | 伊勢 [ 編集 ]

DK姉さま
MTさま
STさま
KHさま

有難うね。名簿に記載しました。長い闘いになるでしょう。新しい歴史を始めましょう。ところで、この運動の旗手(伊勢爺)がアメリカ在住であることは有利です。いずれ、アメリカのメデイアと接触するからですね。伊勢
2012/08/11 22:48 | 伊勢 [ 編集 ]

日韓国交断交.コレが一番私の好み.

せめて下記のことはやってください日本政府さま

日韓通貨スワップの破棄
日本政府が保有する韓国国債を売却する
日本製品の対韓輸出制限
以上
2012/08/11 19:35 | DK [ 編集 ]

伊勢様

ここまで舐められたのですから日本政府や日本国民はもう韓国のような性根の腐った民度の低い国、国民とつきあわなくて良いはず。玄葉大臣の発言が虚言で無いことを祈ります。

日本政府は次の事を粛々と進めれば良いだけのはずです

在韓大使館員の召還と在日韓国大使館員の国外退去命令
韓国との交流事業中止
韓国製品の輸出入中止
韓国通貨ウォンの保証中止
海保及び海自の活動強化

国交を止められて困るのは韓国であり日本国ではありません。
同じ事を過日日本国政府及び関係省庁に一日本国民として対策を取るように要求をいたしました。
2012/08/11 18:07 | 一有権者 [ 編集 ]

FYさま

有難うね。名簿に加えました。第五番目です。伊勢
2012/08/11 13:58 | 伊勢 [ 編集 ]

韓国・李明博(イ・ミョンバク)大統領の竹島上陸を受けて、玄葉外相は11日朝、抗議のため一時帰国させた武藤駐韓大使から報告を受けた。玄葉外相は記者団に対し、領有権問題の国際司法裁判所への提訴を検討する方針を明らかにした。

玄葉外相は午前9時ごろ、「ICJ(国際司法裁判所)で、いわば日本側の主張をより明確に行うことで、やはり国際社会に日本側の主張をしっかりと知らしめる」と述べた。

玄葉外相は、一時帰国させた武藤駐韓大使から、李大統領の竹島上陸の背景などについて報告を受けた。
その後、玄葉外相は、新たな対抗措置として、領有権問題の国際司法裁判所への提訴を検討する考えを表明した。
国際司法裁判所での手続きには、紛争の両当事者の合意が必要で、日本は過去2回、領有権問題の付託を韓国に提案したが、いずれも拒否されている。

その後は、日韓関係への配慮などから提案されていなかったが、玄葉外相は、「今回の訪問で、その配慮は不要になった」と述べ、強い姿勢で臨む考えを強調した。
2012/08/11 12:31 | 伊勢 [ 編集 ]

Sさま

ご賛同有難う。伊勢
2012/08/11 12:25 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する