2012/08/18 (Sat) 日韓もし戦わば(朝鮮日報の記事)
加藤隼戦闘隊を忘れるな



伊勢爺さんの三番目の兄、三男は、満朝組5000人のひとりだった。17歳で予科練に入った。今も生きている。伊勢夫婦は東京に着くと、兄を、築地のホテルで接待する。お小費いをあげると大変喜ぶ。今、兄はすっかり仏さまに祈っている。増上寺の理事でもある。

以下は、2008年の産経新聞の記事と朝鮮日報の記事である。5年経ったが、日本の軍事力は、海軍力に於いてさらに強化されている。「日韓もし戦わば」を伊勢じいさんが書けば、“赤子の手をひねるが如し”であるよ。伊勢平次郎 ルイジアナ






韓国 首相が竹島 上陸 きょう周辺で軍事演習

(産経新聞 2008/7/30)

【ソウル】韓国 軍は29日、日韓が領有権を争っている竹島 (韓国名・独島)周辺で30日に「独島防衛訓練を実施する」と発表した。海軍の艦艇6隻やP3C哨戒機、対潜ヘリなどのほか空軍からもF15戦闘機が参加するという。韓国 軍が島周辺で軍事演習を事前に公表し「独島防衛」と銘打って、公然と行うのは初めてで、竹島 支配を内外に誇示しようとするものだ。

発表によると今回の演習は「仮想勢力が独島の領海を侵犯するというシナリオの下に、海・空軍と海洋警察(海上保安庁に相当)の合同作戦で仮想勢力の独島進入を遮断し退去させるもの」という。

一方、独島反日ムードを主導しているマスコミも「独島をめぐる日韓戦争」を仮想した記事を大きく掲載し、双方の軍事力を比較しながら勝敗分析に余念がない。韓国では先年、100万部を超えるベストセラーになった「ムクゲの花が咲きました」など大衆小説には日本の「独島侵攻」を仮想した日韓戦争モノ が多く、週刊誌などにも似たようなストーリーがしばしば登場している。

しかし今回は「独島で韓日全面戦が勃発(ぼっぱつ)すれば?」(26日付、朝鮮日報)や「今、独島で(日韓)空中戦が展開されれば」(29日付、中央日報)など大手の一流紙が堂々と報道しており、マスコミの高揚ぶりが目立つ。

ちなみにこれら仮想記事の勝敗予想は「海・空軍力に大きな格差。半日ももたず強奪される可能性」(朝鮮日報)とか「初期は韓国 が有利だが、イージス艦 や空中警戒管制機などを持つ日本に押される」(中央日報)などと不利を強調
し、日本に対抗できる軍備強化を訴えている。

また韓国 政府は29日、韓昇洙首相を、首相としては史上初めて竹島 に上陸させるなど、マスコミ世論にあおられるかたちで“独島愛国”をエスカレートさせている。李明博 政権は大規模な反政府運動を誘発した米国産牛肉問題をきっかけに、支持率低迷や政権不信などで、政治的苦境にある。このため世論受けのする“反日愛国策”を取らざるをえない状況にある。

                            ~~~


**記事にもある通り、朝鮮日報と中央日報に、各々以下の記事が掲載されている。伊勢

中央日報 「今、独島で空中戦が勃発したら…」

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=102956&servcode=400§code=400


朝鮮日報 「独島:韓日もし戦わば」

(上) http://www.chosunonline.com/article/20080727000007
(中) http://www.chosunonline.com/article/20080727000008
(下) http://www.chosunonline.com/article/20080727000009


**イザのysaki777さんのブログより拝借した。拡散が大変重要だと思うので、、伊勢

>>両記事共に題名こそ扇情的ですが、内容は至ってまともです。韓国 が日本に勝利する可能性に乏しい事を指摘しています。それでは、両紙の記事について気が付いた事を述べていきます。

>>まず、中央日報の記事についてです。F-15Kは、元々は、戦闘攻撃機であるF-15Eから発展した機体です。制空戦闘にも使えない訳ではありませんが、これはパイロット訓練が、どの程度行われているかによります。

>>記事でも、触れられてはいますが、現代の空戦は、単純に戦闘機同士の性能を比較しても正しい結果は得られません。色々な戦力倍増要素があります。その中でも一番大きいのが、早期空中警戒機の有無です。現時点では、韓国 側は保有していませんので、勝敗はかなり一方的なものになります。記事では序盤戦は、韓国有利となっていますが、日本側は、E-767なしに独島周辺の航空撃滅戦を行う必要はありませんから、最初からE-767は出てくると考えるべきでしょう。その場合、韓国 側が勝利できるシナリオがないのは、記事の通りです。

