2012/08/26 (Sun) 大人のつもりの泥鰌


ま、当たり前のことを言っている。

韓国こと朝鮮は、衰退していく清国の朝貢国(属国)から、1875年、日本により開国され~1910年、日本と併合し~日本によって近代化し~1945年、連合国によって武装解除されるまで日本が領有権を実行支配し~その後、アメリカとソ連がそれぞれ南北朝鮮の宗主国となった。近代の朝鮮半島の歴史を一行で書くとこうなる。

最近の日韓関係は崩壊に向かっている。その原因はゴマンとあるだろう。“ひとつだけ原因を選べ”と言うなら、「韓国人の日本人憎悪」であろう。その憎悪の根っこは何か?といえば、「朝鮮民族の劣等な性(さが)」であろう。

太閤秀吉まで戻る必要はないが、日韓の「腐れ縁」は、少なくとも、100年は続いた。もういい。日韓は別れるときが来ている。

野田総理大臣のトーンには注意したほうがいい。そこには、“韓国は重要な隣国だから~これからも関係を続ける”という響きがあるからだ。この意味するところは、“日韓併合を形を変えて継続する”ということである。すなわち、日韓は姻戚関係だと、のたもうたわけだ。姻戚とは婚姻によって生じた親戚のことだ。実に、バカバカしいではないか?伊勢平次郎 ルイジアナ






日韓断交国民運動のメール先は、、 nipponfalcons@gmail.com

是非ご賛同を頂きたい。署名もカネも要らない。メールでご賛同ください。伊勢爺は、韓国人の性質を変える気は無い。1)竹島の返還~2)慰安婦像撤去~3)日本人憎悪教育の廃絶に応じるまでは、日韓外交を停止することを、日本政府に要求するものである。アーミテージが反対できるものではない。応じないならば、韓国債売り払い~通貨スワップ協定破棄を申し渡すとよい。

comment

韓国が慰安婦仲裁委員会なる物をわが国日本国に提案とあるが
そもそも慰安婦問題など存在しないので韓国の提案などに応じる必要は一切無い。
そもそも慰安婦問題は吉田清治が自分の懐を肥やす為捏造しありもしない
済州島での連行を本に仕立て上げたが結局嘘がばれ本人が後に嘘であったことを認めている。しかも当時の韓国側も済州島でそのような事があったことはないと言っていたのです。

それを日本の朝日新聞の誤報と現社民党の福島党首らが事実検証もせずに
有ったと喧伝したのが始まりであり慰安婦だったという金某も発言する度に
場所や年代がころころ変わりとても信用するに足らない。

そのような事すら反日に利用しわが国日本国の主権侵害行為を辞めぬ韓国。
その韓国の今回の提案は日本側は無視するべき物であり日本側が
行うべき政策は国交断絶に向けた制裁措置の実行のみである。

韓国が日本政府へ慰安婦問題仲裁委員会の設定を提案したとか
相手にする必要はないと思います。日本国は国交断絶へ向けて日本人の総意を韓国に徹底的に示すべき時です
本日官邸へ抗議のメールを上記内容にて送りました。
すぐに韓国へ過剰に譲歩する政府など信用できません。
2012/08/27 17:07 | 一有権者 [ 編集 ]

>>日本のナショナリズムは、一時の変調はあったにせよ、福澤諭吉が象徴するように、「万国公法」と「文明」の尊重を大義にした明治期以来、洗練されたものであった。それが「生煮えのナショナリズム」に堕しないようにする努力は何時の世でも大事であろう。

伊勢爺さんは、“文明というのは、常に野蛮との闘いであった”と書いたよね?みなさん、安っぽい温情主義やら~安っぽい平和主義で鷹揚に振舞っているときではないです。しっかりしてください。伊勢
2012/08/27 08:41 | 伊勢 [ 編集 ]

「対韓温情」姿勢を変えるときだ
2012.8.27 03:12
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120827/plc12082703130003-n1.htm
2012/08/27 08:25 | [ 編集 ]

大森さま

有難う。伊勢
2012/08/27 00:23 | 伊勢 [ 編集 ]

多史済々先生

そうですが、今、日本中が沸き返るはずの「韓国の暴挙暴言」にも日本人は大人のふりをしている。いじめ事件や韓国では年間、犬が300万頭も虐殺されて食われて(違法なんだそうですよ)いるのいも、心を動かさないんです。これはどうしたことか?“義を見てせざるは勇なきなり”じゃないの?この精神状態では、貴兄の夢はなかなか実現しない。一方、脱原発団体などは理性もなく大声で叫ぶ。伊勢
2012/08/27 00:22 | 伊勢 [ 編集 ]

また、朝鮮カルトの情報です。

<統一協会が渡韓日本人妻の夫殺害事件を黙殺、訴訟への影響を懸念か?>

事件を起こした日本人妻が、1995年に統一協会(統一教会)の合同結婚式で渡韓した信者だったことが判明した。
しかしながら、“日本統一教会”はこの事件に対し何ら公式発表をおこなっておらず、教団の公式サイトにもこの件は一切掲載されていない。
統一協会にとっては事件の背景や詳細が明らかになると、教団の理念に基づき推し進める祝福式(合同結婚式)のシステムが如何に欺瞞に満ちたものであったかということが白日の下に晒されてしまい、教団の道義的責任を問われてしまいかねないということであろう。
また、松濤本部が事件を黙殺する背景には内部統制の観点とは別に、教団が起こした民事訴訟への影響を懸念したと思われる。

- 以下省略 -

http://dailycult.blogspot.jp/2012/08/blog-post_26.html
2012/08/26 23:49 | 大森 [ 編集 ]

 艦長

 勿論日本が勝たねばなりません。対韓国・対シナは勿論ですが、特に対露においてです。GDP2兆ドル弱のロシアに勝つ心構えが必要です。やはり空母の研究を始めるべきと私は思います。もちろん心神の艦載機化も研究すべきです。いつまでも留まる日本であってはもったいないです。
2012/08/26 21:12 | 多史済々 [ 編集 ]

みなさん

「ラスク書簡」を読んでください。1)「済州島~鬱陵島~巨文島を韓国の領土」と書いていることから、竹島は日本の島であると認知していると解釈できる。韓国の主張は、“竹島が記述されていないのは、日本の領土と確定できないからだ”と逆ネジ。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%AF%E6%9B%B8%E7%B0%A1

慰安婦の“日本軍に連行された”という主張でも、こうして証拠を出し合って~吟味するという裁判でなければ決着しないのです。伊勢爺さんの評価では、日本が勝ちます。伊勢
2012/08/26 19:32 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する