>>次に朝鮮日報の記事ですが、やや妥当性を欠くと思われるのは、就役していなかったり、実運用に至っていない装備を戦力比に加えている点です。これは中央日報記事にも共通です。

>>分析そのものは概ね妥当で、現時点では、韓国 側の戦力が日本のそれと比較して大きく劣後している点を指摘しています。

>>整備する海軍力の目標を日本の7~8割としている点については、対日戦を戦力構築の目標と考えれば理解できなくもありませんが、(ワシントン条約 を思い出されますね)北朝鮮 とは異なり、日本は竹島問題で武力行使を全く考えていませんので、そもそもの目標設定に誤りがある点は指摘せざるを得ません。

>>この記事の意図する所は、竹島問題 に関して日本との海空軍力を比較する事で、軍備の不足に警鐘を鳴らす事である事であると思われます。しかしながら、経済力が日本の十分の一程度しかないにも拘らず、世界でも有数の陸軍国である北朝鮮 を念頭に置いた陸軍力と、これまた世界で有数の海軍国である日本を念頭に置いた海軍力の双方を整備するのは、韓国 にとっては妥当と思えません。

>>韓国 は金大中 政権、盧武鉉政権時代に海軍力を大幅に向上させましたが、これは、北朝鮮 に対する宥和姿勢の軍事面での現れであり、陸軍の戦力強化予算を海軍に振り向けたものと私は解釈しています。

>>海軍力整備には莫大な費用がかかります。朝鮮日報の提案するイージス艦3隻、KD-II 6隻の追加建造には、7000億円以上を要しますが、この資金があれば、パトリオット PAC3 の導入や対砲レーダーの整備などの韓国 陸軍の懸案解決が簡単に出来てしまいます。

>>今回の竹島問題の発火は、進歩派支配の10年の軍事面での偏りを修正しようとする李明博政権の手をしばる事になる点でも、韓国の国益に反すると思われるのです。


1)独島で空中戦が勃発したら…

(中央日報 2008/7/29)

F-15Kを準備した韓国 が序盤は有利だが、イージス艦 、空中早期警報統制機を打ち上げる日本に押される。 独島(トクト、日本名・竹島 )領有権問題で韓日間の雰囲気が悪化している中、日本がF-15J戦闘機の改良を発表した。中国 を狙った日本の措置だが、独島は韓国 領土であるにも関わらず、我を張る日本の軍事的な動きのため、国防
部もこれを敏感に注目している。日本はこの間F-15J戦闘機で韓国 空軍に圧倒的に優位な立場にあった。しかし韓国 空軍が2006年から最新鋭戦闘機のF-15Kを導入し、事情が変わった。

現在、韓国 と日本空軍力を比較すると、序盤戦は韓国 空軍が有利だ。韓国空軍は年末になると、F-15K(40機)を稼働できるからだ。シミュレーションで、独島で両国による空中戦が行われれば、最新コンピューター、赤外線探
索および追跡装置(IR ST)、多機能特殊レーダーなどを装着したF-15KがF-15Jに比べ、多少有利だ。

日本航空自衛隊のF-15Jは日本が多大な改良を行ってきたが、基本的に1980年代初めに生産されたF-15C/Dを改造したものだ。

しかし戦闘時間が長引くほど、韓国 が不利になる。まず日本は探知距離が長い空中早期警報統制機(AWACS)を打ち上げ、韓国 のF-15Kを先に発見できる。日本が保有している4機の空中早期警報機は350キロ離れている航空機を探知する。そして、日本のF-15Jに装着されている空対空ミサイル発射を指示することができる。韓国 のF-15Kの戦闘条件が不利になるということだ。韓国 は2011年から空中早期警報統制機を導入する予定だ。この
ような場合、韓国 空軍が40機のF-15Kを減らしても、日本には相当数F-15Jが残るものと予想される。日本は203機のF-15Jを保有している。

日本海上自衛隊が保有している4隻のイージス艦 も無視できない。イージス艦は強力な航空機を迎撃できるため、側面支援が可能だ。韓国 海軍は、イージス艦では世宗(セジョン)大王艦の一隻しか保有していない。

韓国 空軍はF-15Kがなければ、独島上空を防御する余力がない。空軍のKF-16は作戦半径が短く、空中給油機がないため、独島上空に飛来しても、約5分で戻らなければならない。F-15K以外の韓国 空軍の戦闘機は日本のF-2に比べ、性能が落ちてしまう。


2)独島:韓日もし戦わば、、

(朝鮮日報 2008/7/27)

「独島(日本名:竹島 )をめぐって韓国と日本が軍事衝突を起こせば、1日で、独島は奪われてしまうらしい」

「1日もかからないかもしれない。断言はできないが、(独島が奪われるのに)半日かからないかも…」

島根県議会が「竹島の日」条例 を通過させた2005年3月、韓国 海洋戦略研究所が主催するセミナーで出た発言内容だ。ある専門家の質問に答えた人物は、「大洋海軍の父」と呼ばれる安炳泰(アン ・ビョンテ)元海軍参謀総長だった。


◆韓国の海軍力は日本の30%レベル 

それから3年後、韓国 海軍の戦力は急速に向上した。初の韓国製イージス艦「世宗大王艦」が進水し、アジアでは最大の上陸艦である独島艦、5000トン級の韓国型駆逐艦KDX‐Ⅱ、1800トン級214潜水艦も保有するようになった。

しかし日本の海上自衛隊の戦力もさらに強化された。これまでのイージス艦 よりも戦力アップ した最新鋭イージス艦 2隻を加え、イージス艦 だけで6隻を保有している。戦後初のヘリ用空母と呼ばれる1万3500トン級の日向や水中作戦能力
が大幅に向上した最新鋭の3000トン級潜水艦も現場に投入された。その結果、艦艇の総トン数は韓国 が13万700トン、日本は42万8000トンと大きく水を開けられている。


◆韓日のイージス艦 、韓国 は1対6で劣勢 

水上艦艇で主役となるイージス艦 の場合、最大で1054キロ先から飛来するミサイルや航空機を発見でき、500キロ先の航空機、艦艇、ミサイルなど900の標的を同時に発見、追跡できる。とりわけ昨年配備されたあたご型イージス艦 は東
海(日本海)を管轄し、有事の際には独島へ最初に出動できる第3護衛隊群に配備された。第3護衛隊群は京都の舞鶴を拠点としている。

日本の海上自衛隊は今年初めに地方隊に属していた護衛隊をすべて護衛艦隊へと編入し、四つの護衛隊群と14の護衛隊に再編された。それぞれの護衛隊群は4隻ずつの護衛艦からなる二つの護衛隊で構成され、計8隻の護衛艦を保有して
いる。


◆戦闘艦-対艦ミサイルもヘビー級対フライ級 

排水量1000トン級以上の戦闘艦も韓国 海軍は40隻だが、日本は3000トン級以上だけでも40隻以上を保有している。両国海軍が敵艦を攻撃する際に使用される対艦ミサイルは、そのほとんどが米国 製のハープーンだが、日本の保有数の方
がはるかに多い。

対艦ミサイルの攻撃を防御する対空ミサイルや、機関砲で対艦ミサイルを撃墜する近接防空システムなども日本が上回っている。その上、日本の艦艇は1984年以降に投入された艦艇の比率が65%以上を占め、新型艦艇の比率も高い。


◆対潜水艦戦力は大人と子供の違い 

海の戦略兵器とされる潜水艦と相手潜水艦を捕える対潜水艦戦力を比較すると、その差はさらに大きくなる。韓国 海軍は現在1200トン級209型潜水艦9隻と、1800トン級214型潜水艦1隻を保有している。一方、日本はこれよりもさらに大
型の2200から3000トン級潜水艦を16隻保有している。潜水艦を探し出すP3C海上哨戒機も日本は90機以上保有しているのに対し、韓国 には8機しかない。ヘリコプターも韓国 は40機だが、日本はSH60Jが89機、SH60Kが8機の計90機以上に達する。


◆海上警察は航空機の面で比較にならず 

独島をめぐる韓日間の紛争が起こった場合、軍が衝突する前に交戦するのは韓国の海上警察と日本の海上保安庁だ。韓国 側には3000トン以上の大型警備艇が多い。

3000トンから6500トン級の警備艇は韓国 側が15隻、日本が13隻だ。しかし、900から1000トン級の警備艇は韓国 側が7隻に対し、日本は38隻だ。

航空機においては韓日間の格差はさらに開く。固定翼機の場合、日本は27機で韓国はわずか1機。回転翼機(ヘリなど)は韓国 が14機で日本は46機だ。


◆韓国 空軍のKF16、独島で5分しか戦闘できず 

韓国 空軍は500機の戦闘機を、日本の航空自衛隊は360機を保有している。問題は日本の方に高性能の戦闘機がはるかに多い上に、空軍基地からの距離が短く、さらに空中給油能力まで兼ね備えている点だ。

独島は江原道江陵基地から266キロ、F1 5Kが配備された大邱基地から330キロ、慶尚北道浦項から258キロ、非常滑走路のある慶尚北道蔚珍からは216キロの位置にある。

一方の日本は独島から157キロ離れた隠岐からF1 5J戦闘機を出動させることができる。韓国の戦闘機のうち独島上空で1時間以上作戦を実行できるのはF1 5Kだけだ。170機を保有しているKF16は5分しか独島上空にとどまることができない。

日本はF1 5Kよりもやや性能が劣るF1 5Jを203機、F1 6を改造したF2支援戦闘機70機以上を保有している。日本は今年に入ってKC767J空中給油機を導入した。空中給油を1回行えば、F1 5Jは飛行時間が2時間増え、F2 戦闘機は地上に対する攻撃範囲が1000キロ以上も増加する。


◆日本の早期哨戒機は、韓国 空軍の動きを手に取るように把握する 

空軍力で何よりも韓国 側が劣るのが、空中早期哨戒機の能力と電子戦の能力だ。日本はE767を4機、E2Cを13機の計17機の早期警戒管制機や哨戒機を保有している。これらは350キロ以上離れた韓国の航空機の動きを手に取るように把握できるものだ。

韓国 は2012年にE737を4機保有する予定だ。独島で空中戦が起こった場合、鬱陵島などにある長距離レーダーの支援を受けることになるのだが、地上にあるレーダーはどうしても空中の管制機よりも探知する範囲が制限される。電子戦の場合も日本はEC1など電子戦機を数機保有しているが、韓国 空軍にはない。

現在韓国 軍は米軍から偵察衛星の情報を受け取っているが、韓日間で衝突すれば支援を期待するのは難しいだろう。

宋永武(ソン・ヨンム)元海軍参謀総長は「韓国の海軍力が日本の70から80%のレベルになれば、日本が独島問題で挑発できなくなる。昨年夏に海軍が合同参謀本部に提案した内容、すなわちイージス艦 3隻、5000トン級駆逐艦(KDX‐
Ⅱ)6隻の追加建造計画を直ちに実行に移す必要がある」と述べた。


(伊勢爺さんの感想)

韓国紙はなかなか正直なところがあるね。ま、軍事力を解説したわけだから、自国の国民を欺けないのだろう。日本の新聞もこうあって欲しい。だが、誘導~偽情報~欺瞞をよく見るね。残念なことさ。伊勢

comment

名無しさん

残念なことには、自民党政権は古今東西、アメリカの尻を舐めてきたのです。また、対韓政策には算盤も入る。国民を押さえつけて~為政者の懐を優先してきた。民主党政権ならもっと酷いことになる。

そこで、アドバイスがある。政府などあてにしないで、「現金は王様」という信仰で生きなさい。政府はどの政権も良くないのです。伊勢
2016/02/28 12:46 | 伊勢 [ 編集 ]

中国と韓国北朝鮮は、ロシアと同様にはっきりとした敵国家。日韓断交。きちんと敵認識して戦う事。今は経済と言論勝負の時代。世界中に向けて、韓国移民が日本人に行って来た暴力の数々を暴いて、無残に惨殺され奪われ続けて来た、同じ日本人の供養をしましょう。
2016/02/21 14:51 | 名無し [ 編集 ]

どの程度のものか判断出来ませんが。
 
米超党派グループ、日米防衛協力拡大を提言

米シンクタンク「戦略国際問題研究所(Center for Strategic and International Studies、CSIS)」の研究グループは15日に発表した報告で、日米同盟は緊張する国際情勢を乗り越える勢いを必要としているとして、日本に米国との防衛協力の範囲を拡大するよう提言した。


 日本政府が集団的自衛権の行使は憲法上許されないという立場を取っていることは「日米同盟にとって障害」であり、日本は集団的自衛権の制約を解いて米国との軍事協力を進めるべきだと主張し、自衛隊と米軍は2011年3月11日に起きた東日本大震災後に協力して救援などにあたったにもかかわらず、外部からの脅威に対しては共に戦えないという皮肉な状況に対処すべきだと提言した。

詳細 AFPBB News 2012/8/17

http://www.afpbb.com/article/politics/2895529/9367277
2012/08/19 22:47 | allco [ 編集 ]

田母神俊雄 ‏
昨夕石垣島から漁船で出発して尖閣諸島に行ってきました。片道170キロ、7時間程の旅でした。魚釣島の50メートル手前で今朝6時半の日の出にあわせて慰霊祭を行いました。感極まって10名ほどが海に飛び込んで魚釣島に上陸。中国人の上陸とその後の強制送還に抗議したかったのだと思います。


田母神俊雄
石垣島に帰って来たらテレビの取材で、「尖閣上陸は軽犯罪法違反ではないか」と聞かれました。しかし中国人が無罪放免なのに、まさか日本国民が有罪になることはないでしょう。
2012/08/19 18:20 | allco [ 編集 ]

田母神氏尖閣へ(前日都内会合の内容)~保守活動代表より
一部ですが。

先日、都内で行われた百名位の会合に出席した。
色々な人が話されました。

1カメルーン特命全権大使のお話:堂々たる体格の頭脳明晰な人である。おそらく現地の大酋長の一人なのだろう。黒人でも上流階級と下層では体格が違うのだ。アフリカには今もキングと呼ばれる有力者がいる。

「西アフリカのギニア湾地域では海賊行為が多発している。裏に資源争いと国家がある。カメルーンはナイジェリアとの間で産油地域を巡ってトラブルがあり、国際裁判では勝ったが、ナイジェリアは手を引かず軍隊を海賊に偽装してトラブルを起こしている。領海侵犯、領土侵犯は海賊行為である。日本の沿岸警備の技術を学びたい。その代わり日本企業がギニア湾の天然資源開発に参加できるように配慮します」
  
「ここ注目↓幼稚園児だよ」
政府外務省政務官(参議院議員)の話:今竹島、尖閣と大きな問題がある。尖閣の上陸犯は返すことにした。(裏で中共からいろいろ脅しがきている様子である)。国際社会を味方につけたい。日本の蓄電池技術はたいしたものである。(政府の腰抜けぶり、現下の問題に直接関係のないゴマカシ話に聴衆はイライラ)退場

田母神元空幕長:ただ今の政治家の話には失望した。
私は人の留守に悪口を言うのが大好きです。。
私も言われているのでしょうが。

今の政治家は結局自分の保身しか考えない。国家や国民のことも考えて欲しい。今回の尖閣問題は逮捕した人間をよく調べる必要がある。そして処罰する。そうすれば再発しない。

 政府は戦争になるなどとおびえているが、そんなことはない。今年韓国は中共の漁船を撃沈し死者まで出ているが戦争など起きていない。中共は人口が多い。数十人死亡しても平気である。自分が損する戦争など起こすわけがない。(会場爆笑)

 前回の領海侵犯ではフジタ工業の社員拘束で脅されたが、
またやるならやらせれば良い。
それは同じ脅迫を防ぐために必要な犠牲である。

 しかしそうなると拘束は効果がないと分かり却って
国際評価を失なうので、損になりむこうから止める。
それが国際関係だ。

 尖閣視察のため明日国会議員、地方議員とともに船で尖閣に行く。しかし現地慰霊祭のための上陸を野田政府が妨害するので
漁業のために行くことにした。このため私は今回漁師の資格を取った。私は漁師です。(爆笑)

 オスプレイ機の安全論議はばかげている。というのは落ちない飛行機はない。そして世界の国々は軍用機を墜落消耗率を勘定に入れて発注している。百機体制なら120機購入する。これが世界の常識だ。誤った前提の話に政府、マスコミ、国民が誘導されている。
(安全と言うが、国家の安全が優先する。
飛行機、兵器は消耗品である。
優先順位が出鱈目だから論理が成立しないのだ。
原発も同じだ)

3.法律事務所代表:占領憲法が悪いので法律も悪い。日本人にあわない法律が多数作られ、日本人が生活しにくくなっている。諸悪の元凶である占領憲法は本来無効である。はっきり廃止すべきだ。
ーーーーーーーー以上

面白い。
これ程、明確な二択は無いだろう。
目標はハッキリしている。目的も明確だ。
ただし実現する政治家が居ないと言う事だろう。
民度を高める。国民の制度を高める。
そして、日本は良い国、立派な国だと胸を張り、
明確な意志をもって日本国政治家を選択しよう。

米国も日本の危機の認識と日本の自助努力の要望を述べている。
日本は二流国になるのか、その決断の時が来て居る。
これが日本人の気付かない厳しい国際社会の目である。
しかし日本は政治が劣化し対応できない。
だとしたら嫌でも臨時政権が必要になる。
政治は結果が手段を正当化する。
 
対外配慮が招いた日本の危機とマスコミが書く。
これは配慮ではなく屈服だ。政府が弱いと言う事である。
国民に不始末を誤魔化してきた結果だ。偽善用語だ。

中韓露の対日包囲網は、大陸勢力による海洋国家への
圧迫と見るべきだと思う。地政学的な理解からですが
間違ってたら失礼。

日本の対応は自力防衛プラス米国への支援要請だ。
自分でやらなければ米国は支援しない。当然だ。

日曜日のおまけ
対馬登山の朝鮮人がスズメ蜂に刺された。
これは蜂にも愛国心がある(笑)
「国境の島」に隣国人は入れてはならない。
占領されるからだ。
蜂でもわかるのに日本人は馬鹿である。
(すずめ蜂を殺すのは日本ミツバチしか居ないそうだよ)

2012/08/19 16:01 | allco [ 編集 ]

馬鹿な鳩山が何かまた訳のわからんことを言っていたようですね。
あんな馬鹿なやつのいうことなど聞く耳も持たないがウザ過ぎる
とっとと消えて欲しいものです。

戦後の偽善は棄て去り、日本国の自由と独立の為に、
日本国自衛軍と同盟国アメリカが共に戦い、共に行動し易く
合理的に互いの有益を手に入れ易い環境を整えるには、
私の様な一般国民は「理解」することだ。ただそれだけだ

allcoさんの仰るとおりと思います。その為にもまずおかしな政治家の政治生命を絶つ事でしょうね。

尖閣の件やっぱりなと思ってしまいました。10月にまたやらかすとか言っているらしいです。

今度はもっと大掛かりで来たらどうすんの。?売国民主党政権さんよ。
私達はもっと祖父や叔父の時代の本当の歴史を知る必要があります。
歴史捏造の嘘ばかりのシナや朝鮮の主張を鵜呑みにした日教組の教育から脱却しなくては。
2012/08/18 23:34 | 一有権者 [ 編集 ]

支那人は武器と金を選べと言われれば、武器を選ぶ。と祖父から聞きました。
なぜなら武器さえあれば金は巻き上げられるからだ。
これが支那人の哲学だと。

なので、平和のふりをしても無駄だ。
敵は隙を見て付け込んで来て居る。
日本民族は立ち上がらなければならない。
だとすれば何が起ころうと責任はすべて中共、朝鮮にある。

日本の再軍備と米国との協調だ。
海洋勢力と大陸勢力のぶつかりあいだ。
 
戦後の偽善は棄て去り、日本国の自由と独立の為に、
日本国自衛軍と同盟国アメリカが共に戦い、共に行動し易く
合理的に互いの有益を手に入れ易い環境を整えるには、
私の様な一般国民は「理解」することだ。ただそれだけだ。



2012/08/18 22:53 | allco [ 編集 ]

みなさん

“日本の保守が気になる”と米紙。この隼速報も米紙記者(日本人)に読まれている。すると、在京米国大使館の日本語が読めるスパイたちも読んでいる。だから、どんどん書き込んでね。は、は、は 伊勢
2012/08/18 22:01 | 伊勢 [ 編集 ]

fts先生

今朝は土曜日。今夜ニューオーリンズのホテルに一泊して、ジャズの生演奏を聴き~フランス料理を食う計画。お犬様らを置いていくので、今から「お犬様公園」へ運動させに行く。

あとで、レスしますね。まずね、WSJは経済紙と思ってはいけない。さらに、記者に優秀な者がいない。WSJは、タブロイドに近い存在。ぼくは、1年前から、購読を打ち切った。だが、WSJは、“無料で読んでください”だとさ 笑い)。

W・ポストでも、NYタイムスでも、東京の記者はみんな「反日の日本人」ですね。女性記者が多いのも特徴。朝日のビルに同居してたりね(笑い)。在日とは限らないでしょうね。日本を悪く言いたいことは明らかだ。産経は、抗議するべきですよ。伊勢
2012/08/18 21:56 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢 様

「日本のナショナリストが中韓関係をこじらせている」米紙が東京発で報道 中韓主張に沿う表現を列挙(産経)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120816/amr12081621330009-n1.htm
以下引用 
【ワシントン=犬塚陽介】米紙ウォールストリート・ジャーナルは15日、東京発の特派員電で、日本では「ナショナリスト(民族主義者・国家主義者)の政治家や活動家が新たな影響力を振るっており、中国や韓国との関係をこじらせ、東京の政策担当者の頭痛のタネになっている」との記事を掲載した。

 記事は15日に2閣僚が民主党政権下で初めて靖国神社に参拝したことや尖閣諸島の国有化計画、米ニュージャージー州パリセイズパーク市に設置された慰安婦碑の撤去を自民党の有志議員団が求めていることなどを中韓の主張に沿うような表現で列挙している。

 日本が中韓を“挑発”しているとの印象を与えかねない内容だ。
引用ここまで

WSJの傾向分析をしている個人ブログ(徒然なるブログ)
http://blog.livedoor.jp/tokyobig_site/archives/1966263.html
以下引用
WSJが反日記事を掲載、Yuka HayashiやらToko Sekiguchiなど日本人?記者が書いている
該当するのが以下の記事

日本でナショナリストの影響力が拡大―領土問題受け
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_494854/?tid=jpter0812

多分こちらもそうですね…尖閣上陸に困難を極めたとか知らないよ

終戦記念日、領土問題や戦争責任問題の悪化で緊張
http://jp.wsj.com/World/node_495318?mod=WSJWhatsNews

これらの記事を書いたのがWSJに勤務しているYuka HayashiとToko Sekiguchiが挙げられるのですが…日本人なのでしょうか?

良く分からないのでgoogle先生に聞いたところ、出るわ出るわ反日記事ばかりだった…どうなってるの?この2人…
引用ここまで

ウォールストリート・ジャーナルの影響力は大きいのですかね?
ある意味またオオニシか!的なものを感じますが。
とはいえ、反日ロビイストが息を吹き返すのでしょうか。
米国内の雰囲気が分からないので不安です。
2012/08/18 21:06 | fts [ 編集 ]

この際徹底的に韓国をぶちのめすのが良いと思います。

その為にも売国政権や反日勢力から銭を貰っているような政治家にはバッジをつけさせぬ事とできるだけ多数の日本国民が官邸等へ抗議のメールを送り韓国やシナを許すなと圧力を掛けるべきでしょう。

ここで引いたらもっと酷い事になると思います。私は自分にやれる範囲で官邸や政党等へ抗議や意見メールをどんどん送りつけています。
2012/08/18 16:08 | 一有権者 [ 編集 ]

Mephist先生

「キルレシオ」ね?ギャア~!

韓国人が偉そうに睨んできたことがある。"Hey, what do you want?"と上着のポケットに手を入れて、聞いたら、目を逸らしたよ(笑い)。映画で習ったブラフなんだな。

サンフランシスコのゴルフ友人のキムちゃんをしばらく見なかったんよ。“どうしたの?”って聞くと、韓国から友達がきて、ダウンタウンのバーヘ行ったらしい。キムちゃんらは、昔ボクサーだったんだ。早速、ウエーターにいちゃもんつけたら、バウンサーが出てきたと。キムら3人が立ちあがるやいなや、一人は胸を押されて、ひっくりかえり~ひとりは鼻を平手で押されて、鼻血ぶちゅ~。ライト級の元ボクサーのキムちゃんは、肩をはずされたと。三人とも、その夜はダウンタウンのジェイルに寝たと。“そのバウンサーさ、黒人?”と聞いたら、“白人の元プロレスラーよ”と。

サンフランシスコからルイジアナへ引越ししたとき、ウチへ来た黒人とブラジル人は、重量挙げで体を鍛えていた。刑務所でだよ。ブラジル人は、一人で冷蔵庫を抱えて~三階から階段を降りていったので驚いた。“ねえ、聞いてもいい?君たち、何の罪で刑務所にいたの?”と聞くと、“殺人”との答えだった。うちのカミサンがニヤニヤと笑っていたが、アメリカの男も、女も東洋人の繊細な感情なんぞ持ってないなと思った(笑い)。

あっそう、ソウルの半端なヤクザら、泣きが入ったの?(笑い)伊勢
2012/08/18 15:24 | 伊勢 [ 編集 ]

ミリオタとしてコピペを張りますか。相手は人民解放軍ですが。

中国からの御客様、熱烈に歓迎いたします。
まずは、F-2からの対艦ミサイル93式空対艦誘導弾の飽和攻撃でございます。
個艦識別機能及び命中点指定機能を搭載しており、お好みの艦のお好みの個所に命中させることが出来ますので
お好みの艦をお申し付けください
翼には電波吸収構造が採用され、画像誘導の為電波も発射せず低高度のまま突入し、回り込み機能等を持つため大変探知が困難となっており、中国の保有できるかもしれないなんちゃってイージスでも十分お楽しみ頂けるものと確信しております。
続きまして海上自衛隊艦隊からの、対艦ミサイルでございます。
全力で御奉仕させていただきます。
 続きまして、海自潜水艦よりの魚雷でございます。
対潜兵器の後れた中国海軍の艦艇に確実にお届けでき、御堪能いただけると思います。

 それでも満足いただけない場合については、陸上自衛隊より88式地対艦誘導弾をサービスさせていただきます。
発射位置が判別しにくいトマホークもどきですので十分楽しんでいただけることと存じます。
高度な目標選択アルゴリズムにより、同時大量射撃でも特定の目標に集中しないようなっております。

運良く攻撃を交わして沿岸に到着してもありえない精度で攻撃を行う繋留機雷や短魚雷搭載のキャプター機雷が攻撃を開始します。
必死の掃海作業をお楽しみになれます。

 それでも満腹になられない陸軍の方々には、海岸で多目的誘導弾(MPMS)により歓待させて頂きます。
世界初の光ファイバーケーブルを使用した、遮蔽陣地からの10Km以上の射程とトップアタック攻撃をお楽しみください。

その他有り得ない命中精度の90式戦車、高機動新型戦車10式の砲撃、79式対舟艇対戦車誘導弾、陸上自衛隊普通科の方々の多彩な十字砲火でお迎えいたします。
各種榴弾砲、空爆の歓迎もございますので、膨大な数を誇る中国解放軍末端の兵員まであますところなく各種銃砲弾をお届けできると思います。
 
 中国空軍におかれましてはF-15J改より発射するAAM-4AAM-5で歓迎させていただきます。
試験時に直撃が続き、なかなか近接信管のデータをとれなかった命中精度をたっぷりとご堪能ください。
AWACSを持たない中国空軍には十分味わっていただきたい。
稼働率を向上していただきますことをお願い申し上げます。
ところでロシアからはAMRAAMモドキを売ってもらえるのでしょうか、え、まさか2世代前のミサイルで相手なんてなさりませんよね。

また今後防衛省技研が研究中の数々の新兵器が熱烈歓迎してよりお楽しみいただける予定でございます。
予定キルレシオは平均1対20以上でございます。


ところで案の定、韓国は日本の反応に涙目の様で、ざまぁみろ、としかいえません。
官僚が大臣に喧嘩の仕方を教えたのもあるでしょうが。
アホの安住(例:ガソリンプール)ですら、あの対応ができるのは、ちゃんとレクチャーを受けているとみるべきでしょうね。
2012/08/18 10:46 | Mephist [ 編集 ]

「旭日旗」禁止措置、一転し撤回 サッカー協会「職員が拡大解釈」2012.8.18 02:07 http://sankei.jp.msn.com/life/news/120818/trd12081802070000-n1.htm
2012/08/18 10:25 | [ 編集 ]

みなさん

伊勢爺はものすごく疲労。寝ます。伊勢
2012/08/18 10:18 | 伊勢 [ 編集 ]

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0005730365
↑朝鮮語サイト

以下機械翻訳
8月5~7日、独島グクトスンリェテ "スタート" ..糾弾声明も、私ギルジョンソン会長 "国民的コンセンサスの形成時、国際司法裁判所へのリターン?"
(猫=連合ニュース)オヨウンシク記者= 11年前の独島守りの会 "独島サランフェ"が日本の独島領有権主張に主張に対抗して対馬返還運動に乗り出す。

独島サランフェは8月5~7日中・高・大学生110人が参加している独島国土巡礼に日本糾弾声明を発表して対馬返還運動を始めると31日明らかにした。
独島サランフェは、今後、対馬が私たちの領土という事実を立証する資料を収集し、これを国民に知らせるために汎国民100万署名運動を展開することにしました。

特に国民的なコンセンサスが形成されれば、国際司法裁判所と日本政府に対馬返還訴訟を提起する案を積極的に検討している。
独島サランフェギルジョンソン(51)会長は同日、 "三国史記などの歴史的資料を見ると、対馬は明らかに私たちの領土だった"と "日本の独島領有権主張に対抗して日本が不法に占領した対馬返還運動を展開する"と明らかにした。
道会長はまた "日本の実効支配に対馬返還運動が実効性はないかもしれませんが対馬返還を強く主張することで独島領有権の主張をこれ以上ないようにすることができる"とし、 "日本のごり押し主張に政府の強力な対応も必要だ "と強調した。
京畿道高陽市に拠点を置く独島サランフェは、2002年に道会長と "??独島は我らの領土"を歌った歌手ジョングァンテが作成された団体だ。
鬱陵島~独島水泳縦断、東海と独島古地図展示会、独島国土巡礼、独島広報館用意など、旺盛な独島守護活動を行っている。
今年は新羅の将軍異斯夫の于山国を服属(512年)1千500周年、ジョングァンテの "独島は我らの領土"を発表30周年になる年だ。
一方、日本政府は同日午前の閣議を開き、独島を自国領土と表記し、今年の防衛白書を議決し、公式発表しています。

対馬をICJ提訴する運動してるそうです。
絶対勝てないと思いますが。
2012/08/18 09:42 | fts [ 編集 ]

自衛隊の異常な練度に加えて装備面でも問題にならないほど差があると認識していますが、現実に開戦したら野田が足を引っ張るでしょうね。
戦争において馬鹿な行いの責任は現場の血で贖われることを思うと無念でなりません。

日本の新聞社には科学と軍事を分析・評価する能力は無いです。
御用学者のコメントを切り貼りするのがせいぜいで、専門記者は分析どころか正確な因果関係すら把握できてません。欺瞞や偽情報ならまだしも科学ですらそのレベルです。軍事は言わずもがな。
お寒い限りですね。
2012/08/18 08:36 | fts [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する